2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010.03.31 (Wed)

さよならは、別れの言葉じゃなくて(古っ)

毛玉『春。
それは、出会いと別れの季節
満開のお花につられて、ウカレトンチキになりがちだけど?
気分はちょっと、センチメンタル
満開ですが・・・。
ぅわーーーーい

今日でとうとう、すっとこ派遣どもとオサラバだーぃ!!!!
嗚呼、長かった…長過ぎだちゅーねんっ!?

一生懸命働いてくださった御二方には、

心を込めて“ありがとうございましたを!!


そのボンクラぶりは、ワザと?!
てか、ムカつかせる天才だな?!―って御二方には、

“ほんっとに清々したわっ塩撒いたるッ!!


あー、ようやく終わったよー

飲んだくれ~。。。
ま、せいぜいホッとひと息つくが良いわ?!

明日からまた、新しい派遣さんが来るんでしょ?
今度こそ―って思っても、

一度も“当たり”だった例がないじゃなーい

普通のヒトが来る保障なんて

どこにもなくってよ~。

まーたひと騒動、ひと苦労するんじゃなーいーのー??

わたくし、断言するわ!
明日の夜、

社員は必ず飲んだくれることになる!!


ふ・不吉な予言しないでくださいよー
いままでお世話になった皆様、本当にありがとございました!
新天地に行っても、お元気で♪

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:02  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.30 (Tue)

審判の日、そのとき彼女は?

黒玉『あれ、社員??
今日はお休みじゃなかったの?

こんな朝早くから、どこ行くんだ?
行ってこい!
皮膚科の病院です

2月中頃から、右目の下がカブレまして…。
1回受診して薬をもらい、
お陰で落ち着いていたんですが…。

2週間くらい前からまた症状が出て、
しかも左の瞼の上にも湿疹のようなものが!!

これがもう、痒くって痒くって~
なので、もう一度診てもらってきまーす★



あ、だからか?
ここんとこずっと、お化粧してなかったのは!

おいらてっきり、もう諦めちゃったのかと思ったよ?!
もう帰ってきたの?
あれ、社員??
もう帰ってきたの?

で、どんな塩梅だったんだい?

血液検査を受けてきました…。
先生曰く、

『花粉症じゃない?』

なんですとー?!
確かに2・3年ほど前から2月3月になると、
クシャミ・鼻水・目カイカイ
疑わしい症状が見受けられてはいたんです。

それを騙し騙し、やり過ごしてきたのですが…。

『この時期に、この症状…。
化粧品による刺激は、ホントに“刺激”になるだけかも?
根本的な原因は、花粉症が疑わしいなぁ。
血液検査、しておきましょう。』

―こんな思わぬきっかけで…。
ついに!とうとう!

デビュウ確定するのでしょうか?!
否、否ー!!!!



やっぱりね。
おいらも、アヤシイと睨んでたんだ
最初の症状が出た頃から、クシュンクシュンしてたじゃん?!

で?
オーディション―じゃなかった、
検査結果はいつ出るのさ?

来週かー。

むふふ~

ズバリ断定されるかどうか、

楽しみだな~♪

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

10:36  |  黒玉便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.29 (Mon)

Classical ROLLY 2010

テーマ=クラシックで良いの?

『Classical ROLLY 2010』@青山円形劇場

ROLLY(Vo/G) 中西俊博(Vln) クリス・シルバースタイン(Ba)
楠均(Per) 林正樹(Pf)


まずはセットリスト
第一部
・交響曲第五番「運命」(ベートーベン)
・英雄ポロネーズ(ショパン)
・エンパイア劇場のディーバ(エリックサティ)
・花のワルツ(チャイコフスキー)
・ラプソディーインブルー(ガーシュイン)
・ソルベィグソング(グリーグ)
・剣の舞(ハチャトリアン)
第二部
・弾き語りコーナー
・荒城の月(滝廉太郎)
・黒い蝶の館(中西俊博)
・アヴェマリア(カッチーニ)
・グノシェンヌ(エリックサティ)
・禿山の一夜(ムソルグスキー)
・交響曲第九番「合唱」(ベートーベン)


ね?
これだけ見ると、ばっつりクラシックコンサートでしょ??

だがしかし。

これがもう、

「癒しを求めたら、ケガする・ぜ?!」

アヴァンギャルドにも程がある

ROLLYワールド全開!!
夢に見そう…。
夢に見て、軽くうなされそうな勢いです。

漆黒の闇の中、ぼんやりと灯るシャンデリア。
大音量で響き渡る、ギターサウンド。
グラムな出で立ちのROLLY氏

歌えばゴシック耽美なディーバ

喋れば関西のおっちゃん―って
すげー振り幅だなー?!

クラシックの楽曲に、
ROLLYがオリジナルの歌詞をつけて歌い上げる。

その歌詞の世界観たるや!!

壮大な妄想世界から、卑近なご近所トラブルまで
1曲ごとに、ひっくり返りそうになったよ!?

す・すげぇ、さすがROLLY様
アーティストとしての、年季(え?)が違います。
見せ方・聴かせ方が、実に巧み!

恰好良いのに、オモシロい!
オモシロなのに、美しい!

ブラックユーモア溢るる曲の数々に、
思わず「う~む…。」と唸ってしまう。

頓知が効いてるなー!?

『ラプソディーインブルー』の叫びに、うんうんと激しく共感。
―しましたが…。
淀川長治さんネタは、平成ベビーには伝わらないかと

『グノシェンヌ』怖ッ!超怖ッ!!
ぅわー、想像しちゃった…暗ーい船倉を。
想像しちゃって、寒くなりました…。

そこへすかさず、チワちゃんとなっ!?

ああ!埋められてるぜ、チワちゃん。
『禿山の一夜』最大のカタルシスは、このシーンにつきます。
え、違う??

こりゃまぁ、素晴らしいものを拝見・拝聴しましたよ~♪
チョコレェト工場に、招待された気分です

客席には“豆”(byROLLY 4・5歳くらいの男の子)もいらっしゃいました。

お母さん、アナタの審美眼は正しい
数ある演劇・音楽会の中から、このコンサートを選ぶなんて!
どういう感性?
息子さんは将来きっと、間違ったステキな大人になりますよ
ROLLY!
こんな素敵な“クリアファイル”のオマケ付き。
素敵過ぎて、使いどころが判りません。

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

15:15  |  芝居道楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.03.28 (Sun)

薔薇とサムライ

染様もいらしてましたよ!?

新感線RX
『薔薇とサムライ~GoemonRockOverDrive
@赤坂ACTシアター

中島かずき 作   いのうえひでのり 演出
古田新太 天海祐希 浦井健治 山本太郎 神田沙也加
森奈みはる 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと 藤木孝…他出演


「新たな才能の芽」って、
そこかしこから顔を出すものなのですね?
脅威!脅威っ!!

