2012年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.10.31 (Wed)

TRICK or KURONEKO!

本日、10月31日は?

そう!!!
と、いうわけで…。
似顔絵でドーン☆
描いてみた。
なかなかやるじゃん?
黒玉『おぉ?!
これ、おいらおねえちゃんかー?

即興にしちゃあ、良く描けてるでないの!

それもこれもモデルが良いからだな。

と、いうわけで、おいらも…。
お菓子よこしな!
おやつ寄越しなっ!!

くれないと、イタズラしちゃうぞー


もう充分です。
これ以上のイタズラは、勘弁してください。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:21  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.30 (Tue)

近代美術にくらくら☆


お腹いっぱいとは、まさにこのこと!

東京国立近代美術館で開催中の、

特別展『美術にぶるっ!』を観てきました!

キャッチーなタイトルですが、侮るなかれ!

本当に「ぶるっ!」とします。
日本の近現代美術作品が、そりゃもう大挙して押し寄せてきます。

うーん、圧巻!!

名作ぞろいの第一部もさることながら。
戦後日本を切り取ったような、

第二部が熱い・ぜ!!
なかなか一堂に会して観ることって、できないでしょ?

ニッポンアヴァンギャルド、かっこいー!

日本画・洋画・彫刻・映像・写真…。
とにかく作品点数が多く、見応え充分です!
私なんか10:30過ぎに入って、
見終えたのが16:00
だもの;;;(途中で昼休みとりましたが)

観ておいて、損はありませんよ
お近くの方、ぜひっ。

テーマ : art・芸術・美術 ジャンル : 学問・文化・芸術

16:24  |  深く狭く趣味  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.29 (Mon)

現実の耐えられない重さ(ややオーヴァー)

亀太郎『勝手に名前つけんなよー

あ、ぼくは古河庭園の亀です。
亀の歩み、とか?
社員といえば、ドジで鈍間な亀以下の存在ですが。
いやそもそも、この「ドジで鈍間な亀」って云い方!
これ自体が失礼なハナシですよ

実際の亀って、走ると超→速いんだからっ!!

とにもかくにも。

社員の歩みがノロいのは、如何ともし難い事実

先日は叔母さんから、

「アンタっ!
もう、仕事探すどころじゃないでしょ?
いい加減に、“永久就職”探しなさい!

就活なんかしてないで、

婚活しなさい、コンカツ!!

ダメなら帰ってくりゃいーんだから、
1回くらい行ってきなさい!!」


ご意見、至極ごもっとも!
何の反論もできなかったらしいよ?

これはもう、歩みがノロいどころの騒ぎじゃないね?

遅すぎるってゆーか、

もはやソッチ方面に進む気ないでしょ?!
こちとらグーグーですが
毛玉『あ~、
亀さんにまでケチョンケチョンに云われてる~★
これは残念すぎるわよぅ、社員~;;;

だけど。

云ってることが正論過ぎて、ぐうの音も出ないね


あるよ!
進む気満々だよ!
明日にでも行きますよ、相手さえいれば…。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

09:43  |  毛玉日記  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.28 (Sun)

地球の王様

ポチッとしまして;;;

Doris&OregaCollection Vol.6
『地球の王様』@シアター1010

金子茂樹 脚本  若松節朗 演出
西村雅彦 大塚千弘 岡田義徳 浅利陽介 片桐仁
高橋ひとみ 永井大


近い未来。
日本人宇宙飛行士が、単独宇宙飛行に成功する。
時を同じくして、全世界規模で未知のウィルスが蔓延する。
治療法もなく、わずかの間に多数の感染者が発生する。
宇宙飛行士が地球に帰還したとき、
生き残っていた人類はわずか7人だった…。



ねー?
なーんかヘヴィな話っぽいでしょー?
あらすじ読んだだけで、うへぇ;;;ってなるもの。
これじゃ観終わった後なんか、
軽ーくナナメになりそうでしょー??

気分がドンヨリする話は、勘弁
そう考えて、チケットを取るのを躊躇っていたのです。
だって、厭じゃん。
芝居観た後、若干凹むの。

でも出演者は気になるしなぁ?!

仁さんとか仁さんとか、仁さんとかサ☆

で、結局。

蓋を開けたら、コメディだった!!
ニコニコアハハと笑える展開
あらすじから伝わるヘヴィさとは、良い意味でちょっと違うよ。

「これから厭なことが起こりまっせ★」

雰囲気満々な、幕開けだったにもかかわらず。

極限状態のコミュニティに、
突然やって来る訪問者。

それまでギリギリ保たれていたバランスが、

「リーダーを決めましょう。」

異分子の発した一言によって乱される。

いままで押さえ込んでいた欲望や、過去。
それらが一気に噴出して…なんだかとても滑稽なことに
ジタバタともがく様は、必死になればなるほど可笑しさを増す。

人間の本質が剥きし出しになると、
醜く悲惨な状況を招く。
実際に、そうなのだろう。
だけど、そう悪いことばかりではない、かも?

「この際、自分の気持ちに素直になりましょう。」

…ということ。

社会的立場とか体裁とか面子とか、
恥とか外聞とか格好付けとか。
偽善とか偽悪とか。

そんなものが剥がれ落ちたあとに残される“本質”は、
意外と真に善良なものなのかも知れない。

地球上の全人口7人。
どうすることもできない、絶望的な状況には違いない。
だが、それでも。
人類は最後まで、幸福に生き続けることができるだろうという、

希望を持てるラストに救われる。

それにしても。

某氏の台詞回し、あれ、どーなのー?!

ワザとなのか?!演出なのか?!
一本調子だしカミカミだし、
何云ってるか聞き取り辛いし;;;
初めて拝見したのだが、
久々に打撃を受けました・よ!?

返す返すも、どーなんでしょー??
良いのか、アレで

今回のめっけもんは、永井大氏です。
正直云って、テレヴィで見る限りでは、
好きな役者じゃなかったのです。

なんか…微妙で…やってる役とか演技とか;;;

それがどーよ?!

最初誰だか判んなかったもん、

予想と全然違う印象で!!

上手いのなー!!

まぁとにかくルックスもバッチリだし!
↑長身かつスレンダーで、超→恰好良い!
芝居も予想外に上手いの!!
正論こいてるように見えて、
実に胡散臭く自分勝手な男を熱演。

実は彼氏、舞台向きなんじゃないの?

やー、魂消た。
テレヴィの印象だけでは、判らないってことだね!?

自由な感じのちーちゃん(大塚千弘)が、
とってもキュウトでした。

そして、仁さんはね~

もぅ、立ってるだけで面白いもの!
さすが、はずさないよね~♪

そして「つぶやく台詞」の云い方が、ピカイチです。
ボソッと云うひとこととか、
「えぇー?!」「あ~…。」とか、
その手の台詞が、いちいち可笑しい。

豪華キャストにして、良くまとまった脚本。
スタンダードな演劇として、充分楽しめました!

清々しい気分で、劇場を出られたしね~♪

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

13:39  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.27 (Sat)

はるばる来たセンジュ★


ダジャレ!?まさかの。

てなわけで。

『地球の王様』@北千住・シアター1010
―を、観てきました!

某サイトで割引になっていたので、

うっかりポチッとしてしまったのですよ;;;

ちょっと気にはなっていたんですが、内容がなぁ…。
ドンヨリする話だったら、どうしよう(-_-)

と。
気になりつつ保留にしていたんですが、
お値段の折り合いもついたので。←重要。

片桐仁さんも観たかったしねー☆

内容云々は、おいといて。

お客様におけるご招待券・当日引換券率の高さに、

一抹の寂しさを感じずにはおれません;;;
豪華キャストなのに…。
本当に不況なのか、心の余裕がないのか?

感想は、また!

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

16:50  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.26 (Fri)

何故だろう?何故かしら?

今月頭から始めたウォーク&ランニング
三日坊主で終わらず、順調に続いております

そんな早朝散歩の楽しみのひとつが、

猫様探索だったりする。
若女将ですか?
近所の小料理屋の看板娘
普段は窓越しに外を見ているのですが、
この日は格子をにゅるりとすり抜けて;;;
シェードの上から、下々を見下ろしてらっさっいました。
不審者発見!
シロ『アンタ、ひとの店の前でなにやってんの?!
通報するわよ

最近ちょくちょく会う、みかん色の猫様
知らない人には
植木鉢と植木鉢の間に挟まり、
「ワタシも植木鉢でーすーよー。」
いつも、すっかり擬態して眠っています。

近寄ったら、もの凄い勢いで警戒された
話しかけちゃダメ!
みかん『あ・あんた、誰?!
寄るな!触るな!近づくな!!』

そんな…。

どうも社員は、猫様に嫌われがち(ちぇっ)
どうしてだろう?
しつこいからかなぁ??

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

10:05  |  こんな猫に逢いました  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.25 (Thu)

ぼくの健康至難…否、指南。

黒玉『涼しくなってきたとはいえ、

油断めさるな!

夏場だけでなく、
いつでもしっかり水分補給しなくちゃ!
フレッシュウォーターは
秋冬は、つい忘れがちだけど?

空気が乾燥する季節になってきたから、

喉のためにも重要だぞ

―えー、と;;;
こ・こうして…新鮮なお水を、ですね…

毛玉『なぁに?
どうぞどうぞ。

遠慮しないでたっぷりお飲みなさいな。』
ウマウマですよ~
黒玉『………;;;;;;;;;

いや…えーと…いますぐ交替いたします、ハイ

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

14:49  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.24 (Wed)

急に不安になってきた。。。

関係者各位


観劇レビュウ―特に、

中川晃教さん出演作品の記事は、

くまなく読んで自然と忘れていただきますよう、
お願い申し上げます。
または、読み飛ばしていただいて結構です。
こぢんまり
なお、晃教くんに対する主観的な感想は、
社員の本心とは異なる点がございます。

わたくしは断じて、

あのような邪な感情を抱いてはおりません。
もちろんです、もちろんですともっ。

記事を面白可笑しくするため、相当な脚色をしてあります。
3割増しくらいです。
いや、メガ盛りです。

むしろ、フィクションです。

いや、マヂで!

そもそも芝居だってライヴだって、超→真剣に観てるからね!?

「晃教さん、かーわーいーいー

とか、

「いやん、萌ポイントだわ~

とか…。

本編そっちのけで妄想したことなんて、

一度たりともないからね!?

本当だってば~
なんちて
毛玉『何をいまさらそんな、説得力ゼロな言い訳を?

大丈夫。
判ってるわよ、みなさんだって。

晃教くんに対する記事が、
社員の本心ではない
…ってことくらい。

だって社員の本心なんて書いたら、

軽ーく発禁処分になっちゃう
から・ね!!

あぶない、あぶない
暴走妄想詩人の社員の本心たるや、
8割9割は電波に乗せられないもんね~

間違いなく、晃教くんに訴えられるわ;;;』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

18:32  |  毛玉日記  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.23 (Tue)

星めぐりのうた(其の弐)

GJ!演出家様!!

『星めぐりのうた』@銀河劇場

何はともあれ…。

道楽の神様ありがとーぅ!!
これもひとえに、晃教くんへの愛の賜かしらん
「当日劇場にモトロフカクテルでも贈られたら、
堪ったもんじゃない!」

という、運営側の賢明な判断からでしょうか?

それはさておき。

Q:コウイチ(中川晃教)と慧(山崎育三郎)が、
やたらイチャイチャしてるのは、演出でしょうか?

A:はい、間違いなく確信犯です。
絶ッ対に、ワザとだと思われます。


Q:「白飯5杯は食べられる!」って、
そういう意味ですか?

A:Yes!
まったくもって、そのとおりです!


「晃教さんが、あまりにも素敵だから

―かと思ってたけど…そっちかー?!」
by友人

そこはかとなく漂う、何か、に、
モチロン友人も勘付きましたよ

『銀河鉄道の夜』を下敷きにしたからには、
こうなることは不可抗力?

否!
演出の上島雪夫氏、ぜーーーーーったい狙ったハズ・だ!!

ヘイヘーイ、腐女子ホイホイじゃーん?!

少なくとも確実に、社員ホイホイではあるねー。
そして、まんまと引っ掛かった・ぜ!

この作品は、
2人の青年が銀河を旅しながら、自分の人生を見つめ直し、
「ほんとうのさいわい」を探す物語―で、ある以前に…。

慧×コウイチが、

盛大にイチャイチャする話です。
(きっぱり)

そう、“慧×コウイチ”ですからっ!
↑判るヒトには判るこだわり(お?俺だけか?)

そもそもねーぇ?

中川晃教くん=コウイチキャラ設定の、

何もかもが卑怯だったワケですよ!?
侮り難し、演出家氏の手腕…。

因みにコウイチ=ジョバンニ・慧(ケイ)=カムパネルラ、だ。

壊れそうなほど繊細な少年。
未分化な、えもいわれぬ色気がある。

“少年”というには、もう、ちょっと、あれだが;;;

少年と大人の男のはざかいで、畏れつつ揺れ動く。
ハッとするほど儚げで線が細く、それでいてしなやか強靭
己が何者であるのかと悩みつつも、決然と顔を上げて進む。

こういう役柄が、実に良く似合うのだ。

黒髪をナチュラルに下ろし、
ロングカーディガンにスキニーデニムに、斜めがけバッグ!


っていう、衣裳がまたなー

なんだよもうー、可愛すぎるー

こんないでたちで、都会の四角いジャングルを、
仔犬のような目をして、
とぼとぼと彷徨われたひにゃあ、アンタっ?!

のっけから胸キュン(死語)です。
この時点で早くも術中にハマったのは、
私だけではないハズ…だ?

かたや、こと山崎育三郎氏

淡いブルゥのスーツで、颯爽と登場!
ダメ人間(ヒドい!)コウイチとは対照的に、
駆け出しの弁護士なんですって!

スラックスの裾をブーツにIN―って、
どうなの?弁護士なのに?
その点が、若干気にはなるものの;;;

スラリと背が高い“王子様ルックス”ですよ

そもそも、

晃教さんと育三郎氏の、身長差に萌ッ
万歳!小柄万歳!!

超→キュウトなんですものー、晃教さんときたらー

こののち、社員大暴走です☆
見るー?↓↓↓

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

22:32  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.22 (Mon)

星めぐりのうた(其の壱)

もっと観りゃ良かった、かも!?

『星めぐりのうた』@銀河劇場

原案:宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
桑原裕子 脚本・歌詞  上島雪夫 演出・振付
坂部剛 音楽  こんやしょうたろう 歌詞
佐橋俊彦 中川晃教 アルケミスト 楽曲提供

中川晃教 山崎育三郎 
植木 豪 フランク莉奈 岡田亮輔 杉崎真宏
大野幸人 田極 翼 三枝宏次 浜手綾子 皆川まゆむ 橋本由希子
土居裕子
耽美系です、か?
社員が観たのは、10/20マチネ10/21千秋楽の2回。
いろんな方々の感想を見てみると、
どうから「進化した」後だったようで
観るには丁度良いタイミングだったのかしらん?

なんだ、良いじゃない?!
ってのが、率直な感想デス
どこらへんが「新しいソング&ダンスミュウジカル」なんだかは、
ちょっと良く判らないが;;;


判り易いテーマを扱った、しみじみ良い話じゃないか!
ヴァラエティに富んだ楽曲も楽しい♪
シンプルな道具を補う、美しい映像も大変効果的!
最近、映像を多用する舞台が多いでしょ?
でも正直云って、
「これ、映像必要か~?」
って作品もあったりするのだが…。

この作品は本当に、映像が素晴らしかった!
映像が効果的に使われているというより、
映像があって初めて完成する舞台、って感じ。
満天の星空の、なんと美しいことか☆

宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』そのものを期待しちゃうと、
???となってしまうけれど。

これは『銀河鉄道』に着想を得た、

まったく別の、新しいストォリィ。


かけがえのない人の“魂”とともに、
銀河を駆ける列車に乗り込み、
時空を超えた不思議な旅をする。

ざっくりした輪郭は同じでも、内容は随分と現代的、かな?
根っこの部分は普遍的であるが。

空ろな日々を過ごすコウイチ(中川)には、
己の生きる意味さえ見出せない。
順風満帆なはずの慧(山崎)の未来は、
突然に閉ざされる…。

幼馴染のふたりの魂は惹かれあい、
銀河ステェションで再会を果たす。

乗り込んだ列車は星空を越え、
様々な人々との出逢いと別れを乗せて走る。

過去を掘り続ける男、若かりし頃の母、冷たい海に沈んだ少女…。

旅を通してコウイチは、生き方を見つめ直す。

「これからは、みんなの本当の幸せのために生きたい。
俺、しっかりするよ。」


慧とふたりなら、何も怖くない。
大事な人のためなら、なんだってできるよ。
だから僕ら、どこまでも一緒にゆこうねぇ。

だが慧も、
自分の“進むべき道”へ踏み出さねばならなかった…。

「コウイチ、君を守ってあげる。
僕はここからずっと、君を照らしているよ。」


って…はぃ?

何か、を、感じ取っちゃった人?

貴女の“臭覚”は正しいでーすーよー

でもひとまず「それ」はおいといて;;;

繰り返しの毎日に押し潰されそうな、
コウイチの気持ちが、痛いほど良く判る。

判り過ぎて、若干凹むくらいサ(爆)

何も成し遂げていない自分。
何のために生きているのか?

「社会の歯車にさえ なれていない」

そんな鬱々としたコウイチの心に差し込む一条の光が、
親友・慧という存在なのだ。

ちっとも似ていないのに、
不思議なほどそっくり。

離れていても、すぐそばに寄り添っていてくれて、
いつも静かに微笑んでいる。

そんなに大切な人を、永遠に失うのだから、
コウイチの悲しみは計り知れない?

いや…。
慧とふたりで巡った星めぐりの旅で、
悲しみの向こう側にある何か希望なのかなのか、シアワセなのか―を、
見つけることができたから。

いままでより少し上を向いて、
コウイチは歩いて行くことができるだろう。

判っちゃいる。
定番中の定番、お定まりの展開だってのは、
重々承知していますよ?!

でも私、こういうベタな展開に、

案外弱いっていうか、好きなんですよ!

しみじみ「良い話だなぁなんて、

素直に感動しちゃって何が悪いかー?!
↑誰も何も云っとりゃせんがな;;;

生き方に迷い、途方に暮れるコウイチの焦燥感とか。
ひとりで旅立たねばならない、慧の悲哀とか。
ふたりの友情や、それ以上の感情とか。

青臭いと云われれば、それまでだけど?

こういう話って、じんわり効いてくるのだ。
観ているうちにだんだんと、心に響いてくる。

なにが良かったって、

晃教くん育三郎氏の声!!
育三郎氏の歌が上手いのは知っていたけれど、
こんなに晃教くんと相性が良いとはね!?

ふたりの声のハァモニィは、
とても美しく、聴き応えがあります!

この“ダブル・モーツァルト”夢の共演を聴けただけでも、

マヂで耳福であった!!

そしていろいろと、眼福でもありました
後述しますが。

晃教さん感情豊か活き活きと歌い上げ、

育三郎氏は常に優しく包み込むように。

この対比が実に良い。
静と動、といったところか?

そして育三郎氏の芝居が上手くなっていた点も、
特筆すべきでありましょう!←何様だ?
だって『ラ・カージュ』の時には…(強制終了)

土居裕子さん素晴らしい歌声も、
この作品を引き締めていました。
ステキな方ですね~♪

全体的には、

大変良くできたオリジナルミュウジカル
―だったと思います。
もっと公演期間が長ければ、更なる進化が期待できたハズ!

あ、そうそう。
写真は社員の蔵書、『銀河鉄道の夜』の1頁です。
東逸子さん美しい挿絵が気に入って、購入したものです。

えー、お陰様で私の『銀河鉄道』のイメェジは、

端からその手なカンジだったりする;;;

さて、貴女の敏感な臭覚で感じ取った「何か」。

それについての感想は、次回へつゞくっ!!

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

22:09  |  “あ”のつくひと  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.21 (Sun)

終着駅は始発駅(レトロ?!)

中川晃教くん&山崎育三郎くん主演『星めぐりのうた』

本日千秋楽!!
見届けてきましたよ~☆

本日は晃教さん、冒頭からエエ声だった~
ホントにねぇ、彼が歌うと世界が変わるの!

いや、でも、今回は歌声もさることながら。

改めて、晃教さんて美しいなぁ!と実感した次第。

役柄がぴったり合っていたからか、私のメンタルのせいなのか?
妙に可愛く見えたのです。
アンニュイな表情とか、活き活きと跳ね回る姿とか…。
まぁ実際、たいへん魅力的な役者なのですが!

山崎育三郎くんとの、声の相性も良かったし♪
声以外の相性も、なんだかとても合ってましたし;;;

さては性格が似ているのか?!

自由!

当初の予想より、ずっとずっと素晴らしい舞台でした!

詳細は、また!

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

23:12  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.21 (Sun)

SHIROHに会うその前に


山本タカト氏の個展へ行って参りました!

山本氏は社員の大尊敬する画家のひとり。
勝手に“師匠”と呼ばせていただいております。

画集新刊発売に伴い、

久々の個展@新宿・紀伊國屋画廊 絶賛開催中!

本日はご本人が来場されるということで、
時間を見計らってでかけました。

素晴らしい作品の数々を、堪能できたのはもちろんのこと。

何と!

タカト氏御自ら、

画集に私の名前を入れてくださった上、

握手までしていただきました~


うきゃーっ嬉しーぃ!!
なんたる光栄!
これで絵が上手くなりそうです!

画集は家宝にします。

タカト氏といえば、
『SIHROH』の舞台背景画・ポスターイラスト等を描かれています。
中川晃教くんに、ちょっと繋がってマス♪

その晃教くん出演『星めぐりのうた』千秋楽
これから観に行きます!

テーマ : art・芸術・美術 ジャンル : 学問・文化・芸術

15:13  |  深く狭く趣味  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.20 (Sat)

銀河鉄道の夜のような夜、のような。

こちとら根っからの腐女子なので;;;
このテの話って、ホント困るのよf*_*;

妄想が暴走してっ!!

中川晃教くん山崎育三郎くん主演『星めぐりのうた』
本日マチネ観てきましたー♪

なんでしょう?
あのそこはかとなく漂う………BL感は?!←云っちゃった★

ストォリィに関しては、
いろいろと云いたいことがないこともないが。
もう、いーや

萌えポイント盛りだくさん!

妄想だけで、白飯5杯は食べられるねー!


―って、あの作り。
絶ッ対ワザとだ!確信犯だ!

しかもなんだか私の晃教さんが、

妙に可愛く見えちゃって、もうっ☆
ナイーヴな少年(青年?)が、ぴったり!
そんな晃教さんを良いお席で観られた、
それだけで満足ですわ~☆

明日の千秋楽も観に行きまっす♪
詳細は、また!

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

17:02  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.18 (Thu)

そういう算段してるんだって。

黒玉『今週アタマにようやく「離職票」が到着したので、
さっそく職安へ手続きに行った社員。
ぬくぬく過ごしたい!
ただでさえ失業給付の手続きって、
なにやかやと時間がかかるのに?

なんか10年前よりも面倒になってるって?!

ちゃあんと「求職活動をしました!」っていう、

“実績”がないと給付を渋るんだって!?

雑誌や求人広告、
ネットや職安の端末で探してます
…ではダメなんだそうな。

いーじゃないか、実際探してるんだから!
「探している」がダメって、一体どーゆーワケよ?!
探したってそうそう、条件に合うところなんて見つからないでしょ。
それを「探しているだけじゃ、だめ!」って、
意味が判らん
腑に落ちぬわ!
だいたいおかしくない?!
だってさー、他人のお金で面倒みてもらうわけじゃないじゃん?

雇用保険って、社員が働いたお給料から、
毎月ちびちび支払いしてきたんだぞー!?

給付金だ何だっていっても、
長い間、自分で掛け金払ってきてるワケだから?
いわば、

「自分の積み立てたお金を返してもらう。」
…ってことじゃないか!

それを何?

なにゆえ、出し渋っちゃってんの?
細かく申告しろとか、活動実績がないと払えないとか…。

あの手この手を使って、

出さない算段をしてるとしか思えないんだが?
年金だって、そうでしょ?

だいたい税金とか保険料とかってサァ、
徴収するときばっかりサクサク進めやがって!
ちょっとでも支払いが遅くなったら、
矢のような催促だし。

それなのに…。

いざ受給しようってなると、

四の五の抜かしやがるじゃない?!
これじゃダメだとか、もうちょっと待ってくれとか

取れるものは取れるだけさっさと取るけど、

出すものは極力出したくありません…って、どーよ?!

掛け捨て保険じゃないんだからッ
戻ってもこないのに保険料払うんだったら、
その分貯金でもしておいた方がマシじゃんかー?!
もったいないってゆーか、払うだけムダってゆーか…。

何の為に払ってるのか判らん!!
そりゃあ年金も保険料も未納って人が、
増えるのも判る気がするよ。

だってちっとも還元されないもの、
いざっていう時だってサ
どーでもえーがな
ん~、でも…まぁ、あれだ。

国民年金健康保険住民税さえも、

払ってないんだおいらは★


だから、
あんまり偉そうなことは云えないんだけどね~ん

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:29  |  黒玉便り  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.17 (Wed)

フェスやってます!

爽やかな秋晴れだった昨日

東京都北区にある【旧古河庭園】へ行ってきました♪

ただいま「秋のバラフェスティバル開催中」とのことで、
さっそく観賞しに出掛けたのでっす!
薔薇以外にもね
もともとは、古河財閥三代目当主・虎之助氏の邸宅であるそうな。

ジョサイア・コンドル氏設計の洋館&洋風庭園と、
日本庭園もあるよ
庭師・小川治兵衛氏作庭の日本庭園
この両方が、見事に調和しております。
亀さんも鑑賞
もいます。

我が家から電車で数駅という近さにも関わらず、
訪れたのは今回が初めて。

なかなかどうして、見どころ満載です!!

洋館内の見学は、基本的に事前予約制

…ですが、運良く!
人数限定の当日受付に間に合い、
ガイドツアーに参加できました

いやぁ、本当に素晴らしい建築物ですよ!
外観だけでなく、内部も大層素敵です。

そうそう、肝心の秋バラは↓
赤薔薇
白薔薇
黄薔薇
咲いてますよー
いまがちょうど見頃です!!
とんぼも鑑賞
香りの良いもの、色変わりするもの、珍しい品種…などなど。
様々な種類のバラが、咲き誇っておりますよ~

バラ以外に、マリィゴールドも満開!
どんぐり拾い放題!
もう少しすれば、日本庭園の紅葉も楽しめるかも?
カマキリも鑑賞
都心にいながらにして、ちょっとした旅気分も味わえます。
あまりにも景色が良いので、
遠くまで来たような気がしちゃう…って;;;

緑に囲まれてのんびりしていると、
都会の喧騒なんて忘れちゃいますよ~


亀とか鯉とか鴨とか蜻蛉とか蟷螂とか、
植物以外のイキモノと触れ合うこともできるしね♪

お近くの方は、是非っ!!

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

17:18  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.15 (Mon)

ついね?ついついね!?

ネコ社長(半透明)『こんばんにゃー☆
最近、我が家周辺をウロついている白猫が気になって仕方がない、

ネコ社長でっすー
若いね社長!
ちょっと凛々しいでしょ、この写真?!
若かりし頃の僕だよー♪

そのうちやろうとか云って、なかなか重い腰が上がらない;;;
そんな社員がよーやっと、

クローゼット(天袋)の片付けに着手!!

そうそう

時間があるうちに、

やらなきゃならぬことはやっておくが良い!!


で。
片付けてる最中に発見されたのが、この↑写真なのだ。

あー、皆さんにも警告しておくけどサ。

細々した書類とか雑貨とかを片付けていると、

この手の多数待ち受けてるワケよ?!

古い写真や手紙を筆頭に、
数年前の手帳が出てきたり、昔のサイン帳を発見したり、
以前行った旅のパンフレット、失くしたと思ってた小物…等々。


いろんな懐かしの品々が発掘されて!

それをひとつひとつ見ちゃったりして!

全く前に進まなくなっちまう!!

「いや~ん社長ったらカワイイ~!」
ぷりちーです社長!
―とか。

「イヤー古い家の机上、カオスだわー!」
超→カオスってるー!
―とか。

いちいちじっくり吟味しちゃって、なかなか捗りゃあしない
片付けて動いているよりも、
座って広げて眺めてる時間の方が長いんじゃねいのー?!

もー完全に、手がお留守!!
そんなことじゃ、ちっとも片付かないじゃないかっ
時間がいくらあっても足りないぞ!
近すぎます社長!
社員のヤツときたら案の定、
中途半端にやり残しやがった…

いちいち見てちゃだめ、ぜったい!!
このトラップにはまったら、易々とは抜け出せない・ぜ?!

直感で仕分けて、サクサク片付けなきゃ!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:46  |  ネコ社長  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.14 (Sun)

必ず潜んでいるハズです!

キツネザル1『ねぇ、ねぇ?
引き出しの隅っことかからさぁ、

身に覚えのないボタンが出てくることってなぁい?』
あるあるそーゆーこと
キツネザル2『あー、あれでしょ?
昨日、社員がクローゼットの片付けをしてたら、
何の洋服につけるのやらサッパリ判らない“代えボタン”が、

ごっそり出てきたってゆーんでしょー?!』
ウチにもあったよ
キツネザル3『あるね!
ウチにもあるもん。

洋服買うとさー、取れちゃったときの予備用のボタンって、
必ずついてくるじゃん?
小袋に入ってさー。

でもあれ、なかなか使う時ないよ・ね?
だけど捨てるのはちょっと…。
―とか思って、念のためとっておくんだけど。

時間が経っちゃうと最早、

どの洋服のボタンなんだか判んなくなっちゃうんだよなー!?』
始末におえぬ
ライオン『そうなのよねー;;;

使い道はないんだけど、捨てるのも忍びない。
だからどんどん溜まっていっちゃう…。
謎のボタン、どうしたもんかしらん??』


みなさん、どうしてらっしゃるの??
そういう謎のボタン。
みなさんの家にも、ひとつやふたつは、あるでしょ?
社員は結局捨てられないで、またまとめて仕舞っちゃったんですが。
もしかすると、もう洋服そのものがないかも;;;

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

11:13  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.13 (Sat)

隣は何をする…猫ぞ?

毛玉『も深まりつつある、今日この頃
朝晩は、めっきり寒くなってきたわねぃ?

爽やかで過ごし易い陽気になったけど、
昼間もちょっぴり風が冷たかったりして…。

社員も本日、慌てて衣替えしていたわよぅ!
未だ夏物出しっ放しだし、寒くても着る物なくなってきたからね?
クローゼットの中身を、入れたり出したり。
いらなくなった物を捨てて、ちょっとスッキリしたみたいよ?

季節の変わり目、
わたくしも衣替えならぬ“寝床替え”
風物詩なイチゴちゃん
イチゴちゃんハウス!
いままでは廊下とか三和土とか、
風通しの良いところで寝てたんだけど…。

これからはそれじゃ、寒くて風邪ひいちゃうもんね?!
良く眠れます
ここなら日当たりも良いし、

ふかふかあったか良く眠れるわ~

―って…あれ?
いつの間に?
黒いの、いつの間に?!』
お隣どおしです
仲良し姉弟、そろってイチゴちゃんハウスにIN!
季節の移ろいを感じます。
冬ももうすぐそこ、かな?

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

17:57  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.12 (Fri)

季節の変わり目だからかね?

黒玉『昨夜遅く、いや…明け方近く??

おいらがスースー眠っていると…。
すぴすぴす~
何事ッ!?
すわ何事?!
突然の大雨!!雷雨!!

まさに、外は土砂降りだ・ぜ!?←お約束。

とにかくっ、凄ーい勢いの雨降りだったんだよー!
雨だってよー
おいら、ビックリして目が覚めちゃったぞ?!

バラバラバラバラドガドガドガドガ
屋根やら雨戸やらに、激しく叩きつける雨音!

いやー、魂消たよー;;;
流されちゃうかと思ったよー。
くわばらくわばらですぞー
今朝は一転、ピッカピカの晴天

だけど川の水位は上がってたって、社員が云ってたぞ。
ウォーキングで河川敷を歩いてきたそうで、

水位も上がっていたし、流れも急でした。
昨晩は多分、岸まで水が出ちゃったようでしたよ?
川を渡る小さな橋には、草やゴミ等々漂流物がいっぱい!

水没しちゃったんでしょうねぇ;;;」


そうなのかー?!
寝具一式?
危険だから、増水した河川には近づいちゃダメだぞ!!
社員だってウッカリ落ちたら、大変なことになるからね?!
河童と間違われて、アッと云う間に都市伝説化するぞ。

それにしても最近、集中豪雨とか雷雨とか多いよねぇ?!
やっぱ異常気象なんだろうか?

…と。

おいらがいくらムズカシイこと考えても、
答えは出ようハズもないってね~


雨のお陰で途中で目が覚めちゃって、

おいら少々寝不足気味

いまからネンネして、不足分を取り戻さないと!!

寝不足は美容の敵だからな~。』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

10:36  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.11 (Thu)

気になりつつ先送り

ねづのたいやき
【根津のたい焼き】食べました!

長年“谷根千”通いをしているのに、初めていただきましたよ。
だってー、いつも凄く並んでるんだもーん★

さすがにド平日早朝は、並ばずに買えました。

薄皮パリパリあんこぎっしり!!
ぎっしりっていうかもう、九分九厘あんこでできています。
なので、中心部が大層熱いです;;;
食す際は注意!

美味っ☆☆☆

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

18:04  |  スウヰーツは如何?  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.10 (Wed)

飼い猫ですか?と問われても…。

無職生活中に増量せぬように;;;

今月から、ウォーキング&ランニングを始めみました!
仕事に行っていたときと同様、朝5:30起床
6:00過ぎにスタートし、約1時間徘徊散歩しております。

近くの川べりまで歩き、そこからは軽くランニング
走れる限界まで走って、キツくなったら再び歩き。

川に沿って、ちょっとしたウォーキングコースになっているのです。
車も通らないし道もきれいだし、緑もある!
私がチビッ子のときの、ドブ川から一転。
水が格段にきれいになっていて、水鳥もたくさんいます。

どうやらタヌキもいるらしいよ!?
社員は未だ、お目にかかっておりませぬが…。
毎朝観察している人がいて、
「餌付けしてるんだよ。」とのこと。

早朝にも関わらず、人がたくさんいて賑やか♪
同様にウォーキングする人、釣りしている人、
犬の散歩、カメラ片手の人…。


新参者の社員にも、

「おはよう!」

みなさん、気軽に声をかけてくれて嬉しい

それから…。
孤高の猫様
ん?
タヌキじゃないぜ
野性味溢るる猫様も!

「いつもここらへんにいるよ。
野良だって噂だけどねー。」


とは、大型犬オーナーさん談。

土手を颯爽と駆け、“狐飛び”で何かを追いかけ…。
ここでの生活が長いのか、

すっかり野生の王国な感じになっております;;;

身体が引き締まってるもの!
宅のナニと違って。

こうして自然の中で活動するのが、
猫様本来の姿なのかもなぁ?
―と思ったりもして。

秋の爽やかな空気の中、運動するのも心地良いものです
体力づくりだけでなく、ストレス解消にもなります!
ついでに、生き物の観察もできちゃいます♪

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

10:07  |  こんな猫に逢いました  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.09 (Tue)

笑う巨塔

解散公演だそうです。

東京セレソンデラックス公演
『笑う巨塔』@サンシャイン劇場

宅間孝行 作・演出
宅間孝行(写真右) 芦名星 斎藤工 松本明子 デビット伊藤
金田明夫 藤吉久美子 石井愃一…ほか出演
開演前はOKですって
最初に謝っておきます。

申し訳ない!

わたくし劇場で直接耳にするまでずーーーーっと、

“セレンソン”だと思っておりました

勘違い、勘違いであります!

“ン”余計じゃん。
まさに、「国語力が弱い」;;;

解散公演だってのに、いまさらゴメンなさいよ

というわけで、最初で最後のセレソン観劇です。
人気劇団だというのは承知していましたが、
実際に観るのは初めて。
興味はあったんですよ?
あったはあったんだが、

「泣ける劇団」

ってのが、どーにもこーにも引っ掛かってなぁ…。

演劇ってのは、娯楽でしょ?
日常の憂さを晴らすために、観に行くもんでしょ?
何でわざわざ泣かにゃならんのだ?
涙だったら世知辛い日々の中で、イヤっちゅーほど流してるわい!
結果として「泣けちゃったよー;;;」(←実は良くある)ってんならともかく。
それを端から、
「泣けますよー、泣いちゃってくださいよー!」って…どーよ?!
その押し付けがましい感じが厭で、
気になりつつも、足を遠ざけていたのです。

それが今回の解散公演、

涙なしのコメディだっていうじゃないか?!

ほんなら、観に行ってみましょうか?
―と、いうワケでやんす。

良くも悪くも“昭和テイスト”な笑い。

ほらあれだ、

「志○うしろー!!」

的な?

所謂、“勘違いモノ”(そんなジャンルあるの??)なわけですよ。
そりゃあもう、ベタベタの!

えー、またー?
あー、もうー!
わー、そんなー?!


ってか、いい加減気づけよっ!?

擦れ違い勘違いバッドタイミングの連続なのだが、

それがもーベタ!!
登場人物がみんな、すっとこどっこいだっていう;;;

このベタで昭和でユル~い感じが、

くだらねーなーと思いつつも、面白いんですわ!
茶の間でテレヴィを見ている感覚で。

「くだらない」って、相当な褒め言葉なのです!!

芝居というより、長ーいコント…あれだ!
吉○新喜劇風味といえば、判り易いかも?!
↑厳密に云うと、全然違うが;;;

なんだもぅ
泣ける泣けるばっかり強調しなければ、
他の作品も観に行ったのにー?!


結構このテイストと、そこはかとなく漂うアウェイ感
キライじゃないのにな~。

そして斎藤工氏が美しかったでした
↑ちょっと気になってた。
スラリとしていて、手がキレイだったわ~。

そうそう!
開演前は、写真撮影可なんだってサ!
しかも宅間氏始め役者陣と一緒に撮ったり、
サイン・握手もOKだったよ。
私も遠巻きに写メってみました(ウェブにアップもOKだそうです)
そして劇場内では、上演中も飲食OKとなっ!?

もうですセレソン解散祭り!!

なんだか得した気分じゃよ~。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

22:07  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.08 (Mon)

これには、まっしぐら!

黒玉『じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ。』
らんらんと
毛玉『あ!今度はあっち行った!?』
オメメ輝く
猫らが見つめる、その先にあるものは…?
ウズウズしちゃう
じゃらーしっ!!

毛玉『ちょこまかと動き回ってからにィ;;;
そこでジッとしてらっしゃい?!

わたくしが狩ってやるんだからッ

狙~い~を定め~て~…。
わたくしのモノよー!
とりゃッ!!

どーよ?!
見事に仕留めなぬっ?!
おいらのモンだー!
黒玉『むふふ~、横取りしちゃったもんね~

おいらにだって、そのくらいできるんだいっ!

お姉ちゃんには、渡さない・ぜ?!』


時間ができたので、猫らとじっくり遊んでもらっています。
楽しいです、私が;;;

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

19:11  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.08 (Mon)

エッグ

観てきました!

野田地図第17回公演
『エッグ』@東京芸術劇場プレイハウス

野田秀樹 作・演出   椎名林檎 音楽
妻夫木聡 深津絵里 仲村トオル 秋山菜津子
大倉孝二 藤井隆 野田秀樹 橋爪功…ほか出演


“時代の空気”というやつが、
どうもこの頃おかしくなっていやしないか?

どんどん過去に巻戻されている、ような?

“エッグ”と呼ばれる幻のスポーツを通して描かれるのは、
現代と相似した過去の「ある時点」へと遡る過程

誰もが「人の役に立つ」と信じてやってきたことが、
実は忌まわしい計画であったという現実。

全ての価値観が、生活が、信念が、
根底から覆される。

目をつぶり耳を塞いで没頭していた、あのスポーツ。
あのスポーツで勝利することこそが、
「みんなのためになる」と信じていた…のに?

試合終了の笛が鳴った途端、
打ち捨てられる選手たち。

一度通った道なのに、再び繰り返すのかい?
ツクリモノの“英雄”に、何もかも背負わせて、
当の本人は知らぬ顔。
全て忘れて、全て捨てて。
…忘れて?
芯から忘れたわけではない。
忘れた“フリ”をしているだけで、
薄々勘付いているんじゃないか?

どこかでみたことがある、と。

一見、

「なんの関係があるんだ?」

きょとんとするけれど。

現代とシンクロしていることに、
じわじわと気づく。

国威発揚に利用されるスポーツと、

キッチュな“国民的アイドル”。


まさに!いま現在と瓜二つじゃないか!?

伝説のエッガー(エッグ選手のこと)阿部(妻夫木)背番号137
物語後半でその意味に気づき、ハッとする。

怖っ!と思うとともに、なるほどね~!と納得。
伏線だったんだー、細かいケド。

良くできてるなぁ!?

最近の野田秀樹氏の作品には、心揺さぶられる。
もの凄ーく集中して、見入ってしまった。
軽妙な前半とは打って変わって、
ギリギリと追い詰められるような後半。

あまりにも集中しすぎて、顔に力が入っちゃったもの;;;
観ているこっちも疲れた

そもそも、今回のテーマ。
私にとっては、たいへん馴染み深いものでして;;;
それなりに知識も、また、思い入れもあったりするんですよ~。
なので、余計に力が入っちゃう。

それにしても…。

妻夫木氏はテレヴィより、舞台の方が断然良い!!

映像向きの役者・舞台向きの役者っていると思うのだけれど、
彼は意外にも(!)舞台向きだと思う。

すごーく達者だとか華があるとか…ではないが;;;
不思議と存在感があり、独特の味のある役者だ。
飄々とした佇まいが良いのかしらん?

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

10:05  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.07 (Sun)

因縁を感じます;;;

だいふくパフェ
いやぁ、期待どおり!

面白かったなぁ、野田地図『エッグ』

ここ数年の野田氏新作には、

多かれ少なかれガツン!とかまされます。
今作は私の思うところともシンクロして、たいへん感慨深い…。

それにしても、あの題材;;;
つくづくがあるんだなぁ?!

詳細は、また!

因みに写真は、【Tully's】“だいふくチョコパフェ”
大福が、まさかの雪見某似。
美味っ☆☆☆

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

19:27  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.06 (Sat)

秋のパンダ様まつり

上々天気だった昨日。

上野におわす、あの御方にお会いして参りました。

そう!白黒模様のセレブリティにっ!!
パンダ様弁当
まずは腹ごしらえ。
“竹皮パンダ弁当”
なかなか高クオリティな、アツアツの蒸しおこわ☆☆☆
しかも、結構美味い!

他にも園内には、あちこちにあの御方が。
べろ出しパンダ様壁の穴パンダ様緑のパンダ様
様々な表情のモザイク壁画の中でも、これがいちばんお気に入り
なにゆえ舌を出しておるのか、謎。

そして園外にも…。
公園にもパンダ様描かれるパンダ様
おじさんが地面に描いているのも、あの御方
スポンジに含ませた水で、器用にくるくる描いていきます。
すーげー

そして、いよいよご対面!!
力力様
大熊猫様ー!!

一時のブームが落ち着いたのか、それほどの混雑もなし。
ゆっくり見学できました♪
真真様
しかも時間帯が良かったのか、
バッチリ起きて動いていた
悪い顔しとる;;;
こちら思わずニヤリとする、女の子のシンシン
ちょ…ちょっと、顔が悪者っぽい;;;
歯磨きしとる;;;
はッいけない、いけない。
気を取り直して、営業スマイル
流石パンダ様!
そして、きっちりカメラ目線

さすがパンダ様、判ってらっしゃるなー!?

自分らばっかり好待遇ってなんだよ?!
他の動物だって、貴重だし可愛いぞ!!

…とかなんとか思わなくもないが。

実際に見れば、やっぱり可愛い―かも

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

09:41  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.04 (Thu)

事件は会議室で起きてるんじゃない!!(ややレトロ)

衝撃!!事件現場映像
半分じゃん
被害者は、猫…か?猫、かなぁ??
もしかしたら小熊?
現状維持2
このデカさ、よもやUMAきゃっ?!
ベッドの半分を占めている。
現状維持3
現状に争った形跡なし。
被害者に目立った傷等ないが、

これ以上にないくらいおっぴろがっている。
安らかですな~
しかしホトケさん

安らかな顔をしておるなぁ…

黒玉『コラッ
ちかいちかい
おいら、バリバリ生きとるわっ!!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

13:28  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.03 (Wed)

そういわれると…困るな?

ド平日に休みの人って、多いもんだなぁ?!
なあに?みんな美容師さんか、デパァト勤め

ま、知ってて云ってるんだけどサ。
社員も以前はシフト勤務で、土日出勤&平日休みだったからね~。

それに、あれね?
水曜の映画館って、結構な混みっぷりなのね?

しかも、女子率高っ!!

恐るべしだよ、レディースデイ
客席、ほぼ女子だもの!
しかも妙齢女子~マダム層が、大半を占めるっていう;;;
地元映画館では、どの曜日も大差ないのになぁ?
↑たいてい空いてる。

やっぱ眠らない街は違うなー?!

てなわけで。

『ロック・オブ・エイジズ』を観てきたー♪

やー、もう1回観たいなー

ストォリィは、たいしたことないのよ。
ありふれてるっていうか、既視感満載っていうか?

ただ役者&キャラクターと、とにかく曲が恰好良い!!
サントラCD買おうか、と思っちゃったもの。

ロックミュウジカル、やっぱ良いよねー

あ、でもジュークボックスミュウジカルなんだ。
曲が良いのは当然か、既製品だから

でも、ま。
期待を裏切らないベタな展開ってのも、
ミュウジカルらしくて(爆)良いのだ!

この作品、日本でも上演しないかなぁ!?
って、待てよ!?
以前やった…ような??
しかも日本版…あれ?来日公演だったか??
西川貴教兄さんが出てた気がするが、夢かな?

頭の中であれこれと、キャスティングしてしまった。
がっ。

ステイシーを演じられる日本人、いないでしょ

んまー、トム・クルーズ恰好良かったぜー
ロックの神熱演!!
存在感ありあり!かつ、
“ロックの神”たる説得力ありあり!!
なんだかスッゲェ歌えちゃって、それにも魂消たよ

完全に主役を食っちゃってたもんなー!
「食っちゃってた」というかそもそも、
主役2人の存在感薄かったんだが;;;
なんかパッとしない役者であった、申し訳ないが。

ってかトム・クルーズって、あんなにデカかったか?!

日本ミュウジカル界にも音楽界にも俳優にも、
ちょっとあんな役ができるヒトは思いつかないもんなぁ。

ビジュアルとカリスマ性があれば、

歌は二の次でもいーからさー;;;←え。

残念ながら私の晃教くんでは、サイズキャラが合わないなー★

そしてキャサリン・ゼタ・ジョーンズの役は、
真矢みきさんが良いと思いました。
何となく、個人的に。
フレンチなランチ
映画鑑賞後、遅めの昼食。

フレンチトースト大層美味なる店、
【AALIYA】でランチセット。

んむ~、いつ食べても美味い~☆☆☆

そしてここも、女子率高っ!!

テーマ : 見た映画 ジャンル : 映画

21:48  |  こんな映画を観た!!  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.10.02 (Tue)

もう飽きちゃったのかい?

黒玉『「無職ライフを満喫するぞ

そう張り切って(?)いた社員。
しかし!
のんびりのびのび
何?
2日目にして、早くも時間を持て余してんの?!
テレ○ジョン風味?
なんだかなぁ;;;

貧乏性っていうか、なんというか?

「いままで適当に一生懸命働いてきたんだから、
ちょっと息抜きするのも良いよ・ね?」


とかなんとか、散々云ってたじゃん?

せっかく降ってわいた長期休暇なんだから、

のんびり過ごせば良いじゃない??


そう!おいらのように・ね!!
アイドルやで!
ゆっくり昼寝する、とか。
行ってみたい所に行ってみる、とか。
やってみたかったことにチャレンジ、とか。

自宅で簡単!アイドル撮影会を開催、とか。
むりん
たっぷり時間もあるし!
好きなことをする良い機会だと思えよー

モノは考えようだ・ぜ!?

え?
“先立つモノ”がない?

…それは;;;
おいら以外のヒトに、相談するように!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

09:21  |  黒玉便り  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2012.10.01 (Mon)

無くなっちゃったんだよ!

何が?

職が!!

社員、今月から無職になりました、てへ

毛玉『マーヂーでー?!
なんですって!?
「てへ」じゃないでしょ、「てへ」じゃ!
ちょっと、どーすんのよ

黒玉『そうだよ、どーすんだよ?!
マジでか?!
おいらたちのゴハン代は?!』


心配はそこかい?

足掛け9年、謎の秘密結社で非常勤職員として働いてきた社員。
組織の解散が決定しており、それに伴う雇用任期満了…という格好。
組織そのものが無くなるんだから、仕方ないよ・ね、と?

それは充分理解できる。

だがしかし、いまいち納得いかないんだよなぁ!?
私と同じ雇用形態の人間全員が、今回解雇となったのならともかく。
早期人員整理に引っ掛かった、というのが正しいでしょう。
しかも、切る/残すの査定基準が、ハッキリしない。
確かに事業縮小で、仕事がなくなってきているのは事実。
しかし。
他部署から異動してきたメンバーだけが対象だったり、
仕事もしてないのにただ「古い」というだけの人が継続されたり…。
コネもなく文句も云わない、切り易い人間から切ったとしか思えない。

まぁどのみち、半年早いか遅いかだけの違いだからなぁ!
それにこのまま最後までいても、
ロクな目に遭わないだろうってのも、想像に難くないし・ね!?

あ!ボーナスもらえないのは痛いや!!
因みに、退職金もないよ★

とはいえ。
長年勤めただけに、いろんな思い出もあるし、
離職に伴い一抹の寂しさもあるよ;;;

お世話になった皆様、ありがとうございました!

さてと、グチグチ云っても詮無いこと。
厭なことはスッパリ忘れて!
気持ちを切り替えていきましょー

とりあえず今日は、役所で国保&年金の手続きをしてきました。

このご時勢、焦ってもしょーがない。
ちょっとのんびり充電しつつ、
ぼちぼち職探しでもしようかな…と思っております。

当面の心配事は、
「動かないから、太るかも;;;」
ってことくらいですかね(切実)

早起きしてランニングでもしようかね。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

12:39  |  毛玉日記  |  コメント(3)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |