天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
きれいな水をあげよう!
2008年05月31日 (土) | 編集 |
20080531234842
毛玉『ん~、美味すぃ~ぃ☆☆☆

やっぱり新鮮なお水は、冷たくて美味しいわね~。

そりゃあ、もちろん?
いつでも飲めるように、ボールに汲んだ水もあるのよ。

でもヌル~くて何故か毛まみれの水よりも、

直で蛇口から飲んだほうが美味しいもの!

…に、しても。

ずいぶんとまぁ、所帯染みた台所ねー?!』

はしり、かしら?
2008年05月30日 (金) | 編集 |
毛玉『はぁ~。

今日も雨か~…。
何だか毎日毎日、雨降りねぃ?
このまま梅雨入りしちゃうのかしらん??』
見張り番?
黒玉『はぁ~。
ホントだねぇ、お姉ちゃん~…。
毎日雨だと、鳥さん鳥も飛んでこないよー?

なーんか寒いし、お外を見ててもツマンナイねぇ?!』 
外ネコ?
飽きもせず、外を眺める姉弟
雨が降っていても風が吹いていても、

「開けて開けて、窓開けて!!」

家の中が湿気っぽくなっちゃうよー汗あせ

雨の日は、ちょっとユウウツ。
今日は仕事でも腹立たしいことがあり…。
なんとな~く情緒不安定で凹み気味です。

仲良しニャンズ小さな花に、
安らぎと元気をもらいましょう♪

これができたら5割増(確実に!)
2008年05月29日 (木) | 編集 |
すごーい♪
やっぱり、
料理のできる男の人ってステキよね~絵文字名を入力してください

しかも単に「できる。」っていうだけじゃなくて、
超上手いんだもん!

見てよ?

中川晃教くんキラキラ【おわくりブログ】を!!

ちゃあんと自炊してるってだけでも、かなりの高得点なのに。
メニュウがまた凝ってるでしょ?

・れんこんと青パパイヤの素揚げ。
・さつまあげのショウガを使った煮物。
・豚肉の生姜焼き。
・青パパイヤ、キュウリ、パプリカのサラダ。
・茄子を素揚げしておかかと薬味をばっちりいれて素麺!


さすが『オレンジページ』で、
連載持ってるだけのことはあるよ!
とても冷蔵庫の残り物で作ったなんて思えなーいアップロードファイル

つーか普通、

冷蔵庫に青パパイアなんて入ってないから!?

こーんな美味しそうな料理を、
チャチャッと拵えられたひにゃあ!?


ど・どーしましょー、毛玉姐さん?!
20080529114050
毛玉『だーかーらー。

どーもしなくていーからっ!!!!
知らんがな、そんなもん。

でも…。
料理男子、確かにポイント高いわねぃ?

そうよ!
これからの男の子は、少しで良いから家事ができなきゃ!!
なんでも女子に任せ切りじゃ、ダメよぅ。

とりあえず、
今日の夕飯づくりにチャレンジしてみたらどぅ?

“猫の手”だったら、貸してあげるわよぅ☆』
20080529114047
指毛モッサリだし。
しかも足だし。

リアクションに困る問。
2008年05月28日 (水) | 編集 |
今日、
仕事場ちょっとステキなお客様がみえましたぴんくハート

イケメン電通マン、28歳!!
スラリと長身。
知的なスーツに眼鏡ですよ、奥さん!?

なんでも、
かくかくしかじかの事情(ここを詳しく話すと、社員の仕事がバレます。)がおありで?

また来館するかも知れないですとーッ!?

ど・どーしましょー、毛玉姐さんっ?!
20080528181715
毛玉『どーもしなくていーわよぅ!!!!

「どうしましょう?」
―と問われたところで、アンタ…。

イタい妄想には、答えようがないわ怒

あとひと息?
2008年05月27日 (火) | 編集 |
20080527220823
記事を書くのが追いつかないほど?

新築工事は、着々と進行しておりますよ~家

玄関にはがはまり、すっかり「玄関らしく」なってます♪
1階の部屋にもサッシがつき、床板も貼られました!20080527220825
すでにお風呂設置済み
ユニットバスって、
ホントに丸ごとポコッと嵌め込むだけなのね?

外壁のサイディングも始まっています。

職人さん仕事の早さ・鮮やかさには、
驚かされるばかりです。

恰好良いなぁ☆

越路吹雪物語
2008年05月26日 (月) | 編集 |
観てきました!

『越路吹雪物語』@日生劇場

岩谷時子 原作  宮田慶子 演出
高平哲郎 脚本・音楽監督  宮川泰 音楽・編曲 

池畑慎之介 長谷川稀世 高畑淳子 草刈正雄 …他出演


「昨日の新聞に写真が出てて~、
今朝テレヴィでもやってたんだけどさ~。
ピーターが越路吹雪の芝居をやるんだってー。
それがさ~、そっくりなんだよねー。」


かあちゃん、それは「観たい!」ってことかい…jumee☆faceA110
あからさまな“いーなー光線”に負けて、
チケットを取りにローソンへ走りましたとさ…。
そしたら端っこながらも、最前列!
ヨッシーに次いで、ピーターに運を使わなくても…。

ザ・商業演劇!!
社員チョイスでは、まず絶対に観ないであろう。
池畑慎之介主演で再演を重ねてきたが、
2008年がファイナル公演だそうだ。
そう聞いちゃうと「観といて損はないな!?」と思ったりして~。

世紀のエンターテイナー・越路吹雪の一生を描くこの作品。
かあちゃんは本物の越路さんを、
舞台で生で観たことがあるそうだ。
(家に当時のパンフレットがあって魂消た。
血は争えないものだよ。)

オンタイムで接したことがある世代には、
そりゃもう堪らん内容なのだと思う。

私は歌声くらいは聴いたことがあるが、
実際にどういう女優・歌手だったのか―全く知らない。

「(池畑が)ちょっとオーバーだけど、良く似てる!
本当にあんな感じだったのよー。」


そう云われてもなー?

もっと歌ありダンスありな感じだと思いきや、
意外にも物語重視だったのも残念というか何と云うか…。

それでも、
池畑の渾身の演技を観るだけでも充分価値はある
細かい演技や見せ方が、とても上手だ。
ちょっとした仕種がとても色っぽく、時には可愛らしく。
「生きている」感じがする、越路の人生を。
この役に対する思い入れが、
ひしひしと伝わってくる。


社員が驚いたのは、高畑淳子さんね。
テレヴィのトーク番組での、
オモロイおばちゃんのイメージしかないから。
こんなに穏やかでしっとりした芝居ができるなんて!
―凄く失礼ですよね…。

でも本当に素敵だったんですもの!!
良い声だし、歌も上手かった。

最後の越路吹雪ショウも素晴らしかった!

てか、ここがいちばんの見所だ!?
池畑コーチャンの艶のある歌声に、

そりゃーもう、おば様たち大熱狂!!
拍手喝采、掛け声は飛ぶわ、みなさん泣いてらっしゃるわ。

なにこのグルーヴ感?!

なんかいろんな意味で、

珍しいものを観た!

―って感じですかね。

Rudolf―TheLastKiss
2008年05月25日 (日) | 編集 |
観てきました!

『Rudolf―TheLastKiss』@帝国劇場

フレデリック・モートン 原作
フランク・ワイルドホーン  音楽 ジャック・マーフィ  脚本・歌詞
ナン・ナイトン  追加歌詞
フランク・ワイルドホーン&フィービー・ホワン 脚色
フランク・ワイルドホーン&スティーブ・キューデン  原案

宮本亜門 演出
井上芳雄 笹本玲奈 穣晴彦 香寿たつき
浦井健治 岡幸二郎 知念里奈 新納慎也…他出演


井上芳雄

日本一“王子様ルック”が似合う男!!

―いきなり、そんな感想?!

いやでも、ホントに。
こんなに王子様が似合う日本人、ちょっといないよ?

もう何かのキャラみたい。
(褒めてますよ~?)

背が高くて膝から下が長いから、ブーツを履いても様になる。

安定した歌唱力は、さすがだよ!!
確かに、歌は上手いよねー。
伸びやかな声は声量もあるし、全くブレない

そりゃあ「ミュウジカル界のプリンス」
って云われるだけのことはあるわ~。

私の好みかどうかは、別として…。
正当派過ぎて、若干面白みに欠けるのよね~。

社員としては、浦井健治さんに注目!

身のこなしが美しくて、声も良い♪
歌も上手いしサ。

そして、ダンサー体型!!
もぅ~、ダンサー体型好きなんすよ~☆

他の作品も観てみたいわ。
『エリザベート』では、ルドルフ役だそうですよ。

C列30番。
前から3番目どセンターという、
ファンの方々には申し訳ないような良いお席!
しかも偶然、
終演後には「ファン感謝デー・スペシャルトークショウ」までついてる!
ヨッシーに運を使ってどうする…。

トークショウでは本編の出番(5分!!)より長く、
新納慎也さん面白トークが堪能できました♪
ヨッシーとふたりでしでかした、
オイタのエピソードに爆笑!

ニイロの兄貴、恰好良いですッ!!
意外に(失礼)男気溢るる人なんだ~。
ホント、東宝さん寛容な会社で良かったね?!

大ヒットミュウジカル『エリザベート』からスピンオフ(なのか?)したのが、
この『ルドルフ』という作品。

悲劇のオーストリア皇太子と、
若く美しい貴族の娘との悲恋の物語だ。

だがしかし…。
ルドルフに、まっっったく共感できないぞー!!

だってさぁ、
「ただの世間知らずで周囲が見えなくて考えが浅はかでメンドクサい男」
なんだもーん!

アフタートークでも話が出たけど、

こんな男に好かれても「ちょっと重い。」(by知念里奈)

そのとおり!
いやだよ~、ウダウダしていて~。
こういう優柔不断な男は嫌いだ。

女のことだけではなく、政治に関してもそう。
ぐずぐず悩んでいるばかりでサッサと行動に移さないから、
仲間も失い計画も破綻するのだ。

そんな“悩める皇太子”は、ひとりの娘と出会い恋に落ちる。

出会いのシーンで社員、
思わず吹き出しそうになってしまった。
あまりにもベタなマンガみたいな展開に!
ぱや~ん☆てかキラリ~ン☆てか、

観ているこっちが痒くなるわぁ。
おそらく乙女なら、
「素敵☆私もこんな出会いをしてみたい!」
てなことを思うんだろうが(え?そんなことない??)
こちとら笑いを堪えるのに必死ですよ。

しかも愛してるだとか好きだとか云ったところで、愛人でしょ?

真実の愛だとか、いままでとは違うとか…キレイごとばっかり~
当人たちは良いだろうけど、正妻はどうなる?

妻に対して面と向かって、

「お前との関係は冷えきっている。
僕は彼女を愛しているんだー!」


……何云ってくれちゃってんの?
アンタちょっと、ヒド過ぎやしませんか?

「いちばんマトモなことを云ってるのは、
皇太子妃ステファニーだよね!」
(by新納慎也

これまた、そのとおり。
彼女は間違ったことなんか云ってないもの!
たとえ前髪パッツンで「いかにも悪者」な真っ黒メイクでも、
彼女は正しいし可哀相だもん!

たくさんのひとを巻き込んで大騒ぎ、
「なんて可哀相な僕たち!」なんつって?
収拾つかなくなって、
にっちもさっちもいかなくなったら心中となっ!?

アンタら、どんだけハタ迷惑なんすか~?!

なんかなぁ、う~ん…。

笹本玲奈ちゃんの、堂々とした歌いっぷりに脱帽です。
難しいフレーズも高音も力まずに、とても軽く歌うの!
こんなに軽やかに歌い上げる人って、
今までに観たことないよ?!


実は具合が悪かったそうで、またびっくり!
そんなこと、ちっとも感じさせない出来だったからね。

こうなってくると、
本家『エリザベート』も観てみたい…!?

奈良deスウィーツ
2008年05月25日 (日) | 編集 |
奈良ひとり旅スウィーツもたくさん食べちゃいましたよ♪

まずは【パウンドハウス】パウンドケーキ
パウンドケーキ
「町の小さなケーキ屋さん」風の、こぢんまりしたお店。
甘すぎない素朴な味のパウンドケーキは、
いくつでもイケちゃいそうです~☆☆☆

お次は、落ち着いた雰囲気のカフェ♪

奈良国立博物館近く【飛鳥ティーガーデン】の、
ゴマと豆乳のモンブランです~!
ゴマと豆乳のモンブラン
こーれーが、美味しいー☆☆☆
ゴマがたっぷり入ったサクサクの生地、優しい甘さのクリーム。
プチプチしたゴマの食感がタマラナイですよ~?!
お庭♪
ここは仏像写真のギャラリーに併設したカフェ。
雰囲気の良いお庭を眺めながら、の~んびり過ごすことができます。
風を感じながらお茶を楽しむ、気持ちの良い時間…。
修学旅行では、絶対に味わえないね?
ああ、大人で良かった!!

さて、これは何でしょう?
弘法大師のどら焼き
実はこれ、どら焼きなのですっ!!
これが、どら焼きだ!
京都・東寺では、
毎月21日弘法大師の法要が行われます。
縁日や蚤の市が開かれて、まぁ賑やかでした。
で…。
その縁日の前後3日間限定で作られるのが、このどら焼き
バウムクーヘンみたいでしょ?
モチっとした皮で、餡子を巻いてあります。
ずしっと重たいですが、あっさりしていて甘さも控えめ
皮の食感が、とっても変わってるの!
お餅のような~、桜餅の皮のような~、クレープのような~??

みなさん、少しは参考になりましたかね?!
奈良は食べ物が、とても美味しかったですぴんくハート
入ったお店、全部がアタリだったなぁ☆

奈良deごはん♪
2008年05月25日 (日) | 編集 |
奈良ひとり旅では、いろんなお店で食事&お茶してきました。
ここでちょっとご紹介!
奈良旅行をお考えの方~、ゼヒ参考にしてくださいね~!?
(って、なりますかね??)

まずは、
奈良国立博物館近く【下下味亭(かがみてい)美味しいランチアップロードファイル
鶏肉の香草パン粉焼き
オリジナルサラダ
ウィークリーランチは900円。
メイン(写真は鶏肉の香草パン粉焼き)とサラダがセットになっています。
柔らかあつあつのチキンは、お好みでチリソースをつけていただきます。
サラダに添えられているのは、ベーコンと野菜の入ったパウンド
これがね~、焼き立てでサクサクで美味しいのよ~☆☆☆
付け合せの野菜や、ふんわりバター風味のライスも美味しい~。

夜ご飯は、以前の記事で紹介しましたが。
0519魚宇20519魚宇
近鉄奈良駅そば【魚宇(うおう)うなぎ三昧
柔らか~い鰻は、愛知県産だそうですよ?
ふくふくアツアツのう巻きが美味☆☆☆
0520やたがらす
同じく近鉄奈良駅そば【やたがらす】アップロードファイル
奈良の地鶏・大和肉鶏の専門店。
焼き物もモチロン、鶏の刺身も美味しいですよ~☆☆☆
女子ひとりでも気軽に入れます!
(たぶん…。)

子持ち柳葉魚!
2008年05月24日 (土) | 編集 |
イヌくん『わーい♪

ママにおんぶだぁーい♪♪』
20080524222533
毛玉『へぇ~、“シシャモ”ってこういう字を書くんだ~?

―って、ちょっと(怒)

そんなこと云ってる場合じゃないわよぅ!?

わたくし社員と違ってぇ、

花も恥じらう乙女なのよぅ?!
現役のGALよ、GAL

子持ちなわけないでしょー!?

勝手に変なコを、
おんぶさせないでくれない?』


おんぶしたままで、モミモミに専念…。
全く気にしていない毛玉姐さんも、
どーかと思いますよ?

しょーどーがいかい?
2008年05月23日 (金) | 編集 |
20080523220320
黒玉『なによ?
おいらにお土産…かと思ったら、

またマンガ買って来たんかいッ?!
しかも2冊も。

旅先で『パタリロ!』81巻買ったばっかりじゃん!?


「朝、新宿駅の本屋で『PAPUWA』『カミヨミ』を買おうと思ったら、
『カミヨミ』がなかったので帰りに地元の本屋に寄ったら、
目的の本と並んでこの『猫ラーメン』てのがあって、
「“猫”で“ラーメン”てどーゆーこと?」
―なソソラレるタイトルに惹かれて、
思わず買ってしまいましたとサ。」


何を一気に捲し立ててんの?!

でも…。
猫様がラーメン屋の大将なのか??

ちょっと面白そう♪
おいらも読んでみようかなぁ?!』

娑婆に戻った途端かい?
2008年05月22日 (木) | 編集 |
20080522214109
黒玉『旅行中、突然調子が悪くなった社員。

様子を見ていたけど、回復する兆しもない。

お疲れ休みをもらっていた今日、
とうとう病院に行ってきたよ。

一体、どーしたのさ?
旅に出てホッとしたら、
たまってた疲れが出ちゃったのかなぁ?


“ものもらい”できちゃいました!
もー“甘栗むいちゃいました”みたいな勢いで~ぴんくハート

旅行2日目の朝起きたら左目が腫れていて、
目の回りに触っても瞬きしただけでも痛かったんです~。

旅先なもんだから病院にも行かず、
騙し騙し過ごしてたんですよ。

仏様にも平癒祈願したんですが、
どーにもこーにも治らなかったんで。」



仏様だってオマエの眼病なんぞを治す暇があったら、
もっと困っている善良な人々を救ってあげたいってもんだろ?!

ま、何も旅先で発病せんでも…とは思うけどね。

それもこれも、
日頃の行いが悪いせいじゃないの?』

社員3日目@そうだ、京都いこう3
2008年05月21日 (水) | 編集 |
東寺
20080521154635
…に行ったら、すげぇ人!!
ナニ、祭り?!
20080521154637
そーなのです。
毎月21日は、市が立つそう。
骨董や手作り品、食べ物の屋台が並び、
とても賑やかです♪

(たぶん)初めて間近に見る五重塔に、テンション上がる↑↑

立体曼陀羅なんか拝んだ日にゃあ、あなた!?

それにしても今回は、
ずいぶんとたくさんの仏像を見たなぁ~♪

これでなにがしかの御利益が、
あると良いのだけれど…。

さて旅ももう、おしまい(泣)

ひかり422号は、トーキョーへとひた走ります。

やめてー!

社員3日目@そうだ、京都いこう2
2008年05月21日 (水) | 編集 |
来ちゃったどす、京都~♪
20080521123244
かねてより来てみたかった、三十三間堂を見てきました!

いやぁ、もう壮観!!
ブツブツブツ、あたりいちめん仏!

千手観音様の波!

頭の中では『君は千手観音』(by大仏連)が、
ぐるぐるリピートで流れてますよ♪

「Come On!観音、wowwowwow~♪」

いや~、テンション上がる~手書き風シリーズ矢印上

だって1001体ですよ!?
みなさん、お顔が違うのよ!?
作り手によって差が出るのか?

「あれ、これ手ぇ抜いてね?」

ってのがあったりして面白い。

中には必ず「自分と同じ顔」がいるらしいですよ~。
(と、修学旅行生が説明を受けていました。)

個性豊かな二十八部衆にも圧倒されます。

あああ、ブツスキーには堪らんよ。

やはり仏像は、お堂の中にいらっしゃるのが良いですな。

社員3日目@そうだ、京都いこう
2008年05月21日 (水) | 編集 |
おはようございます!
奈良は本日も、ガンガン晴れております♪

朝イチ春日大社へお参り。
20080521092416
世界遺産はまだ営業時間前だったので、
外から眺めるだけになりましたが…。

それでも朝の新鮮な空気の中、参道を歩くのは気持ち良かったです!
鹿さんもワンサカいたしね♪
20080521092413
社員はすでに、電車(みやこ路快速)の中です。

一路、京都へ向かいまっす!!

社員2日目@うましうるわし奈良5
2008年05月20日 (火) | 編集 |
【京はやしや】監修・“抹茶御膳”
20080520222102
ふつーにサンクスで購入したのですが、
関西限定なのかな?