浦井健治くん、怖ッ!!!!
『蜘蛛女のキス』のレヴュウにも書いたけど。

さてはデキル子だなー、彼氏ー?!
歌は上手いわ、ダンスはキレるわ、男前だわ…。
その上、あんなオモシロキャラまでこなすって?!

なにー、あの“空気読めない感”?
始終、笑顔だし?
社員思わず、

「ぅわー、コイツ面倒臭ぇ~。」

つぶやいちゃったよ?!
アンヌ(天海)じゃなくても、鳥肌だっつーの?!
それほど、役にハマってたわけだ!

え~と、君…。
田舎に帰って、家業でも継いでくれんかね??

そうじゃないと浦井くん

ミュウジカル界の新たなプリンスになっちゃいそうだもん!?
マヂ、怖い…。

と。
真っ先に、
「いまそこにある危機」について書いちゃいましたが

これぞ新感線の真骨頂!!
王道をゆく面白さ満点の、娯楽活劇!!
観劇後に「スッキリ!爽快!」って芝居を、久々に観たー♪

荒唐無稽な話だけれど、きちんとまとまっている。
笑いとシリアスの、絶妙なバランス。
殺陣やアクション、見せ場もてんこ盛り!
3時間以上という時間の長さを、ちっとも感じさせない。

内容は…ここでは語りませぬ
いつも平気でネタばれしてるクセに(反省)
とにかく、

「かーなーり面白いっ!!」

とだけ、云っておこう。

なにより。

天海アンヌの、凛々しいこと!!
お・男前過ぎる~
いやいや…お美しい!
“海賊潰し”の女海賊・気品あふるる女王陛下・海賊討伐隊長オスカル…。
え?
あれはどー見ても、オスカル様でしょ?!

とにかく、何をやってもステキに絵になる
こんな恰好良い女優、ちょっと他にはいないよ?
彼女がいてこそ成立する作品、って感じ。

モチロン、古田五右衛門も恰好良いけどねー

本当に古田さんは、舞台の上だと超カッコイイ☆
(ん?なにか引っかかりますか?)
色気もあるし、男前!
しかも良くあれで、身軽に立ち回れるなぁ?!

こういう娯楽作品の中には、
必ず“飛び道具”的キャラが存在するもの。
大概、1人。
なのにこの作品には、複数の飛び道具がっ?!

橋本バルバ、乙女だなんて卑怯!
高田公爵夫人、あんなとこにあんなものなんてズルイ!

そして山本デス公…予想外にステキ
ぐはぁ、ヤラレたわ~

もぅ~、声が素敵過ぎ
結構、歌えるんだね?!
知らなかった、てか撃沈なんすけどー

前作『五右衛門ロック』を観ていなくても、
十二分に楽しめちゃう♪

深ーく考えず、肩の力を抜いて?

頭空っぽで楽しむ芝居って、良いもんだよ!!

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:38  |  芝居道楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.27 (Sat)

三昧ってます♪

怒濤の5連勤を乗り越え、ようやく連休!!

しかし、休みませぬ。

昨夜は新感線『薔薇とサムライ』を観に行きましたよ♪

薄々勘づいてはいましたが…浦井健治くん
マルチに活躍する、その実力のほどに、

底知れぬ脅威を感じました…
怖ぇー!!

そして山本太郎さんの、声にヤられる☆
もう撃沈、声がステキ過ぎ

感想は、また。

今日はこれから、青山円形劇場へGO!

『ClassicalROLLY』を観てきます♪
ひとりで。
アゥエー感、満載かなぁ?

腹拵えは【AfternoonTeaRoom】で。
“季節のサラダサンド”をいただきました☆☆☆

どのへんが「サンド」なのやら??
もはや形跡もないよ!?

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

12:06  |  芝居道楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.25 (Thu)

カクカクカキ

陶芸の新作ができましたっ!!
新作花器1
新作花器2
赤土を使って、タタラで拵えた“花器”
新作花器3
新作花器4
釉薬は、チタン白をかけました。
ホントは、全体的に白く仕上がる…ハズ
これがどーした訳か、このような斑った仕上がりに…。
こういう見た目のお煎餅、あるよね??

どうも、ホコリなどに弱い釉薬らしいのです。
素焼き段階で、表面が汚れていたのが原因のようです。
しっかり拭いたつもりだったんだけどなぁ?!

でもお陰で、一風変わった模様になりました。
ワザとやろうと思っても、なかなかできないよ?!
どうよ、この味!?
まさに、怪我の功名だッ!!
(自画自賛)
新作花器5
新作花器6
この1個だけ、黒マットをかけました。
そして先生が、金彩を施してくれました。

なにゆえ??

それは、水漏れしたから!!
えぇ…花器としては、致命的デスヨ★

板状に伸ばした土を貼り合せて、
立方体に組み上げるんですけどね?
その継ぎ目が、ピッチリ合わなかったんですよ~。

しっかり貼り付けたつもりでも、
乾燥すると剥がれたり、亀裂が入ったり…。
素焼きすると、またヒビが見つかったり…。

何とかヒビが埋まるような釉薬をかけ、
それでもダメだったところを、先生が補強してくれたというワケなのです~。
応用1応用2応用3
「焼き上がった後も、水が漏る可能性があるかも?」(by先生)

ご忠告を頂いたので
全てに水を入れて、
一晩放置して確認しました。

OK、漏らなかった・ぜ
って、それ基本ですから…。

全くツメが甘いな、私ときたら!
「~のつもり」「~したつもり」…ではなく、
しっかり確認しろよなー!?

テーマ : 陶芸 ジャンル : 学問・文化・芸術

15:15  |  へっぽこ陶芸  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.24 (Wed)

またしても、打撃を受けた!!(しかも相当デカい)

打撃を受けた。
打撃を受けたんだよ、ジェーン…

しかも、結構な大打撃だよ!?
お手上げっ★
この冬に再演されるミュウジカル『モーツァルト!』の、
キャストが発表になりました。

中川晃教くんだけ、出ない…。
メインキャストは前回と同じ。
なのに、アッキーだけ出ない。

これは、マヂで衝撃的

―否。

本当は薄々、

「そうなんじゃないかなー?」

予感はしていたのよ。

今年また再演されると知ったときから、
もう晃教くんは出ないんじゃないか―と。

「呼ばれない」し、「出ない」ってね?!

まぁ一応は、“オーディション有り”ですから~?
呼ばれる/呼ばれないって、問題じゃないですが。

自ら、名乗りを挙げないんじゃないか?
例え呼ばれたとしても、出ないのでは?
なんとなーく、そう思ってたの。

最近のライヴや芝居を観ていて、
彼の目指すところが変わってきたんじゃなか?
モヤモヤと迷っていた時期を脱して、
それまでとは違う、新しい地平が見えて来たのでは?

再演ではなく、
新しいものにチャレンジしていく―。

中川晃教は、変わっていく!!

そんなふうに、思うんだよねぇ。

負け惜しみ(って云い方も)ではなく・ね!!
いまここで吠えても、
そりゃ皆さん「負け惜しみ!」って思うわなぁ
確かに、負け惜しみかも…?!


だから実は私、
『SHIROH』の再演にも出ないんじゃないかと思ってます。

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

22:14  |  ヒビツレヅレ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.23 (Tue)

足元を見てごらん!

黒玉『はーるがきーた、はーるがきーたー
春、どこだ??
眠らない街・新宿にも、ちゃぁんとがきたぞ~
つくしんぼー♪
つくしんぼだー!?
可愛いなぁ

西新宿は、社員の仕事場の近く。
大きな道路の脇っちょに、
頑張ってニョキニョキ生えてるんだって!

ヒトはみんな忙しくって、
ちっちゃな変化に気がつかないかもしんないケド?

東京砂漠のド真ん中にだって、

自然が息づいてるんだ・ぜ?!


たまには少し足を止めてみると、
季節の移り変わりを感じることができる


お?
おいら、ちょっと良いこと云ったんじゃね?!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:39  |  黒玉便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.22 (Mon)

ベッドルームから、愛を込めて☆

部屋に布団を敷いて、
ちょっと目を離しているスキに…。

姐さん、何やってんスか?!
なにしてんですか?!
毛玉『大儀であったな、社員

わたくしのために、
ベッドメイキングしといてくれるなんて!?
アンタにしちゃあ、気が利いてるじゃないのよ~ぅ♪
お先です~☆
実際はフカフカBedじゃなくて、

しょぼいセンベイ布団だけど~。
そこはまぁ、我慢しといてあげるわ。

あぁぁ、ぬくぬく~~~
今夜は冷え込んだきたから、
あったかお布団に包まるに限るわ~♪
他所行ってちょーだい!
は?

「私は、どこで寝れば良いんですか?」

ですって?

んなもん、知らないわよ。
どっかそのへんで、工夫して寝てちょうだい!!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:35  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.21 (Sun)

生きるレシピ(トーク編)

コウケンテツ×中川晃教 生きるレシピ』@STB139


もうね、リアル『キッチン de SHOW』
しまった…『GO!GO!ランチBOX』だった…。

晃教くんとトークをしながら、
コウさんがステージ上で生・料理!

晃教くんは料理工程を即興で、

ピアノで弾き語りとかしちゃってさー

しかも出来上がったお料理は、

客席の限定5名様に振舞われたんだぜ?!
その上、何と!?

晃教くんお席まで、出前(←違)してくれんのー!!
なにー、このスペシャル感?!

でも社員、このテのことが大の苦手なので…。
ジャンケン大会に、参加すらしなかったyo。
お向かいの席の方に、
「食べたくないのー?!」
って訊かれてしまった…。
いや、食べたいのはヤマヤマなんですがぁぁぁ。
いかんせん、不得手でして…。

閑話休題。

コウさんが拵えていたのは、旬野菜を使ったナムル
ナムルって、
みんな茹で野菜だと思ってたら、違うのね?
茹でるもの・炒めるもの・生のまま和えるもの…。
野菜によって、調理方法が違うんだって。

メモメモって…。

ウシロの誰かさんが、オモシロな歌を歌っているので~。

全く集中できませんっ!

「♪ニンジンは 火を入れると 甘くなる~
コウさんにとって 火の役割をするものは 何?♪」

↑私的ツボ

ア:「♪ニンジンは 斜め薄切りにしてから 
  千切り~♪」

コ:「千切り~♪だと、細過ぎるんだよ!」

意外にも野菜嫌いだったという、ふたり。
好き嫌いが多かったという、少年時代のコウさん
忙しいのに、自分にだけ別メニュウを作ってくれるお母さんに、

「僕の我儘を叱ったりしないで、
母はいつも別の料理を作ってくれる。
子ども心に、申し訳ないなぁ…と思って。」


自然と好き嫌いがなくなっていったとか。

こんなエエ話を聞いて、

「いや、何か裏がある!」

穿った見方をする晃教氏は、
少年時代、ピーマンが食べられなかったと?!
野菜大好きで、

「味噌とかつけて、バリバリ食べてたの。
どんなウチだよ?」


そんなステキなご両親から、

「『こんな美味しいものを食べられないなんて、
可哀相だね?』
って云われたの。
『人生長いのに勿体ない、可哀相だ。』って。
俺、そういうねー?

損するのが、すっごくイヤなのね!!
だから、食べることにしたの。」


性格、出るね。

性格出る、といえば。
コウさんが何の話だったか、一生懸命話をしていてね?
晃教くん、それを「うんうん」と頷きながら聞いていたの・に?!

「…ん、ん?
え?
何の話??」


へいへーい!?

聞いてなかったんかーい?!

どうしてそこで、聞いていなくいられるんだ?

だから、
「バラエティ番組は、振れない!」
(byラサール石井氏のマネージャーさん)
って云われちゃうんだよ~!?
そりゃあ、
『Go!Go!~』でもバッサリCutされるってもんだ!?

トークが迷走しちゃううえに、生返事となっ!?

―まぁ…恐らく、これを読んだ社員の友人は?

「おめいも、しょっちゅう同じことしてんだろッ

そうツッ込んでるに違いない…。
実際↑でも「何の話だったか」って、云っちゃってるし~♪
―反省してます…

こんなスットコドッコイなトークをする人が、

歌うと豹変するんだもの!?
いや、ホントはね?
すっごく良い話も、ちゃんとしてんのよ?!
でもそれは、ナイショ

―え?
ちゃんと覚えてますとも、そりゃモチロン!!
勿体なくて出し惜しんでんの、会場にいた人の特権でしょ?
思い出せないんじゃなくてっ。


素晴らしい歌と、不思議系トーク。
この絶妙なバランスが、

中川晃教の魅力だよ・ね

いや本当に、楽しかったです♪
ギリギリまで迷ったけど、一般発売でチケット取って良かったわ~♪


まだちょっと、続く。
見るー?

↓Let’sクリック!Read☆More↓

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

22:55  |  “あ”のつくひと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.21 (Sun)

生きるレシピ(ライヴ編)

楽しかったでした!

コウケンテツ×中川晃教 生きるレシピ』@STB139

コ:「(スポーツ選手を目指していて)
  ずっとテニスをやってたんですよ~。」

ア:「Woooow!!
  王子様ーぁ?!」


なにこれ?
なんなの、この会話??
ぐだぐだゆるゆるトークなんですけど?

大丈夫ですかー

このコンビ、面白いっ!!

「一体いつ歌うんだ??」
どころか、
「もう歌わなくても、いーや。」
…は、大袈裟ですが

どんな“ムチャ振り”にも応えてくれる、
頼れるお兄さん・コウケンテツさん

と。

いつもよりずーっとリラックス(過ぎ)た、
自由人・中川晃教くん

爆笑したり苦笑したり、ときには客席からもツッコミが入る?!

そりゃもう、楽しい2時間(!!)でした~♪
友だちん家に、遊びにきたみたい

とりあえず、セットリスト
・雪の降る町を
・大地のセレナーデ
・愛には愛が必要
・Sun Shine
・Voice(コウさん作詞)


あれ?
こんだけ?!

ピアノを弾きながら即興で、ちょいちょい歌ってたからかな??
もっと歌ったような気がするんだけど~?

「雪の降る町を」は、コウさん’sリクエスト
映画『ラヴィ・ド・ボエーム』のエンディングテーマ、なのだそう。
フィンランド映画なのに?

晃教くんの歌う「雪の降る町を」、

これが実に良い!!
心に染みる、深く柔らかい声。

なんと哀しく、美しいことか!
コウさんだけでなく、私も感動しましたよ。

この曲ってワワワワ~♪みたいな、
低音の男声合唱のイメージでない?

晃教くんの澄んだハイトーンヴォイスで歌うのも、
また違った味わいがあって良いわ。

初めてピアノ一本で聴いた「大地のセレナーデ」
力強い歌詞美しい旋律に、
思わずウルウルきちゃったよー?!

精神的に参ってるときに聴くと、
晃教くんの歌は大層心に沁みる。
真っ直ぐ光のように、
胸の奥まで差し込んでくるのだ。


声が。

CDの中で歌っている晃教くんは、いまより幾つも若い。
自分でも云っていたけど、

「その当時の自分と今とでは、
全然別の次元にいる。
感じ方・考え方も、何もかも。」


当然、歌い方も、そこに込められた想いも、違ってくるわけで。

年月を経た分、表現に厚みを増している―ように聴こえるの。
CDを聴いているだけでは、あまり響いてこなかった曲も、
実際にいまの晃教くんが歌うのを聴くと…。
受ける印象が、まるで変わってくる。
あー、こんなに良い曲だったんだー…って。
CDと生歌の差、だけではない。

「Voice」は、コウさんの初・作詞!

例によって、王子からのムチャ振りっ。
心中お察し申し上げます…★
ムチャ振りだから当然、考えるのに時間もかかるワケで。

完成した詞を晃教くんに渡したのが、当日の朝となっ?!

そんなギッリギリの状況にも関わらず、
あんなに素敵な曲をつけられるなんて!

やはり中川晃教、只者じゃないな!?

「食べるために、生きるな。
生きるために、食べよ。」


これが今回のトーク&ライヴのテーマ。

まさにそれを実感する、

歌ありトークあり料理あり!?
レポは、第2弾へ続きます!


この下にも、続きます。
見るー?!

↓Let’sクリック!Read☆More↓

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

21:59  |  “あ”のつくひと  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.20 (Sat)

生きるために食べろ!

観て来たてホヤホヤ~♪

『コウケンテツ×中川晃教 生きるレシピ』@STB139をっ!

いやぁ、もう楽しかった~♪

ほぼトークショウだけど?!
いつもより、ずっとラフな感じの晃教氏
コウさんツッコミも絶妙でした!

旬野菜のナムルが食べたくなることウケアイ☆の、
楽しくて良い香りでお腹が空いちゃう2時間でした。

と、いうわけで…?

“洋ナシのパイ”をいただきました☆☆☆
STB139は、お料理もデザートも美味

もちろん歌もね

詳細は、また!


PS:相席してくださった方、ありがとうございました!
またお会いできると良いですね♪

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

17:37  |  スウヰーツは如何?  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.18 (Thu)

イイワケですけど、何か?!

!!!!
は、ハゲ?!
黒玉『ぅわーーーーっ!!??

いきなりハゲとるーっ?!

なになになになに~?!
ストレスによる、円形脱毛症となっ?!
おいら、こう見えて繊細だから~~~…

「違います。

カリスマトリマーこと社員が、

頑固な毛玉Cutしたんです!!

黒玉氏は何故か、とっても毛玉ができ易いんです。
特に腰から下、尻尾の付け根あたり。
皮脂の分泌量が多いのでしょうか?
毛がベタベタしていて、すぐにフェルト状に固まってしまうの。
ブラッシングしたくらいじゃ、どうにも取れません。

その上、お尻周りもモッサリなので…。
たまにンコがくっついちゃって
トイレから出た後、廊下や部屋に“落し物”が~!?

なので社員が毛刈りを試みたんですよ!
いつかのように肉まで切らないよう、
慎重に慎重にハサミを入れて…。
でも絡まった毛玉が、想像以上に硬くてさー。
ちょこっと切るにも、ひと苦労だよ

で、結果がコレ
ス…スッキリして、良いじゃないですか?

見事な五厘刈りでーすーよー

ヤダヨ、マヂで。。。
お巡りさーん!

この自称・カリスマトリマー、無免許ですよー!!
どこぞの自称・プロサーファーより、タチが悪いぞ?!

あああ…おいら自慢のモッサリ毛がぁぁぁ~
姉、怒る!
嫌がる黒玉の悲鳴を聞きつけた姉に、
こっぴどく怒られました…。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

22:18  |  黒玉便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.17 (Wed)

住めば天国?!

谷中・ゆうやけだんだん

猫様がたくさん集っていた駐車場に、
新しくマンションが建ちました

ここにいた猫らに、行き場はあるのか?
これから、どうやって暮らして行くのだろう?

工事が始まったときから、ずっと心配していました。

久し振りに今日、その場所を訪れてみると…。
いたいた!
「ねぇねぇ、何か変なヒトが話しかけてきたよー?!」
つかずはなれず。
同じ場所に、彼らはいました!
以前より、ずーっと敷地は狭くなっちゃったけど…。
それでも変わらず、可愛がられているようです。
ほっ…

黒いコは、両耳にカットが?!
地域猫の印か、それとも怪我??

良く駐車場にいた、黒猫兄弟のひとりかしらん?
ミケさんも。
ご高齢と思われる、三毛ねえさんも。
いろんな人に、声をかけられていましたよ~♪

風景は変わってしまったけれど。
ここで暮らす人々、
そして、この場所を訪れる人々の心は変わらない…かな?
そうであってもらいたい。
阿吽猫 ニセネコ。
谷中ぎんざには、こーんな猫オブジェも!
猫様は大事な“観光資源”ですもの・ね?

いつまでもこの場所が、猫らにとって住み易い

優しい街でありますように!!

と―。
いくら優しい街だといっても…。
さらわれますよ!?
ちょっと?!
アナタのような見るからに高級そうな猫様が、
ひとりでお散歩は危険でしょー?!

誘拐されるよ!?
猫に話しかけながら、
ケイタイで写真撮って歩いている、不審な女に。

アナタもね!?
コチラは東大付近
やはり、高級風味猫様ひとり旅
みんな、自由だなぁ?!
モギリです。
「特別展チケット売り場は、あっちだよ!」

科学博物館にて。
キミは案内係かい?

SL前の陽だまりで、のんびり昼寝中
―だったのに…。

行き交う人から次々にカメラを向けられ、
少々ご立腹の様子★

谷根千から上野界隈を散歩すると、
たくさんの猫様たちに遊んでもらえます♪


みんな、元気でね!

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

21:55  |  こんな猫に逢いました  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.17 (Wed)

これといった、目的もなく…。

天気もまぁまぁな休日。

谷中にある竹細工店【翠屋】に、お箸を買いに行こう!!
それだけを目的に、ブラブラ出かけてきました

まずは腹ごしらえ!
“ゆうやけだんだん”のとば口にある、
【ダージリン】という印度料理のお店でランチをいただきました☆
ナンっ!
遠近感がおかしいんじゃねーか?!
―というほど、大きなナン。
焼きたて、ふっくふくで美味~☆☆☆
カレーは“野菜”をチョイス。
スパイシーでも食べやすく、これまた美味しぃ☆☆☆
チャイっ!
食後にチャイまでついて、850円!

安っ!!
満開!
目的の箸を購入し、あちこちほっつき歩いて上野へ。
早咲きの桜が、満開です

あーどうしよう?
これから、どこへ行こうかな??
何のプランも立てちゃいなかった…

歩きつつ、なんとなーく勢いで…。

科学博物館で開催中『大哺乳類展』を見ちゃったのすー!!
水曜日は“レディースディ”なので、1000円で入れる(常設展含む)のすー。
う~ん、圧巻!
剥製と骨格標本がメインの、やや微妙な特別展。
こうして物言わぬ剥製が並んだ様は、
圧巻ながら…もののあわれを感じてしまふ。
これまた圧巻…。
実際に、手で触れることができたりもします。
絶滅危惧種の展示も。
彼らは何を思っているのだろう?

ちょっとアンニュイになった気分は、
常設展示を見ると上がります

大人気なく、チビッコを押しのけて★
恐竜骨格標本にかじりついたり、
鉱物標本に釘付けだったり…。


その気もなくて立ち寄ったわりには、
ガッツリ満喫したよ?!

たまにはこういう、無目的散歩も良いもんだ

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

21:19  |  ヒビツレヅレ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.16 (Tue)

すわ、春の椿事!

毛玉姐さんが我が家に来て、三年が経過しました。

その間に一度でも、このような光景を目にしたことがあっただろうか?

いや…ない!!(反語)

あぁ、姐さん!
先日の怪我の功名…じゃなかった…ショックでオカシクなったのですかッ?!

毛玉『なにィ?

その失礼な言い方ァ~?!

わたくし、
最近のマイブーム“おヒザ抱っこ寝んね”なのっ♪♪♪

自由が利かなくなりそうだから、
ヒトの膝に乗るのは厭だったんだけど~。

一回試してみたら、これが!?
ことのほか、快適だったのよね~
ぽかぽか温かいし、適度な低反発クッションは効いてるし。

しばらくブームは続きそうだわよぅ♪』


自由が利かないのは、こっちです。
膝の上で、2時間も3時間もグーグーと…。しかも。
ちょっとでも動こうものなら、鬼の形相でウーウー唸るしさー。
重い!疲れる!コワい!の三重苦…。

でも、ちょっとシアワセ

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

19:04  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑

2010.03.15 (Mon)

染模様恩愛御書

観ちゃいました!

三月花形歌舞伎
通し狂言染模様恩愛御書~細川の血達磨@日生劇場

市川染五郎 片岡愛之助 市川猿弥 市川春猿 
上村吉弥 市川門之助…他出演


タイトルは『そめもようちゅうぎのごしゅいん』と読みます。
念のため

やーもう、ツッコミどころ満載!!
良くも悪くも、

「歌舞伎ってすげーなー!?」

格調高いフリして、相当トンデモだよね?!
オモシロいなぁ♪

諸般の事情から、長く陽の目を見ることがなかったこの作品。
4年前に復活上演され、今回は初の東京公演とあいなりました。

ショハンノジジョウとは何か?

ひとつは、舞台上での本火使用が厳禁となったため。
もうひとつは、衆道がテーマになっているから。

お判りですか、衆道

社員なんて、

「前髪立ちに大振袖」

ってだけで、半日妄想できる・ぜ!?

別に「風俗を乱す」ってこともないだろうに、衆道ごときが。
同じく歌舞伎の『桜姫』だって、
坊さんが稚児に惚れたのが事の発端じゃないっけ?
江戸時代頃までは、男色だって一般的だったしさー。
今更「BL」とか云われても、なんだかなーだよー。
『稚児草紙』とか『秋夜長物語』とか読みなさい!

―それはさておき…。

大川友右衛門(染五郎)は、
浅草寺で偶然見かけた美貌の小姓・印南数馬(愛之助)に一目惚れ。
また会えはしないかと日参し、ついに数馬の袂に文を入れる。
果ては身分を捨てて数馬の仕える細川家へ、
中間として奉公するという…。


ややストーカーチックな友右衛門、

それってどーなの??

まぁ自らも彼を「お慕い申しておりましたということで、
数馬も思いを受け入れてくれたから良いけどさ。

台詞から「30くらい」と思われる友右衛門。
かたや数馬は元服前の前髪くんなので、いっても15・6じゃない?

いーのか?!

愛之助さんは、そりゃモチロン!
見目麗しく所作も美しいのよ?!
若衆髷に藤色の振袖も、良くお似合いでしたよ。
しかし…いかんせん、どう頑張っても、

15・6のお小姓には見えない…。
観ているうちに、だんだん違和感がなくなってはいくんだけどねぇ。
友右衛門の杜若をもらって、嬉しそうに微笑む姿なんて、ぐはぁ
さすが絵になるの、です・が。

う~ん…如何ともし難い、このカンジ?
ちょっと設定に無理があったかなー。

衆道の契りを(なかなか素敵なシルエットで)交わし、
同時に義兄弟の契りも交わすふたり。


友右衛門の方が、帯を解かれてクルクル回されてましたけど!?
まさかの数馬攻?!

端々に、ちょいちょいオモシロを挟み込んでくるので、
観ているこっちも気が抜けない

ところが横恋慕した腰元・あざみ(春猿)の密告により、
不義密通の罪で捕らえられてしまう。


不義密通となっ?!

主ある身だと、勝手に恋愛しちゃいけないってこと?
それとも。
元々、浅草寺で寺小姓をしていた数馬。
その美童振りを(か、どうかは不明だが)細川越中守(門之助)が見初めて、
自分の“小姓”としたワケなの・で?

「この不義者めがっ」ってこと??

でもさー?

寺小姓をやってる時点で、

既に“お手付き”じゃねいのー!?
(←間違った解釈)

―それはさておき…。(2度目)

幼い頃に殺された父の仇を討つ―という、
数馬の本懐遂げさせるためならば、自らの命も投げ打つ覚悟!!
そう云う友右衛門の篤い思いに、心打たれた越中守。
ふたりの関係を認めたうえに、友右衛門を武士として召抱える。


さすが越中守、なんと懐の広いこと!

自分が愛でていた小姓が、

他の男に寝取られたってのに!(←これも間違った解釈)

この越中守様の御恩に報いんとして、
友右衛門は忠義を尽くすことを心に決めるのであった。


この忠義の尽くし方が、また壮絶!
何事に対してもアツい男なんすよ、友右衛門ときたら。

そんなこんなで、
仇敵・横山図書(猿弥)を討ち取った数馬と友右衛門。
しかし図書の放った火矢により、細川屋敷は劫火に包まれる。
もはや家康公より賜った家宝の御朱印状にまで、
火の手が及ぼうとしているではないかっ!
今こそご恩に報いんと、燃え盛る炎の中に飛び込む友右衛門!
御朱印状を手にするも、あたり一面火の海。
どうして無事に、御朱印状を運び出さんや?
なんと友右衛門!
自らの腹を掻っ捌き、
腹中へ大事の御朱印状を押し込んで、炎から守ったのであった!!


えぇぇぇーーーっ!?
嘘でしょーーーッ?!」


後ろの席のご婦人がナイスタイミングで、
驚愕の大声をお上げになりまして…
笑っちゃったよー、我慢できずにー。

何て良いお客さんなんだ!?

クライマックス、火事場のシーン凄いのなんの!!
これは現代の技術あってこその、派手な演出でしょう?
なんか「新しい」気がするっ?!

方々から立ち上る白煙に、赤々と燃え盛る炎。
そして舞い散る、キラキラテープ吹雪!!

迫力あるなー?!

着物に降りかかる火の粉を払いつつ、
花道を駆けてくる友右衛門。

焼け落ちる梁や柱をかいくぐり、
刀の下緒一本で向こう側へと飛び移る。
果ては御朱印状もろとも、
大階段最上段からの“階段落ち”!!

か・恰好良いーーーっ
恰好良過ぎるぜ、染様!!

このラストシーンだけでも充分、観たかいがあるってもんだ!?

全体としても、とても観易い構成になっている。
ギャグとシリアスの、塩梅も良いしね!
気負わず安心して楽しめるのに、
肝心な場面ではシッカリ魅せてくれる。


前半、友右衛門⇒数馬の、
過剰なまでのメロメロっぷりが可笑しいったら。
どんだけぞっこんLOVEなんですか、と?!
何気に手ぇつないだりすんなよ、油断ならないなー?!

ふたりを取り巻く女性陣の反応も、
同じ女として見所のひとつでしょう。

そりゃあ悔しかろうな、あざみ殿
片思いの相手を、男に取られちゃうんだもん…。
判る、判るよ…うんうん。
私だって火ぃ点けたくなるだろうよ、きっと!
春猿さんの演技が、また良いんだ☆

割引チケットで観ちゃったのが、申し訳ないくらい。

独特の世界を堪能いたしました。
なんだか目の保養にもなったしサー

お腹いっぱいでございます、いろんな意味で。

テーマ : 歌舞伎 ジャンル : 学問・文化・芸術

23:16  |  芝居道楽  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  編集  |  Top↑

2010.03.13 (Sat)

おもちゃかめら

先日、
山田カメ子=コンパクトデジカメを購入したと云いましたが。

実はその後もう1台デジカメを購入したのです
それが、コチラ
といでじ☆
トイカメラデジタルヴァージョン

略して“トイデジ”!!

社員が購入したのは、
通称【ビスケットカメラ】なるもの。
あー、形がビスケットっぽい!?

以前は110フィルム使用の、【ハリネズミカメラ】を使っていました。
(因みに模様は、ハチでした♪)
ところが、その【ハリネズミカメラ】。
面白い写真が撮れるのは良いが、

なにせ現像料が高いっ!!
普通の使い捨てカメラの、2倍以上すんの。

何とかならぬものか?

そこで見つけたのが、トイデジなのです。

形状は、キーホルダーまがいですけど

これが、なかなかステキ!

単四乾電池1本で動く、デジカメなのに。
液晶モニター付いてない、デジカメなのに。
だからPCにデータを移してプレヴュウ見るまで、
どんな写真が撮れてるか確認できない。

デジカメなのか、ホントに?!
桜満開!
こーんな感じの、写真が撮れます♪
ヘッポコ風味満載!
誰のためのメモ?
実にのある、アーティスティックな写真が撮れるよ!!
こりゃ、相当オモシロイ

テーマ : トイデジ ジャンル : 写真

13:13  |  深く狭く趣味  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.12 (Fri)

黒玉的昼寝日和。

黒玉『いやー、今日は良い天気だったねー
ちょっと風が強かったケド?
お日様サンサン、ポカポカあったか
良い天気だね~♪
かあちゃんのお部屋は、とーっても日当たりが良いの!
おいらはココが、お気に入り♪

うぅぅ…??
身体が温まったら、なにやらカユくなってきたぞ?!
かゆいね~♪
かいかいかいかいかいかい…
ついでだから、お手入れもしとこっ!
キレイにね~♪
イマドキ男子は、見た目も大事だからな
念入りにね~♪
んぺんぺんぺんぺんぺんぺ…

入念にお手入れして、もっと男前になっちゃうもんね!
しっかり、きちんと、すみずみ、ま…で……。
眠くなるね~♪
ん~…ポカポカ気持ち良くて、眠くなってきた~

お手入れは、また今度でいーや…ZZZZzzzzzz

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

18:44  |  黒玉便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.11 (Thu)

打撃を受けた!(うっすら不本意)

毛玉『麗らかな、弥生の空広がる朝。

爽やかな良い日ねぃ♪

あれ?
ここにひとり、
ドブのようにドンヨリ澱んだ顔の女がいるよ?

何よ、社員?
天気と裏腹な、暗い顔して?


どんだけ人気やねん、ゴージャス!?

中川晃教くんが客演する舞台の、
FC優先の結果が来たんです。
そしたら、
ことごとく抽選にハズレてたよー!!

取れたの、たったの1枚ですよ
しかもグダグダ必至の、初日のみ!

なんだよー、

アッキー枠なんてないんじゃねいのー

―と、云ってみたものの…。

実は端から初日・中日・楽日の3公演しか、
申し込んでなかったんだよね。

だってさー!
何を隠そう、〇球ゴージャスこそが!

2009年・社員が選ぶ、

『向こう3年揺るぎねぇ作品を引き当てちゃったで賞』

堂々1位に輝いたんですもの!!

開演30分で帰りたくなった、アレですよ?!
3時間まんじりともせず苦味走った顔で観劇した、アレですよ?!
客演の役者しか見所のなかった、アレですよ?!
あまりにも…(以下自粛)…で最早一睡もできなかった、アレですよ?!
もう二度と観ないや―と思った、アレですよ?!


いかな、晃教くん出演といえどもなー?

どーなのー??
…そう考えちゃったんだよねー。

晃教くんさえ観られれば良いわ

って…贔屓目に見逃すにも、限界があります。
去年の舞台を思い返すと、
彼の久々の舞台出演(歌あり♪らしい)とはいえ素直に喜べん。

アッキーファンである以前に、

いち芝居道楽者としてっ!

譲れない一線が、あるのですよ!

でもなぁ…やっぱ晃教くんは観たいよなぁ?!
頑張って、一般発売でGetするか?
んでも、内容的にな予感もするし…。

うむ~、ジレンマ~



リピートするかどうか、難しいところ??

ってゆーか、そもそも1回観れば充分じゃないの?!

え?
違うの??

わたくしには、理解できないわ~。


マヂで、どうしよう…

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

11:27  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.10 (Wed)

復活!毛玉嬢

毛玉『皆の者!
わたくし、怪我から復活したわよーぅ
こんぐらちゅれーしょん!!
鬱陶しかった…何?
あの首周りに巻く、天草四郎みたいなヤツ?!
5日間つけ続けたアレからも、

やーっと開放されたわー
スッキリっ☆
お手々の傷口も、キレイになってるって!
厭がらずに、お薬飲んだカイがあったってもんよ!?

今回の一件は、全面的に社員のせいだからねっ!!

アンタのお陰で、わたくしが!

何の罪もない、このわたくしがッ!!

痛い思いをさせられたんだからねッッ!!!!

嗚呼、なぁんて可哀想なんでしょう…わたくしってば

これからは、良ーっく気をつけなさいよっ


はい。。。
反論の余地もございません。。。
以後、重々気をつけます。。。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

22:02  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.10 (Wed)

バースデイにロールっ!

黒玉氏の誕生日に、こーんなケーキを買いました~
えびすロール
【パティスリーBROTHERS】の、“えびすロール”でっす♪
生地とクリームに「和三盆」を使った、
優しい甘さのロールケーキ。
白砂糖を使っていないから?
なんとなーく、クリームが薄茶色っぽいの。

むっちりした生地が、とにかく美味っ☆☆☆
おいちかった~☆
黒玉『おいらも、クリーム部分を食べたよ~

甘すぎないクリームが、とーっても美味しかったぞー♪』


『関西ウォーカー』のランキングで、
1位を獲得したそうですよ?!

納得!!!!

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

21:45  |  スウヰーツは如何?  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.09 (Tue)

3歳ですよ、はぴばすでー☆

烏丸さん☆お誕生日おめでとーぅ!!
我が家王子☆
本日3月9日は、
黒玉こと烏丸(からすまる)3歳の誕生日です!!
おめでとう、烏丸さん!!
こーんなに小さく、ちゃわゆかった仔猫ちゃんが…。
1年後。。。
1年後には、こんなに大きく育ちました。

そして3年経った、今現在は…。
成長チュー?!
立派なメタボリックおっさんネコに、成長しました
広い?!
烏丸は、4匹兄弟
ご近所さんが可愛がっていた野良猫ママが、
クローゼットの中で(勝手に)出産したそうです。

ママと2匹の姉弟は、そのままご近所さん家で暮らしています。
もう1匹は、そのお家の知り合いの方へ、里子に出されました。

「社員さんのウチなら、絶対もらってくれるから!!」

地域の班長さんが、先方に(勝手に)里親候補として紹介してくれまして…。

「いちばん大人しくて、いるんだかいないんだか判らないくらいよ?!」

そういわれた、マックロクロスケを引き取りました。

それが黒玉こと烏丸氏なのです。

どこが「大人しい」んだろう??
未だに、謎です…。
さてはコイツ、実家では猫被ってやがったな?!
4649ねっ♪
見た目はオトナ、頭脳はコドモ
お姉ちゃんLOVEな、甘えたさん。

お誕生日、おめでとう!
いつまでも元気で、お姉ちゃんとも仲良くね!!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

13:32  |  黒玉便り  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

今日のパラボラちゃん。

毛玉『してないわよBS受信はっ!?
わたくし、エリザベスカラーにも慣れてきたわよぅ♪
ちょっと邪魔だけど、階段の上り下りだってOK!

こうやって、器用にお水も飲めちゃうんだから!

傷の痛みも、気にならなくなってきたかしらん?

だからもう、お薬は断固拒否!!
ペッて吐き出してやるっ。

ああ!
この変な格好も、

あと2・3日の辛抱だわ~★』


不自由でしょうね、毛玉姐さん
でもお陰様で食欲旺盛、元気に動き回っています!
傷の具合も、良さそうです。
投薬は…子供騙しが、通用しなくなってきました
う~む、どうしよう…??

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

08:32  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.06 (Sat)

山田カメ子さんと遊ぼう!

こないだ購入した、コンパクトデジカメ【EXILIM】

通称・山田カメ子さん
コンパクトにして、簡単操作!!
これが原本。
画像圧縮しているので、多少荒れていますが…。
(―と、自分の腕前のへっぽこさ加減を、ヒトのせいにしてみる★)

これが、キレイに撮れるんですよ~
しかも…。
せぴあ。
セピア色だったり。
ものくろ。
モノクロだったり。
ぱすてる。
パステル調にまで、撮れちゃったりするのです!!
やるなー、カメ子さんー!?

社員なんて並以下の腕前ですよ、実際ー?!

それなのに、ちょっぴりアーティスティックに見えちゃうもの!

スゴイなー、昨今の写真機は!?

え?
みなさん、とっくに御存知??

テーマ : 花の写真 ジャンル : 写真

22:11  |  深く狭く趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.05 (Fri)

大変申し訳なく思っています。。。

今晩、家に帰ると…。
エリザベースっ?!
け、毛玉姐さんっ?!
どうしたんですか、その格好は?!
ついに我が家でも、BS受信できるようになったんですか!?
そこへ、なおれっ!!

毛玉『おめい、バカじゃねいのーーーー??!!
てか、ホント空気読めってのよ

わたくし、とーっても大変な目にあったんだからー!!
えーんえーん
痛かったよーぅ

今日、かあちゃんが毛玉姐さんを、
五種混合予防注射を受けに、病院へ連れて行きました。
注射の前に健康診断をして、ついでに爪切りもしましょうねー?!
―と、左前足を診たところ…。

ガッチリ食い込んでたの、

親指の肉球に巻き爪がッ!!

指毛モッサリンの我が家のニャンズは、
恐くて家人では爪切りができません。
(見えなくて、肉まで切っちゃいそうだから…。)
いつも、病院で切ってもらうのですが。

なんとその病院に、丸々1年も行っていなかった!
あー、かあちゃん行った気になってた…。
黒玉の検査や、処方食をもらいに行ってたから。
実際に行ってたのは黒玉だけで、
姐さんは連れて行ってなかったんだ…。


伸び放題の爪は、肉球に刺さっていたそうです…。

そういえばこのところ、どうにも動きがぎこちないと思っていたんだよね?
「お手々、見せてごらん?」
って云っても、必死で隠そうとするし。

ああ…ごめんね、絹ちゃん!
もっと早く気がついていれば、痛い思いをさせずに済んだのに!

親指の爪を切り、肉球に刺さった部分は、
どうにかこうにか引っこ抜いて、治療をしてもらいました。
本人が厭がって見せてくれませんが、
絆創膏のようなものでキズを押さえてあるとのこと。
化膿止めの薬をもらい、
キズを舐めないようカラーを巻いてもらいました。
厭なことされたからね。。。
毛玉『全国の飼い主のみなさん!
わたくしたち動物は、喋ることができないの。
「痛い」とか「苦しい」とか、
ニンゲンに言葉で伝えることができないのよぅ…。

だから、飼い主さん!

ペットの健康チェック、

もっとマメにしてあげてちょうだい!!


社員もかあちゃんも、しょんぼり反省してるけど…。
わたくしたちの異常に気づけるのは、飼い主さんだけだから・ね!
普段からよーく観察して、「あれ?オカシイな?」と思ったら即!

獣医さんへGO!!
そうすれば、わたくしのように痛い思いをしなくても済むわ!』


毛玉姐さんの仰るとおり!
私もかあちゃんも、今回ばかりは深く反省しています。

気づいてあげられなくて、本当にごめんね…。
痛かったろうに…。
病院でも良く我慢したね、偉いっ!
しばらく不自由な思いをさせるけど。
ちゃんとお薬飲んで、早く良くしようね!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

22:09  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.04 (Thu)

名残の桃(花じゃない方)

桃の節句といえば?

そうです、桜餅です
桃の節句なーのーに、って?!

何で??
あ、急に疑問が湧いてしまった…。
道明寺☆
こちら、かあちゃんが買ってきた道明寺
紅白になってんのー♪
桜の葉っぱ&蕾の塩漬けが、甘さに馴染んで上品な美味しさ☆☆☆

社員は桜餅なら、道明寺の方が好き
これが関東風??
こちらは、ご近所さんからいただいた桜餅。
お知り合いの方の、手づくりなんですってよー!?

スゴイっ、本職?!

モッチモチの皮と、甘さ控えめのアンコ。
美味しい~☆☆☆


歳を重ねて初めて判る、和菓子の美味しさ
やっぱニッポンジンは、和菓子だな!!
参加します!!
黒玉『おいしそー
おいらの分は?

えぇぇーっ、ないのー?!
ひとりじめなんて、ズルイぞー!!』


我が家のニャンズは、毛玉=和菓子党/黒玉=洋菓子党
見事に、好みが分かれております。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

14:22  |  スウヰーツは如何?  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

楽しい♪ひな祭り

毛玉『今日はひな祭りー
わたくしたち、女の子のお節句よーぅ♪
女の子の祭りだもん♪
社員も一応、分類上は“女”だから?
オウチの中に、お雛様を飾っているの
社員のお雛☆
これが社員の、ン十年もの雛人形なの♪
素敵~ぃ
本当は七段飾りだったんだけど、飾るところもないから…。
お内裏様とお雛様だけ残して、他の皆さんは去年の暮れに供養していただいたの。
残念だけど、仕方ないわ…。
他にも…。
猫ひな☆ 結びびな☆
社員が陶芸で拵えたのとか…。
ウサひな☆
かあちゃんが雑貨屋さんで、今年購入したのとか…。

たくさん飾って、賑やかで良いわ~
しょうがないね。。。
黒玉『お姉ちゃんたちだけ楽しんじゃって、ズルイっ!!
おいらも、仲間に入れてよー!?

そうだ!
おいらお姉ちゃんで、お雛様をやるってのはどうかなぁ?』

毛玉『却下。
今日は女の子が主役なんだから、

男子は黙ってなさいよ!?

全国の乙女たち!

楽しいひな祭りを

あ。
明日になったら、マッハでお雛様片付けなさいよ!
億劫がって出しっぱにすると、

社員みたいになっちゃうから・ね?!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

15:15  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

頑張ったがダメ@ひな祭り

えー…。
本日は、ひな祭りなので?

こんなお弁当を拵えてみました。

云うのも恥ずかしいっすが…お内裏様&お雛様デス★
ヒドいよー、センスないよー、トホホだよー。
なのに家人の分も作って、無理矢理おいてきたyo!

毎朝“キャラ弁”拵えてるお母さんたちって、偉大だなぁ!?

テーマ : お弁当 ジャンル : グルメ

13:33  |  なんちゃってお料理  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2010.03.02 (Tue)

すわ、百舌のハヤニエ?!

今晩、社員が帰宅すると、

玄関の手すりこんなモノがっ?!
誰、オマエ??
えーと…何これ??
アリクイっ!
なーんだ
毛玉姐さんお気に入りの、アリクイくんじゃないですかー?!

あ、そういえば…。
今朝、出かけようとしてブーツを履いたら、
足先にムニッとした感触が?!

逆さにしたら、

中からアリクイくんが転がり出てきたー!?
一体どういう経緯で、
ブーツの中に隠されたのかは謎ですが

時間がなかったから、とりあえず手すりの上に乗っけたんだった。
って…。

それからずーっと、キミはそこにいたの?!
家人、誰も気づかなかったんかいっ??
寝ながら横着!!
毛玉『社員~
わたくしの大事なアリクイくん、
どこに隠したのよ~ぅ!?

返せー、戻せー


自分で、うっちゃらかしたんじゃん?!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:57  |  毛玉日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT