天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
過ぎてしまえば。。。
2010年09月30日 (木) | 編集 |
毛玉『足掛け7年という長きに渡り、
社員の勤めた仕事場が、

昨日とうとうなくなったんですって。
“なくなった”っていう云い方は、適当過ぎるケド
CA3H0024.jpg
要約すると
社員は謎の秘密結社に所属し、現場(某公共施設)でバリバリ働いてたのね。

その“公共施設”の運営が別組織に移管→施設自体の運営業務が民間委託され
→元々運営していた組織は現場から手を引いた


ってワケ。
CA3H0026.jpg
「なんだかんだで、好きだったんですよ・ね?!
あの仕事場が。
毎日なにがしかの“事件”があって、
とにかく面白かったですもん

ポンコツ機器類を宥め賺して動かしたり、
自力で電球交換やメンテナンスをしたり、
ディスプレイ什器やポスターを手づくりしたり…。


あれやこれや手塩にかけてきただけに、
人手に渡るってのは複雑な心境ですよ~

よもや“客商売”に就こうとは、思いもよりませんでしたが?
それでも慣れると、なかなか楽しい日々でした。
他ではなかなかお目にかかれない、
珍しいお客さんが多かったしね?!

これからどうするんでしょう、常連さんたちは??
毎日来る人とか、いたからなぁ…。

表記を変更しろ!って足繁く通ってきた“右側”さんとか。
ずっとデカイ声でひとりごと&歌を歌っているバアさんとか。
来る度に同じ話を延々喋り倒すおじいちゃんとか。
開館当初からしつこく来ているアーミーヲタクのキ**イとか。


ホームレス・クレーマー・モンスター・クレイジー…。

あれ?変な人ばっかりじゃん?!

お陰で、散々ヒドイ目にも合いました
でも…。
いまとなってはそれも含めて、良い想ひ出ですよ~♪」

CA3H0025.jpg
確かにそうよね?
厭な思いもしたけれど、
勉強にもなったでしょ?

貴重なお話を、たくさん聞くこともできたしね!
【変な人センサー】も磨かれたしサ。

なかなかできない、良い経験ができたんじゃないの~?!

10月からは、久し振りの事務仕事

そして超→久し振りに、カレンダー通りの休日!!

せいぜい頑張んなさい


お世話になった皆様、本当にありがとうございました!
なにやかや大変なことも多かったですが、
お陰様で楽しく仕事をすることができました。
また是非、賑やかに飲みましょうね~♪

さらば!西新宿
2010年09月29日 (水) | 編集 |
いつもの通り道。
moblog_3c1a3068.jpg
いつもの風景。

とうとう、ついに、本当に…お別れする日が来ようとはね。

本日を持ちまして、

通い慣れた仕事場がなくなります
「辞める」ならともかく、「なくなる」って!?
感慨深いというか、変な感覚~。

私がいちばん古参なので、さすがに寂しいです(ρ_;)

ゼラチン・シルバー・イエスタディ
2010年09月28日 (火) | 編集 |
まさか、あの場所で!?

いわたかproduce#9
『ゼラチン・シルバー・イエスタディ』@nakano f

岩田能子 作・演出
野中希 高市正行 三谷武嗣 那須野恵 湯澤公敏 斉藤ゆき


確か、前回公演の際にも書いたと思いますが…。

本当にモヤモヤする!

あ、いや。
作品の内容ではなくてね?
こういう優れた作品を作っている劇団が、
メジャーになれないという現状に。


お遊戯会かっってレヴェルの劇団とか、
有名どころ出しときゃいーや★って商業演劇とか。
脚本・演出・演技という演劇の根幹とは無関係に、
コネと話題性だけでチヤホヤされるのに?


実力のあるところが、表舞台に出られないって…。
む~~~~~~…

小さなカフェを舞台にした、
ほんのささやかな日常の物語。
日常…の??
主人公にとっては日常だが、
周囲の人々にとっては非日常―どころか“超常”?!

永遠に続くと思っていた普通の日々が、
ある日突然絶たれたとき。
すぐに状況を受け入れ、気持ちを切り替えることなんてできる?

前を向いて歩き出すには、相当の時間がかかる。
頭では判っていても、もう少しだけ元の“日常”に縋りたくなるだろう。
縋る、ってのは違うかな?
立ち止まってみる、余韻に浸る―って感じかも。

途中で、
「あ、そういうことか?!」
気がついちゃったけど。

展開は読めているのに、きっちり泣かされてしまったよ。

客席数40、キッチンのある(使い方がまた効果的!)濃密な空間に、
優しい時間が流れるお話でした。

それにしても…。

まさか【nakano f】に、再び訪れる日が来ようとは!?
この場所って、アレですよ?

中川晃教くん『777』をやったところでーすーよー!!
あまりの偶然に、魂消たよ

衣替えました。(精一杯)
2010年09月26日 (日) | 編集 |
毛玉『暑さ寒さも彼岸まで―とは良く云ったもんね~?!
この2・3日で一気に!

涼しいを通り越して、寒いっ
全く、極端から極端へ移行したものだわ…。


「急激に寒くなったもんだから、長袖なんて出てねーよ?!

というわけで本日、夏物/冬物の入替をしましたっ!!

云うほどのことも…。
どうですか?

かーなーりスッキリ片付いたでしょ?
この夏に1度も着なかったモノ・使わなかったモノは、

思い切って捨てちゃうもんね!!
いや~、身軽になりましたよ~

嘘でしょ?
…え?!

ゴッチャゴチャじゃん!
どのへんが?
一体どのへんが、“スッキリ片付いた”の?!

わたくしには、まったく判らないわ~

あつささむさもひがんまで
2010年09月25日 (土) | 編集 |
黒玉『ポカポカぬくぬくあたたか~い~
ツチノコ?

朝のどんより寒い~曇空から一転
午後になると、急速にお天気回復!!
ポカポカだーかーらー
お日様が顔を出して、一気に暖かくなったぞ♪

窓の外は、ピッカピカの晴天だーぃ!!
ねむねむだーよー
おいらもノンビリ日向ぼっこ
あぁ、おケツが温まってきたら…なんだか…。
では、おやすみ
ZZZzzzzz………

Nyahoo!ちえぶくろ
2010年09月24日 (金) | 編集 |
Q:気のない相手(50代・既婚・おぢさん)に、
しつこく言い寄られて困っています。
どうやって断ったら良いでしょうか?
(妙齢・独身・女性)



毛玉『あ、そう。

「プライヴェエトで会えないか?」
って、しつこいの?

ん~??
どうしたもんかしらね~??

「お付き合いしている人がいます。」
とか、
「実は、結婚してるんです。」
だと、
「それでも構わないからさー。」
とか云い出しかねない感じよねぇ?
どーすりゃ良いのか
「オヤジには興味ないから!」
とか、
「セクハラで訴えて、勝ちます!」
ってのは?

あぁー、逆ギレしそうなタイプなのー?!
え?

帰りに待ち伏せされてるですって!?

怖っ!

じゃあいっそのこと、

「あ、女性にしか興味ないんで。」
か、

「小学生以下じゃないと、萌えないんです。」
は?

これなら、さすがに相手も引くでしょ

…あぁー、そりゃそうよねー?!
他の人の耳に入った場合、若干困るわね
悩めるわたくし
「では、家族全員連れてきますね!

場所は【叙々苑】で良いっすよ~。」

ってのは?

または、

「3年前に亡くなったおばあちゃんに、

一度訊いてみないと…。」

と云いつつ、
おもむろに、変な図が書かれた紙と10円玉を取り出すとか?

う~ん…どれがベストアンサーかしら~


え?
あっはっはっ、や~だ~
違うに決まってんじゃないの~!

社員の話なワケないわよーぅ?!

あんな2階から落ちてヒシャゲた3日前の豚まん
みたいな社員に?!

しつこく言い寄る男なんて、いるもんですかっ?!

ストーカーになりこそすれ、
されるなんてあーりーえーなーいー
知らんがな
社員の仕事場に来てる、派遣さんの話よぅ。
若いお嬢さんだから、みんなで心配してるんだって。

何か良い知恵、ないものかしらん??』

モブログ、できるかな?←いまさら?!
2010年09月22日 (水) | 編集 |
黒玉『テストですぞ!

皆の者、テストですぞーーー

ケータイが新しくなって、カメラ機能もグレードUp
大きなサイズの写真も、撮れるようになったんだ・ぜ!

それが果たしてどのようにBlogにアップされるのか
試しに送ってみたんだってよ、社員めが。

どう?!
大画面のこの迫力!!

フルサイズで、おいらの魅力全開

てか…デカ過ぎじゃね?!

親切に尋ねてくれる、

「リサイズして送信しますか?」

その声に、素直に従った方が良くね?!』

問題は別のところにある。
2010年09月21日 (火) | 編集 |
毛玉『電池パックの塩梅が、
いよいよ残念な感じになっていた社員の携帯

昨日とうとう、新しい機種に買い換えたわよーぅ

じゃじゃーーんっ♪
えくしりーむ
EXILIM携帯~!!

社員曰く、

「ブログやってるからには、カメラに拘ろうかと思って。」

んまー、生意気なー?!

実はこれ…。
カメ子さん
社員愛用デジカメ・山田カメ子さんの仲間。
おー、見た目そっくりだわー?!

因みにカメ子さんの写真は、ケータイで撮影してるの。
以前の機種に比べて、やっぱ画像が綺麗なんじゃない?

ホラ、見てよ
毛玉さん
きゅるっぴーん

こーんなに可愛く撮れちゃう☆
EXILIM携帯、すごーい!!
ごもっともデス。。。
―ま、実際は?
ケータイの性能とか、社員の腕とか関係ないし~。

写真が綺麗な理由は、ただひとつ。

モデルが良いから、だもんね

フィクションですから、あくまでも。
2010年09月18日 (土) | 編集 |
毛玉『三波春夫氏曰く、

「お客様は神様です~

ハァ~~~??
ボケボケ写真だと
冗談こいてんじゃないわよ、北詰兵長

あんなもん、悪魔様だわっ!!
金も払ってないのに、やりたい放題しやがりやがって!
思うなよ
某Mcなハンバーガー屋さん曰く、

「スマイル0円

にゃにお~~~ぅ??
パンチ食らわすぞ!
笑わせんじゃないわよ、世界の言葉

なーにが、
「いま、厭な顔したでしょ?」
だァ!?

貴様に振りまく笑顔なんぞ、

爪の先ほども持ち合わせておらぬわっ!

愛想良くしてもらいたかったら、金でも払えっつーの





なーんてね
云ってみただけ.
云ってみ・た・だ・け

社員はこんなこと、1mmたりとも思ってないから?!
毎日ニコニコアハハと、楽しくお客様と接しているわ。
えぇ、勿論………。

え、三連休??
それ、何かしらん??』

イリアス
2010年09月17日 (金) | 編集 |
誕生日だったんだってね?

『イリアス』@ルテアトル銀座

ホメロス 原作
木内宏昌 脚本  栗山民也 演出  金子飛鳥 音楽

内野聖陽 池内博之 高橋和也 馬渕英俚可 新妻聖子 チョウソンハ
木場勝巳 平幹二朗…他出演


いま、とっても旬な男(ある意味)内野氏主演の舞台。
気になってはいたが、観ようかどうしようか?
悩んだ挙句、ギリギリでチケットをゲット!

ホメロス原作って云われても、あまりにも古典過ぎてピンとこない。
いや、ざっくりした話くらい判っているつもり…だったんだけど。
「トロイの木馬」

「アキレウスの弱点=アキレス腱」
しか記憶に残っていないという体たらく
しかも後者は、この物語には関係ないし。

1幕後半になって、
「あ?これひょっとして『日曜洋画劇場』で観たかも?!
『トロイ』だー。」


ま、似て非なる内容ですけどね?

ともかく。
壮大な抒情詩を3時間弱にまとめるのは、

どだい無理な話ですよ?


ほとんどが「説明台詞」で処理されちゃう。

しかもその台詞回しが、実に耳に心地良くてですね…。
詩のような、音楽のような。

兎に角、安らいじゃうっつーのっ。

決してつまらないわけではないんだけど、
どうしても気が遠くなっちゃう。

2幕後半。
アキレウスプリアモス(平)、“ええ声対決”なんてアンタ!?
トロイア軍よりもギリシア軍よりも、

俺、頑張れ!!―って感じだ・ぜ?!

せめて合戦シーンくらいは、実際にやりましょうよ?!
実際に殺陣があったのは、
アキレウスvsヘクトル(池内)くらいだもの。

話(原作)は面白いのだから、脚本・演出の問題なのかね?

演出といえば。

愛する(え?)パトロクロス(チョウ)を殺したヘクトルと戦うべく、
怒りと闘志を剥き出しで現れるアキレウス。

客席から―というか、社員の真横から登場したのだが…。

『きかんしゃやえもん』by熊倉一雄か、
はたまたウォーズマンか?!

「フシュー、コーフシュー、コーフシュー……

魂消た。

その息づかいの表現、どーなのー??
憤怒でいきり立ってますってのは判るが…。
過剰すぎて、もはやギャグかと。

ウッチーは見得を切る様とか、
ちょいちょいオモシロ風味が漂ってたんだよなー。
↑そう感じたのは、私だけか?

パトロクロスのきゃんきゃん声に聞き覚えがあると思ったら、
『キャラクター』に出てたんだね?
チョウソンハくんの、きゃんきゃん声が好きかも

『キャラクター』のときも、
「きゃんきゃん声、堪らん!」
そう思ったものだよ。

個人的にいちばん良かったのは、
アガメムノン木場さんだなー!!

いつ観ても、良い芝居するわ~

炊飯器の中の小宇宙☆
2010年09月15日 (水) | 編集 |
小宇宙と書いて、“コスモ”と読みます。
Yes、車田イズム!

おはようございます。
moblog_20d228f4.jpg
どーしてもキノコご飯が食べたくなり、

お弁当用に朝から炊きました♪
まぁ昨夜仕込んでおいたので、タイマーで勝手に炊き上がるんだけどねー。
moblog_ca808ee2.jpg
しめじご飯~☆
おこげ、おこげ

はシンプルに、
小房に分けたしめじ・刻んだ生姜のみ。←これしか入れるモノがなかった。
味付昆布茶・味醂・麺つゆを、味見しながら適当に。
あとは炊飯器が頑張ってくれます。
moblog_eb852a97.jpg
早くも秋の味じゃよ~☆

むしろ中心だよ。
2010年09月14日 (火) | 編集 |
意味なんて、
黒玉『む?
なに、この注釈は??

おいらが気持ち良く寝てるってのに

「やですから…。
食卓は食事用であって、就寝用ではな…。」

関係ねーんだよ!
関係ないのッ!

おいらが寝たいと思ったところ、

それ即ちベッドなの!!

本来の目的云々は、どーでもいーの!!』

売れてるもんは仕方ない。
2010年09月13日 (月) | 編集 |
毛玉『社員、箱根行ってきたんでしょ?

わたくしはアリクイくんと、
良い子でお留守番してたわよぅ?
わくわくわく……
良い子で待ってた健気なわたくしに、温泉まんぢうとかなんとか?

お土産くらいないんかいっ?!

「もちろん、ありますとも
ドル箱商品。
しかもNERV謹製です。」
どーなの~??
どうなの、このチョイス??』

ムジナーズ、箱根路をゆく・三
2010年09月12日 (日) | 編集 |
どうも、社員です。
本日はお洒落してオデカケですわよ↓
CIMG0980.jpg
ウソです。

ムジナーズ秋の遠足2日目っ!

この旅で、唯一の観光。

【箱根彫刻の森美術館】へ行きましたよー♪

CMで見て知ってはいるけど、
メンバーのほぼ全員が初来館。

口を揃えて云うことにゃ、

「チビッコの頃見た【彫刻の森】のCMって、
めちゃめちゃ怖かったよねー!?」


特にコレ

実際見ると、意外と小さいのな。
moblog_898324c1.jpg
高大な敷地の中に点在する巨大彫刻は、
予想以上に見応えがあります。

開放的だからなのか、見ていて気分が良い
moblog_4d84832c.jpg
壁一面がステンドグラスでできた、
この塔のてっぺん(階段が超コワい)からは…。
CIMG0979.jpg
雄大な眺めが!!

【彫刻の森】侮り難し
moblog_9ec8cfcc.jpg
楽しかった秋の遠足も、もう“お帰りの時間”です
楽しい時間は、アッと云う間に過ぎるのね…。

ロマンスカーに乗り込んで、俗世間に戻らねばなりませぬ~。
もちろん、BGMは『ドナドナ』だよ★

今回は、
ホントに「ゆったり~たっぷり~の~んびり~♪」な旅でした

ムジナーズのみんな、
少しはリフレッシュできたかしらん?

プチ旅で英気を養って、また仕事頑張ろう・ぜ!!
次回の計画も立てようね~♪

ムジナーズ、箱根路をゆく・弐
2010年09月11日 (土) | 編集 |
本日お世話になるのは、【ホテルマイユクール祥月】
箱根湯本駅から(山道を行かなければ)徒歩10分、
小ぢんまりした可愛らしいホテルです。
100911_1350~01
入口と露天風呂には、勝海舟ゆかりの灯篭が。
何故??

わざわざ選んだワケじゃないのに、
敷地内には縁結び稲荷様が鎮座ましましておりました。

なぁに?
ムジナーズに対しての、
「いい加減結んどけよ!」
ってお告げ?!
100911_1410~01
お部屋には、心づくしのお菓子
特製マドレーヌ&シークワサーゼリー☆☆☆

こういう心遣いや、部屋の小物などなど。
女子向けって感じのホテルですよ♪

お風呂も素敵☆
2つある露天風呂のうち1つは、

ハーブ入りジャグジーバスなの~
ラヴェンダーの香りに包まれながら、ゆっくりのんびり湯に浸かる。

いや~、身も心も癒されるわ~

そして、夕食
100911_1808~01
美しく盛り付けられた、前菜の数々。

コースが始まる前には食前酒と、
お稲荷様に因んだ“黒稲荷寿司”(竹墨入りで黒色をしている)も出ます。
100911_1839~01
料理長の手づくり豆腐。

すっかり食べるのに夢中になっちゃって、写真はありませんが…。
小豆の入った紫芋スープとか、箱根山麓豚のローストとか、
他にもヘルシーメニュウがたくさん☆☆☆
100911_1928~01
その場で取り分けて盛り付けてくれる、
特製デザート美味~☆☆☆

あぁ、満腹満腹~

美味しい夕食をいただき、ノンビリ温泉に浸かる。

なんたる至福のひとときか!!

あとは、ゆっくり横になるだけ…とは行きませぬっ!
100911_2336~01
たんまり買い込んだ地ビールに、
駅前のかまぼこ屋で購入した揚げたてかまぼこ
そして、ムジナーズメンバー持込の白ワイン

部屋飲み&ぶっちゃけガールズトークしておりまーす♪
これがいちばんのお楽しみでっす

楽ーしーぃ♪

ムジナーズ、箱根路をゆく・壱
2010年09月11日 (土) | 編集 |
箱根に来てまーす

毎度おなじみムジナーズ秋の遠足は、

箱根温泉三昧1泊2日の旅でっす♪
「何もしない、を、しよう(どっかで聞いたような?)をテーマにした、
ノープランの旅ですよ~。

日頃の行いがマーヴェラスなお陰で、
ぴかぴかの晴天―つーか…。
9月半ばだというのに、真夏のような暑さ

ランチは【湯元富士屋ホテル】のビュッフェでいただきました
100911_1200~01
社員の盛り付けセンスが0なため、微妙な写真ですが。
洋食・中華・デザートetc、いろいろな料理が楽しめます。
ふかひれラーメン美味いっ☆☆☆

食後の腹ごなしに、歩いて宿に向かいます。
案内板「近道(健脚向き)」を信じて歩き始めたものの…。

山道に迷い込んだyo!?
100911_1345~01
↑目印になるのが、こちらの早雲寺
大通りに出て回り込むよりも、
お寺を目指して「近道」を行く方が良いと思った・のに。

もうさー、山越えじゃーん?!
重要なアナウンスは「近道」ではなく、「健脚向き」だったんだね?
すれ違う人もいない獣道散策路を、
ひーひー云いながら汗だくで進む。
これホントに辿り着くのか~??

楽なルートもあるのに、わざわざ険しい道を行く―。

まるでウチらの人生のようじゃよ
moblog_caffe011.jpg
ようやく辿り着いた早雲寺は、趣のある静かなお寺。
100911_1341~01
天然記念物の“なんとか蝉”がいるんだってさ。

…ぼんやりした情報でスマヌ。
なにせガッツリ体力消耗しちまったもので。
moblog_73340d1d.jpg
一路、本日のお宿へ向かいます!!

秋の“あ”は、怪しい荷物の“あ”
2010年09月10日 (金) | 編集 |
毛玉『さっきから、社員がゴソゴソやってると思ったら…。
何これ!?

デカい荷物に、書置きとなっ?!
…てゆーか「PS」以下の豆知識って、必要?

兎に角。

また“夜逃げ”ね!?

今度は、どこ行くのよぅ?


シダの群れ
2010年09月09日 (木) | 編集 |
1ヶ月ぶりの観劇でーすーよー!

『シダの群れ』@シアターコクーン

岩松了 作・演出

阿部サダヲ 江口洋介 小出恵介 近藤公園 江口のりこ
黒川芽以 尾上寛之 ジョンミョン 伊藤蘭 風間杜夫


役者の力で、最後までなんとなーく観ちゃった!!

褒めてます。
役者の力を持ってしても、どーにもこーにもな舞台も、
世の中にはたくさんあるからね?

以前観た岩松作品『シェイクスピア・ソナタ』が、まさにそれでして…。
今回もどうなることやら、大層不安だったのよー。

や、面白かったでした!
Vシネみたいで。
途中「この話、終んのか??」と思ったものの、
終ってみるとアッと云う間。

内容自体は、これまた救いようのない話でさー。

欲にまみれた人間が、己の為に人を陥れる
誰も彼も自己の保身と、利益のことしか考えていない。
みんな、偉そうなことを云ってるけど?
しょせん小さなコミュニティの中で、
ゴチャゴチャやってるだけじゃない?!
そのちっぽけな共同体すら、まともに動かすことができない。
で。
バラバラになった共同体の軌道修正をするために、
どーするか?

ひとりを疎外することによって、
他の仲間の繋がりを深めよう
―って。

小さっ!!

―とは思うものの…。

この作品ではヤクザの跡目争いという、
非日常の世界を舞台にしているが。

自分たちの身近でも、起こりうる話だ。

下っ端・森本(阿部)は、ことあるごとに云う。
「わかんねぇ、全然わかんねぇよ!」

おそらく、一番マトモな感覚の持ち主なのだろう。
ヤクザの世界に馴染まないどころか、純粋すぎて堅気でも生き辛いだろうな。

それにしても阿部さんって、“下っ端”が似合うね!?
なんだろう、童顔だからかなー??
ザ・子分肌な感じ。←良く判んねー。

この人が出てくると、舞台の空気が変わる。
いやー、さすがに面白い!!
お寿司リバースには、本気で引いたケドねー。

あまりにも平然と掌を返しやがった、組幹部・水野(風間)
シレッとした態度に魂消たよ!?

社員、風間氏の芝居は初めて。

やはりキャリアが違う?!
間の取り方や台詞回し、ちょっとした動きなどなど。
いー味出してるんだ
なんでもない芝居が、妙に面白かったりして。
良い役者さんだなぁ!

その裏切りにまんまと引っかかり―いや。
裏切られたことに気付きながらも、戦わずして諦めちゃったタカヒロ(洋介)
私には、ちょっと判らないなー。
「俺ひとりが犠牲になって済むのなら…。」
なに?仙人みたいな、悟りの境地??

ちったぁ腹決めて戦わんかいっ!?
「どうせ俺は、妾の子ですから。
俺なんかに、跡目は継げませんよ。」


颯爽と登場したわりに、底に流れる「どうせ~俺なんか~」感。

「何が何でも息子に跡を継がせたるっ!!」
欲剥き出しの母(伊藤)の方が、なんぼか男らしいぞ?!

どうにも男性陣みんな、小物なんだよねー?!
吹かしてるだけで、内心ビクビクしてるっていうか?
姐さん方(伊藤&のりこ)の方が、よっぽど肝が座っとる。

ラストのグダグダ感は否めないが、
そのモヤモヤもひっくるめて?!

まぁまぁ納得ってとこでしょうか

あ、でも。

暗転が長過ぎ!
今日び、あんなに長く暗転する舞台なんてないよ?
もうちょっと、何とかなんなかったのかな~。

その男、
2010年09月06日 (月) | 編集 |
黒玉こと本名・烏丸
またの名を…。
目は
にゃぴ男(お)
にゃーぴーにゃーぴーと、良く啼くことから命名。
口ほどに
この男ときたら、まぁとにかくオシャベリ!!
朝から晩まで、にゃーぴーにゃーぴー
時に大声で、
時にブツブツと―とにかく、始終喋ってんの!!
モノを云う
こちらが返事をするまで、
「ねーねー、聞いてよ聞いてよー!」
「そんでさー、あーでさー、こーでさー…。」

返事をしても、
「なんだよー、流すなよー?!
ちゃんと、おいらの話聞いてんのかー?!」


五月蝿いっつーのっ

たとえ寝ているときでも、誰かがクシャミでもしようものなら、
「う~る~さ~い~なぁ~…
寝ながら文句を云いやがる!

こないだなんかかあちゃん曰く、

「水飲みながら喋ってた。」

って、どんだけシャベリなんだ!?

まったく、変わった猫様だこと
のかな?
ところが、先日。
仕事場の派遣さんが、

「ウチにもオスの黒猫がいるけど、

ご飯食べてる最中も喋ってるわよ。


黒猫のオスって、みんなオシャベリなの~?!
どう思う?
黒玉『雄雄しき黒猫一族は、
見た目が恰好良い―だけじゃない!

トークも達者だってことだ・ぜ?!


そうなのか~??

念願かなって初☆王子
2010年09月05日 (日) | 編集 |
毛玉『王子といえば中川晃教くん

ふっ…。
そう思っちゃった乙女ら、

甘い、甘過ぎるわっ!
まぁ、そう思うのも「ごもっとも!」だけどね~
あおってみました
王子は王子でも“国会王子”こと、

武田一顯さんよーぅ!!
わたくし、今日初めてお顔を拝見したの~

…あれ??
みなさん、ぽっかーーーんって??

ラヂヲで御馴染み、TBSの国会担当記者さんじゃない!?
辛口かつ鋭い解説で、
わたくしも社員も密かにFanなのよぅ

ま“国会王子”って呼び名は、如何なものかと思うケド★

ラヂヲではいろんな番組に登場するんだけど、
テレヴィに出ることはないのよねー。

「入社当時から、かっちりオールバック。」

見た目に関しては↑の情報しかない、
ある意味UMAみたいな存在の人。

そんな武田さんが、『サンデージャポン』にご出演となっ?!
横から
「そーなんですよ!
昨日やってたラヂヲ番組で、出演情報をキャッチしたのです!
ここで見逃したら、次はいつになるか判らない?

なので仕事の休憩時間に、忘れずテレヴィをチェック

そしたらナイスタイミング☆
ちょうど出演している最中でーしーたー!!

お声の感じから、もっとおじいちゃんを想像していたんですが。

とってもお若くてビックリです!

噂に違わず、一糸乱れぬオールバックです!
声と見た目のギャップに、見事にツボりました!

いや~、眼福眼福


なんか…微妙に…ソフト失礼な気がするのは、
わたくしだけかしらん?』


TBSラヂヲを聴かない人には、何が何やら;;;
武田氏はTBSラヂヲ聴取者にとっては、伝説の男なのです(たぶん)。

地味だけどアタリ!
2010年09月04日 (土) | 編集 |
暑さに負けて行きそびれていたら、
なんと会期が明日までとなっ?!
100904_1152~01
そこで本日、慌てて見にいきました

『誕生!中国文明』@東博
古代中国王朝の、青銅器をメインとした特別展です。

渋いっ!
しかし、大変見応えのある内容!

興味深い出土品の数々。
その造形は美しいと共に、

ツッコミどころも満載!
いや…とても機能的だったりして、素晴らしいんだけど。
「何でこうしちゃったんだろう??」
ってモノもあったりするのよー。

ともあれ。

紀元前2000年頃から、
こんなに高度な文明・技術があったなんてね…。
何やかやでスゲェ国だよ、中国って。

特に混雑もなく、ゆっくり堪能しました~♪

ところで。

平成館を出てすぐ左手

建物と建物の間からスカイツリーが見えましたよ
心の目で見よ
肉眼の方が、もっと良く見えます。

云うは易し行うは難し、横山はやすし
2010年09月03日 (金) | 編集 |
はい、書いときなー。

―というワケで…。

上司のあまりのボンクラさ加減に、
「やってらんねーっつーの

ちょっぴりsabotage★

【ミスド】で優雅に茶をシバいてます♪
こんなミニドーナッツセットなんてあるんだね!?
某行列ができるドーナッツよりも、

断然ミスドのが美味い!と思うわ☆☆☆

ホント、それにしても…。
良く次から次へとクダラナイ、
何の実にもならないアホ企画を考え付くものだよ。
しかも、思い付きだけでNO PLAN!
実際に知恵を絞って実行すんのは、全部現場の私たちなんだぜ!?

へいへーい、丸投げじゃーん?!

そんなにイヴェントやりたかったら、
言い出しっぺが勝手にやりゃいーじゃん!
何で現場が骨を折らなきゃならないのサ?

面倒なことは何もやらないクセに、
ごちゃごちゃ文句ばっかり云いやがって

そりゃあ、云うだけなら簡単ですよ?

でも実行すんのは、大変なんだよっ!

しかも企画がコケたら、
「現場の努力が足りないからだ!」
みたいなみたいな?

ちょっと、言い掛かりは止してくれる?

ハナからアンタの出した企画が、

ヘッポコだったんだっつーの!


阿呆に振り回される方は、堪ったもんじゃないよー!

そのうえ後始末まで、
現場の私たちが必死こいてやらなきゃいけないなんて…どうよ?!
ただでさえ忙しいのに、余計な仕事を増やしやがって。

責任者ってのは、責任取るためにいるんだからね?
手前の尻くらい、手前で拭え!

―と。
現場チーム一同、そう思っていますよ。

あーあ、愚痴っちゃったー★

祝ってもらいました♪
2010年09月03日 (金) | 編集 |
昨夜は社員バースディ女子会でした☆
ムジナーズメンバーに、お祝いしてもらいましたよ~!

↑ツナサラダ
地元にある【DowDow】というお店。
スペイン料理なのかしらん??

ま…どれも美味☆☆☆なので、ジャンルは気にしないけどさ。

↑生シラスの洋風卵とじ

気の置けない愉快な仲間達に、

誕生日を祝ってもらうシアワセ

↑マッシュルームのオイル焼き

素敵プレゼントも、いっぱいいただきました♪
気持ちだけでも、嬉しいのにね。

↑ストーブ料理・若鶏のグリル

こんなポンコツ社員のために…

みんな、ホントにありがとね!!

↑裏メニュウ?ケーキ盛り合わせ

これからも、どうぞ4649!!
懲りずに遊んでやってくださいませ~

とりあえずは“秋の遠足”ね♪
オヤツは300円までだから!?