ヴォリュウム満点!
美味しい~☆☆☆

社員2日目@うましうるわし奈良4
2008年05月20日 (火) | 編集 |
本日も終了!
法隆寺→東大寺→興福寺と、いやぁ良く歩きました!!

本日の夕餉。

地鶏居酒屋【やたがらす】で、飲んでますよー♪
20080520205901
くーーーーッ!!
たくさん歩いた後のビールは美味ーい!!

そして地鶏ユッケ美味☆☆☆
生(刺身)の鶏が初めての社員でも大丈夫。
新鮮で甘みがあって、とても美味しい!

お店のおねえさんオススメの、
もも炙り焼きも美味い☆☆☆

さすが三十路乙女ともなると、

ひとり居酒屋もヘッチャラだわ★

社員2日目@うましうるわし奈良3
2008年05月20日 (火) | 編集 |
鹿!20080520144440
そして大仏さん!20080520144438
東大寺です!!

奈良公園には、なつっこくてカワイイ鹿がたくさん♪

そして見所もたくさん♪

それにしても、広すぎるー!
こりゃ、いちにちじゃ回りきれないよー!?

東大寺がこんなに盛りだくさんだとは知らなんだ…。

「大仏さんがいるところ。」

という認識しかなかったので、
ちょっとビックリしました。


社員2日目@うましうるわし奈良2
2008年05月20日 (火) | 編集 |
たっぷり3時間近く、法隆寺を堪能♪20080520110030
修学旅行のガキ…否、学生さんたちのせいで、
どうしても慌ただしくなってしまうわ。
20080520110028
特別展も見応えありでしたぞ!
(期間限定・別料金)

奈良って、ブツスキーには堪らん街だねぇ!?

社員2日目@うましうるわし奈良
2008年05月20日 (火) | 編集 |
20080520081824
おはようございます!
わたくし、もう歩いております。

目指すは法隆寺

こちらは何と、
晴れてきていますよー♪

トーキョーは台風、大丈夫ですか?

社員@うましうるわし奈良4
2008年05月19日 (月) | 編集 |
いちにちめ、無事に終了です。

修学旅行以来の奈良、初日から満喫!
夕方まで、なんとか天気も持ったし。
20080519231536
夕御飯はガイドブックに載っていたお店で♪

近鉄奈良駅近く【魚宇】で、をいただきました~!!
20080519231534
「うなぎ三昧(竹)」うな丼と、う巻き(鰻の入った卵焼き)がセットに!

やわらか~くて香ばしいに、
あつあつふんわりなう巻き

ん~、美味しーぃ☆☆☆

サラダ・小鉢・肝吸・デザートまでついて、
1700円てオトク!?

社員@うましうるわし奈良3
2008年05月19日 (月) | 編集 |
続いては、薬師寺20080519162441
東塔です。

ご存じのとおり、
上野・国立東京博物館『薬師寺展』開催中

なので日光さんも月光さんも聖観音さんもいらっしゃいません…。
20080519162443
右側の仏様(日光菩薩)、
写真パネルなの判りますか?
月光さんもパネル、聖観音さんはレプリカでしたわ…。

でもっ!

薬師如来様など見応えあり!!
はぁ~、ステキ☆

それにしても、
あっちもこっちも修学旅行生だらけ

しかしそのおかげで、
お坊さんの法話ガイドさんの解説聞き放題~。

ちゃっかり、ね♪

因みに、お坊さんの法話。

「薬師寺は世界遺産です。
お寺が“世界遺産”、ということは?
わたくしは“世界の坊さん”なんですねー!?」


これ、“テッパンネタ”のようです…。
あっちこっちで同じ話をしていました。

ちょっとオモシロ★

社員@うましうるわし奈良2
2008年05月19日 (月) | 編集 |
唐招提寺・うちわ撒き

奉納の舞もありましたよ!20080519151448
矛と太刀を持って舞う、なかなか勇壮な舞でした。
20080519151451
肝心のうちわは、整理券すらもらえず…。

残念!
1500枚なんて、数が少な過ぎるよねー?!
(後で薬師寺の御茶屋の方に聞いたところ、
「『9時頃には既に、整理券をもらう行列ができていた。』と、
お客さんが云っていました。
中には諦めて帰ってきたという人も。
とりあえず券だけ先にもらってから、
こちらに見学にいらっしゃった方もたくさんいましたよ。」

―だそうな…。)

でも良いものを観たよ☆

社員@うましうるわし奈良1
2008年05月19日 (月) | 編集 |
来ちゃいました~、奈良に!
中学の修学旅行以来ン年振りです。

今回は見仏をメインに、ゴールデンコースを巡ります。20080519133040
と、ゆーわけで…。

ただいま唐招提寺におります。
本日は「うちわ撒き」という法要の日。
毎年5月19日に行なわれる特別な法要で、
写真にあるようなハート型の団扇を撒くそうです。

今年は金堂修理中のため撒かないけど、
配付は行われます。

雅楽の演奏など、厳かな雰囲気で。

さてこれから向かうのは?
2008年05月19日 (月) | 編集 |
20080519080012
みなさま、おはようございまーす♪

激しくデジャヴな写真ですが…。

こだま537号、まもなく発車します!
―えぇ“こだま”ですけど…何か?

2泊3日のぶらり旅Startですっ!!

天気だけが心配…。

スリッパ占い
2008年05月18日 (日) | 編集 |
毛玉『みなさん、おはよーぅ!
今日も良い天気富士山絶好の行楽日和ねぃ♪
20080518083217
でも、油断しちゃダメよ?

早くも来てるじゃない?!

颱風4號がっ!!
もう4つ目だってことにも魂消たわ。

今日「晴れた♪」っつったって、

社員にはまっっったく関係ないもんね?

問題なのは、明日以降よぅ!!
西日本に接近するかも?―なんですって~。

社員、
アンタの日頃の行いが悪いせいなんじゃないの~?!
呪いよ、呪い!

わたくしの占いでも“雨”って出てるわよ★
まぁ下駄じゃなくて、スリッパだけども…。

明日の天気…ホントのところは、どーなのかしらん??』

肉!
2008年05月17日 (土) | 編集 |
20080517215644
本日の夕食♪

ステーキですわよ、奥さん?!

社員の普段の食事は野菜がメイン
てかほとんどは野菜のみ
たまに肉は食べても豚さん鶏さん

牛さんなんて、お呼ばれの席くらいでしか食べません。
あまり得意ではないし…。

なので、久々の牛肉

でも、今日のお肉は美味ーいッ☆☆☆

父は黒毛和牛・母は特別な飼料を食べて育った牛―と、
出所がハッキリしているからかしらん?!

冷めても軟らかいし、臭みもないの!!

さすが!
ほとんど肉は食べないかあちゃんに、

「何だかスゴ~く美味しそうだったから~♪」

そう云わしめただけあるね?

ホントにうまうま~☆☆☆
なんかシアワセ~♪

叫ぶ猫様の会
2008年05月16日 (金) | 編集 |
20080516182458
黒玉『ぅがおーーーッ!!

こんな爽やかな良い天気の日に、
なんで薄暗い室内で仕事なんかせにゃならんのじゃー!?

お外に行きたーい!
レッツ・アウトドア~♪

同じ新宿なら新宿御苑あたりに行って、

ピクニックでもしたいぞー!

青空の下で気分良く、

お弁当お弁当食べてビールアップロードファイル飲みたーい!

そんでゴロンと転がって

うとうと昼寝jumee☆faceA82したーい!

その方が仕事してるより、100倍有意義なんじゃいーっ!!

―はぁはぁ…。
今日は社員の“心の叫び”代弁してみた・ぜ?!

ところで。
タイトルの元ネタを知ってる若者って、
いまどきいるのかなぁ?』

失われた時間を求めて
2008年05月15日 (木) | 編集 |
観てきました!

阿佐ヶ谷スパイダース公演
『失われた時間を求めて』@ベニサンピット

長塚圭史 作・演出
中山祐一朗 伊達暁 長塚圭史 奥菜恵


失われた時間どころか、

劇場を探し求めてさすらってしまった!

わかりづらいよ、ベニサンピット!!
ウチらの他にも迷ってる人いたぞ?
目印もないし辺りは真っ暗。
辿り着けない人も、きっといるはず!?
私ひとりだったら、絶対にムリだよ~。

作品そのものも、道に迷っているみたい。
「不条理劇のような作品」とは聞いていたけど、
ここまで「???」とは!?

時間と空間のはざかいのような公園(か、どうかも定かではない)で、
3人の男と1人の女の、

禅問答ような会話が延々と続く。
もはや、会話なんだか独り言なんだか
もっと云うと、現実か妄想だかも危うい

“事件”は起こらない。
ただ閉じた時間だけが、ゆるゆると流れてゆく。

いままでの阿佐スパとは、全く異なるテイストにびっくり!

しかし、それ以上にびっくりなのは…。

私、泣いちゃったんだよねー。
これっぽっちも泣くポイントなどないのに。
つーか、さっぱり訳が判らない話なのに!

「お腹もいっぱいだし話は良く判んないし、
こりゃ安らいじゃうかな?」


とんでもない!
観ているうちに、ぐんぐん物語の中に引き込まれて行く。

一見意味のなさそうな台詞ひとつひとつが、
真理を云い得ていてハッとする。
判る、判るぞ、この感じ!?
描かれているのは、紛れもない日常の話だ。
誰もがひとりになったとき、ふと考えてゾッとすること。

奥菜恵演じる女が一気に喋る、
台詞を聞いていたら切なくなって泣けてきた

(繰り返しばかりでつまらない日常の)輪っかから飛び出したのに、
結局また同じところをグルグルグルグルしてる!」


あぁ…そう、私もいつもそう思ってる。

この話に出てくる人物は皆、
「ここ」ではない「どこか」へ飛び出そうともがいている。

いや、登場人物は、実はひとりだけなのかも知れない。

時計なんて無意味だが、時間は確実に流れている。
少しずつ積み重なって、下の方は取り出し辛くなる。
そうして積み重ねられたものも、押し流されて遠のいていく。

物語の終わり、大事なもの・そうでないものを選り分ける人々。
男は残すか手放すかを決めかね、
ひとつを「保留」にする。
だがその直後、

「あぁ!
一瞬にして他のものに紛れて、
区別ができなくなってしまった。」


女は云う。

「それほど重要じゃなかったんじゃない?」

悲しいけれど、そんなものだ。
記憶など曖昧で、所詮時間の流れには敵わない。
自分はどれだけこだわって「忘れられない思い出」だとか思っても、
月日が経つと他の記憶と混ざってしまい、
さほどの重要性はなくなる。
それは逆に、幸せなことでもあるのだ。

グルグル回る輪からは逃れられないが、
その輪は閉じている訳ではない。
時間も空間も、すべて自分自身の思ったとおりになる。
「これまで」と「ここ」だけではなく、「これから」もあるのだ。

うん、今回は感想も訳が判らないね?
では、判り易いツッコミをひとつ。

長塚さん伊達さんあの衣裳はナニゴト!?
長塚さんはベージュのスラックスに、
微妙な色合いのチェック(?)のジャケット。
なんか、
ちょっとオシャレした風おじいちゃんみたい。

伊達さんに至っては、

明らかにパンツの丈が足りない
んまー、中途半端な…。
これはもうホントにね~、
気になって気になってしょーがなかったよ?!

友人も私も終演後の感想ひとこと目が、

「ズボン短くね?」

って、一体…。

わざとかな?計算かな??
だとしたら長塚圭史、やっぱり天才だよ!?

「鯛の鯛」みたいなものです。
2008年05月15日 (木) | 編集 |
じゃじゃーーーんッ☆
こんな感じ。
毛玉『わっ、なにコレ?!
黒玉分身  毛玉の毛玉。
ニャンズをブラッシングすると、大量の抜け毛が出ます。
そりゃもう、ビックリするくらいの量です。

「痩せちゃうんじゃないの?
てか、寒くて風邪ひくんじゃ…?」


―って感じ。

そのまま捨てるのもモッタイナイので(?)、
お遊びで作ってみました~♪

けだまマスコット!
シルバーグレイが毛玉姐さんkedama
チャコールグレイが黒玉kurotamaの抜け毛です。
ちょっとカワイイでしょ~??

本当に目鼻をつけて、

ストラップにでもしようかしらん?!