天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
年は暮れ、新しい明日がやってくる!
2007年12月31日 (月) | 編集 |
毛玉『今年も一年「ネコ社長とヒト社員」をご愛顧賜りまして、

誠にありがとうございました!!

へなちょこ社員に代りまして、
わたくしからご挨拶申し上げますぅ★


今年はわたくしにができたのよね!
うるさくてしつこくて、たまにはイラッとすることもあるけど…。
とっても賑やかになったし、

いっしょにいるだけで楽しくてシアワセよ~ぴんくハート
のんびり年越しを♪
黒玉『おいらは今年から、社員のウチのコになったんだよ!
毛玉おねえちゃんと姉弟になれて、

とーってもシアワセないちねんだったよ~jumee☆faceA92
来年も、ナカヨクしようね~♪
あ、社員本人はドーデモいーけど。
20080105122504.jpg
ネコ社長(半透明)『おかげで僕は、大忙しのいちねんだったぞッ!?
ちびすけ2匹の面倒を見なきゃならないから、
おちおち寝てもいられない

おまけに社員のヤツめは、懲りずに他力本願怒
なんでもかんでも僕に頼るんじゃないっ!!
お前の宝くじなんぞ、当ててやるもんですか!?

その代わり…。
いつも応援してくれている皆さんのを、
念力で当ててやろうじゃないのー!!


んんむぅぅぅ~、ア・タ・レぇぇぇぇ~…!』


泣いても笑っても、2007年残り数時間

一年間お世話になった方々に感謝
このブログを読んでくださった皆々様に感謝

来年も宜しくお願いいたします♪

厭なことはぜーんぶ忘れて、
スッキリした気分で新しい年を迎えましょう!


それでは皆様、良いお年を!!

今年もいろいろあったっけ…?
2007年12月31日 (月) | 編集 |
2007年も、あと十数時間を残すのみとなりました。
つい先日「あけおめ!」と云ったと思ったら(え?)、
もう暮れですよ!?
は~、早い早い…。
今年もいろいろあったな~?

―と、いうわけで!

社員の2007重大ニュウス!!

   1:黒玉こと烏丸 来る!
   2:社員家 新築決定!
   3:社員 アッキー・ブーム到来!


やはり今年いちばんの事件は、

新しい家族が増えたこと!

昨年、紋次郎社長が“天使”になり、
その直後に毛玉こと絹代がやってきました。
そしてこの春には、ご近所さんから

「ぜひ、お宅で飼っていただければ…。」

―と、やんちゃな仔猫・烏丸を貰い受けました。

初めての多頭飼いで不安もいっぱいありましたが…。
今ではすっかり仲良しぴんくハート

まるでホントの姉弟のようです。

不思議な縁で我が家に来た2匹、
社長が結びつけてくれたようですね~。

ひとつ飛んで、第3位
いや~、今年は寝ても覚めても中川晃教くんハートs
アッキーに明け暮れた1年でございました。
彼の素晴らしい歌声キュートなルックスに、
すっかりメロメロでございますよ~♪
このブログでも恥をさらしまくっているように、
いー歳こいて芸能人に夢中って…。
しつこいようですけどねぇ、
こんなこと人生初☆なんですよ?!

来年は…目指せ、嫁!?

さて第2位は、来年へと続くお話。
実は社員の住む築ン十年の古家。

なんと来年春建て直すことが決定しましたー!!
わーいわーい♪
今年後半、突然計画が浮上しました。
家族で話し合い、建築会社と話し合い…。
どんな設計にするか、あれこれ希望やアイディアを出し合い…。
これが結構メンドクサイというか、手間がかかるというか~d001
でも安い買い物ではありませんからっ!!
何度も何度も図面を書き直してもらったり、
いろいろな注文を出したりして。
そしてついにこの暮れに、
正式契約・建築決定となりました~!!

来春にはいまの家は解体→新しい家の建築着工→夏頃には完成!!

いまから楽しみ~♪


さまざまな出会い・別れ・悲しいこと・腹の立つこと

そしてもちろん楽しいことのたくさんあった1年でしたjumee☆heart1a

さてさて2008年は、どんな年になるんでしょうか?

お互いに、良い年になりますように…!!

アキバじゃなくても、お絵描き!
2007年12月30日 (日) | 編集 |
阿佐ヶ谷にある【ぱんだ珈琲店】

社員のお気に入りのお店で、ランチをいただきました♪
店名の通り、お店の中はパンダパンダパンダ…パンダ一色!!
かあちゃんが頼んだオムライスも…。
オムライス☆
かーわーいーい~あかハート
パンダちゃんの顔が描いてあるよ~!?
アキバのメイドカフェも裸足で逃げ出すキュートさ!
とろとろ玉子キノコ入りケチャップライスの懐かしいお味。
美味しい~☆☆☆
(かあちゃんから、ひとくち?もらって食べました♪)
サンドウィッチ☆
社員が頼んだのはサンドウィッチ
中身はマヨ醤油チキン&トマト
ふあふあパンに、香ばしい照り焼きチキン

こちらもウマウマ~☆☆☆
ランチにはドリンクやサラダ、アイスなどが付いてきます。

メニュウはどれも美味しいし、
お洒落で静かで落ち着くお店
ランチやお茶、夜カフェでも、の~んびり過ごせます♪
オリジナル・パンダグッズの販売などもしているので、
パンダ好きには堪らないのでは~?!

もちろん、ひとりでも入り易いですよ!

とどのつまり買うんぢゃん?!
2007年12月30日 (日) | 編集 |
黒玉『おいらがおねえちゃんおひるねしてる間に、

社員はいそいそとお買い物にでかけたぞ~。
昨日あれだけブツクサいってたけど、
今日はどうなることやら??
お留守番~♪
「んふふ~。
新宿タカシマヤで、きっちりお買い物しちゃいましたよ~ん♪
見て見て!!
社員お気に入りのお店【STAR JEWELRY】ですよ☆」


わっ?!
こんなステキな“ピンキーリング”を買ったのかー?!
収穫~♪
「しかも本日まで“リラックマ展”が開催されていたんです~♪
てゆーか、知っててわざわざ行ったんですけどね。」


おぉ!?
こんなにラヴリーなクマがいるのか?!

ま、おいらには負けるけどな。
PA0_0074.jpg
で、これが“収穫”か?
クマ~♪
「そうですっ!!

カフェシリーズの携帯スタンドと、

通帳とかを収納できる貴重品ケースです~♪
いや~、今日はステキな物を購入することができました!

スッキリした~☆


そっか、よかったね…。
なんかちょっとザンネンな感じがするのは、

なぜ??

探してるのにないじゃない!?
2007年12月29日 (土) | 編集 |
毛玉『年の瀬ねぃ~。
みなさん「猫の手も借りたい!」とか思ってんでしょー?

わたくしの高貴な手は、そう簡単に貸せないわよぅ!?
レンタル代を弾んでくれたら…。
それでもやっぱりメンドクサイからイヤだわ。
お手伝いするくらいなら、寝てるほうがマシよ~Zzzz…。
うきゅっ☆
社員は今年いちねん頑張ったご褒美に、

「自分にプレゼントを!!」

そう考えてアチコチ物色中。
ところがよ!!
欲しいものはたくさんあるのに、
いざお店に見にいくと…。

コレ!!―っていう物がないのよねー。
ちょっと良いかもと思う物・気になる物はあるんだけど、

イマイチ“決め手”がないのよー。
せっかくボーナスも出たことだし、
何か記念(?)にって思ってるみたいなんだけどねー。

んんん~、なかなかどうして。

今年の締めくくり、
何か良いものが見つかるといーわねぃキラキラ

または…無理して買わずに、

来年の道楽費用にするとかね?!』

2007☆芝居道楽総ざらい
2007年12月29日 (土) | 編集 |
2007年も残すところあと2日!!
うへ~、早いなぁ!?
みなさん、年賀状はもう書きましたかっ?

とゆーわけで(どーゆーわけなんだか?)、毎年恒例?!

本年の観劇履歴を、振り返ってみよーぅ♪

↓B社員が今年観た全作品を時系列で挙げてみたよ↓B
(ピンク=演劇・ダンス 水色=ゲキ×シネ 青=音楽)

・ロープ
・朧の森に棲む鬼
・フールフォアラブ
・地獄八景:浮世百景

・ゲキ×シネ SHIROH
・TOMMY
・TOMMY
・TOMMY
・橋を渡ったら泣け
・TOMMY
・写楽考
・TOMMY(大阪)
・ハウ・トゥー・サクシード
・血の婚礼

・ルカス・ペルマン×中川晃教コンサート 美しい男には毒がある(大阪)
・少女とガソリン
・題名のない音楽会21
・レ・ミゼラブル
・なんという寛容な肉 一人に一曲
・なんという寛容な肉 ダンス☆ショー
・ひーはー
・ささやき色のあの日たち
・エレンディラ
・エレンディラ
・エレンディラ
・犬顔家の一族の陰謀

・美輪明宏音楽会 愛
・シェイクスピア・ソナタ
・ロマンス
・ドラクル
・犯さん哉
・このどうしようもない1日の終わりに

・ゲキ×シネ 朧の森に棲む鬼
・キャバレー
・モーツァルト!
・モーツァルト!
・カリギュラ
・モーツァルト!(井上芳雄ver.)
・モーツァルト!
・モーツァルト!
・モーツァルト!
・恐れを知らぬ川上音二郎一座
・ビューティ・クイーン・オブ・リナーン


い~や~、今年は観た観た!
1月10日から12月27日までで、合計43本!!
諸般の事情で、

リピート率も高かったけどね~ハートs
そして、いつになくミュウジカル率も高いyo?!

さて、気になるチケット代(純)は…。

387,400円也ー!!!!

………ちーん………22抜けた~。

あ、いやでも…想像してたよりも安いような??
遠征費・パンフ代etc含めると、もっとイッちゃうけど。
因に昨年は、25本200,700円だったそうな…。
       (↑もはや人ごと。)

いろいろ観た中で、社員が独断で選ぶBest3はこれだッ!!

1:少女とガソリン

2:エレンディラ

3:ロープ


新年一発目に観た『ロープ』
役者陣の熱演もさることながら、野田秀樹氏の脚本に考えさせられた。
無責任なメディア、報復の連鎖、「正しい暴力」ってナニ?

夏、はるばる通いつめた『エレンディラ』
冷静な目で観ても、これは相当の力作!
4時間という長丁場を飽きることなく観せた、
蜷川幸雄氏の演出が素晴らしい。
体当たりで挑んだ美波ちゃんもね!

そして堂々の1位『少女とガソリン』だ。
キレイごとでは済ませれない生身の人間を描かせたら、
長塚圭史氏の右に出る者はいないと思う。
ドロリとした手触り、グロテスクな表現、へヴィな物語。
だが確かにそこには、生々しくリアルな人間が生きている。
この作品が上演されたのは、下北沢・スズナリ。
物語の面白さ・役者の熱に、
スズナリという劇場の濃密な空間が相まって、
なんともいえない高揚感を味わった。
「ああ、芝居って面白いなぁ!
劇場っていいなぁ!」

心底そう思い、なんだか深ーく感動した。

うーん、我ながら冷静に観てるランキングだわjumee☆faceA123

今年はアッキーにどっぷりハマったり、
大阪遠征したり…例年とは一味違った芝居道楽だったなぁ?!
月2くらいで劇場通いできて、

幸せなことこの上なかったわ~♪

さてさて、来年は…。
1月9日『初春花形歌舞伎』(海老様が出ますぞ!?)が道楽初め。
その後、

1月:NODA・MAP『キル』
   新感線『IZO』
3月:『ベガーズ・オペラ』
   『さらば、わが愛 覇王別姫』


―と続く。

さーて、来年も目いっぱい道楽するぞー!!


贔屓目ランキングもあるよ♪
わかっちゃいるけど見てみるか?な方は…。
↓クリック!Rerd☆More↓
[READ MORE...]
ビューティ・クイーン・オブ・リナーン
2007年12月27日 (木) | 編集 |
観てきました!

『ビューティ・クイーン・オブ・リナーン』@PARCO劇場

マーティン・マクドナー 作・目黒条 訳
長塚圭史 演出
大竹しのぶ 白石加代子 田中哲司 長塚圭史 出演


ついに2007年道楽納め!
今年最後の一本だーッ!!

それが観終わって、このどよ~んとした気分…。
どーよ?
ハナから、厭な話なのは重々承知だけどサ。

あまりにもリアル過ぎて、笑えません。
5年先・10年先の我が家を見ているようだもの!

「あ?
モーリーンて私のことじゃない?!」


30歳以上独身実家暮らしの女子なら、
皆そう錯覚してドキッとしたはず!!
私なんぞドキッとどころか、
背筋が薄ら寒くなるほど怖かった。

いま、そこにある恐怖!?
隠してもムダムダムダだぜ、お嬢さん?!
あなたにも思い当たる節、あるでしょ?

大竹しのぶ演じる行かず後家40女イラダチに!
彼女のヒステリックな言動に!

いちいち自分のこととダブって、泣きたくなってくる。
トホホ…やってるやってる、同じようなことを。
思わず遠い目…。

母(白石加代子)と娘の関係が、

まぁ生々しいこと!

モーリーンは母親に縛られているのではない。
自ら進んで母の手の内に居残っているのだ。

「わがままな年寄りに振り回されて、なんて可哀相な私。
おかげで結婚も、幸せな人生も諦めてしまった。
一生ここに閉じ込められているなんて不幸。
でもでも私って親思いの娘だもの。
母の面倒を見なければ!
私が犠牲になれば良いのよ。」


“不幸なアタシ”に酔っているだけだ。
全て母親や、頼りにならない姉妹のせいにして。
子離れできない母親よりも、百倍性質が悪い。
何より「親に依存している」自覚もないのだから!

正気を失い、妄想と現実の区別が曖昧になる第二幕。
そちらよりも、第一幕のリアルな日常の方がよっぽど怖い。
罵り合いまでも母娘の日常になってしまっている、
閉塞した毎日の恐ろしさたるや…。


パド(田中哲司)は本当に、
“囚われの”モーリーンを外へ連れ出そうとしたのだろうか?
存在そのものが疑わしい、というか。
一夜を共にしたこと、手紙を書いたことは現実だとしてもだ。
その具体的な内容は、
モーリーン(そして母親)が自分の都合の良いように、
“脳内変換”していたのではないか?
誠実で優しいパドの存在は、
この物語の唯一の希望…のように見えて、

実はいちばん嘘くさい。
そーんな都合の良い王子様、
現れるもんですか!?

(ええ、わたくし若干病んでますとも!!)

バカな小僧のクセに、
ザクッと突き刺さる真理を吐くレイ(長塚圭史)。
この役を当初の予定通り黒田勇樹(体調不良降板)が演じていたら?

きっとイライラ度は倍増しただろうな?!
長塚でもイラッとし通しだったのに。
歳もずっと若いし、あのルックスと声だったひにゃあ…!
また違った味わいだっただろうなぁ。


さてさて…これで本年の芝居道楽は終了ですよ。
【2007年に観た芝居総まくり!】は、
また改めてまとめます~♪


そうは問屋が卸さねぇ!!
2007年12月26日 (水) | 編集 |
20071226221509
黒玉『ん、なんだと?


「あなたは真っ黒だから、

写真の撮り甲斐がないや。」



―だとーぅ!?

おまえのウデヘッポコなんじゃいーッ怒る

アレ??
どーした社員
またしても苦虫かみつぶしたよーな顔して。


「今年こそ無事に年越しできると思ったのに!
こんな年の瀬にきて!

突然の人事異動ですよ!?
だいたい、今日は何日だと思っとるんじゃいー?!

突然にも程があんだろ?!

ボンクラ上司が失せるのは万々歳だけどさ。
ウチの仕事場女子チームのひとりが、
欠けてしまうのは痛いキツい
!!
今の部署ではいちばん長い人で、
すごーく頼りにしていたのに~…。
彼女も異動を知らされたのが昨日
しかも休みだったのに事務所に呼び出しくらったんだって?!
オカシーだろ、そんなの??

そもそも何故に人員増強する意味のない部署に、
異動させるんだ?
元からいる喋ってるか食ってるかしかしてないヤツめらを、
もっと働かせればいーんじゃん?

てか、せめて朝くらい時間通り出勤させろや?!
なんやねんアンタら?
重役出勤か?
ひとりフレックスか??

で、我が部署。
もともとイヴェントとかなんとか、
仕事量は多いのに人はいないじゃないか?
(2上司+1実働部隊の)3人減って、増員はなし?!
―いや、派遣さん来ても用が足りないから…。
しかも常駐の職員もいなくなるかもですとーッ?!

現場にはウチらふたりだけで、

どーやって仕事を回せばいーのよ?!
また新人研修すんの?!
だって1~3月までなんでしょ?
4月からはまたまた違う派遣が来るんでしょ?
まさか派遣の管理も、私らがやらなくちゃいけないのか?!

ボンクラ上司めは自分が責められるのがイヤだからって、
説明もそこそこに逃げやがるし。

キーーーッ怒

どいつもこいつもナメとんのかー!?


これだけではまだ落ち着かなくて、
また新年度にヒト悶着あるに違いないよ?
これだからよー、

お役所仕事はダメなんじゃよー!!



社員の仕事場ってサァ、

節目節目にかならずモメゴトがあんのな?
1年間“平穏無事”におわる…ってことはないんだなー。

今年こそは、ナニゴトもないと思ってたのにね?
しかもこんな予想外のタイミングで…。
おおみそか“除夜の鐘”が鳴り終わるまでが遠足です
みたいな?
最後の最後まで気をぬくな
ってことなんじゃないの~?

あ、きっとアレだ!
それもこれも社員の“厄年”jumee☆faceA149のせいだよ!!

なんでもかんでも“厄年”とか“方角”とかのせいにしといたほうが、
むしろ気が楽だろ~?

年明け早々にも“後厄”のお参りに行って、

シャカリキに“厄除け”してくるがよい!!
ついでに“縁”も、むすんでもらっとけ。』

今夜はクリスマス☆
2007年12月25日 (火) | 編集 |
毛玉『メリーstar yellowクリスマ~ス!!
みなさん、
大切な人とステキなクリスマス☆イヴを過ごしたかしらん?


それより…この箱の中身が気になる~!?』
お土産? 飲んだくれ~。
黒玉『わがやのクリスマスイヴは、家族での~んびり♪
いただきもののシャンパン“フレシネ・セミセック・ロゼ”でカンパイ!!

ってか、社員がひとりでカパカパ飲んでたぞ?!
(スッキリして飲み易いんです~☆美味しい~☆by社員)
おいらは“未成年”だから飲めないじゃん?!
んんん~、ザンネンっ。』
ホワイトツリー☆ 断面は…?
毛玉『くんくんくん…ケーキよ!
箱の中身はケーキよぅ!!

【京王プラザホテル】で、50台限定

その名も“ホワイトツリー”!!
んあー、なんて可愛いんでしょう~絵文字名を入力してください
ホワイトクリイム紅茶風味のクリイムでできたツリーの中には、
リンゴのコンポートがぎっしり。
サックサクのタルトは、塩味の利いた大人の味よぅ~☆
わたくしもクリイム部分をもらったけど…。

こーれーは、超→オイシイわー☆☆☆
パネットーネ もらっちゃった♪ プレゼント♪
黒玉『クリスマスらしいものが、ほかにもいっぱーい!
かあちゃんが買ってきた、
「イタリアのクリスマスには欠かせない」パンでしょー。
社員が仕事場の人にいただいた、
プレゼントのオカシでしょー。
社員がかあちゃんにもらった、
乙女アイテム【ロクシタン】“化粧品”でしょー。

あれ…?

毛玉・黒玉『ニャンズのプレゼントがなーい!?


人聞きの悪い…。
ニャンズにはちゃーんと、
美味しいゴハン“シーバ・デュオ”を買ってあげましたよ!
ふたりで仲良く食べなさいね~。

しかも昨夜は、黒玉の実家(ご近所なのです。)パパママが、
ニャンズにプレゼントを持って来てくれたのですjumee☆Santa1L
しかも社員、ちゃっかりオウチに遊びに行き、
黒玉の兄弟とご対面しちゃいましたっ♪

本当にありがとうございました!!

今日はいよいよクリスマスリース

みなさん、ステキな一夜をお過ごしくださいね~♪

Merry☆Merry☆Merry
2007年12月24日 (月) | 編集 |
ネコ社長(半透明)『良い子・良い大人のみんなー!!

メリークリスマース!!
めり☆くり
シャンパンあけてターキー食べてケーキ囲んで…。
大切な人と楽しいひと時を過ごしてね~♪ツリー!
乙女らよ!
愛を待つよりも、迎えにゆきなさい!!
24:00のチャンス、掴みにゆきなさい!!


今日はイヴだから、まだ間に合うぞ?
本番(?)は明日だからな。
ツリーの飾りつけは、僕に任せとけッ。

世界中の全ての人々に、
幸せなX’masが訪れますように…☆


ややベジタリアン☆
2007年12月23日 (日) | 編集 |
20071223210722
黒玉『ちょーだい、ちょーだい!
レタスちょーだい~♪

おいらは野菜が大好きなのー♪

社員の夕ご飯には、
ほとんど毎日てんこもりのサラダが出るんだ!
そりゃもう青虫さんいもむしさんなみに、バリボリ食べとる。

そんなにいっぱいあるんだからさー?
ちょっとくらいオスソワケしてくれても、いーじゃないかー!?

昨日はコッソリ、ドロボウしちゃったケド…。
今日はキチンとオネガイしてるだろ?

おいらにも、レタスおくれ~!!

アッキーに夢中☆(何をいまさら?!)
2007年12月22日 (土) | 編集 |
毛玉『クリスマス直前、三連休で超→ウキウキ~トナカイ 男の子
みなさん、そんな感じ?
見返り美猫☆
社員はこの終末じゃない週末も、

眉間にシワ寄せまくりでオシゴトjumee☆heart1a

そんな社員のために、
わたくし気を利かせてこーんなことをしてみたの!
題して…。

中川晃教クンどんだけ貢いだか計算してみよう!

まずはチケット代
これはかあちゃんの分は含まず、純粋に社員が観た分だけよ。
中途半端な金額なのは、各種手数料込みだからね。

TOMMY×5=56000
ルカス・ぺルマン×中川晃教コンサート×1=9360
エレンディラ×3=36000
モーツァルト!×5=61635

題名のない音楽21は御招待!
強いて云えば往復ハガキ代100円かな?

ここまででしめて…。

162,995円!!!

そして交通費
大阪に2回も遠征したのよね~…。

往復新幹線代=27920
交通宿泊代=25900

交通費のみより宿泊パックの方が安いという、

驚愕の事実発覚!?
んで、DVD

SHIROH=6800
キャンディード=7300
進化論=15250
マタドール=3800

えー、ここまでの合計…ぅわぁ…汗あせ
               (↑市村レオポルト風。)

249,965円となーッ!!!???

はァはァ…わたくしビックリし過ぎて、

魂抜ける22抜けた~。ところだったわよぅ~。
気を利かせたつもりが、
自分で魂消てどーすんの?!

だって25万よ、25万!!

いくらアッキー王子がステキぴんくハートとはいえ、
25万て自分~!?

―いや他にパンフとかCDとか雑誌とか買ってるから…。

総額はもっとイッてるのよーぅ!?
怖ッ、マヂで怖ッ。
一体いつまで続くの、このアッキー熱は??


「毛玉さんてば、
そんな世知辛いこと云うのやめてー!?

晃教さんは(むしろ妄想)を見せてくれるから、
いーんですよ!!
その歌声に元気をもらって、
幸せな気分にさせてもらってるも~ん
ぴんくハート
そうだ!
この場をお借りいたしまして☆心友の皆様へご報告☆をば。
えー社員、この度…。

ファンクラブに入りました~キラキラ



そんな報告いらないわよッ!?

目ぇ覚ましてー、社員ー!!

これまたダメじゃん…。
2007年12月22日 (土) | 編集 |
は?
さんれんきゅう??
本日も明日も明後日も、社員は世知辛く働きますよ?!
みなさんはマッタリとChristmasツリーの準備でもしておくれ。
20071222124031
でもね、今日はちょっとのんびりうふ

出勤前お買い物お買い物♪
いやぁ、駅ナカ便利になりましたね~☆

―そういう問題じゃない。

朝っぱらからマンガ3冊も買う女、しかも少年誌…。

どーよ、この体たらく!?

こんな社員にも「すべての人に訪れる」という噂の、
Christmas奇跡”は訪れるのか?!
「君のそんなところが良いんだよ!」という、
珍奇な男子は現れるのか?!

ま、どーせ仕事だけどね~ん。

自分に御褒美、なのか~?
2007年12月21日 (金) | 編集 |
毛玉『んあー!?
社員てば、また【amazon】お買い物したのぉーう?!
20071221212552
確かに【amazon】て、
いろんな商品があって良いのよねぇ。
届くのも早い他より安かったりして、超便利~♪

で、今度はなに?

夏に観たPiperのお芝居『ひーはー』のDVDと、

大好きな筋肉少女帯のアルバム『新人』かー♪

―てか、スゴい組み合わせねぃ…。
乙女の買い物じゃないわよ、コレ?!

まぁ…ヒキコモリ確実正月休みのお供に、
ちょうど良いんじゃないの~?!』


これだけアッキーアッキー云ってるのに、
携帯の着信音は「もじゃき君の唄」です♪
だめじゃん…。

恐れを知らぬ川上音二郎一座
2007年12月21日 (金) | 編集 |
観てきました!

『恐れを知らぬ川上音二郎一座』@シアタークリエ

三谷幸喜 作・演出
ユースケ・サンタマリア 常盤貴子 戸田恵子 堺雅人 堺正章
浅野和之 今井朋彦 堀内敬子 阿南健治 小林隆
瀬戸カトリーヌ 新納慎也 小原雅人 ベーカー・ウィリアム・ヒュー


有楽町で友人と待ち合わせし、
うっかり帝劇に行かないように気をつけて!?

日比谷にできた新劇場の、杮落とし公演
三谷幸喜書下ろしの、
海を渡った日本人俳優・川上音二郎とその妻・貞の物語。
杮落としにふさわしく(と、考えたんだろうね?)、劇団のバックステージものだ。

休憩20分を挟んで、約3時間の長丁場。

でもあまり時間を感じさせない展開に、ホッとする。
これだけの芸達者を揃えてるんですもの、
多少話が「…。」でも、飽きずに観られるってもんよ!?

そうなのよ、話がな~…。

「川上音二郎と貞の波乱に富んだ生涯!」

―みたいな話を考えていたら、

なーんか中途半端

いや、面白いのだ。
長期公演も終盤で、
皆さんお疲れ感はあった(声が出てなかったり…。)ケドあせ
役者陣は総じて上手いし、
(前回仰天した“彼女”も、この役に関しては良かったと思う。
こういう元気でチャーミングな女性が合うのかも?)
一つ一つの場面は大笑いできる。
劇中劇『ヴェニスの商人』なんて、

こりゃどーしちゃった?!ってくらい面白い

でも「面白いシーンを繋ぎ合わせました!」って感じで、
描き方が浅いんだよなー。

「結局、何を云いたかったの?」

あっさりしすぎのラストを観て、
そう思ってしまった。

音二郎と貞の関係性も、いまいち薄い。
なんでこんな男に、黙って従ってるんだ?
篤い信頼を寄せる座員の気持ちも、その根拠が判らない

冒頭の講談部分をザックリ削って、
このあたりを表現してくれると良かったのに…。


んー、確かに笑えて楽しかったけど?
それが狙いなのかな?
「何にも考えないで、大笑いしてください!!」って?!
それにしては、ん~~~…。

瀬戸カトリーヌ“インチキ外国人”キャラには爆笑!
登場した瞬間にウケちゃったよ~。

出オチだ、卑怯だ!!
もう~、面白すぎる~!!
彼女のコメディエンヌっぷりときたら、さすがだよなぁ!?
彼女に全部持っていかれた、もう釘付け☆
黙っていれば、大変な美人なのに。
(褒めてます。)

堺正章は、昭和の喜劇の匂いがする。
やはり達者だよね?!
ちゃあんとツボを押さえているもの!
口上を聞いたときは「大丈夫か?!」と思ったけど。
いやいや、さすが大御所ですなぁ!

余談ですが15ネコ
あまり良い評判を聞かないシアタークリエ
確かに地下で閉塞感がある。
劇場出入口とトイレと売店が同じ位置に集中しているという、
致命的な欠陥(導線が絡まって、大混雑!!)もある。
通路も階段も狭い。
が!
劇場そのものは、悪くはないよ。
レトロな雰囲気の客席。
舞台と客席の広さもちょうど良く、
どこからも観易い大きさだと思う。
最後列でも良く観えるんじゃないかな?
評判ほど悪くはない。
終演後、外に出るのは骨だけど…。

今年の道楽も、残すところあと1本
大竹×白石、さてどうなる!?

猫様に倣え!
2007年12月20日 (木) | 編集 |
20071220135306
毛玉『寒ーい冬の昼下がり。
ストーブの前で、ぽかぽか暖かお昼寝タイムよぅ~。

黒玉もいっしょだから、もっと暖かいよ♪
うにゃうにゃ寝言云ってて、ちょっとウルサイけど…。

皆さんもたまには、
こうしてノンビリ過ごすのも良いんじゃないかしらん?

ココロもカラダも、リラックスするわよぅ♪

因に社員は、これからまた劇場へ行くらしい…。

え?!

帝劇じゃないのー?!


ええ。
残念ながらシアタークリエです…。


モーツァルト!(6th)
2007年12月19日 (水) | 編集 |
というわけで、観てきました!

『モーツァルト!』@帝国劇場


え?

舞台写真入りパンフレット・12月15日発売!?
汚いぞ、そして商魂逞しいぞー帝劇!!
初日に買ったのに、
思わずニュウヴァージョンも買っちゃっただろー?!

―社員ときたら、この体たらく…。

とうとうラストワン
社員にとっては、本日が最後『モーツァルト!』です~。

金銭的にもキツいけど…。
日程的に、どーにもこーにも無理なんだjumee☆faceA76
土日休みなら、楽日に並ぶのになぁ…。
         (↑マジすか?)

本日の公演は、

もう晃教さんしか観ないぞー!?
(↑「もう、これからこれしか着ないぞー!」風に。)

あぁ…どうかどうか最初から最後まで、
しっかり歌えますように!

もはやのような気分だわ。
(だから妄想だって!!)

本日の席は2階E列センターブロックやや上手寄り。
舞台から晃教さんが天を仰ぎ見ると…。

表情がバッチリ見える!

てか、目が合ったーーー絵文字名を入力してください
もう間違いなくこちらを私を見てるもの!!
(そこ!気の毒がらないで!!)

アッキーヴォルフについての感想は、
長~くなるので下にたたんであります↓B
読んじゃう?!な方は、
↓Go to Read☆More↓

こちらでは他の出演者の感想をば…。

とりあえず一曲目、市村パパ良の日でホッとましたあせ
波があるんですよ、良の日頑張りましょうの日と…。
今日は台詞にも熱がこもり、
歌声にも艶があった。
息子への愛情が、ひしひしと伝わってきてジ~ン。
でもそれが間違った愛なんだな。
「彼を通し、生きよう」って思われたら、

子供としては重すぎて辛いよ?

高橋ナンネールは、もはや母のよう。
温かく慈愛に満ちた歌声。
いつ聴いても安定しているなぁ!!

そして娘時代の、なんとキュートなことかうふ
『まァ、モーツァルトの姉さん!』(こんなタイトルなんだ?!)では、
いつも泣かされる。
今後の暗い将来を思うと、
ここでの彼女の明るさ愛らしさに胸が痛む。
彼女も“家族”というものに幻想を抱きすぎ、
弟に愛情とともに過剰な期待を寄せる。
その点では父親と同じだ。
「家族を裏切った」
弟を責め、和解できないまま別れることになろうとは…。

山口大司教様、ますますハッチャケてましたね?
「ぁう…ダメ…。」
「さっき、行ったのに…。」

って、ここはオマケみたいなもんだよね。
『僕はウィーンに残る』『神よ、何故許される』では、
モーツァルト(才能だけでなく、彼そのものにも)に対する、
一種の愛情さえも感じさせる
最初は、
「こいつホントにヴォルフが嫌いなんだな。」
としか思わなかったけど。
前回今回と、その裏にある感情までも伝わってくるように、なったの?
私の見方が変わったの??

歌で魅了した香寿男爵夫人に対し、
演技力が光った涼風男爵夫人
包み込むような優しさがある。
『ここはウィーン』では、
いたずらっぽい表情に釘付けだよ~絵文字名を入力してください

可愛い~、剣○~☆(自主規制)

初日からここまで、いちばん化けたのはhiroちゃん
はっきり云ってキャスト発表から初日終了の時点までは、
「あちゃ~…d001
と思ってましたよ。

ところが、どうだ?!
回を増すごとに、どんどん上手くなんのね?!

ゆったりめの演奏でたっぷり聴かせた、
今日の『ダンスはやめられない』
コンスタンツェの切ない気持ちを、
緩急つけて歌い上げる。
泣けちゃったよ、思わず…。
演技も上手になって、これなら充分及第点以上でしょう?!

アンサンブルの皆さんも、
いろいろ自由に演技するようになっていた。
大司教レジデンツでの召使たちや、
居酒屋で芝居に興じる市民、
革命に立ち上がる民衆…。
どのシーンも、楽しい♪
思い思いの演技をしているのに、
全体としてはしっかりまとまっているんだな。

出演者全員が確かな実力を持ち、
ストーリーも曲も素晴らしい!!


こんなに良くできたミュウジカル、

ちょっとお目にかかれないぞ!?

で?で?
私の我らが、晃教ヴォルフは…?
痛くて長いけど、我慢する…って奇特な方は。
↓クリック!Read☆More↓

[READ MORE...]
いよいよ最終回!
2007年12月18日 (火) | 編集 |
20071218223142
私にとって最後『モーツァルト!』

凄い、今夜の晃教さん!!
何かが降りてきたよ!?

あぁ、感動して気持ちがおさまらない!

詳細は、また!

ディズニー☆グルメ
2007年12月18日 (火) | 編集 |
ディズニーリゾートで、いろんなものを食べましたよ☆
まずはランドで…。
スーベニアカップ。
チョコレートスフレでっす!
Xmas限定(なのかな?)の、スーベニアカップ付。
このチョコスフレ、TVでも紹介されたそう。
美味い~☆☆☆
奥に見えるのは、ランチセットに付いているミニシュークリーム

両方ともペロリと食べましたけど、何か?!
20071216165733.jpg
こちらもランドで…。
オレンジパイシュークリームでっす♪
サクサクのパイシューに、プリン。
ヴォリュウム満点で、美味しい~☆☆☆

しかし…。
日曜日はあまりの寒さに、どこのカフェも室内の席は満席!!
仕方なく吹きっ晒しのオープンカフェで休憩ですよ?!
結局この日は、
一度たりともコートを脱ぐことがありませんでしたとサ…。
スペシャル☆
こちらはシー
【ヴォルケーニャレストラン】のスペシャルセット!!
海老入りの餡かけ焼きそば唐揚げ
チョコレートケーキも付いてきます☆
ここの料理って、なかなか美味しいんですよね~。
なのでシーに来ると、ついついいつも入ってしまうんだよなぁ…。

写真撮る用に、お皿をミッキー型に配置してみました♪

女子チーム@ディズニーリゾート(2日目)
2007年12月17日 (月) | 編集 |
TDRツアー2日目!
今日は昨日より暖かいので、
天気も良いし、たくさん遊ぶぞー!!
…と、ゆーわけで。
20071217125930
朝イチで、またゴンドラに乗りました!

チャオ♪
ショウ開始!!
いつ来ても、アトラクションに乗るばかりで…。
まともに観たことがなかったショウ。
初めて“レジェンド・オブ・ミシカ”を観たよー♪
侮っていたウチらがバカでした…。

すげー、素晴らしいよ~!!
これは何時間の前から場所取りしてまで、観る価値があるね?!
毎日このクオリティのショウを開催しているのか?
さすがだなぁ、ディズニー…。
20071217224142
社員が唯一“女子力”を発揮できる場所。
それがタワー・オブ・テラーだッ!?

絶叫マシン嫌いのクセに、二回も乗ってしまった…。
他にもセンター・オブ・ジ・アースにも乗りましたよ…。
ええ、せっかく来たからには、乗りますとも!!
なんにしても絶叫マシン下車後は、

若干老けるよね?!

大満喫のDisneyリゾート☆
たくさん遊んでショウも楽しんでイルミネェションも堪能☆
普段のTDLも良いけど、
やっぱイヴェントシーズンの方がステキだな~?!

楽しかったー♪
しかし、ヘロヘロだー!

おうちに帰るまでが遠足。
帰ったら布団に直行、だな?!

ミラコスタって、こんなにステキ!!
2007年12月16日 (日) | 編集 |
本日はDisneySea・ホテルミラコスタに泊まります!

ゴージャス~☆
20071216224941
室内はこんな感じ。
3人で泊まるので、エキストラベッド付です。
お部屋。

ゴーヂャス?!
洗面台も、豪華?!
鏡に映っているのは、座敷わらし…ではなく社員。
「なんかイヤラシイ…。」
―と、大評判(?)の部屋備え付け寝巻きを着てます。
20071217125752.jpg
朝、部屋の窓から見えた風景。

外国みたいだー!!
朝食
朝食はビュッフェ形式
ミッキーのパンケーキは、
おねえさんがフリーハンドで焼いてくれます♪
すごーい!!
結婚式場

さかな!
上の2枚は、結婚式場内の写真。
カワイイ壁画があったり、
とにかくゴーヂャス!!
トイレの手洗い場まで、こんなにゴーヂャス☆
お庭にも。
お庭にも、ミッキー&ミニーが♪

女子チーム@ディズニーリゾート(1日目)
2007年12月16日 (日) | 編集 |
東京ディズニーランドに来ていまーす!!

毎年恒例(?)、女だらけのTDRお泊り会でっす♪
何と!
今日はホテル・ミラコスタに泊まります~☆
20071216151055
とにかく寒い!
そして凄い人!

乗り物乗るのも、ほとんど60分以上待ちの表示が!?
でも実際は、それほど待たないかも?
意外とさくさく進んでるよ?!
―と、思いきや…。
スペースマウンテンで、きっちり130分待ち

死にそうです…。

夢と魔法の王国は、すっかりChristmas一色~☆
夜はこーんな感じ↓
Xmas一色☆
わ~…キラキラだ~☆
シンデレラ城も、こーんな感じ↓
シンデレラ城も!
綺麗だな~☆
ロマンティックな光景に、厭でもテンション上がりますッ!!
久し振りに、エレクトリカルパレードも見ちゃいました♪

寒い中、地べたに正座だったけど…。
感動しちゃったよ~!!

一筆啓上いたします。
2007年12月15日 (土) | 編集 |
20071215204940
毛玉『わたくし、Yahoo!ニュウス見て魂消たわ!!

お相撲さんが婚約したらしいんだけど、
きっかけが何とッ!?

ファンレターですとー?!
お相手の女性が、
いっしょに撮った写真と手紙を送ったのが始まりなんですって!

こんなミラクルきらきらなことって、あるのねー?!

昨日テレヴィでやってたのも、

「旅先でステキなホテルマンを見掛けて、
思わず写真を撮ってしまったのだが帰国後も彼が気になり、
『彼に渡してください。』とホテルに写真を送ったことから文通が始まり、
最終的には結婚しました♪」


ですとーぅ?!

侮り難し、Letter☆Power!!!!

やっぱり手書きの手紙レターには、がこもっているからなのかしらん?
想いが伝わるのねぃ…☆

あ、社員がレターセット持ってきた…!?


夕飯食べながらこの話をしていたら、かあちゃんが、

「そうよ?
人の運なんて、どうなるか判んないの!!

アンタ、中川くんだっていーんだよ!


―と、宣った。
かあちゃん、それはどうだろう…?

猫とテブクロ
2007年12月14日 (金) | 編集 |
黒玉『ひゃ~雪の結晶
朝晩めっきり寒ーくなってきたなー?!
女子のみなさんにとって、冷えは“大敵”!!

しっかり“寒さ対策”をしないとね!?
20071214205452
寒さをしのぐために社員も、
あらたにコウニュウしたテブクロ“ご愛用”だぞ。

シブヤPARCOなんてワカモノのお店で、
こーんなカワユイ15は~との買っちゃってさー!?
どーせ劇場に行ったついでに、
しょーどー買いしたんだろう?

ねてもねても疲れがとれない“未病”な乙女なくせに!!

ゴハン食べるのもそこそこに昼休みに20分くらい昼寝しちゃって、
しかも“爆睡”であわててとびおきるくせに!!

ねるときなんてハラマキor毛糸のパンツ足首ウォーマー
その上“肩が冷えないおやすみベスト”まで着用のくせに!!

体力記憶力も、おばあちゃんレヴェルのくせに!!

シブヤPARCOっつーよりも、

スガモ地蔵通り商店街がおにあいだよ。

冷えてますますフケこまないように、
しっかりあったか~くしておけよ~!?』

偽よりも食よりも
2007年12月13日 (木) | 編集 |
20071213195405
毛玉『世間的には、
「2007年・今年の漢字」“偽”に決まり!!

いろんなウソっこがバレちゃったからとゆーことで、
なんとも世知辛いわねぃ…。

因に、
社員の今年を表す漢字は、ズバリ“熱”ッ!


中川晃教に熱狂☆の熱!!

中川晃教にお熱☆の熱!!


本当にまぁ、
熱に浮かされたように劇場通いしたもんなぁ?

『TOMMY』に5回(大阪公演1回含む)
『エレンディラ』に3回
『モーツァルト!』に5回(井上ヴォルフ除く)
『ルカス・ペルマン×中川晃教コンサート』(大阪)
『題名のない音楽会』
遠征だって2回もしちゃったし~♪

―うわぁ…。
我ながら、ちょっと怖いや。

アッキーめ~…。
それもこれも、

あなたが素敵過ぎるからハートsですよ!?」



…もはや、“狂”なんじゃないの?』

この時期にも異動アリ。
2007年12月12日 (水) | 編集 |
20071212232441
女子チームだけで、個室・韓国料理で忘年会!!

―のはずが…。
急遽、
今月いっぱいで異動する職員“お別れ会”に変更になってしまった?!

しかも場所も沖縄料理に変更…。
韓国料理~、せっかく楽しみにしてたのによぅ!

しょうがねーな、今回ばかりは。

もともとウチの部署にいた、同い年上司
そろそろ異動だと思ってたし、
大変お世話になった人なのでね?!

久し振りの飲み会つーことで、
美味い沖縄料理泡盛で盛り上がるー!

おかげで写真撮り忘れて、残骸しか残ってないや!?

その後、カラオケで更に盛り上がるー!!

カロリー消費の激しい歌ばかり、
2時間みっちり歌まくり♪

楽しー!

―ホントはね、
ふたりでゆっくり話したかったなぁ…と思うんですけどね。

大好きだったんです、実は。
ま、ショハンノジジョウで上手くは行かなかったんだけどサ。
気は合ったけど、タイミングが合わなかったっつーか?

彼のいた約3年間は、とても楽しかったです。
それに、私も変わったかな?―と思うし。

やっぱり、いなくなっちゃうと思うと、
寂しい気もします。
きっとこれで、もう会うこともないんだろうなぁ。

今年はこうして、吹っ切ることばかりだわ…。

む。
持っているものを手放して身軽になるということは、
新しいものを掴むことができるってことか?!


さて、次!次!!

お正月に使おう!
2007年12月11日 (火) | 編集 |
陶芸の新作ができました~☆
本年最後の作品です!
新作☆
白土を使い、紐作りで拵えました。
模様部分をラテックスでマスキングし、
そこに釉薬黒マットをかけました。
で、ラテックスを剥がしたところにはチタン白をのせてみました。
ねずみ年用!?
チタン白があまり良くかからなかったので、ややクリーム色…d001

でも、黒地にネズミハッキリ出てるでしょ?
来年の干支ネズミなので、
新年に間に合うように拵えたのです~♪
えーっと…(汗)
毛玉『なーに?
わたくしのためにゴハン茶碗を、
拵えてくれたのかしらん?!』


サラダボウルです、一応…。

だけどやっぱり助かります。
2007年12月11日 (火) | 編集 |
黒玉『出たー!!
20071211181645
なにが?!

社員ボーナスなすびが~!!

