FC2ブログ

Category: もうひとりのK.K  1/2

ファントム

イチ推しかーらーの2推し!『ファントム』@赤坂ACTシアターガストン・ルルー 原作アーサー・コピット 脚本  モーリー・イェストン 作詞・作曲城田優 演出当日のキャストはコチラ『オペラ座の怪人』といえば、アンドリュー・ロイド=ウェバー版を思い浮かべる人が多いかと存じます。「ザ ファントム・オブ・ジ・オペラ そう 貴方ね~♪」劇団四季が上演しているのでお馴染みの、アレです。こちら『ファントム』は同じ...

  •  0
  •  -

返す刀で!

『ジャージー・ボーイズ』お渡しイヴェントで、テンション爆アゲしたあとは、赤坂へ移動。『ファントム』@ACTシアター加藤和樹ファントムを観て参りました!推しのハシゴとか、盆と正月かよー!?『ファントム』は初観劇。開演前から趣向を凝らしていて、演出・城田優氏のこだわりが見て取れます。それにつけても。幸薄い役が似合うなぁ、和樹マン詳細は、また!...

  •  0
  •  -

怪人と探偵(の探偵)

No image

感想つゞき!『怪人と探偵』@KAAT神奈川芸術劇場まず初めに、これだけは云いたい。加藤和樹氏の明智小五郎は、ワタシ史上最高の明智小五郎である!!!!(ずばーん)明智小五郎といえば、天地茂の印象が強いですがっ。←昭和世代の発想原作を読んでみると、年齢的にもヴィジュアル的にも、どうにも違うんだよなー?他の歴代・明智先生もそう。どなたもしっくりこなかったのよねぇ;;;それが加藤小五郎はどうだ!?三つ揃いの背広...

  •  0
  •  -

BACKBEAT

No image

まさかのストプレ!『BACKBEAT』@東京芸術劇場プレイハウスイアン・ソフトリー /スティーヴン・ジェフリーズ 作石丸さち子 翻訳・演出  森大輔 音楽戸塚祥太 加藤和樹辰巳雄大 JUON 上口耕平 夏子鍛治直人 田村良太 西川大貴 工藤広夢鈴木壮麻 尾藤イサオまず何に吃驚したって、ビートルズがガンガンのロックを歌っていたという事実に吃驚だ。あまりイメェジにないんだよなぁ?ワタシの中ではビートルズの曲...

  •  0
  •  -

最後列で良かったです!?

前方で観てたら、間違いなく死んでたもんね~((((;゚Д゚)))))))『BACKBEAT』@東京芸術劇場プレイハウス観てきましたっ!殺されるわ…。あんなの3時間も前方のお席で観せられたら、殺されるよ加藤和樹にっあぶねーあぶねーあぶねー;;;兎に角、加藤和樹氏の恰好良いが過ぎる!ひたすら加藤和樹氏が恰好良い!―という、俺得過ぎる作品であった。歌がねぇ+゚。*(*´∀`*)*。゚+歌もギタァも思った以上に素晴らしかったし、エエ身...

  •  0
  •  -

暗くなるまで待って

No image

ちょっとした謎が;;;『暗くなるまで待って』@サンシャイン劇場フレデリック・ノット 脚本  平田綾子 翻訳深作健太 演出加藤和樹 凰稀かなめ 高橋光臣 猪塚健太 松田悟志黒澤美澪奈 九内健太 橋谷拓玖社員の座っていた席の列、私と隣の男性のみで残り全部空いていた件。結構前方列の上手側ブロック、センター通路側端っこ席と良席だったんだけどサ。隣に男性がひとりでいらしてたんだけど、そっから先のお席が全部空...

  •  0
  •  -

鼻をつままれてもわからない

舞台上は完全なる暗闇。観て来ました!『暗くなるまで待って』@サンシャイン劇場加藤和樹氏と凰稀かなめ嬢のW主演なのです。加藤氏が演じるストプレは、毎度手に汗握る感じだなぁ((((;゜Д゜)))今作もスリリングな展開に目が離せない。ドキドキ(いろんな意味で)の2時間でしたよ~。あと加藤和樹男前が過ぎる(*´∀`)全然関係ないですが。劇場階下のホールでアニメ(ゲームかも?)のイヴェントをやっておって、痛バッグを持った若い...

  •  0
  •  -

タイタニック

ニホンじゃなくてニッポンなのな。『タイタニック』@日本青年館ホールピーター・ストーン 劇作・脚本 モーリー・イェストン 作詞・作曲トム・サザーランド 演出 加藤和樹 石川禅 藤岡正明 戸井勝海 相葉裕樹津田英佑 渡辺大輔 上口耕平 小野田龍之介 木内健人百名ヒロキ 吉田広大 栗原英雄 霧矢大夢 菊地美香小南満佑子 屋比久知奈 豊原江理佳 安寿ミラ 佐山陽規 鈴木壮麻ニホンセイネンカンだと思ってた~...

  •  0
  •  -

本日のカードはS×Tです

No image

ヤクルトスワローズ対阪神タイガース、目の前の神宮球場では。もしかしたらY×Hなのかな?てなワケで、観て参りました!あ、野球ではなく。ミュウジカル『タイタニック』@日本青年館ホール をっ!初乗船でーすーよー♪駅から遠いとか化粧室が激混みとか、あまり良い噂を聞かない劇場でドキドキでしたがふたを開けたらアナタ、綺麗で2階席でも観やすいじゃあないか(((o(*゚▽゚*)o)))誰が主役とか誰がメインキャストとか、そんなのあま...

  •  0
  •  -

えいやっと参戦!

行ってきた。ええ、行ってきちゃいましたとも!加藤和樹氏のアルバムリリースイヴェント@新宿タワレコにっ!!遂に一線を越えたな、うんこのクソみたいな暑さのせいで、おかしなやる気スイッチ入ったってか俺の無駄な行動力よ・・・。握手会とか、マヂで緊張するからマヂで((((;´・ω・`)))近い!近い!そしてデカイ!←またこれ和樹マンは、アルバムジャケ写のスーツでいらして最強か!?男前が過ぎる何なの二次元なの?うわーうわー、久...

  •  0
  •  -

1789(加藤ロナンVer.)

もう一回載せときます。『1789~バスティーユの恋人たち』@帝国劇場↓4/28ソワレキャストはコチラ↓なんとも云えない斜め上テイストで、中毒性のあるこの作品。小池徹平氏asロナンの初演を観たとき既に、「何コレ!?」どんだけオモシロなんだと思ったものだよ。フランス革命ものなので、がっちがちのグランドミュウジカルかと思いきや・・・。ポップというか~、アヴァンギャルドというか~・・・新しい!何か判んないケド、新...

  •  0
  •  -

全然違うなWキャスト

いやぁ、素敵(*´ω`*)何が素敵って、ダンスが若干残念なのがステキ!←こらっ!観てきましたよ~♪『1789』@帝劇ロナンas加藤和樹氏Ver.をっ。初めてのデカいロナンだ・ぜ!同じ役でも全く印象が違うね、これだけ個性の違う役者が演じてると。もう逆に、何でこの2人がWなのかが謎;;;詳細は、また!...

  •  0
  •  -

マタ・ハリ(Ver.アルマン)

No image

8割がとこオペラグラス使用。『マタ・ハリ』@東京国際フォーラムホールC加藤和樹(アルマン) 佐藤隆紀(ラドゥー)ちょっと間が空いてしまいましたが;;;千穐楽も無事終えたところで、感想をば。いーよー、どっちか片方観ればいーよー。・・・とか云ってたわりには、結局。ラドゥーとアルマン、2役どっちも観ちゃったや(ノ´▽`*)b☆怖いわ~、加藤和樹沼~今回は3階席、しかも最後列でしたので、若干の観辛さは織り込み済み...

  •  0
  •  -

4階席よりマシかしら?

3階席の最後列から、観て参りました!『マタ・ハリ』@東京国際フォーラムホールC加藤和樹asアルマンVer.でーすーよー誰かさんと違って(ヒドい;;;)和樹マンなら大きいので、肉眼でも充分かと思ったけど。さすがに3階席。超→野鳥の会だよ!?オペラグラス必須であります!幸薄いキャラが似合う(個人の感想です)和樹マンですが、結果…。ラドゥー大佐の方が良かったなぁ(これも個人の感想ですよ)いや、どっちも良かったんだけどサ...

  •  0
  •  -

マタ・ハリ(Ver.ラドゥー)

No image

新たなカテゴリィができたらヤバい。。。『マタ・ハリ』@東京国際フォーラムホールCアイヴァン・メンチェル 劇作・脚本   フランク・ワイルドホーン 作曲  ジャック・マーフィー 作詞 石丸さち子 翻訳・訳詞・演出柚希礼音 加藤和樹(ラドゥー) 東啓介(アルマン) 百名ヒロキ 栗原英雄 和音美桜 福井晶一・・・ほか出演結論から云う。加藤和樹は実在しない説(ずばーん)待て待て待て聞いてくれ。あんなもん二次元...

  •  2
  •  -