ネコ社長とヒト社員

天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆

コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!

FC2ブログランキング

お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部

Powered By FC2ブログ

おいら復活ー☆ 2007-08-30-Thu

20070830181722
黒玉『みなさーん!

おいら、ぶじに“去勢手術”がすんだよ!!

ひとりで“お泊り”も、
がんばったんだ・ぞ♪

先生にも、

「良い子だったねぇ!」

ってホメられたよ♪

体重だって4.2㎏になってた。

“成長”したのサ!!


手術も無事終わり、昨日帰ってきました。
男の子はそれほど大袈裟な手術ではないとはいえ、
心配は心配。
ホッとしました~☆

抜糸は来週、3日分の薬(化膿止め)をもらいました。
ウチのニャンズは、社長を初め、
みんな厭がらずに薬を飲んでくれるので、ありがたいです。

単純だから餌に混ぜれば楽勝さ!

黒玉も、これで少しは性格が穏やかになるかしらん?

えー、既に姐さんとプロレスしてますケド…。

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

エレンディラ(3rd) 2007-08-29-Wed

観てきました!

『エレンディラ』@さいたま芸術劇場

三度目の観劇。
回を増すごとに主演2人は上手くなり、
観る度に新たな発見がある。


今日は美波ちゃんが、とても良かった!!
中盤以降の力の込めようが、凄まじい。

2幕ラスト、ウリセスとの別れのシーン。

「ひとは借りを返さなければ自由になれない。
それに抗う力はない。」


この台詞が染みる
いままではそんなことなかったのに、
泣けてきた…。

自分で考え、自分で行動し、
自分の言葉で喋る
エレンディラは、強い女だ。

かたやウリセス坊ちゃんときたら…。

「ママに聞いたんだけど…。」
「パパが云ってた。」


そんなんばっかで、世間知らず
どーしょーもないダメダメくんだ。

そんなことだから、
したたかな女にコロッと騙されるのだ。

頼りにならない恋人を捨て、
本当の自由を手にするために走る。
―エレンディラの気持ちも判らなくはないな。

ウリセスは、確かにエレンディラを愛していた
だが、いかんせん温室育ちで自分の意思がないもの。

彼女は違う。
辛い娼婦の生活を送っていたのも、
おばあちゃんの呪縛に囚われていたからではない。
逃げるチャンスは、いくらでもあった。
だが自らの意思で、その場に止まっていたのだ。

今後そうなるであろう“恋人の呪縛”から逃れたのも、
また自らの意思だ。

だからこそ彼女には、
どこまでもどこまでも自由を求めて逃走して欲しかった!

不要だったんじゃないか?
第3幕、ウリセスとエレンディラのその後の物語は?!

むりくりハッピーエンドにする必要なんてないだろう?
原作通りのラストの方が、私は好みだなぁ。

さて、本日の晃教氏♪
初めてエレンディラのテントに忍び込む前、
嬉しさの余り(?)小さくステップ

か…可愛いぃ~。

思わず知らず漏らした独り言のように、
アカペラで歌う歌が素晴らしい!!

唇から気持ちが零れ出たのか、優しく囁く歌声…。
澄み切った高音、中川晃教の真骨頂だ。

あぁ、うっとり…。

台詞回しもこなれてきたし、
何より気持ちの込め方が違っている。
喜怒哀楽…くるくる変わる表情が、
ウリセスの心の内を巧みに表している。

占い師の言葉に、

「どうして判ったのーッ!?」

と、驚く様は?

バカ坊ちゃん丸出し!

―否、純粋そのものですよ。

ウリセスの頼りなく儚げな雰囲気は、
そのままアッキー本人に重なる

とても24の大人の男には、見えないんだもの!
足下もおぼつかない、ほんの少年のようだ。
その危うさが魅力でもあり、
弱さでもあるんじゃないかな?


今回も『ウリセスソング』で、
思わず息が詰まってしまった…。
何度聴いても緊張して、身体に力が入っちゃうんだよね。

アッキーが出ている出ていないを別にしても、
作品として非常に優れている蜷川『エレンディラ』

当初の予定通り昨年上演されていたら、
きっと観ることもなかっただろう。

アッキーハマったおかげで
この作品を観ることができたんだ。

しかも、3回も!

晃教氏に、感謝☆

CATEGORY“あ”のつくひと Trackback 0 Comment 2 △Page Top

お世話係の休日 2007-08-28-Tue

毛玉『ふぃ~っ…。20070828181014
黒玉がいないから、

わたくしノビノビできるわ~♪

去勢手術なんて、
あのチビスケも成長したってことねぃ?!

今夜は大事を取って、病院にお泊まりするってサ。

ほっ。
わたくしは、黒玉いぬ間の骨休め~☆

―でも…。

静かすぎて、ちょっとサミシイなぁ…。

あのコ、ひとりで大丈夫かしらん?
心配だわ~…。

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

ガンバリマス☆ 2007-08-28-Tue

黒玉『オナカすいたー!
朝ゴハンぬきかよーッ!?
20070828133041
今日はビョウイン“去勢手術”をうけるんだ。

シュジュツって、なに?
まえにお姉ちゃんも、やったやつだよね?
なんかイヤなことを、されるのかなぁ…。

とにかく、ゴハンぬきがキツい!!
でもお姉ちゃんも、
ゴハンぬきにつきあってくれてるから…。

手術、がんばるぞー☆

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

馬鹿者に苛々しない方法 2007-08-27-Mon

20070827220013
ネコ社長(半透明)『お久し振り、オラ社長!
(何キャラ?)

暦の上ではもう
蝉の死骸がゴロゴロ転がる季節となりました。
皆様、如何お過ごし~?

なんだ社員、その残念な…もとい表情は?!

またまた仕事場が、
この残暑ばりに厳しい状況なのかぁ?


聞いてくださいよー!

いまの仕事場、
移転するんで9・10月の2ヶ月休館するんです。

で、その間私たちはどーするのか
その内辞が出たのが、

今日の夕方ですよ?!

ずーっと、
『どうするんだ、どうするんだ?!』
ってセッツイていたのに、
のらくらしやがって!

こんな、あと一週間もないってときになって、
ようやく?!
しかも全然やったこともない仕事に回されるんですと!!

たった正味ひと月半くらいですよ?
行ったって何もできずにサヨナラってなるじゃん?

普通、何ヶ月も前に出るでしょ?

それでコチラも身の振り方を考えるでしょ?
残るか、辞めるか…。
それを有無を云わさずって…。

上司連中、阿呆ですか?



やれやれ、またお決まりのパターンだな?

あいつらが阿呆なのは、

いまに始まったことじゃないだろ★

短期間だけ異動させられる方も、それを受け入れる方も、
お互いにやり辛いだろうなぁ…。


―なぁーんて考えられるほどの脳味噌、
持ってない
から。

あの人たちの頭は帽子の台だから。

もう、

「これは自分の仕事じゃないしィ。
私は短期バイトくんだからァ~。」


―と、キッチリ割り切って働くことだな。

決まったこと以外やらない、

余計な気も遣わない!


これで2ヶ月後、元の部署に戻れなかったら…。

その時こそ、身の振り方を考えるべきだな!!

CATEGORYネコ社長 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

訳アリ結婚式。 2007-08-26-Sun

20070826205733
えー、以前このブログでも触れましたが…。

例の結婚式に出席して参りましたー!
しかもこの暑い中、ホントに式から!!

まさに実録『ウェディング・ベル』状態

友人には、

「あんただねー。」

―と云われたよ。

でも、これは見届けないといけないんだ。
私の中でのケジメなんだ。

彼の一世一代の晴れ舞台、観覧料20000円。

嫁の面も拝んだろーやないかい?!

チャペルでの結婚式。
初めてだよー、外国人の神父さん

「ヤメ~ルトキモゥ、スコヤカナトキモゥ~…。」

中途半端に若くて男前風味なところが、

実にウサン臭い

ヤバい、笑いそう…。
あまりないシチュエーションだからなぁ。
しかし、やっぱり教会式はニッポンジンには似合わんよ。
歌とオルガンは、大変上手かったわ♪

フラワーシャワーとらやも、やりましたよ!

炎天下で…。
暑いわッ!!

ブーケを奪い取る気まんちくりんだったんだけどなぁ。
残念ながらブーケトスはなかったよ、残念!!

ケーキカット(やはり野外で。暑ちぃってば!)の前に、

新郎と仲間たちの立ち回りあり!?

殺陣師で役者なのだ、新郎。
新婦も役者らしいし、いーんじゃないか似た者夫婦で?

面白いといえば、面白かったかな?
我ながら、結構冷静だったし。

久し振りに高校の同級生に会えたのが、
いちばん楽しかったんだけどね☆


ともかく、これで気持ち的に一段落だ。
もう一生会うこともないだろうしね~、ってアハハ…。

ともかく。

おふたりさん、末永くお幸せに!!

私の結婚式には…

ぜってぇ呼ばねーからなッ!?

CATEGORYヒビツレヅレ Trackback 0 Comment 2 △Page Top

コピーキャット!? 2007-08-25-Sat

「コンバンハ☆
オイラ、黒玉ダヨ~!」20070825231923
黒玉『んあー?!
こいつはニセモノだぞー!!

社員の仕事場のひとが、
きょうでオシゴトおしまいになるの。

で、

「いろいろと、お世話になりました。」

ってプレゼントをくださったんだ。

きをつかっていただいて、すみませんねぇ…。

その中のひとつが、シャシンの黒いの。

クロネコちゃんのボールペンなんだよー♪

いやぁ、おいらにソックリカワイイなぁ~☆』

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

黒猫はおしゃべり? 2007-08-24-Fri

070822_2043~01001.jpg
黒玉『男はだまって、オボンの上。
ここでねるのは、キモチイイんだよね~♪』

「男は黙って」なんて、嘘ばっかり~!

黒玉ときたら、とてもおしゃべりなのです!!
起きている間は(たまに寝てるときも)、
始終ウニャウニャしゃべっています

ところで…。

社員の帰り道に、5・6匹猫を外飼いしているお宅があります。
良く寄り道をしては、遊んでもらっています。
ここにいる真っ黒猫
これがまたとんでもないおしゃべり!!

撫でさせてくれたりはしないのですが、
近くに来てはウニャウニャと、いろんなお話をしてくれます

他のコはみんな、寡黙(?)なのに??
何故、このコだけ??

思うに、黒猫というのは

おしゃべりなコが多いのでしょうか?!
ん~、謎だ。
070822_2209~01001.jpg
毛玉『女は黙って、お盆の上。
ホント、黒玉っていっつもウルサイのよね~。

わたくし、おしゃべりな男はキライよぅ!?』


なんで姉弟揃ってお盆好きなのか??
これも、謎…。

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

眠る気満々の街・東京☆ 2007-08-23-Thu

東京駅・【大丸】屋上の20070823232646
ビアガーデンにいってきましたー♪
前回は雨降って中止だったので、
リベンジということで。
今日も天候が怪しかったですが、無事開催でっす☆

美味~い!
大都会の空の下、オープンエア…。
涼しい風に吹かれながら飲むビールの、

なんと美味いことよ!!


時間無制限・飲み放題食べ放題3000円!!
(男性は3500円だったかな?)
って、こりゃお得でしょー?!

料理も美味しい☆☆☆
次々に新しいものが出るので、
ついアレコレ食べ過ぎてしまいます。
んまーい☆☆☆

ま、ラストオーダー21:30・閉店22:00

って早過ぎやしませんか?
―とは思うが。

駅の中のお店も、みんな22:00閉店。
お茶飲むところを探すのも、
ひと苦労ってのが玉に傷ですが…。

女子2人の暑気払いは、

話の九分九厘が妄想!?
同じ穴のムジナトークは、
厭がおうにも盛り上がるってもんです!

お互いに、

「コイツ病んでるなぁ?!
目ェ覚ませよ!!」


―って、思ってんだ。

こちらこそ!!

同じ趣味の者同志、
同じ温度で語り合うのは楽しいものよね♪


確実にこの先10年、婚期を逃しているとは思うが…。

いーんだ!
これもひとつの幸せのカタチさ☆

CATEGORYヒビツレヅレ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

いるでしょ、アナタの周りにも? 2007-08-22-Wed

20070822221320
毛玉『ただでさえ暑いのに、
さらにイライラさせてくれるわ!?

空気が読めないヒト!
わたくし、大キライよぅ。

空気読めない=想像力がないってことよ?
自分がいまこうしたら、どうなるか―とか。
これを云ったら、相手はどう思うか―とか。


例えば、
「暑い中帰って来る人がいるから、早めにクーラー入れておこう。」
「また必要になるかもしれないから、多めにコピーしておこう。」

―とかね?
ちょっと考えれば、判りそうなもんでしょ?!

気に入らないと、すぐ大声を出すヒトも最低ね!
怒鳴れば相手がダマルと思ってる。

女はねー、腹が据わってんのよぅ!?
怒鳴られたごときじゃ、ビビんないわ。
つーか、怒鳴れば怒鳴るほど冷めていくよ。

「あー、はいはい。
勝手に吠えてな。」

―みたいな。

そんでもってオマケに、

被害妄想が強かったりして!?

「どーせ俺なんか…。」
「なんで私ばっかり…。」


自分では何の努力もしないで、
ぜーんぶ他人のせい。


「自分はなんて不幸なの!?」
―と思ってるアンタっ!!

アンタに付き合わされてる人の方が、

100倍不幸だわよぅ!!


あー、ヤダヤダ。

世のワカモノたち

こんなロクデモナイ人間になっちゃダメよぅ!!

―って…。
こんなおっぴろげ全開のわたくしになんて、
云われたかないか?

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 3 △Page Top

エレンディラ(2nd) 2007-08-21-Tue

観てきました!

『エレンディラ』@さいたま芸術劇場


「確かに歌は本当に上手いわ。
歌だけ聴いたって、チケット代払う価値があるよ。」

  byかあちゃん

でしょ、でしょ~?

やはりアッキーの歌の力、絶大!!

つーことで、2回目の『エレンディラ』観劇ですよ。
(私の)初回から5日経ち、
アッキーが大層上手くなっているのに驚く。
冒頭から違う。
声の力が、芝居の仕方が!!
ストレートプレイ初挑戦にしては、及第点
いや、それ以上だよ。

「あんた、初めてとは思えない…!」

まさに!!

「こういう芝居は初めてなんでしょ?

それにしては芝居も上手いわ!
これくらいなら良い感じだよ。
歌はとにかく上手だし。
これなら、
わざわざ大阪まで観にいくのも、判らなくはないね~。」

  byかあちゃん

お墨付きをいただきましたよ、アッキー!?
しかし見た目はどうかね、母よ?!
素敵だと思うんだが、どうだ?

歌声も更に伸びやか。
情感たっぷりの「ウリセスソング」なんか、鳥肌ものだ。

歌声が素晴らしいもの♪
かあちゃんじゃないけど、これを聴くだけでも充分価値がある

美波ちゃんの何が良いかというと、
世界中の絶望を一身に背負ったかのような歩き方だ。

ときに眠りながら家事をし、ときにパレードを従えて、
傘をさし鎖を引き摺りながら歩く。

そのヤサグレた歩き方が良いのだ。
およそ乙女とは思えない
重い足取りが、辛い身の上を物語る。

素晴らしいわ!

今日は下手側の席だったんだが…。

ベッドが近いと、かなり恥ずかしいねぇ?!
ドキドキするっつーか、居心地悪いっつーか…。

何故かマダム率の相当高い客席
みなさん何を観にきたんだろうか??

そんな中、
前回よりもやや冷静に芝居を観ることができた…つもり。
数々の突っ込みどころもあるけれど。

それは最後の観劇のあとで!

CATEGORY“あ”のつくひと Trackback 0 Comment 2 △Page Top

僕は、いま生まれた! 2007-08-21-Tue

Happy birthday!dear社員♪
20070821115824
本日はわたくしこと社員の誕生日です!!

28歳になります、うふっ☆

は?

「前に、
『今年は“女の大厄”です。』
―って云ってなかったっけ?
28って厄年??」


ですって??

しのごのぬかしてると、東京湾に沈めるゾ(怒)☆

この世に送り出してくれた両親、どうもありがとう!
社長&毛玉&黒玉、いつも癒しをくれてありがとう!
わがままに付き合って遊んでくれたり、
親身になって相談に乗ってくれる友人たち、どうもありがとう!
そして私を支えてくれる全てのひとに、ありがとう!!

皆様のお陰をもちまして、
今日まで無事に生きることができました。

これからも、どうぞよろしく♪

さて今日はこれから、2回目の『エレンディラ』を観ます!

アッキーとともに、誕生日を過ごすのサ☆
070821_1157~01.jpg
写真のお料理は、彩の国さいたま芸術劇場内のレストラン・
【ビストロやま】のワンプレートランチです。
ちょっと高級感あふるる(?)お店。
お料理も美味しいです♪
『エレンディラ』観劇の際には、是非!

CATEGORYヒビツレヅレ Trackback 0 Comment 2 △Page Top

海ネズミ! 2007-08-20-Mon

仕事帰りで、ディズニーシーへ行ってきましたー☆20070821013741
チーム女4人、恒例のお誕生日企画でっす♪

舞浜に19時集合
“アフター6パスポート”で、
閉園の22時まで遊んじゃいました!!

火と水を駆使した水上ショウ・
“ブラビッシーモ”にテンションUP↑
さすがプレゼンテッド・バイ・DoCoMo!?
(なかなかに商魂逞しい。
夢と魔法の王国なのに…¥)


アトラクションにも、しっかり乗りましたよッ!

わたくし初めての“シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ”に、

感動してしまいましたわ☆
人形が、それはそれは良くできてるんですもの!
その上、まさかのミュウジカル!?

乗った途端の、

「これ、『アラジンと魔法のランプ』の話?」

―という、友人の発言にも魂消た。

シンドバッドだっつってんじゃんかよー!?

ショウ見て遊んで3時間、ガッツリ大満喫!!

とにかく、楽しーぃ♪
アフター6、かなり使えるよ!!

CATEGORYヒビツレヅレ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

カウントダウン!? 2007-08-19-Sun

20070819222248
黒玉『昨日はあんなにスズシかったのに…。
今日はまたアツいなぁ~。

カラダがついていかなくて、すっかりダルダルだよー。

社員も同じく、ダルダルしてんな~。

え?
アツさのせいだけじゃないって??

あぁ!
ぼちぼち“賞味期限”が、
やってくるからか~?!

だいじょーぶ、だいじょーぶ☆

さいきんは“賞味期限改竄”

ハヤってるんだってサ!

1ヶ月でも1年でも、へーきでごまかしちゃえ!!
見た目がかわってなければ、だいじょーぶらしいから!?』

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

アフタートーク追記☆ 2007-08-18-Sat


8月16日『エレンディラ』マチネ・
アフタートークの追記です。

アッキー&美波ちゃん天然コンビ
まだまだ噛み合わない面白い話をしていたので。
思い出せる範囲で、書いてみました。

イラスト社員画です。
“似顔絵”ではなく“雰囲気だけ”なので、

顔は似ていませんけど…何か?!
(こんな下手っぴ絵、誰もいないとは思いますが。
一応、無断転載等ご遠慮くださいませ。)

さて本題

実はこのトークショウ、
司会者(演劇ライター)を含め3人が3人とも天然ちゃん

最初の質問をして美波ちゃんが答えている最中から、
そわそわし出した司会者さん。
話し終わるや否や、

司会者(以下・司)「すみません…ひとつ云い忘れていたんですが。
今日、記録用にカメラが入ってまして。
今のこの様子を客席後ろからなんですけど、録画してるんですね。
『ちゃんとお断りしてくださいね』って云われてたんですが、
すっかり忘れておりまして。
今更なんですが、みなさまご了承くださいませ。」

晃教氏(以下・晃)「それを…僕のコメントの前に云う?!(怒)」
美波ちゃん(以下・美)「私の話、ちゃんと聞いてました?!(怒)」

ま、アッキーも話は聞いてない風だったけどね~。

健康管理の話からか、

美「中川さんからもらった
“ニンニクパワー”のやつ(サプリメント?)を飲んでます。」

晃「あまりケミカルなものは、身体にとって良くないので。
なるべくナチュラルなものを摂るようにしています。
それに一気にパワーが出るようなね、いきなりガッ!っと、
そういうのではなくて。
飲んだらこう、じわじわ~っ…っと徐々に効いてくるみたいな。
ちょうど良いところで、ワッ!とね。」


―という話を聞くうちに、
そわそわし出す(こんなんばっかりかい?!)美波ちゃん。

美「あの~、あれって、いくつ飲んでもいーの?」
晃「いちにち朝昼晩3コずつ。」
美「えーッ!?
私、本番前とか、ちょっと疲れたときとか、
いっぺんにまとめてたくさん飲んじゃってた!!


ちゃんと説明書読みなさいな~!?

晃「え?!
ん~…大丈夫大丈夫!
でもそれって眠れる?
だから夜眠れないんじゃないの??


若干ズレ気味…。

楽屋では“香り”を楽しんでいるという、アッキー。

司「因にそれは、どんな香りなんですか?」
晃「お香です。
お香と~、アロマオイル…エッセンス?オイル?」


答えになってないじゃん!?
ん~、たぶん司会者さんは「ラベンダーです♪」とかなんとか、
具体的な種類を聞きたかったんじゃなかろうか?

云ってから気づいたのか、

晃「この作品ではオレンヂがキーワードでもあるので、
オレンヂの香りを頑張って探してですね。
こう、このへん(胸元あたりを指して)とかにね。
エレンディラがこう、
このあたりに…顔を埋めたときとかに、ね…?

美「あー?
何か香りがするなー、とは思ってたんですけど。
あれ、オレンヂだったんですか~?


天然対決、美波ちゃんの勝利!
アッキー、せっかく考えたのに…。
やり損だね~?!

ちゃんとマトモな話(!)もしてるんですよ。

美波ちゃん曰く、
「中川さんは、毎回毎回印象が違って、刺激的です。」
とか。

晃教氏も、
「この『エレンディラ』という作品は、
ちょうど僕が俳優というもの・演技というものに興味を持ち、
挑戦してみたいと思っていたときに頂いたお話。
ぜひやってみたいと思いました。」

とか。
ミュージカルやコンサートで歌うのと、
芝居の流れの中で歌うこととの違い、とかね。

難しい質問もじっくり考えて、
ひとつひとつ言葉を選んで話すアッキー。
自分の意思をしっかりと、
自分の言葉で表そうとする姿勢が、
表情・目の動き・声のトーンから伝わってくる。

ああ、この人はなんと真面目で真っ直ぐなんだろう!!

でも考え過ぎちゃって着地点が判らず
質問と答えが微妙に合ってなかったりすんのよね~。

そこがまた、アッキーの良いところ♪

CATEGORY“あ”のつくひと Trackback 0 Comment 0 △Page Top

体温だったら即入院。 2007-08-17-Fri

20070817181916
毛玉『最高気温のメッカ・熊谷で、

昨日40.9℃を記録!
今日も40℃超えたところがあるらしいわね~?

平熱38℃(くらい)の、
猫様よりも暑いじゃないのさ?!

酷暑よ、酷暑!
なんなのー、この異常気象は?!

暑くてたまんないので、玄関の三和土に避難。
床の石だかタイルだかが、ひんやり冷えてるのよねぇ。

あ、ちょっと涼しいと思ったのに…。

黒玉ーッ!

暑いから、くっついてこないでー!!

もっと離れて寝なさいよぅ!』

黒玉『毛玉おねえちゃんラヴなんだもん♪』

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 2 △Page Top

エレンディラ(1st) 2007-08-17-Fri

観てきました!

『エレンディラ』@さいたま芸術劇場

ガルシア・マルケス:原作  坂手洋二:脚本 
蜷川幸雄:演出 マイケル・ナイマン:音楽

中川晃教・美波・國村隼・瑳川哲朗…etc出演


照りつける太陽、どこまでも続く乾いた道。
「暑い…。
死にそうだ。」

暑さで思わず、独言が漏れる。
その時だ。
照り返しで眩しく光る遥か彼方、陽炎のように揺らぐのは?
「オアシス!?」

華屋〇兵衛キターーー!!

与野本町駅から劇場までの間で、

死ぬんじゃないかと思ったよ?!

日傘・サングラス・SPF50の日焼け止めでも、
しっかりトゥリング焼けしてしまった。

恐るべし、彩の国!
水も必須。

ネタバレしちゃうので、
内容に関しては余り触れないようにしましょう。

私の心の叫びのみ、記しますよ?!

本日は公演終了後に主演2人によるトークイベントあり!
しかもキャンペーン期間中にチケット購入したので、
舞台写真ももらえちゃいました♪

なんてお得な!!

上演時間、実に4時間を超える大作!
でも長くなんかないの♪

なんたって中川晃教くん、

初のストレートプレイ
ですもの!!
その一挙手一投足、見逃すわけにはいかない・ぜ!?

お初にしては上出来ですよ!!
想像したより、かなり良かったよ!?


恰好良いんだ~、アッキーってば~☆
いままで「可愛い」「キュート」とか云ってきたけど、

今回はホントに恰好良いの!

G列上手側と、相当舞台に近い席。

あぁぁ…こんな間近に~。
間近過ぎてドキドキするわ。

近くで観るアッキーは、あれ?

意外にも大きい?
もっとミニマムかと思いきや、
美波ちゃんよりかは上背があるじゃないの?
(どんだけ華奢だと思ってたのサ?!)

あまり肉感的でない美波ちゃんと
男臭くないアッキーとのラブシーンは、
まるで“おままごと”のようで微笑ましくもある。
生々しくないのが良かった。

歌も良かった。
特に2幕最後の「ウリセスソング」
物語の流れの中で感情を込めて歌うのは、
『題名のない音楽会21』とはまるで違った印象だ。
思わず指先にまで力がこもってしまう。

指先といえば、アッキーの指の綺麗なこと!
淡い色の爪は、マニキュアなのかな?

さて終演後のトークには、

晃教氏&美波ちゃんが登場☆

いつも衣装に注目晃教氏は?

黒の中途半端丈なパンツに、同じく黒いブーツ…で、

迷彩のTシャツに肩からトートバッグ?!

そうこれ、物販コーナーで売られているオリジナルグッズ

物凄いムリからな宣伝じゃーん…。

続いて登場の美波ちゃんも、
カラフルなプリーツスカートに白いサンダル…に、
迷彩Tシャツにトートバッグ!?

はい、出たバカップル~。

相変わらず着地点の見えないアッキートーク。

Q・4時間の長丁場を乗り切るため、気をつけていることは?

A・埼玉までの長い道中、いかに快適に過ごすかですね。
あんまり足元を冷やしちゃいけないって、
昔おばあちゃんに云われたので。
この時期もビーチサンダルみたいなものは履かないようにしているんです。
でも行き帰りの車中で、正座したり胡座をかいたり、
リラックスしたいので。
靴を脱いで…。
なのでできるだけ、
靴下を履かないで済むような靴を履くようにしています。


―って、どっち?!

「稽古場の空気が悪い」という話を突然始めたり。

「砂漠の風をね、表現しているんですけど。
扇風機を回すわけですよ。

そうするとね、
細かーいブワーッて飛ぶの!
いつだか天井を見上げると、

こーんな大っきな埃が飛んでて!!
その下で美波ちゃん

平気でお弁当食べてるんだよー?!

『美波ちゃん、ここダメだよ!』
って2人で外に出たんだよね?」


それ『エレンディラ』と何の関係もないじゃん??

しかも晃教氏。
美波ちゃんや司会の方が話している間、
ずーっとオリジナルグッズのストラップをいじって遊んでるの。
紐を指に巻きつけてみたり、
ぷらんぷらんさせてみたり…。


飽きちゃった?!
ちゃんと人の話を聞きなさいな!!
大人なんだからさー。

愛について語ったりして、なんか可愛いなぁ!?
芝居してる時とは違って、

素になると急に可愛くなるなぁ。

次回は21日
今度は芝居の内容というか、
しっかりした感想を書きたいと思っとります。
一応…。

無理かなぁ?

CATEGORY“あ”のつくひと Trackback 0 Comment 0 △Page Top

ぎがっち入院(泣) 2007-08-15-Wed

毛玉『いたたたたた~。20070815202229
これは痛いわ~。
社員の精神安定剤ぎがっちくん(携帯音楽プレイヤー)が、

緊急入院よぅ!?

しかもイヤホンだけ
中途半端~。

本体との接続部分のコードが切れかけ、
ニクロム線丸出しになっちゃったの。
音はまだ聞こえるけどノイズは入るし、

“首の皮一枚”って感じね。
4月に買ったばかりなのに~…。

慌ててビッ〇カメラに駆け込むも…。

お盆休みが挟まってるから、

「時間がかかるかもしれません。」

とのこと。

せっかく愛と勇気と夢とロマン、

何より妄想が詰まってる(てかアッキーの歌だけど。)
ぎがっちくんなのに?!

当分オアズケね~☆』

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

カエル3兄弟☆ 2007-08-14-Tue

20070814224248
いつぞやの蕎麦猪口の続き(?)が、
できあがりましたー!

赤土を使って玉作り、ゴスで絵を描いています。

左の白はチタン、右の渋いのは透明の釉薬をかけました。
因に最初の(奥)鈞窯をかけたのは、いまバリバリ使っています☆

同じ土・同じ形・同じ柄なのに、
かける釉薬によって表情が全然違うんですねー?!

焼き上がってみないと判らない―それも陶芸の楽しみです♪

CATEGORYへっぽこ陶芸 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

意外にも? 2007-08-14-Tue

20070814181503
マックロクロスケに見える黒玉氏
実は腹黒ならぬ“腹白”なのです!

この写真では判り辛いですが、
オナカワキノシタ白に近い薄墨色なのです。
おまけにやや長毛

まさにオナカモッサリンです。

座って“気をつけ”すると、
脇の下から白い毛がモッサリはみ出します…。

そして尻尾もフサフサ~。
毛並みといいといい、

毛玉姐さんにソックリなんですよね!?
ホントの姉弟ではないのに不思議~。

黒玉『“指毛”がモッサリなのも、
おねえちゃんとにているよ☆
やっぱキョウダイって、にてきちゃうんだね?』

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

ひとまずホッ。 2007-08-13-Mon

黒玉『アンヨ、ぴーんっ!!
ストレッチしながら、
オナカオシリキレイキレイにするのだー。

きょう社員は“病院”に、“検査結果”をききにいってきたぞ。

“根っからのビビリ”なので、
きのうからドキドキしちゃってたんだよ~。

マンモグラフィーエコーも、

「問題ないです。
特に気になるところもありません。」


―だってさ!!

はぁ~。
よかったなー、社員~☆
おいらも、アンシンしたぞ♪

これからは年に1回、きちんと“検査”したほうがいーぞ!?

もうワカくないんだしね~。』

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 2 △Page Top

ウッカリにもほどがある。 2007-08-12-Sun

20070812225951
黒玉『うまい、うまい☆
ホットミルクうまーい☆

おねえちゃんだけじゃなくて、
おいらだってミルクだいすきなんだぞー!

あまーいホットミルクをのんでも、
ちっともアタマがはたらかないザンネンな社員。

今日は仕事場でユビワをなくした~?!
しかも、かあちゃんにもらったプラチナリングとなっ!?


左手人指し指にしていた指輪が、

気がついたらなくなってたー!?

いつ、どこで、何やってて?!

来客用の湯飲みを洗って片付けた時?
私書箱に郵便取りに行った時?
あー…。
やりつけないことなんて、するもんじゃないなー。



トイレ・給湯室・更衣室・ゴミバコetc…。
すべてさがしたけど、みつからない。
仕事場のみんなも、いっしょにさがしてくれたのに…。


「これはもう、
なくなるべくしてなくなったんでしょう。

ある意味、厄落しですよ。
仕様がないです…。」



そっか…。
社員、“意気消沈”してかえってきたぞ。

で、ガックリしながらアクセサリートレイを見ると…。
あれ?!

あるじゃーーーん!?

オマエ~、さんざん大さわぎしたあげく、

ハナからつけわすれてただけじゃないかー!!

アホか、オマエはッ!?

あやまれ!
仕事場のみなさんに、あやまりやがれー!!


みなさん、ご心配おかけしました。
ホントに馬鹿でスミマセン…。
今後、気をつけます~。

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

妄想でも幸せ☆ 2007-08-11-Sat

20070811233131
毛玉『わたくしも思わずアンニュイになるほどの暑さ!

てか、毛皮着てるからアンタたちより暑いのよぅ!?

何?
世間は“お盆休み”なんですってね~ぇ?

そんなこ知ったこっちゃなく心身ともにオツカレな社員。
今日もミケンにシワよせて仕事にGo

が…。
行きの埼京線で座れた上に、

目の前の車額広告が『エレンディラ』となっ?!


んあー、アッキー♪
朝からなんて素敵なんでしょう!?

上演時間4時間との噂だけど、
大丈夫かしら頑張れるかしらん?!

あぁ、来週観に行くから待っててね~!」



ポスター見つめて、超ご機嫌…。

アンタこそ大丈夫?!

明日の『題名のない音楽会21』も、
オトモダチに録画を頼んだってね?

…完全に“アッキー中毒”ね?!

わたくし、アンタの行く末が、やや心配よぅ…。』

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 6 △Page Top

良くなくなくなくない?? 2007-08-10-Fri

黒玉『んゎッ!?

われながら、おっかねーシャシンだな~…。

おっかねーといえば、“ストレス”
社員はこのところストレスまみれで、やばいカンジ?!

もともと“情緒不安定”ぎみの、ザンネンなコなのだが。
サイキンは、とにかくヒドイ…。

シゴトに行くと、“頭痛”“肩凝り”“首が動かない”とか―
具合がワルくなっちゃったり。
イライラがひどくて、とつぜんキーーーッ!ってなったり。
はたまた何もする気がおこらなかったり…。

ヤバイ、それってヤバイよ~!?

ただの“夏バテ”“暑さ負け”じゃないぞー!?

だいじょうぶか、社員~??

何かパーッと“気分転換”するとか、
おもいきってオヤスミとるとかしたほうがいーんじゃないの?!

またはカワユイこねこちゃんとあそんで、

“癒される”とか~♪』

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 2 △Page Top

休みだからね☆ 2007-08-09-Thu

20070809211340
毛玉『わたくしもね、ササミもらった手前…。
あんまり云ーたくはないけどね?

何、この食卓は?!

ほぼ酒のツマミみたいなものばっかりじゃないのよぅ!?
かあちゃんとビール飲んじゃうのね?

まぁ…暑いいちにちの終わり、
グイッとビールで乾杯!!


そりゃあ“至福のひととき”でしょーよ。

でも…。

女子としては、どーなの?!

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

婦人公論までも!? 2007-08-08-Wed

購入しましたけど、何か?20070808151954
しかも出勤前、朝イチで!!
いやはや。
新宿駅構内の本屋さんは、早くから開いてて便利ね。

だってー。
昨夜遅くにわざわざメールで、

「中川さんの記事(写真あり)が載ってますよ!」

と、知らせてくれた方がいるんですものー。
そりゃあ、買わない訳にはいきません。
情報ありがとうございました~♪

晃教氏×蜷川さんの対談です。

アッキー、やはりみんなに

“王子様キャラ”だと思われてるのね?!

確かに“美しいだけ”では、長持ちしないもんね?
それは時分の花というもので…。
今回『エレンディラ』で蜷川さんに鍛えられて、
どんな新たな一面を見せてくれるのでしょう?

ああ、楽しみ~♪

しかし…今朝買った本が、
『婦人公論』
『クワイエットルームにようこそ(松尾スズキ)』
『D.Gray-man12(星野桂)』
って…。
どんなラインナップやねん?!

CATEGORY深く狭く趣味 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

夏の元気なご挨拶 2007-08-08-Wed

20070808114726
昨夜、食卓を囲んでいたときのこと。
どこからともなく毛玉姐さんがやって来ました。

私たちの近くに来て寝そべると、
何やらお口をモゴモゴやっている。

なになに?
姐さん、どうしたの?
見ると―。

ギィャーーーーッ!!

ゴ、ゴ、ゴキ、ゴキブリーーーー!!??



毛玉『えっへん☆
そうよ、わたくしがつかまえたの!!

何をかくそう、わたくしハンターなのよね~♪
ムシムシを捕まえるの、得意なんだから~☆

ね、エラいでしょ?!

ちょっと社員!
イヤな顔してないで褒めやがれ!』


そうなのです。
姐さんはどうやら、自分で捕まえた“獲物”
見せびらかしに来たようなのです。

どうやら彼女、前からやっているらしい。

狩りを…。

先日も昆虫の頭らしきもの脚の部分が、
バラバラと散らばっていたんだよなぁ~。

そーか、そーか。
ウチらに褒めてもらいたかったんだね?!

偉い!

偉いぞ、毛玉姐さん!!


―でも、ゴキブリは勘弁してください。
もう結構ですから…。

CATEGORY毛玉日記 Trackback 0 Comment 2 △Page Top

寝ても寝ても眠いのは? 2007-08-07-Tue

20070807181322

黒玉『きらーん☆
ジテンシャのカゴの中で、オメメぱっちり。
おいらだってたまには、
おきてるときのシャシンも、のせてほしいわけよ?!

“育ち盛り”だから、
いくらだってネラレるんだけどさー。

社員のケイタイも“育ち盛り”なのか?
さいきんめっきり、ネテいるじかんがながくなってきたぞ。

あー?
「寝ている時間が長い」とゆーよりも、
「すぐ眠くなっちゃう」ってゆーのかな?

ちょっとつかうと、
すぐ“電池マーク”アカくなっちゃう。

スタミナ、ゼロじゃん?!

そっか!
そーゆーのは“育ち盛り”じゃなくて、

“寿命”ってゆーんだね?!

かいかえたほうが、いーんじゃないの~?!

CATEGORY黒玉便り Trackback 0 Comment 0 △Page Top

ささやき色のあの日たち 2007-08-06-Mon

観てきました!

地球ゴージャス・プロデュース

『ささやき色のあの日たち』@シアターコクーン

岸谷五朗 作・演出・出演
村一輝・山口紗弥加・須藤理彩…ほか出演


ラヴストーリーは苦手なんだよねー。
そう思って、あまり期待せずに観たら…。

まさかのミュウジカルー?!
ストレートプレイじゃなかったの?
突然、歌い踊り始めたので魂消たよ。
しかも、ラヴストーリーとも云い切れないし…。

この話ちゃんと着地するのー、マルシアー!?
※マルシアさんは出演していません。

どこだか判らないどこか。
ふたりの男が出会う。
お互いに自分の過去を語り始める男たち。
まるで、それまでの人生を振り返るように…。


てんでバラバラ、脈絡のないエピソードの連続。
展開も唐突だし、何なんだ?!
一体どこに行くんだ、この話は?

ところがラストが近づくにつれ、
ふたりの男がいる“場所”が判ってくる。
するとこの話の展開にも、ようやく合点がいく
なるほど、そーゆーことね!!

きちんと着地するとは、お見事!

ま、話としてはありがちだけど…。
岸谷節で熱く語られると、
こういうのもアリかなぁと思ってしまう。

無駄なミュウジカル仕立てが、
なんかオカシイんだもん!

北村一輝

「カモーーーン!!」
―とシャウトされたひには、目が点どころの騒ぎではない

岸谷さんとぼけたキャラも良い感じ
やたら切れのよいダンス、そして熱唱!

初めて観る北村一輝は、

意外にもサワヤカ青年!
ドラマなどでは、
ちょっと気持ち悪ひと癖ある役が多いじゃない?
この作品ではボケもツッコミもこなし、
シリアスな演技も決まってた。
歌もなかなか上手い!

カテコでのコケは、わざと?
それともハプニング?

産後復帰第一作目となる須藤理彩の、
はっちゃけっぷりにも驚いた。
もう「あげまんソング」が耳について離れないよ~。

山口紗弥加は、

幸薄そうな女が良く似合う(褒めてます)
劇中で歌う激しいロックも、結構サマになっている。

しかし…。
社員途中で突然、

「山口紗弥加、マルシアに似てんなぁ。」

―と思ったら、

もうマルシアにしか見えなくなっちゃってさー!?

いや実際は似ていない
それは判ってるんだけどね?
何かフトした仕種がとゆーか顔つきが、
たまたまそう見えたのよ~。
話の筋とは全く関係ないところで…不覚

ひとつひとつのエピソードもしっかりしていて、
笑いあり涙ありの展開。


「大切なものは、身近にある。
それに気付かないのは、もったいない。」


全体を通してのテーマも明確だ。

ストレートに訴えるメッセージは、気恥ずかしくもあるけれど。
笑いとダンスと歌で、最後まで楽しく安心して観られた

CATEGORY芝居道楽 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

ひーはー 2007-08-05-Sun

観てきました!

Piper結成10周年公演

『ひーはー』@本多劇場

後藤ひろひと 作・演出
Piper(川下大洋・後藤ひろひと・山内圭哉・竹下宏太郎・腹筋善之介)
楠見薫・平田敦子・水野美紀・片桐仁


演劇ユニット・Piperの、10周年記念にして第6回公演
10年でたった6回の本公演て…ある意味スゴいな。

西部でもアメリカですらもない、
日本の田舎町を舞台にした西部劇(風味)。
寂れたステーキハウスで、
2年間留守番をする3人家族。
重大事件を起こして逃げてきた、
イベント会社の男女。
ネットコミュニティ・西部劇マニアのオフ会に参加する、
コスプレガンマン2人組。
ある任務遂行に命を懸ける、
外人部隊あがりの軍人。
それぞれの思惑が、微妙に交錯し、
すれ違いがすれ違いを生み、
勘違いが更なる勘違いを誘発する。
そして響き渡る「ひーはー!」の声!?


どーするどーなる、この長いコント!?

そう、ベタな展開・判っちゃいるけどな笑い
ドリフのコントのようだ。

大の大人がこれだけユル~いくだらな~いことを、

全身全霊全力で演じるとは!!

恰好良いったらありゃしない!!!
いーなー、役者って。
楽しそうだなー、本気で阿呆なことやるって。

しかも脚本が良くできてるんだよなぁー?!

「こうきたらこうきて、こうなるんでしょ??」

昭和の喜劇みたいな予定調和。
あー、やっぱりそーなるー!?

でもそれが良いんだ!
先は見えてるんだけど、だからかえって面白いんだよねー。

だからって作りがいい加減なわけではない。
きちんと練り上げてあり、とにかく展開が上手い。
しかしクダラナイ!

これよ、これ!

大真面目に作り上げられたバカ!

ラストの「そんなんありですかー?!」なオチも、
力技で納得させられてしまう

にしても、こんなんありなんかい?!

「この先どーなるの?」

そう思っていたら、無理くり締めやがった!

しかし~…。
冷静に考えると、全てにおいて無理やりな話だよなぁ。
だいたい大丈夫なの?
世界的ギタリストをあんな扱いで?!

登場キャラクターも、いちいち濃ゆい。

大王は相変わらず、とぼけた感じの良い味出してたし。
笑いのできる男前・山内さんが、
また卑怯なヅラ強烈な個性で笑かしてくれる。
今回初めての平田さんは、
そのたたずまいというか存在感というか…。
出てくるだけでオカシい。
凄いキャラを拵えたものだよ。

しかし今回の注目は竹下さん
さすがコリオグラファー!!
スタイルも良いし、踊りのキレも抜群!!
そして(若干)変な芝居!?

素敵~☆
今回の男前対決(社員の中での)は、竹下さんの勝ちだわ☆
山内さんはオモシロ過ぎるよ~、それはそれでステキなんだが。

大ネタ小ネタ盛り沢山!
何も考えないでゲラゲラ笑ってスッキリできる、
真夏のいちにちにはもってこいなお話。

カーテンコールにもお楽しみが!

舞台と客席がひとつになった「ひーはー!!」コールには、
感動すら覚えたり覚えなかったり?!
20070806122708
因に写真は、会場内のガチャガチャで買った缶バッチ。

念力で山内さんを出した・ぜ♪

CATEGORY芝居道楽 Trackback 0 Comment 2 △Page Top

| ホーム | 次のページ »