ネコ社長とヒト社員

天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆

コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!

FC2ブログランキング

お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部

Powered By FC2ブログ

目覚めよ、ハンドメイド魂! 2017-03-02-Thu

買ったは良いけど、1回しか使ってないシリーズ

トォスタァUVライト二大巨頭を、
超→久しぶりに使ってみた。
工作してみた
これまた大量購入したにも関わらず、
すっかり忘れ果てていたプラ板を使って、
アクセサリィパァツを手づくり!

道具も材料も揃ってるのに、やる気がどうにも・・・(´∀`;)ゞ

しかし!

もっと上手に絵を描きたい!から始まり、

何か無性に工作がしたくなったのだ

やっぱり楽しいなぁ♪

創作活動を再開するかな!?
以前とジャンルは違うケド。

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

うちゅうすごい(3度目!) 2016-12-29-Thu

うちゅうすごい。

・・・すいません、もう完全に云いたいだけです
ザ・クローラー
『宇宙と芸術展』@森美術館
ギリギリで滑り込みました
ついつい先送りしていたら、会期末が迫っていて慌てる;;;
新生物
ずいぶんと評判になっていたけど、その分厭な予感もしていたの。

これ、それほどでもないんじゃねーか?

・・・と。

あらかじめ期待値を下げていたのが良かったのか?

見応えも充分、なかなか楽しかった+゚。*(*´∀`*)*。゚+

曼荼羅からガリレオからうつろ舟からチーム・ラボまで、

宇宙をテーマにしたごった煮感が良い。

あ、チーム・ラボの作品は、「新作」じゃないよ?
日本科学未来館で見たのと一緒だもん。


荒俣宏先生の個人コレクション(雑誌)が、
ご本人のキャプション付きで展示されていてステキ☆
SEXYロボ
“あ”のひとも写真に収めていた、『セクシーロボット』もいらっしゃる。
(写真載ってるので、探してみてください。)

気づいたら2時間半以上、会場をうろうろしてたわ;;;

いやいや、マヂでうちゅうすごい!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

黄葉、っていうの? 2016-12-07-Wed

黄色っ!!
イチョウの葉が鮮やかな黄色に色づいております。
黄葉っていうの?
青空とのコントラストが、何とも云えません
じゅうたんなのだ!
足元はイチョウの絨毯+゚。*(*´∀`*)*。゚+
@上野公園であります。

昨日東京国立博物館で開催中の、

『平安の秘仏~滋賀櫟野寺の大観音とみほとけたちを見て参りました。

総勢20数体の秘仏が一堂に会する・・・とはいえ;;;
展示室1室のみなので、
正直「これだけか~・・・。」感は否めないですが

しかし眼福でありました!
普段は厨子の中におわす十一面観音菩薩坐像を間近で、
しかも横から下から後ろから拝見することができる!!
こんな機会はなかなかありませんからっ。

とっても良いお顔をしてらした~
は~、美しい☆
しかも、大変綺麗なの!
彩色もしっかり残っており、保存状態の良さにびっくりしました。
長年大切にされてきたんだなぁ。

上手奥にいらっしゃった十一面観音菩薩立像も、
大層ステキでしたわ~。

立ち姿の曲線美、腰にしがみつきたい←だめ、ぜったい!

仏さまは美しくて優し気で、見ているとぎゅっと縋りたくなる。
何となく、よしよしと受け止めてくれそうだし。
ありがたいありがたい。

そして、上野といえばパンダですが。
ツリィも大熊猫
駅構内にあるクリスマスツリィにも、パンダが吊るされておった。

どんだけパンダ推しなんだ上野!?

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

10年前より微妙でござる。 2016-10-31-Mon

ダリ展!
『ダリ展』@国立新美術館へ行ってきました!

評判上々の大回顧展、期待していたのですが…。

むー…微妙

初期から晩年まで、幅広い作品が集ってはいたが(´・_・`)
目玉になるものがないし、これぞダリ!ってのも特に。
確かに見たことのない作品が多かったけど、
コレジャナイ感があるんだよなぁ?

確か10年くらい前に上野(だったと思う)でやっていた特別展の方が、
充実していたように思うわ。

どうも社員は新美術館と相性が悪く;;;
ハズレに当たる率が高い…。
期待し過ぎちゃったのかな?

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

確かに、うちゅうすごい 2016-10-01-Sat

30代男子の語彙力ときたら(´∀`σ)σ
うちゅうすごい
学生のころ以来ン年ぶり(←さらっと嘘つきやがって)に、

プラネタリウム鑑賞をしてきたよ☆

池袋・サンシャインシティにある、
コニカミノルタプラネタリウム・満天
旧サンシャインプラネタリウムは観たことがあるけど、
コニカミノルタに変わってからは初めて!←ほら、観たの相当昔じゃん!?

昨今のプラネタは凄いね!?
360°ぐるりの星空に、CG映像がもうグルングルン!
酔いそう;;;
宇宙に放り出されたような、浮遊感たっぷり!
ホントに、うちゅうすごい!

美しい星空だけでなく、

高橋一生くんのエエ声ナレェションにも癒されたわ
↑実はこれが目的☆

たまには良いな、プラネタリウム
ぼんやり星空を見上げるって、結構気が休まるものなんだね。

実は社員の仕事場のすぐ近くにもあるので、
今度行ってみようかしらん?

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

ハンター☆チャンス 2016-09-22-Thu

昨日は上野までお出かけ♪
かはく=国立科学博物館で絶賛開催中の、

『海のハンター展』へ行ってまいりました( ̄^ ̄)ゞ
@海のハンター展
かはくの特別展はいつも・・・・・・(自主規制)なので、
期待せず気軽~に見に行きましたよ
カルカロドン・メガロドン
カルカロドン・メガロドンが陽気にお出迎え。
古生代から現代まで、海の捕食者たちが勢ぞろいであります!

中でも充実しているのが、サメ

サメ・ラボラトリーと称して、たくさんのサメが大集合!!
さめーず
目が・・・ね
サメは目がイッちゃってるところが良いな。
猫と一緒で、瞬膜があるんだってサ(ない種類もいる)

そしてこの展覧会の目玉!
ホホジロザメっ
ホホジロザメの全身液浸標本(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
日本初公開だっ!!

これが見たかったの!
いつぞやテレヴィで制作ドキュメンタリィを見て、
ぜひ実物を見てみたいと足を運んだのでした。
ホホジロ全身
威風堂々たる巨躯、かっこいいー
いまにも泳ぎだしそうな、迫力満点な標本だ。

平日だったのでゆったり見学できたし、
なにやかやで見応えもありましたよ

10/2(日)までやっておりますので、サメ好きのみなさまは是非っ!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

例のアレは90分待ち 2016-05-24-Tue

大盛り上がりをみせる『若冲展』とは打って変わって、
すごーく空いてて観易かったよー!

・・・と聞いて余裕かましていたのも束の間。
コルビジェですよ
これ↑のお陰で、結構な混雑だったよ!?
観ようと決めていたんだから、もっと早く観ておけば良かった
世界遺産バンザイ(/・ω・)/
カラヴァッジョですよ
『カラヴァッジョ展』に行ってきやした!

私が入った時点では、1mmも行列なんてできてなかった・・・ですが。
特別展から常設展示移動しようとして表を見たら、
そこそこ列になってて魂消た

カラヴァッジョ、やはりステキですなー

彼は作品だけでなく、生き様も実にドラマティック。
素敵に素行不良な人生を物語る資料も、
いくつか展示してあります。
アーティチョーク炒めがバタァか油かで刃傷沙汰を起こすとは、
どんだけ小っさいの大人なんだからもぅ;;;

「バッカス」とか「果物籠を持つ少年」とか「洗礼者ヨハネ」とか、
彼の趣味というか性癖というかが滲み出た作品で

実に官能的煽情的

「バッカス」はモデルに扮装させて描いたハズ、
いやもうそうやって描いていて欲しい!!
左手でグラスを持ち、右手で腰紐を解こうとしてるところが良いわ。
この後、画家とモデルの間に何があったのか妄想が・・・ゲフッゲフッ。

「洗礼者ヨハネ」は部屋に入ってすぐのキャプションを熟読し、
振り返ったところにいらっしゃって、

「ぐはぁぁぁぁぁぁ

ってなった、吃驚しすぎて。

聖人でしょ?
どうしてこういう風に描くかなぁ?
妙にエロティックなんですが、先生。

「エッケ・ホモ」もねぇ?
依頼主が「これじゃないんだよなー?」と思った(から他の画家にも依頼したんだよね?)
その気持ちがなんとなーく判るもの。
裸体がいちいち肉感的んだよね。
若く美しく、生々しいキリストなのだ。

今回の目玉は近年真筆と判明した、
「法悦のマグダラのマリア」ですが。

そこに辿り着くまでの作品が、どれもこれも素晴らしく、
妄想を逞しくせざるを得ない!

11:30ごろ入館して、出てきたらもう14:30!!

滞在時間3時間て;;;

まだ間に合います!
気になる方は、ぜひっ!
世界遺産も見られる・ぜ!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

知ってたけどサ。 2016-05-11-Wed

くろだせいき展
意を決して『若冲展』へ行ったよ。

入室まで180分待ちだったよ。

結果。

『黒田清輝展』を見てきたよ!

3時間も待てるかっつーの(-_-#)
何ランドだよ?

浴衣のおねえさんが団扇持って涼んでる絵―しか知らなかった黒田清輝。

多くの発見があり、大変面白かった~(*´∀`人 ♪

『タマフル』で特集されていたので、気になってたんだよね。

人物描写に非常に優れ、絵が「生きている」よう。
続きの世界が、絵の外に広がってるみたいなんだよね?

才能もあるけど、やはり観察と模写とデッサン!
これが大事なんですなぁ。

ところで。

フランスから帰国し、国内で裸婦をモチーフにした作品を発表した黒田氏。

展覧会でその絵の下半身に布を巻かれるという、
その名も「腰巻事件」に巻き込まれたって!?

所謂「芸術か猥褻か論争」ですな。

あの世で黒田氏にお会いする機会があったら、

「あなたが亡くなって100年近く経った21世紀になっても、
ニッポンでは度々同じような事件が起こってたんだゼ!」


と話して差し上げたいよ

「マヂでー!?
相変わらず判ってねーなー;;;」


そう仰るに違いない。

日本における西洋画の転換点。
見て良かった!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

名手と書いてファンタジスタと読む! 2016-03-15-Tue

昨日はお休みだったので、見てまいりましたよ

『宮川香山展』@サントリー美術館をっ!
サントリー美術館だよ
“眞葛焼”という焼きものの創始者・宮川香山の作品を一同に集めた展覧会です。
眞葛焼という名前は聞いたことがなかったのですが、
新聞で紹介記事を読んで「これは是非見たい!」と思った次第。

何故そんなに気になったかというと・・・。
カエル壺
その超絶技巧!!
「高浮彫」という手法だそう。
ただでさえ美しい本体に、技巧を凝らした装飾を施してあるのです。
すずめ壺
その精緻なことといったら!
動植物モチーフが多いのですが、

そりゃもう今にも動き出しそうな迫力

あまりにもリアルな造形をじっくり鑑賞しようとして、
硝子におでこをぶつける人続出;;;
いやこれマヂで。
硝子に跡がたくさんついてんの(´∀`σ)σ
とり壺
すっきりと美しい本体に、写実的な彫刻。
色彩も鮮やかだし、細やかな絵も素晴らしい!


「え、ちょっと!?
何でそれつけちゃったの!?」


という;;;

斬新というかアヴァンギャルドというか・・・な作品もステキ(*´∀`人 ♪
尖がってるぞ、香山!
さくら壺
後期の釉下彩磁器は、がらりと変わってシンプル。
まろやかな形に、こってりと優しい釉彩がまた美しいの

すべらかな形といい肌合いといい、思わずナデナデしたくなっちゃう!

途中にこうして、写真撮影OKの一角もあります。

いやー、眼福眼福
展示作品数も多く、大変見応えがあります!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

はぢめての練馬 2016-03-03-Thu

クニヨシズム1
練馬区立美術館へ行ってきました!

特別展『国芳イズム』を見てきました♪
ねりまのどうぶつ2 ねりまのどうぶつ1 ねりまのどうぶつ3
初めて訪れた美術館ですが、
入口前の公園が必要以上に…いや、大変ポップです。
いろんな動物がいるよー
遊具もたくさんあるので、チビッコ盛りだくさんだ。

美術館そのものは、こぢんまりとしてレトロ。
このギャップが良い。

で、国芳!
クニヨシイズム2
何度見ても良いですなぁ( ̄∀ ̄)
細やかな描き込みに、色彩がとても鮮やか。

何より構図が斬新!
どの作品も活き活きしていて、迫力あるなぁ!
そんな角度から切り取るの!?と吃驚するような作品も。
デフォルメも上手くて、洒落が利いてる。

そして、大の猫好きときた!
もうきっと良い人だったと思う、国芳さんてば。

芳年暁斎などのお弟子さんたちの作品も展示されています。

浮世絵ってとてもスタイリッシュで、デザインも洗練されている。
いま見てもまったく古さを感じない。
それどこれか、一周回って新しいくらいだ。
見応え充分の特別展でした♪
にゃんぴー
おまけ。
中村橋商店街にいた、謎のネコキャラ
その名も、「猫飛」と書いて“ニャンピー”というそうな。

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

新しくなったのね! 2015-11-12-Thu

庭園美術館
目黒にある、東京都庭園美術館へ行ってきました。

『オットー・クンツリ展』を鑑賞してきたよ♪

コンテンポラリー・ジュエリーという、実用と芸術の狭間の作品。
大変アーティスティクなジュエリーの数々に、
思うこと感じることも多かったです。
実際に身につけてみたいなぁ、というものも多かったしねぇ。
まぁ、日常使いにするには、やや尖ったデザインがほとんどだけど;;;

因みにコチラ↓インスタレェションの作品です。
いんすたれぇしょん
久しぶりの庭園美術館ですが。

いつの間にか新館ができたのね!?
ジュエリーも素敵ですが、この建物そのものが芸術品ですよ!(b^ー°)
気が早いクリスマス
カフェで大層美味しいシフォンケェキもいただきました☆☆☆
この色はショコラではなく、黒胡麻のノワァルですよ。

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

城! 2015-09-26-Sat

えどはく
写真は中村座ですが。

『徳川の城展』@江戸東京博物館
友人にチケットをいただいたので、行ってきました~♪

会期が明日までとあって、なかなかの混み具合でした。
築城や改築の際に描かれた絵図面、徳川由来の調度品等々…。
思ったより見応えアリ!

それにしても江戸城内で迷子にならない気がしない、私
まず見取り図を見ても、入口がどこかすらも見取れないというね…。

常設展示も改修したそうですよ。

コギャルファッション『Kogyaru』とキャプションつけて、
ルーズソックスとか展示しててウケる。

90年代~00年代風俗は、もう博物館行きかオイ!?

そうそう。
帰り際に国技館裏口(なのか?)を通りがかったら、
イチノジョウを見たよ!←漢字も判らなくてスミマセヌ。

大相撲、まだやってるんだ~。

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

涼しくなったのが恨めしい 2015-09-03-Thu

今夏の目玉(極私的)展覧会!
うらめしや~展
『うらめしや~、冥途のみやげ展』へ行ってきました!
すっかり涼しくなってからの鑑賞ってのが、若干残念ではあるが・・・。

期間中に展示入替が度々あり、
ポスターになっている『焔』という作品は9/1~お目見え。
ちょうどその初日に行ってまいりました、眼福

展示数は多くはないものの、なかなか凝った展示をしておりました。

入口なんて、文化祭かよっ!?と思ったよ←褒めてます。

谷中にある全生庵はちょいちょい前を通るんだけど、
実際中に入ったことはないのよね。
確か本堂近くに、立派な枝垂桜があったんじゃないかしらん?

そこに収められている三遊亭圓朝氏の幽霊画コレクションが、
この展覧会のメイン。

どこを切っても幽霊幽霊幽霊幽霊ときどき妖怪。
(化け猫の絵も!)

うーん、圧巻!!

狂気と凄惨の中に見え隠れする美。

幽霊がみな美女だってのも興味深いね?
美人の方が生きづらいのかなぁ、実際は?
恨みを買ったり妬まれたり裏切られたり、
臍を噛む思いをすることが多いのかしらん?
そっちの村の住人じゃないので、とんと判りませんが。

丸山応挙の「元祖・幽霊」という作品も良いが、
やっぱ暁斎とか月岡芳年あたりがグッとくるなー!?
芳年のヴィヴィッドな色づかいといったら!

・・・というわけで。
カツカレー☆
A.こちらは東京藝術大学学食カツカレーでーしーた☆

『うらめしや~展』は東京藝術大学大学美術館で9/13(日)まで開催しております。
残暑を涼しく過ごしたい方は、ぜひっ!

美術館の帰り道、こんなコに会いました♪
つがーるちゃん
青森県つがる市のキャラクター【つがーるちゃん】
いろいろ盛り込み過ぎた感じが、ゆるくて可愛いじゃないか!

修学旅行で来た中学生たちが、
つがる市のPR活動をしていました。


せっかくの修学旅行なのに、ただ遊ばせてはくれないのね;;;

めんこい女学生さんが特産品を手渡しつつ、
津軽の魅力を説明してくれました。
なんと林檎“サンつがる”&リンゴジュウスを、
セットでいただきましたよ~
色鉛筆で1枚1枚彩色したチラシまで!

学生さんたちどうもありがとう、頑張ってね

ゆるキャラグランプリに出ているようなので、
【つがーるちゃん】を応援して・・・あげたいところですが。

やんごとなき大人の事情他所の子には投票できないので
ここからそっとエールを送りやすよー

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

物足りない! 2015-08-20-Thu

公休が月曜日ばかりで、なかなか機会がなく
会期終了間際に、ようやく行ってきました!
三菱入口
『画鬼暁斎展』@三菱一号館美術館

期待しすぎたからかなぁ?
ちょっと…否だいぶ物足りないんですけど!?

作品点数が少ないわけじゃないんだけど、「コレだ!」という目玉もない。
焦点がボヤケちゃってなぁ…。
もう少し濃い内容の展示が見たかった。
化け猫といえばジ・・・ン
これはいよいよ、地元にある本家へ行かなきゃダメか?

実は河鍋暁斎記念美術館って、地元にあるのよね;;;
存在は知ってたんだけど、歩いていける距離でなく。
なかなかどうして駅からも遠い!
行きづらい場所にあるんだよなぁ、距離的には近いのに。

涼しくなったら行ってみよーっと!

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 2 △Page Top

どぅー・いっと・まいせるふ☆ 2015-07-28-Tue

電話の親機と子機は、別々の場所においてこそ意味がある
1階でも2階でも、
どこにいても電話が取れる=便利!
そうは思わないかぃ?

ってか、そのためのワイヤレス子機だろーがよ!?

ところが社員家、親機と子機が同じ場所に置かれておった;;;

意味ないじゃん

そのことによーやく気づいて、
2階に子機を移動させた・・・のは良いが。

置くところがない。
流しの脇に
だから拵えましたー
電源が取れて且つ誰でも出られる場所が他になかったので、
まさかの洗面台脇にっ!!
電話台を
材料はすべて、100円SHOPで購入。
壁にフックを打って、ワイヤァラックを取り付けましたよ。
ラヴリィな感じに
お花のついたマグネットタッセルで、余分なコォドをまとめてスッキリ♪
余ったタッセルは装飾に使用

フックが余ったので、もうちょっと模様替えをば。
よーやっと!
数年前に拵えた、陶器のネェムプレェトを飾りました!
ずーっと飾ろう飾ろうと思いつつも、なかなかどうして;;;
ようやっとお目見えです
日の目を見ました!
文字の部分に白化粧をして、全体には黒釉をかけた・・・ハズ。
実際は、自分の名前を書いてあるの。

にゃんこのシルエットが若干メタボっぽいのは、
たぶんモデルのせいでしょうなぁ?

CATEGORY深く狭く趣味 Comment 0 △Page Top

| ホーム | 次のページ »