わーいわーい☆
これでおいらも、
クリスマスプレゼントとかお年玉とかもらえる~!

え?
“スズメの涙”ほど、だって?

ゼイタクいうなッ!

「全然ないよりも、ほんのちょっとマシ!」って、
ヴォルフくんもいってただろぅ?!

あ、ついおいらまで『M!』ネタを~…。

とにかく!
いつも良いコにしているおいら&毛玉お姉ちゃん
そして社長お兄ちゃんにもっ!!

ボーナスでゴホウビ買っておくれ♪

モーツァルト!(5th)
2007年12月10日 (月) | 編集 |
観てきました!

『モーツァルト!』@帝国劇場
20071210235128
「かえって良いんじゃないの?!
見た目がそんなに、ホラ…良い男っぽくなくて

ちんちくりんで、

そこらへんにいそうな感じが!」(byおかん)



……あんた…………。
そこらへんに中川晃教が転がってる世界、

あたしゃ住んでみたいよ!?
てか、ウチの王子ライン001黄 pkkを捕まえて“ちんちくりん”て…(泣)。
将来、婿になるかも知れないのに~(120%妄想)

「歌は上手いわ!!
芝居だって、なかなか良いわよ。」


と、褒めつつ…。

「モーツァルトのコ、随分ちっちゃいねー!?
市村正親も小さいけど、それよりまだちっちゃい。」


―も、そのへんにしといてください…jumee☆faceA76
前回(『エレンディラ』)といい今回といい、

サラリと暴言吐いてるよ?!
恐るべし、おかん…。


気を取り直してッ!

あぁ…!

アッキー、一昨日より調子が良かったー!!

土曜は何だかお疲れだった晃教さん。
今日はだいぶ回復(?)したみたい。

アタマから、なかなか好調!
んむ、元気いっぱい♪

曲に自分流のアレンジを加えて(それが良いか悪いかは、聴く側の好みによるけど。)
自由に歌い上げる。

やっぱり上手い!!
遠慮しないで、どんどん歌っちゃえば良いのに!?
声にもうひと押し欲しいところだけど、
楽しそうだから良いか!?

細かい演技も、いろいろやってたなぁ。
表情豊かで、どんどん芝居も上手くなっている
自分でいろいろ考えて動いている…そんな感じがするもの!

またしても『僕こそ音楽』で、涙々!
本日は1階上手側だったんだけど、
どうも表情がハッキリ見えてしまうと駄目みたい。
曲が始まった途端にウルウルしてしまったよ。

あぁ、上手く歌えてる!

楽しそうに舞台に立ってる!


『僕はウィーンに残る』
このシーンはハナからテンション高かったな。
鬘被り直す仕種も、自然。
蹴飛ばされて地に突っ伏してるところから、
フツフツと湧き上がる気持ち!

ここで大司教様、ヴォルフを見てオロオロしてるのね?
「やり過ぎたかなァ?」
とでも思ってるのか??

で…たっぷり溜めて

「自由・だーーーー!!」

良かったー!!
恰好いーぞぅ、アッキーあかハート

このシーンが生き生きと明るければ明るいほど、
次の『影を逃れて』が活きてくる。

晃教さんて『残酷な人生』といい、
こういう暗い慟哭のような歌も上手いね。

第二幕は、ずっと緊張しっ放し
あ…私が、だけど。

歌も芝居も良くなって
こちらにヴォルフの感情が真っ直ぐ伝わってきてさぁ。

辛くなってくる。

求められること、期待されることの苦痛。
幸せを求めるほど、それは遠ざかっていく。

父を失った後の『モーツァルトの混乱』は、鬼気迫るものがあった。
顔つきが違う、雰囲気も声も違う。
いつになく尋常ではない感じで、ドキドキしてしまった…。
辛い…。

錯乱したヴォルフをなだめるコンスタンツェが、
恐る恐る、でも優しく彼の手を握り口づける。
子供にするように背中をさすってやり、
ヴォルフも安心して彼女に身を預ける。

このシーン、本当に良かった
動きが変わったのかな?
ふたりの関係を良く表している。
弱い幼子みたいなヴォルフガング、振り回されても愛し続けるコンスタンツェ。

ここからはもう、転がるように…。

『モーツァルト!モーツァルト!』
ヴォルフを見ていると、いたたまれなくなる。
人々の期待を一身に浴び、自らの才能の枯渇に怯える。

ピアノを愛しそうに抱き締める姿が、痛々しい。

後半のヴォルフの姿は、
どうにもアッキー本人に重なってしまうんだよね…。

今日は涼風男爵婦人が、大変良かったの~♪
深みのある低音が効いた歌。
『星から降る金』でグッときたよ。

んあ?!
すっかり長くなってしまった…。
あー、まだまだ語りたい~!
そのうち『モーツァルト!』総評を書こうかなぁ?!

え、写真?
あぁ、チケット追加購入しましたけど…何か?!


ちょっと追記あり!?
ついでだから読んじゃうか?…な方は。
↓クリック!Read☆More↓
[READ MORE...]
社員、ちいさく親切する。の巻
2007年12月09日 (日) | 編集 |
20071209195854
毛玉『今朝、社員が通勤途中のこと。

新宿駅近くを歩いていて、ふと見ると…。
オフィスビル入口自動ドアの向こうに、

一羽のさんハト1がいるじゃないですか!?

しかも羽根がボサボサよぅ!
ガラス越しにこちらに出ようと、ばさばさ暴れているの。

はは~ん。
ドアが開いたスキに中に入り込んで、
出られなくなっちゃったのね?

脱出もかなわず、ただガラスに向かってバタバタする鳩さん。

…気の毒。

社員は自動ドアを開けてあげましたとさ。

すると…。
わっ!

挟まれたー!?

そうなの!
内側がスライドしたもんだから、
ガラスに接近していた鳩さんが挟まれちゃったの!

どんだけパニックだったのか、
もう前しか見られなかったのねぃ。

慌ててガラスを押し開ける社員。

パニクった鳩さんは、自力では出られそうもありません。

そこで社員は、ビル内に不法侵入?!
(ま、エントランスまでですから。)

鳩さんを掴んで外に逃がしてあげましたとサ♪


「勢い良く飛び立つかと思いきや、地面でヨタヨタして…。
相当長いこと頑張ってたんだねぇjumee☆faceA70

鳩なんて、初めて触ったわ。
手袋越しだったけど、
確かな命の温かさが伝わってきましたよ。

元気に飛べるようになると良いな♪



ちょっとぉ、アンタ珍しくマトモなこと云って!!

―明日はかしらん…?』