天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
ドキッ☆とした貴女へ。
2013年01月31日 (木) | 編集 |
毛玉『明日から2月

「お正月から随分時間が経ってるのに、

正月太りが解消できてないや;;;」


なーんていう、そこの貴女っ
つーか、社員っ!!
狙って狙って~
ついちゃった余分なモノを落としたいなら、
先ずは~~~~~~…。
じゃーーーーんぷ!
運動ッ!!
またまた狙って~
間食しないとか酒飲まないとか、
いろいろ方法はあるけど?

やっぱり肝心なのは、身体を動かすことね!

適度な運動こそ、

冬太り解消には最適

寒いからってサヴォっていると、
ますます動きたくなくなっちゃうわよーぅ!?

なので、わたくしを見習って…。
きゃーーーーーっち!
れっつ☆エクサーサイズっ!!

さ、社員!
忙しい合間を縫って、わたくしが付き合ってあげるから。

もっとパタパタじゃらしで、遊び運動しましょーぅ♪

社員の人生:雌伏篇
2013年01月30日 (水) | 編集 |
黒玉『巳年に突入して、ひと月が過ぎようとしておる…。

早ッ!!

光陰矢のごとしとは、まさにこのこと哉!
巳年の抱負は?
フッ…おいらの知的な一面を見せてしまったかな?

それはさておき。

社員運勢的に今年~来年の2年間は、

あまり動かない方が良いとのこと
何か行動を起こしてもパッとしないというか、
かえって悪くなるというか?!
どちらかというと、じーっとしている方が良いらしいよ。

でもこの2年間は、勉強するには向いている時期なんだって!

そしてここで我慢すると、

再来年から徐々に運気上昇!

その年の誕生日以降、

一気に状況が変わるんですとー?!


―ってなことを、整体の先生から云われたって。

「何で整体の先生が、社員の運勢について助言すんの??」

…という根本的な疑問は、ひとまずおいといて。

あれだよ?
先生、ずいぶんお茶を濁した話しっぷりだったじゃない?

ホントのこと云うと社員の今年の運勢は、

相当ズンドコに違いないよ?!

「何をやってもダメです!!」

浅草寺の御神籤様のおっさるとおりなんだよ、きっと!!
一服♪ひと息♪
こりゃもうね、

「今年は無理せず、大人しくしてなさい。」

そういうお告げなんじゃねいのー?

焦ってもしょーがないから、

ここはひとつ充電期間だと思おう・ぜ!
おいらみたいに冷た~いお水でも飲んで、
ジタバタせずに一服一服♪
なるようにしかならないんだからサ

そうだ!

「勉強するのに最適!」なんだったら、

何かの勉強を始めてみるってのは?

体力精神力温存しつつ、

いろんなものを吸収するのだ!』

祈りと怪物
2013年01月28日 (月) | 編集 |
ニナガワ版、観てきました!

『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~@シアターコクーン

ケラリーノ・サンドロヴィッチ 作  蜷川幸雄 演出
森田剛 勝村政信 原田美枝子 染谷将太 中嶋朋子
三宅弘城 宮本裕子 野々すみ花 大石継太 渡辺真起子
村杉蝉之介 満島真之介 冨岡弘 新川將人 石井愃一
橋本さとし 三田和代 伊藤蘭 古谷一行…ほか出演


ケラ氏書下ろしの戯曲を、キャスト・スタッフ総入れ替えで上演!
昨年12月は作者であるケラ自身が、
この1月は蜷川幸雄氏が演出を担当。

「21世紀最大の演出バトルが実現!」

そう銘打った、2ヶ月連続公演。
ズバリ、結果は?

ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏に軍配!!
↑あくまでも、社員個人の感想です・が。

ゴテゴテ感がなくスッキリしたニナガワ版は、
それなりに良かったんだけど。
どうしても気になる点が大きく3つ

ラップにした意味が、全く判らない。

字幕の必要性が、まるで理解できない。

残念ながら、新味がない。


新しいものを取り入れようという姿勢は理解できるが、
なにゆえラップなんですかね?
しかも、お世辞にも上手いとは云いがたい出来
あまりにも中途半端なクウォリティだから、
観ているこっちもどーすりゃいーんだか判らない;;;

ギャグなのか?マヂなのか?

役者はみんな頑張ってはいたが、
リズムに乗り切れず歌詞(内容)も聞き取れず。
このシーン早く終わんねーかなーと思うとともに、
だんだんと気の毒になってきちゃってさぁ
どういう効果を狙ったんでしょう、ニナガワ氏は?

背景が鏡張りになっているとか。
豪雨が降るとか。
舞台後方の搬入口が開いて、街中に去っていくエンディングとか。
いろいろな作品でさんざん使った方法なので、

「あ、またか。」

既視感まんちくりんで、うん。
蜷川氏って一度気に入ったら、とことん使いたいのかしらん?

そしていちばん気になったのが、字幕!
舞台両脇にスクリィンが設置されていて、
ことあるごとに「説明文」が表示される。

これが鬱陶しくてしょうがない!!

「第○幕」「第○章」やら、
聞き取りづらいラップの歌詞が出るくらいなら、
まぁ判る。

でも、

「ここは何処々という場所。
これは何某という人物で、恐らく是々な暮らしぶりである。
そしていまは、何々をしている。」


そこまでこと細かく説明されると、

「最近の客は頭が悪いから、
説明してあげないと理解できないよね?」


なんだか、小馬鹿にされているような気がするんですけど?!
あれって、いわゆる“ト書き”だよね?
そんなもんまで字幕にして教えてもらわなくても、
役者の演技を観て考えれば想像つくよ!


親切心だとしたら、余計なお世話だし
演出だとしても、これまた余計。
逆に集中力が殺がれるわっ。

芝居には観客の想像力を刺激する、

「余白を残す」ってのが重要だと思うのですが?

今回はホントに、何をどうしたいんだか
社員ごとき凡人は、ちょっと理解いたしかねる;;;
こっちのヴァアジョンだけを観るなら、
そんなに気にならなかったかも知れないが。

映像の使い方から、ダァクファンタジィの世界観まで、
ケラ版の演出が秀逸だったので、どうしても比べてしまう。

役者陣は好みの問題こそあれ、

両ヴァアジョンとも豪華にして名優揃い

主役であるドン・ガラスを演じた勝村氏は、
より人間臭く、どことなく憎めない雰囲気。
どうして悪逆非道な生き方をするようになったのか、
その背景が滲み出るような演技が良かった。

ガラスの個性を引き立てたのが、
実は森田剛氏演じるトビーアスだと思うのよ?
このふたりは表裏一体、

「家族を守りたい。」

その一心だったのは、どちらも同じだ。

「あなたが本当にやりたいことをやっているとは、
とても思えない。」


トビーアスはガラスの心情を云い当て、
また森田氏の演技からひしひしと伝わってくるものがあった。

流れ者・ヤン(染谷)が、端っから性悪(?!)だったのには魂消たが
明らかに何かヤラカシそうな、悪い人オーラ全開じゃん;;;
ちょっと次女!
こんな見るからに悪そうなのに、コロッと騙されないでよ!?
おばあ様もですよっ?!
(ケラ版では一見柔和で、「そりゃ騙されちゃうよ・ね?」って雰囲気だった。)

そして橋本さとしさんが、
インチキ手品師というよりも悪魔の使いみたいでした(遠い目)

とにもかくにも、

「自分の愛するものを、なんとしてでも守ろうとした男(たち)の話」

深く愛するがゆえに、自分も周囲も狂っていく。

テーマは意外にも、シンプルだ。

これも特技なんでしょうかね?
2013年01月26日 (土) | 編集 |
毛玉嬢は、なかなか器用☆

今日も部屋を覗いたら…。
温かいんだってばっ!
自分で毛布をかけて、昼寝しておった。
座布団に畳んでおいてある毛布に潜り込み、
自分でカキカキフミフミモゾモゾ。
とても上手いこと包まっている。
頭隠して何とやら
ま、オシリは丸出しだけれども
頭隠して尻隠さずを地で行くが、
火の気のない社員部屋のこと。

自前の毛皮だけで寒さに耐えるより、

随分とマシだよね?!
気分の問題だもの
毛玉『毛布の下には、昨夜使ってまだ温か~い
湯たんぽも入ってるの

賢く暖をとって、エコな生活しないとね~♪

猫らに倣え
2013年01月24日 (木) | 編集 |
毛玉『本日の社員は、どーしたワケか?

昼過ぎた頃から、

眠くて眠くてしょーがないらしい。
目も開けておられぬほど、ですって?!
ポカポカしたい
あらぁ、珍しいこともあるもんねぃ

普段はあんまり、そういうことないじゃない?
どんだけ早起きしても、めったなことでは昼寝もしないで、
ずーっと何かしてるじゃん?

身体がサインを出してるんじゃない、何らかの?

そういう時は、わたくしたちを見習って

とっとと寝るに限るわよぅ!』


「保温中」ってのは、何ぞや?
放置保温している間にフタを開けられないように、
調理鍋【シャトルシェフ】につける“札”を拵えてみたのです。

共通点は“おっさん”ということで。
2013年01月23日 (水) | 編集 |
ヌイグルマー!!!!

それはさておき。

水曜日休みって人が多いのか、
レディースデイの威力なのか?

本日の映画館は、

「何かやってんの?!誰か来んの?!」

どーしたわけだか、大層混雑しておったよ。

あんまり観る人いないんじゃないかと、
密かに思っていたんだけどなぁ?

ぬいぐるみが主役の映画『テッド』

↓こんなカンジの魂が宿って喋って動くおっさんテディ・ベアが主人公。
ちょっと似てるー!
黒玉『誰が、おっさんだ?誰が

孤独な少年はクリスマスの夜、

「このクマちゃんのぬいぐるみが、
本当の友だちになりますように☆」


神様にお願いする。
と。
“クリスマスの奇蹟”で、ぬいぐるみに魂が宿る。

喋るぜ!動くぜ!一緒に遊ぶぜ!
ときにはキノコも食べるし、ハッパもキメちゃう・ぜ!?

少年はすっかり大人になったが、
ふたりの友情は永遠に変らない…か?

あらすじだけ読むとファンタジィですが、

R-15指定だからね。
チビッコは観ちゃあ、ダメ!

だって大変ぶっ飛んだクマなんだもん!
お下品なギャグと、パロディ満載!

『ナイトライダー』とか『アルフ』とか、
U-30のヒヨッコどもには理解できんのか??

しかし、ところどころでこのクマ

良いこと云うんだよなー!?

大人になり切れないことを、
他人のせいにしてはいけませんよ。


…というお話。

いや驚いたのが、クマの動きの滑らかさ!
そりゃもちろん、CGなんだろうけどサ?
モフモフさ加減がリアルっていうか、
上手く描けてますねっていうか。
年を経るごとに、お腹の辺りが擦り切れてくる様なんかねぇ!
グッとくるポイントだよねー?

ダメ大人に成長したジョン・ベネット(この名前にツボってしまった;;;)と、
大喧嘩するシーンなんか、

「いやいやクマ強すぎんだろ!?」

ヒト対ぬいぐるみの、
傍から見る限りすっとこどっこいなバトル…あ!

で、最初の「ヌイグルマー!」って心の叫びに戻るワケよ。

大槻ケンヂ氏の名作『縫製人間ヌイグルマー』も、

ハリウッドで映画化してくんないかなぁ?!

いーじゃん、いーじゃん
愛らしいパチモンクマのぬいぐるみと、
某国プレジデントの大決戦だよっ?!
しかも、舞台は高円寺

このクウォリティで映画化されたら、
結構見応えあるとおもうんだけどなぁ?


ってか、オーケン?

これって、軽~くパクられてません?!

まぁ、内容が全然違うけど。

すていちゅーん♪82.5
2013年01月22日 (火) | 編集 |
毛玉『社員は根っからのラヂヲっ子
テレヴィはほとんど見ないけど、
ラヂヲ朝から点けっぱなしなのよ!

それでもAM―特にTBSのヘヴィリスナァだから、

FMなんてめったに聴かないんだけど?

昨夜は久ーし振りに、聴いたわよーぅ
寝起きの1杯
NHK-FM!

しかも『青春アドベンチャー』をっ!!


「懐かしいなぁ、『青春アドベンチャー』
十ン年前に長野まゆみ女史原作『テレヴィジョン・シティ』(だったハズ)が、
放送されたとき以来じゃないかなぁ?

まだやってたんだってことに、素朴に驚いたよ。
相変わらず、クウォリティ高いなぁ!」



それって、何時代の話ぃ?

わたくし、まだ生まれてないから判んなぁーい

社員の思ひ出話はおいといて…。

もちろん、みなさんも聴いたかしらん?
『青春アドベンチャー』で昨日から始まった、

田中芳樹氏原作『髑髏城の花嫁』!!
(1/21~1/25・1/28~2/1全10回 22:45~23:00)

田中氏ったらあれよ、『銀河英雄伝』の作者よ?!
で、で、で、で、『銀英伝』つながり(?)で。

中川晃教くんが出演しているのよーぅ

1回15分って短い放送時間で、
しかもほんのちょっとの出演だったけど。

いや~、良い声だったわ~

物語りもこれからどんな展開をみせるのか楽しみだし、
ウチの晃教くん活躍(するのか?)も聞き逃せないし!

今夜もラヂヲの前で、きちんと正座して聴かないと
べろ出しにゃんま
姐さんは、聴いてなかったじゃん。
ベロ出して爆睡してたくせに。

やっぱ自炊だな☆
2013年01月21日 (月) | 編集 |
家人がおらぬときは、

社員が実験料理を拵えるのが常。

ひとり分だから、
出来合いのものを買えば良いかもしんないケド。

やはり惣菜を買うより安上がりだし、

なにより楽しいんだよね~♪

今回拵えた料理っぽいモノの数々、
先ずはコチラ↓
シチュウ風ポトフ
【シチュウ風味のポトフ】
いつものポトフは和風の味付け(鰹だし)なので、
ちょっと趣向を変えてみた。
顆粒のクリィムシチュウ・ルゥで味付け。

これはアリだな。
ってか野菜そのものが美味しいので、余計な手を加えずとも良いってことか?

副菜は、【納豆】で。

続いてコチラ↓
桜海老パスタ
【キャベツと桜海老のパスタ】

シンプル・イズ・ベストだ・ぜ。
具材はキャベツ桜海老(乾物)のみ!
茹でたてスパゲティと一緒に炒めて、
そこへ塩昆布を投入!
味付けはコレだけ!

返す返すも、塩昆布って万能だよなー!?

副菜は【水菜とツナのサラダ】で。

次の日は、手を抜いた↓
蒸野菜
【ごろごろ蒸し野菜】
ジャガイモ・ニンジン・しめじ・たまねぎ・水菜・ウィンナァを適当な大きさに切って、
バター少々ローリエ(自家産物)を乗せて、
シリコンスチィマァに入れてレンジdeちん☆

ゴマドレ・柚子ドレ・マヨ+ケチャ+マスタードと、
3種類のタレで(写ってないケド)。

副菜は【納豆】で。

そろそろ気づいたかい?

それぞれの料理の材料が、ほぼ同じってことにっ
ね?だから安上がりなんだよ?

続いて今回最大の実験↓
鱈カレー
たまごサラダ
【鱈と茄子のカレー】
えー…鱈;;;
いや、いつもはね?
このカレーは鶏肉で作るのよ?
でも、ふと思った。

「魚でも、いけるんじゃね??」

白身魚なら、カレーとも相性が良いんじゃないかしらん?

鍋用大書きして売られていたすき身鱈をひとくち大に切り、
塩・コショウで下味をつけ、片栗粉をまぶしてソテー。
火が通ったら茄子を加えて炒め、
そこへヨーグルト・ケチャップ・カレー粉を混ぜ合わせたソースを加えて、
フタをして少々煮込みます。

結果…やっぱだな
いやいや、鱈は鱈でなかなかイケるんですが;;;
なんか、うん…。
エスニック料理に、ありそうな感じ?みたいなみたいな??
だがしかし、やはり定番には敵わないっていうか?

冒険はやめよう!!←えぇッ

副菜は【水菜とゆで卵のサラダ】で。
ゆで卵って普段めったに食べないので、
これはこれで冒険だったりする。

音楽のない人生なんて!
2013年01月20日 (日) | 編集 |

渋谷Bunkamuraザ・ミュージアム『白隠展』を見に行きました。

その帰りがけに、たまたまTOWER RECORDSに寄りました。

そしたら、まぁ偶然!?

7Fイヴェントスペェスで、

中川晃教くんアルバム発売記念ミニライヴ開催となっ?!

またまたたーまたま時間を見たら、
もうじきに始まるじゃあないですか!?

あらぁ、ナイスタイミング!
これは聴いていくしかないよ・ね♪

いやぁ、偶然ってあるもんなんですねぇ?

…嘘です;;;

もちろん聴く気まんちくりんで、出かけたんだとも!

だって晃教くんのインストアライヴですよ?!

そりゃあ行くでしょ?
てか、私が行かない訳がない。

開始まで時間があったので、
気になっていた『白隠』も鑑賞したという次第。

20分前くらいに到着したのに、会場は人でいっぱい!

姿はチラリとしか見えなかったけど

しっかり歌声は届きましたよ~

変な人(本人談)のオカシなトークも、堪能しましたっ!

こういう小さなスペェスでのライヴでも、

晃教くん決して手を抜かないのね?

2曲だけだなんて勿体ないくらい、

全力投球なパフォーマンスでした!

さすがプロ、素晴らしい!

ホントに天才アーティストだなぁ!!
そりゃ西方くん(チェロ)困惑するってもんです。←違

最後にバッチリ見えた姿恰好良過ぎて
若干記憶が飛んでおりますが;;;←マヂで?

『谷間の風』と、『フタツヒトツ』(だったはず)を歌ってくれました♪

思い切って、出かけて良かったや~o(^-^)o

じょうけん・その1
2013年01月19日 (土) | 編集 |
毛玉『浅草寺の御神籤様に、

「待ち人=現れないでしょう。
縁談・付き合い=全て良くないでしょう。」


ズバリ断言された社員は考えた。
陶芸教室で、お皿を拵えながら。

自分の相方に必要な条件、って何だろう??

…………(沈思黙考)。

猫好き!!
これだよ、これ!
つい忘れがちだけど、これ最重要条件だよなー?!

しかも、そんなにムツカシイことでもないじゃない?

良く、

『アナタ、理想が高いんじゃないの~?』

そう云いやがる人がいるけど、

“猫が好き”だよ?!

低い低い、このハードル低い!

でも、ちょっと待てよ?

勝手なイメージでアレだけど。

男の人で猫好きって、あんまりいないような??

いやもうホント偏見ですけども、

男=犬が好き 女=猫が好き

って感じがすんの。

男のひとで猫好きを公言する人って、
いままで会ったことがないんだよなー?

何でだろう?

男子的には、

『自分、大の猫好きッす!』

って云うのが恥ずかしいの?

声を大にして宣言してもらわないと、

探しようがないんですケドー

そういやそうかも?
「陶芸教室の最中に、何を考えとんじゃ?
もっと真面目に作品拵えんかいっ!」


…という正論は、ひとまずおいといて。

そういえば、そうかも?

猫好き男子って、少数派なのかしらん??

わたくしが知る限りでは、
爆笑問題の田中さんプロレスラーの蝶野正洋さんくらいだわ。
↑姐さん、片寄ってますなぁ。

どうなのかしら、実際?

社員の相方云々はどーっちゃえーけど、

猫好き男子の生態は知りたいわぁ

あ。
でも、わたくしたちの生活にも関わるから、
願わくば社員の相方として…。

・芝居やらない←まだ?!
・ゲームやらない
・はたらきもの
・猫大好きねこすきー
・できれば中川晃教くん


こんな感じの男子!
気が向いたら…いやいやもう、何かのついでで良いわ!?
うっかり現れてやってはくれないかしらん?

このままじゃホントに、

御神籤様の仰るとおりになっちゃうから

黒玉『おいらじゃ、ダメですか?(キリッ)』
押し売りお断り

ゴロゴロジゴロ
2013年01月18日 (金) | 編集 |
啼けば何でも思い通りになる、と思っている男。

それが、黒玉

今朝もゴハンの催促で階下から絶叫しまくり、

仕方なく午前3時に起きました

まったく、

「一度もゴハン食べさせてもらってませーん!」

みたいに大袈裟に啼くのはやめてくんない?

デカイ図体のクセして、甘えたさんオシャベリ
生まれながらの末っ子気質で、
実は結構ワガママかつ要領が良い
イゼルローン座布団
毛玉嬢が気に入っている、ふかふか座布団

ちょっと姉が離れた隙を見計らって、まんまと奪取!

気づいた毛玉嬢との間で、
攻防戦が繰り広げられ…ると思うでしょ?

ところが実は姉、弟に甘いもんだから、

「もうっ
しょうがないわねぃ…。」


すーぐ諦めちゃう。
デバガメ丸
水が飲みたいときは、
汲み置きの水があるにも関わらず、

黒玉『しゃーいーんー

お水ー、お水ー!
おいら、お水が飲みたいのー!』

でっかい声で啼きまくる!

そうですかそうですかわかりましたよ;;;
寝起きだろうと用事の途中だろうと、
彼氏の云うとおりにしてやります。

なのに水を飲まずに、

隣の家を覗き見する黒玉氏(怒)

出るぞ、コラ!
黒玉『お・ん・も!お・ん・も!

社員ー、おいら外に出たいのー
連れてって連れてって連れてってったら連れてけー!!』

行きません、寒いもん。
つーかどーせ、

隙を突いて脱走するつもりなんだろ?!

…とか云いつつ。

あんまり五月蝿いもんだから、
折れちゃって;;;
玄関ポーチに出してあげちゃったりする

何だろう?

甘え上手というか、ダメなところが可愛いというか?
つい、何でもやってあげたくなっちゃうんだよなぁ?!

毛玉嬢もオシリ舐めてあげたり、
あれこれお世話焼いてるし。

面倒臭いけれど憎めない男・黒玉氏。

意外にもタラシの素質があるのかも?
むふん☆
なんかムカつく。

たまに毛玉嬢に本気でブッ飛ばされてるが、

自業自得だと思われる。

だからこそ、人は参るのです!
2013年01月17日 (木) | 編集 |
だいぶ遅くなりましたが…。

本日は、浅草寺へ初詣に行ってきました!
浅草寺
松の内も過ぎたド平日だというのに、
浅草寺にはたくさんの参拝客がいらっしゃってましたよ~。

毎年1月にこちらへお参りし、
手首につける“開運念珠守”をいただいてきます。

昨年いちねん無事に過ごせた御礼と、

今年の開運招福やら良縁結縁やらを、

シャカリキにお願いしました。←また?!
浅草神社
今年は初めて、浅草寺隣にある浅草神社へもお参り。
長年来ているのに、ここに神社があるとは知らなかった
三社様のひとつで、たいそう由緒ある神社だそうです。

確かに、本殿の造りが立派にして美しいです
吽のかた 阿のかた こち亀の碑もあるよ
境内にある狛犬さんも、とても大きくて見事です!
社員、狛犬好きなので~
そうそう、『こち亀』石碑もあったよ?!
マンガの中に、この神社を舞台にした回があるそうな。
あとで差し上げますから;;;
お土産には、どら焼きランキングNo.1!!←社員の中での。

【亀十】どら焼きと、松風を~☆☆☆
どら焼きは小豆白あんの2種類あるのですが、
今回は小豆を購入(どちらも美味い!)

ホットケェキのようなふんわりほわほわの皮が、

もぅ~大層美味しいのです~
松風は初めて食べるので、いまから楽しみでっす

毛玉『わたくしもオスソワケいただくのが、
いまから楽しみでっす

毛玉嬢、あんこ大好きだもんね。


そういえば。

浅草寺で、御神籤を引きました。

これまた毎年恒例行事で、

「御神籤は、浅草寺でしか引かぬ!」

勝手に決めているのです。

で、引いたのが↓
凶ってアンタ↓↓↓
けちょんけちょんぢゃないか!?

「浅草寺は、凶が出る確率が高い。」

…とは聞いていたけれど。
初めて引き当てた

それにしても…。
もうちょっとオブラァトに包んだ云い方をしてくれても、
良いんじゃないですかね、浅草寺さん?!

あまりにもトホホな御神託が逆に面白くて、
結ばないで持って帰ってきちゃったよ。
酒に溺れるって、アンタ;;;
いじめ、だめ、ぜったい!
毛玉『不運菌が移るから、こっち来ないで!!

オスソワケあげないぞ。

縞猫が宅急便
2013年01月16日 (水) | 編集 |
黒玉『???
おねえちゃん、なにしてんの?』
袋入り娘?!
毛玉『シッ!静かになさい

坐骨神経痛が出ちゃったかあちゃんが、

1週間湯治に行くことにしたじゃない?

かあちゃんばっかり、ズルイ!!

わたくしだって、温泉でのんびりしたいもんっ!
…と、いうわけで

ちょうどいま荷造りしてるから、コッソリ潜り込んでついて行こうと…。
荷造りしてます
えッ?!ダメなの!?
是非ご一緒にっ!!
だって~、かあちゃんひとりじゃ心配だし~。
ぜったい良い子にしてるから~
連れてけったら連れてけ!
連れってってくれるまで、

わたくしここを動かないからねっ!!


音のいない世界で
2013年01月15日 (火) | 編集 |
初台まで観に行ったのは、コレ!

『音のいない世界で』@新国立劇場小劇場

長塚圭史 作・演出  近藤良平 振付
近藤良平 首藤康之 長塚圭史 松たか子


「『子どもに開かれた』大人の演劇」という触れ込みだが、
果たしてチビッコは楽しめたのかなぁ??

出演者といい内容といい、

結構玄人向けって感じですけど;;;

長塚氏の作品は、まずハズレがない。
(※社員個人の感想です)
英国留学後、ガラッと作風が変ったけれど、
前後どちらの作品も抜群に面白い。

ダークで刺激的より観念的で静

たくさんの人が何かまみれで死ぬ(!?)ってなこともなくなり、
代わりに何だか判らないけど胸に沁みる話が多くなった。

「何だか判らない」にばかり拘っていると、

その面白さを見失ってしまうよ?


何を云いたいのか良く判らない。
観客をオイテケボリにするような展開なので、
これはもう意味など考えず、感覚で捉えるに限る!

今回の作品も、そう。

次々変化するシーンに、きょとんとさせられる。

え?え?え?
いまのエピソード、何??
それだから、どうしたの??

???と思いつつも観ていると、
いつの間にやらしっかり1本の線になっている。

子供向けではないけれど、
童話のような優しいテイスト。

失った“音”を探す妻を演じる松たか子嬢の、
一歩間違うとアチラ側へ行ってしまいそうな無垢さが良い。
心優しい夫・首藤氏は、さすがバレエダンサー!
ただ歩いているだけなのに、身のこなしがしなやかだ。

近藤&長塚盗人兄弟も、コミカルで良い味を出している。

4人の役者が代わる代わる、様々な役を演じる。
それぞれのキャラクターがとてもユニークで、
その点ではチビッコにも楽しめるかな?

舞台のぐるりにがあって、そこはまた別の空間
砂利だかガラスの欠片が敷いてあって、
歩くたびにザリザリと音を立てる。

いつだか観た『失われた時間を求めて』と同じだ。
あの時は、落ち葉が敷き詰めてあったっけ。

そういえば話の内容も、ちょっと似てるかも?!

芝居を観てどう感じるかは、
その時の精神状態によるところも多いが。

私はこの作品、どうしたワケか?

しみじみ泣けてしまった。
ことばのひとつひとつが、琴線に触れたのだ。

意外にもこどもによりも、
大人の側に開かれた作品なんじゃないかなぁ?

初雪★被害報告
2013年01月14日 (月) | 編集 |
初雪!初雪!やっほっほーぃ♪
…などと、呑気に構えていたのですが;;;

爆弾低気圧の影響で、近年まれにみる大雪に!

かなり風も強くて、もはや暴風雪(都会っ子の体感による)でしたよ!?
雪にまったく耐性のないトウキョウは、
交通機関完全麻痺★
休日だったのが、不幸中の幸いというところ。
柚子がぁぁぁ
我が家では玄関先の柚子の木が、

風雪で折れました
えぇ、ポッキリと…。
ポッキリですよぉぅ
ようやく、撓わに実を付けるようになったのに
だるまーず
みなさまは、被害はないでしょうか?

くれぐれもお気をつけて~☆

トウキョウもついに。。。
2013年01月14日 (月) | 編集 |
黒玉『ありゃ~?!
なんだか寒くなってきたなぁ、と思ったら…。
降ってきたよ!
が降ってきたよ~♪
2013初雪です☆
トウキョウは朝から、冷たい雨降り。
それがお昼少し前には、雪に変ったよ!

わーい、初雪だーぃ
寒いわよ~
降り出したと思ったら、見る見るうちに積もってきちゃった;;;

積雪量に比例して、
社員のテンションも無駄に上がっておるぞー!!

足跡偽造
あ、この写真↑は、社員による捏造だから。
雪が降りしきる極寒の中に外出なんて、
おいらゴメンだよ~


だって寒いじゃん、素朴に。

こんな日に大はしゃぎしてるのなんて、

お向かいのチビッコ兄弟社員くらいしかいないよ★』

冬限定の奇跡!
2013年01月13日 (日) | 編集 |
黒玉『寒~い日が続いていますが、
みなさん如何お過ごし~??

お外は空気も凍る寒さだけれど、

おいらは身も心もポッカポカなのだ~
幸せぢゃ~
だって!だって!だーってー!!
まさかの?!
毛玉おねえちゃんと、一緒にネンネしてるんだもーん
ぴっちり
見てよ、ほら!?
オシリあい
こーんなにピッタリくっついて
オシリもポッカポカだよ~♪

あ~、おいらシアワセ
ねー、ねー?
おねちゃんも、ぽかぽかシアワセでしょー?!』
意識不明
毛玉『ZZZzzzzzzz…。


もはや冬の風物詩ちょびっと猫団子!
先に毛玉嬢が布団で眠っていて、そこへ黒玉氏がやってきました。
恐る恐る布団に近づく黒玉。

「わたくしの眠りを妨げようってぇの
近寄るんじゃないわよーぅ!!」


フーシャー威嚇していたのですが、
どうやら眠気には勝てなかったようです;;;
黒玉は、大好きなおねえちゃんと添い寝できて、
大層なご満悦♪
一度くっついて眠ってしまうと、お互い暖かくて心地良いのでしょう。
毛玉嬢も唸ったり殴ったりしません。

ふたりとも安心しきって、夕方4時近くまで寝ていました。
あ?何だ??
毛玉『あ!窓の外、鳥さんだ!』

黒玉『あ!ホントだ!』


結局、今日も布団を畳めず…。
だって朝8:30くらいから、ずっと寝てるんだよ!?
こういうときばっかり、ふたりで結託するんだから;;;

もちろん参ります!
2013年01月12日 (土) | 編集 |
本日は初台まで、芝居を観に行きました。

その前に…。

新宿・花園神社に初詣!
社員にとって第二の故郷、それが新宿←そうかぁ?
毎年欠かさず…否…勤めていた時分は、
出勤前にもお参りしていた神社です。

昨年一年間、いろいろ愚痴をきいていただいたので;;;

しっかり御礼をし、今年の無事もお願いしてきました☆

もちろん境内にいらっしゃる芸能の神様へも、
お参りをしてきましたよ~♪

YOKOHAMAぶらりにっき
2013年01月10日 (木) | 編集 |
きょうは横浜美術館へ、特別展【はじまりは国芳】を見にいきました。

まさかの、休館日でした。
特別展開催期間中は無休という美術館が多い中、
きっちり休館するとは!?
いやはや、やられました

さて、まだ10:30です。

どうしよう…ノープランだ。

大観覧車・コスモクロックにでも乗っちゃう?

―そう思ったら、ここも休みでした。

なぁに?横浜は木曜が休日なの??YOKOHAMA2.jpg
せっかく来たからには、満喫しなければ!

とりあえず中華街でゴハンを食べることを、
本日の目的と定めました。

あちこち散策しながら、中華街を目指します。

とことこ歩いて、赤レンガ倉庫!!

ふと見ると、船着場があるじゃないですか?!
社員は船が大好きなので、もちろん乗船!
YOKOHAMA3.jpg
GO!シーバス、GO!!
テンション上がるなぁ
赤レンガ港から山下公園まで、約10分の船旅です。
当然、社員はデッキに陣取りましたよ
風が心地良いです。
あれに見えるは、ベイブリッヂ!!
YOKOHAMA4.jpg
山下公園到着!

病院船・引揚船としても活躍した氷川丸
係留ロォプ(写真左)には、カモメがびっしり止まっています。

モメ子ーーーー!!!!

いよいよ中華街へ向かいます!!
YOKOHAMA5.jpg
先ずは関帝廟へお参り。
思わぬところで、初詣です;;;

金の装飾や、彫刻が美しい色彩豊か、豪華絢爛な拵えに圧倒されました。
ちゃんとお線香を購入し、本殿に上がらせていただいて、

開運招福やら良縁結縁やらを、

釈迦力にお願いしてきました。

そしてついに、ランチタイム
YOKOHAMA6.jpg
【梅蘭】ですよ、奥さんっ!?
もうベタといえば、ああベタですとも!
でも食べたかったんだからしょーがないじゃないか、

梅蘭焼きそばをっ!
何の具もないように見せかけて、パリパリ焼きそばの中に、
野菜たっぷりのあんかけが隠れているのです。

たいへん美味だわ、満足満腹☆☆☆

これで、当初の目的(じゃないケド)は達成しました
YOKOHAMA7.jpg
あちこち散策しつつ、帰路につくことにしました。

途中で横浜媽祖廟にお参り。
またしても圧巻の豪華さ!!

開運招福やら良縁結縁やらを、

釈迦力にお願いしてきました。(二度目)
YOKOHAMA8.jpg
お土産やさんを冷やかしたり、街並みを眺めたりしつつ…。

象の鼻パークを経由して、ふたたび赤レンガ倉庫へ。
YOKOHAMA9.jpg
おやつに【YOKOHAMA BASHAMICHI ICE】で、
馬車道シューアイス(和風)をいただきました。
いっぱい歩いて疲れたら、やっぱり甘いモノです
少ししゃりしゃりするアイスクリィムと、パリパリのシュウ皮美味☆☆☆

残念ながら…から始まった横浜散策ですが、

結果として大充実のいちにちとなりました♪

近いわりになかなか行くことがないので、
ホント偶然にして良い機会に恵まれました!

あ~、楽しかった~
YOKOHAMA10.jpg
お土産に、
ずっと気になっていたアレ=【横濱ハーバー】を買いました。

♪√ありあけ~の~ ハァ~バァ~

CMで、お馴染みのアレです。

毛玉姐さん、気に入ってくれましたか?

ワケあって…。
2013年01月10日 (木) | 編集 |

横浜に来てまーす!
想定外!まったくの想定外であります!
予期せず、遠足することになりましたの;;;

快晴だし歩くと意外と温かいし、せっかくだからヨコハマぶらぶら♪
満喫しますよ~!


Q.社員さんの王子さまはそろそろですか?
2013年01月09日 (水) | 編集 |
黒玉『そんな素朴な疑問が書かれた、おハガキが届いたぞ!
社員に成り代わり、おいら貴女の疑問にお答えしましょう
残念無念!
社員の王子さまは、

社の地図アプリを利用しているのでしょう。


いまごろどっかで道に迷ってるか、

国立公園内で遭難しちゃったんだと思うよ。

または、渋滞に巻き込まれているか?
もう、面倒臭くなって引き返しちゃったか?

はたまた。

あまりにも時間かかってるから、
痺れを切らせて問い合わせの電話かけると、

「あー…いま!いま出ましたー!!」

そう答えながらも、

「やべーやべーすっかり忘れてたー!」

慌てて支度を始める、
蕎麦屋的なことになってるのかも・ね
砂かけちゃる!
どっちにしても。

A.王子さまのいらっしゃる予定は、

当分ございません!!!!



ちょっと!失礼すぎでしょっ!?
人生、何が起こるか判らないじゃないですか!!
明日あたり、うっかり来ちゃうかもしれないですよ!?
たぶん来ないケド。

“マエ”がつきました★
2013年01月08日 (火) | 編集 |
毛玉『ニャンコ先生、ご相談があるんです。

実はウチの愚弟なのですが…。
猫生相談室
先日とうとう、“前科者”になってしまったんですっ!!

脱走の罪でッ!!!!
ピンときたかい?
本格的な脱走1回・未遂1回。
最初の脱走は、年明け3日
第一発見者のかあちゃんによると、
お勝手の吐き出し窓から、部屋の中を覗いていて発覚!
その場ですぐに、身柄確保されたんだけど;;;

いつどうやって外へ出たのか判らないけれど、

推測するに1時間以上は徘徊していたらしいわ。
どうしたらよいのでしょうか?
それからというもの、味をしめたのか?

隙あらば、脱走を図ろうとするのよーぅ!
つい一昨日も帰宅した社員の隙をついて、
玄関から猛ダッシュで逃走!
このときはオヤツの【シーバデュオ】につられて、
すぐに帰ってきたけど

最初の脱走で味わった“外の世界”が、

よっぽど楽しかったのかしらん??


それからこっち窓の外を見ては、

「おんもに出せー!!」

玄関に張り付いては、

「外へ行きたいー!!」

ギャアギャア五月蝿いったらありゃしない

家人が外出するとなると、

「チャーンス

とばかりに忍び寄って行くもんだから、
危なっかしくて仕方ない;;;
神様ヘル~プ!
いままで5年間、脱走したことなんてなかったのに…。
(わたくしは、あるケド

いまごろになって、一体どーしちゃったのかしらん??

神様ー!どうにかしてー!!


マヂで、困ってるんですよ~。
おちおち玄関も開けられやしない。
それに起きてるいっぱいニャーピーニャーピー、
でっかい声で外向いて啼いちゃって;;;
ホント、おんもでどんだけ楽しいことがあったんだ?

まんまです、まんま
2013年01月07日 (月) | 編集 |
黒玉『まんま!?

まんまくれるのきゃっ?!
無関係ですの
違います。

舞台そのまんまだった、ということです。

公開前から話題だった、

映画版『レ・ミゼラブル』を観てきました!

近年、ミュウジカル映画って多い気がするのは私だけ?
『オペラ座の怪人』とか『シカゴ』など有名どころから、
『スウィニー・トッド』や『ロック・オブ・エイジズ』みたいな、
ややマイナー作品まで。

今回は『レ・ミゼ』ですって?!

何故いまごろ映画化なのか??
ま、いーけど。

舞台版は何度も観ており、筋も曲も判りきっています。
それだけに、

「ハズレるってこたぁ、ないよね!?」

そう踏んではいましたが…。

がっつりミュウジカルでした、マヂで!
上映時間2時間30分くらいだったから、
ほぼ舞台版と変らないヴォリュウム。
ストーリィも曲もテンションも変らない!

生の舞台ではどうやっても描けない部分も、
映像では補われている。
さすがに生の迫力には敵わないが
なんのなんの!!

それでも充分満足です!!

主要キャストからアンサンブルに至るまで、
とにかく歌が上手い!!

聞くところによると、演技と歌と同時収録だそうで。

どんだけ達者なんだ、みなさん!?
日本人でコレだけできる俳優って、どれくらいいるんだろう;;;

『レ・ミゼ』の肝は、アンジョルラスガブローシュ・だ!!(きっぱり)
マリウスなんぞは、誰が演じても構わない。
正直、あんまり興味ない★
(因みに社員が最初に観たマリウスは、野口五郎氏だった。)

肝心なのは、若き革命家と勇敢な“チビ犬”!
だって見どころでしょ、ココが?

物語を引き締めるこのふたりが、
良い芝居・良い歌・恰好良い役者じゃないと!

映画版もこのふたりが、そりゃもう良かったですよ~
凛々しいアンジョルラス!
その散り際の勇ましいこと!
ガブローシュは、随分とチビッコだったので魂消たが;;;
やー、勇敢だったねー

極私的な印象ですが…。

キャストが××××(自主規制で伏字)本年の舞台版よりも、

この映画の方がずっと良質だと思います

観応え・聴き応え充分ですよ~!
『レ・ミゼ』初心者の方にも、ぜひっ♪

2012★道楽総ざらえ
2013年01月05日 (土) | 編集 |
2012年のまとめもせぬ間に、新年初観劇しちゃった・ぜ!?
遅ればせながらここで、昨年いちねん間の道楽について…。

毛玉『総括っ!総括っ!!
社員に成り代わりまして、

わたくしが昨年の道楽歴を振り返っちゃうわよーぅ
ナヴィゲェタァでーす♪
だってここのところ、出番が少ないんだもーん

それでは、いってみましょう!

芝居道楽総括☆2012

■=ストプレ・その他 ■=ミュウジカル ■=コンサート
1月:深呼吸する惑星(ライヴヴュウイング)
   CHESS IN CONCERT
   CHESS IN CONCERT
   CHESS IN CONCERT

2月:ハムレット
   ROCKY HORROR SHOW

   うるう
   ポピュラーウィーク2012中川晃教
   テヅカ
3月:幻蝶
   AKINORI NAKAGAWA CONCERT2012 in HAKUJU HALL
   TEXAS
   ジキル&ハイド
   SAMURAI7(プレヴュウ)
4月:SAMURAI7
   SAMURAI7
   熱海殺人事件NEXT
   銀河英雄伝説第二章
   陽だまりの樹
   
   TM NETWORK CONCERT
5月:PROMISES,PROMISES in CONCERT
   THE BEE
   朗読「宮沢賢治が伝えること」
   I’m where
   
   TATOO14
6月:飛び加藤
   シレンとラギ
   舶来上等、どうでっか?
   舶来上等、どうでっか?

7月:温室
   怪優ロック大決戦
   Thrill・me
8月:銀河英雄伝説~撃墜王
   銀河英雄伝説~撃墜王
   銀河英雄伝説~撃墜王
   銀河英雄伝説~撃墜王

9月:サイケデリック・ペイン
   DADDY LONG LEGS
   
   AKINORI NAKAGAWA CONCERT“POPCHIC”
10月:エッグ
   笑う巨塔

   星めぐりのうた
   星めぐりのうた

   地球の王様
11月:four
   こどもの一生

12月:TPODOG/UNDERDOG   
   AKINORI NAKAGAWA'S THE WIZ
   祈りと怪物
   ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL

延べ観劇回数50本!

総作品数40本!!


観過ぎでしょ、どう考えても?!
いちねんは12ヶ月しかないのに、
どうやったら40本も50本も観られるのよぅ?

そしてこの差額は、なぁに??
遠くを見てしまう;;;
リピート率高過ぎるんじゃねいのー?!

昨年も大阪遠征したのよねぇ。
しかも、チケットも増やしちゃったし;;;
なのに年末になって、せっかくの良席を無駄にしちゃったり
残念やら悔しいやら★

でも昨年は幸いにして、

「寝ることも叶わぬハズレ作品」

には、1本も出会わなかったのよね~♪

まぁ、微妙な線のは何本かあったケド?
ギリギリセーフよ、そこそこ楽しめたわよ!

そんな中、これまた恒例!?

社員が選ぶBEST3コチラ

1★うるう

2★CHESS IN CONCERT

3★four


これね~、甲乙つけがたいなぁ
『DADDY LONG LEGS』も捨てがたい~。
個人的には『舶来上等、どうでっか?』も良かったし~。

でもっ!
ただひとつ揺るがないのは、第1位

今年も小林賢太郎さんが、

1位を掻っ攫っていきましたとサ


社員ときたら、そりゃあもう大感動!
ヴァレンタインの夜、ひとりで、
銀河劇場の、3階席の、最後列で、


滂沱の涙!!!!

もー、えぐえぐ云うくらい泣いてんの。
心友のアナタなら判ると思うけど、
『ガマ王子とザリガニ魔人』並にズビズバしてんのよ?!
ちょっとした衝撃映像だわよ;;;

『CHESS』は本当に素晴らしいコンサートだったわぁ
コンサートヴァージョンだけで終わらせるのは、もったいない!
ミュウジカル本公演を、ぜひっ!

芝居の面白さを目の当たりにした『four』
地味だけどとても達者な役者さんって、いるところにはいるのよねぃ。
この作品で文化庁の新人賞を受賞した、高橋一生くん
20年選手なのに、新人賞って…どーなの?
いままで注目されなかったことが不思議。
本当に芝居の上手い、素晴らしい役者さんですの!

ライヴでいちばん印象深かったのは、
なんといっても『怪優ロック大決戦』でしょう!

そりゃあ中川晃教くんのコンサートは、

どれもとてもとても素晴らしい

しかし『怪優ロック~』は全くの別物。

こーの超絶インパクトは、
忘れようにも忘れられないもの
いや~凄かったわ~、濃ゆ~くて★

芝居道楽者の社員にとっては、

大充実の2012年だったみたいね?

2013年は、どんなステキな作品と出会えるのかしらん?
まぁ、ね…。
もーいー加減舞台作品じゃなくて、

もっと他のモノ出会わなきゃいけないんだけどね;;;

芝居道楽の予定ばかりを、

充実させてる場合じゃないわよーぅ



ご忠告、至極ごもっともで。
しかしもう3月の予定まで決まってますよ、芝居の。

「寒の入り」なんですって(いまさらー?!)
2013年01月05日 (土) | 編集 |
本日は二十四節気でいうところの、

小寒だそうな。

トウキョウ地方も、朝から厳しい冷え込み
川凍みる
今朝ランニングに出かけたら、川が凍っておった!!
そりゃあ 寒いわけだ!
そりゃあね?この寒さだもんね!
地面からは、霜柱がニョキニョキ生えていたし。

それなのに水鳥たちは、元気いっぱい泳ぎ回っておったよ
あのひとたち、寒さを感じないの??

さすが小寒=寒の入り

これからもう一段、寒さがキツくなるってことか?!
都内でも初雪が降るやも?
…って予報だったし。

身体の芯から、しみじみ寒い…。
ここ数日はいくら走っても、ほとんど汗かかないなぁ。
それどころか、なかなか身体が温まらないよ~

『ZIPANG PUNK』
2013年01月04日 (金) | 編集 |
早くも新年初観劇!

劇団☆新感線2012越冬興業
SHINKANSEN★RX

『ZIPANG PUNK 五右衛門ロックⅢ』@東急シアターオーブ

中島かずき 作  いのうえひでのり 演出
古田新太 三浦春馬 蒼井優 浦井健治 高橋由美子
橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと 村井國夫 麿赤兒…ほか出演


新年1発目ですから、景気良く!!
なーんも考えず観られる作品って良いじゃない

祭りですよ、祭り

みなさん賑々しく参りましょー

…と、いうわけでーしーた。

え?
いや、コレが全てですけど、何か??

4時間近くかけて、お祭り騒ぎを観たってことです。
同じ4時間なら私としては、
年末に観た250分の大作『祈りと怪物』の方が好みです。
濃度が違うもの?!

面白いのは、面白いんですよ?
キャストも諸々も、派手で豪華だし。
でもなぁ…。

これまたモトもコもなくて申し訳ないが、

こんな長時間かけなくても良いんじゃないかと;;;

シアターオーブという劇場(ミュウジカル劇場なのです)を意識してなのか、
いつもより歌も多めだったんだが。

そんなに歌はいらなかったんじゃない?
そりゃあRXだし、歌える人も揃ってる。
で~も~なぁ~

いくらなんでも1幕に16曲って、多過ぎやしませんか?!
しかも1曲が長くてねぇ;;;
ガンガンのロックナンバー流れる中なのに、
第1幕第2幕とも、途中で安らいじゃった

ただ浦井健治くん・高橋由美子嬢・村井國夫氏が歌うと、

「うをうっ?!ミュウジカルだ!」

まるでここは帝劇日生か、って空気になる。

やっぱり上手いなぁ、格が違うよなぁ

そして三浦春馬くん
以前、地球ゴージャスに出演したときは、

芝居は「たいへんよくできました」歌は「もっとがんばりましょう」

私の印象はこんなカンジだったの。

で、昨年。
某テレヴィCMを見て、

「え?こんな歌声だったっけ、彼氏?
…吹き替え?」


そう疑ってたんだが、違った。

すげー歌が上達してんのー!!
普通にミュウジカルとかいけそう!

芝居はできるわ、身体はキレるわ、男前だわ、歌は歌えるわ…。

早めに摘んでおかねば、この若い芽。←コラッ

シリーズ第三弾ということで、過去作品のキャラクターも登場!
懐かしいー、観たことあるー

ストォリィ自体も観たことあるー?!

そうなの。

若干のデジャ・ヴ感が否めないの。
いろんな作品の、いろんなエピソードのコラージュのよう。
良く云えば王道を行く、「ザ・新感線!」テイスト満載!
悪く云えば、似たり寄ったりなマンネリな定番の展開。

斬新なのは確かだけれど、映像に頼りすぎな気も。

いちいち歌詞を出す必要あるのか?!
正直、しつこい

そっちばっかり気になっちゃって、役者の演技に集中できないよ!
サーヴィス精神旺盛なのは素晴らしいことだけど。
それで集中力をそがれちゃっちゃあ、
効果的とは云えないのでは?

なんだろねー、年取ったからかねー?
このテイストには、もう食傷気味だなー。

まぁ祭りですから、しょうがないですが
それなりに楽しめたしね、うん。

でもそろそろ、
もっとこう、骨太な娯楽時代劇を観たいなー★

2013☆道楽初め
2013年01月03日 (木) | 編集 |
正月三日にして初観劇
行ってきましたよ~。

『ZIPANG PUNK GOEMON ROCKⅢ』@シアターオーブ!

渋谷ヒカリエ初上陸です、わし★
2月公演の前に、しっかり下見もしておかねば?!

劇団☆新感線お馴染み、『五右衛門ロック』第三弾。
良くも悪くも、定番の新感線テイスト満載!

過去のキャラクターも登場し、これはもう祭りでーすーよー!
いつになく歌盛りだくさんなのも、
やはり祭りだからだと思われ…。

新年一発目ですからね?
こういう賑やかな作品が良いよ!!

詳細は、また!

ONE-HEART MUSICAL FESTIVAL
2013年01月02日 (水) | 編集 |
12/31昨年の〆です!

シアタークリエ 5th Anniversary
『ONE-HERT MUSICAL FESTIVAL』@シアタークリエ

石川禅 入野自由 伊礼彼方 小野田龍之介 中川晃教
一路真輝 大塚千弘 昆夏美 シルビア・グラブ 涼風真世 平田愛咲
マテ・カマラス チョン・ドンソク…ほか出演


先ず、結論

中川晃教くんの歌う、

『最後のダンス』が絶品でした!!!!


ええ、そりゃもう!
決して贔屓目ではなくっ。
クリエ土産
2012年の締めくくり…って;;;
年の瀬も押し迫った大晦日、
おせちも拵えず観劇でーすーよー
↑黒豆と栗きんとんだけは、30日に拵えたよ!

何はともあれ。

激戦を潜り抜け、チケットGetできて良かったー

これもひとえに愛の力の成せる業!

晃教氏へのっ!!

日比谷にある劇場【シアタークリエ】

その開業5周年を記念した祭り!
クリエで上演された作品を中心に、
一流のミュウジカル俳優が一堂に会して、
ミュウジカルの名曲を歌い上げるコンサート♪


キャストは日替わりなんだけど、

これがすげー面子ばかりなのです!!

祭り、まさに祭りだよ!?
このメンバーがいっぺんに同じ舞台に上がることって、
まぁまずありえないと思うよ

しかも伯爵様こと山口祐一郎氏も、映像で出演したんですよ?!
さすが伯爵様!
なんですか、あのオモシロVTRは?!

で、年内最後の公演に、

中川晃教くんが出演したのですよ~

シアタークリエは、こけら落とし公演から観ています

某有名劇作家兼演出家の鳴り物入りの作品で、

観終わって若干遠い目をした思い出が;;;
ただただ長かったなぁ、話もビミョ~だし。
新納慎也氏が出てたんだよな。

当時はまさか、ミュウジカルを上演する劇場になるとは、
思いもしなかったケドね?
あの大きさだし。

それがミュウジカルも結構たくさん、
上演しているんですねぇ。

しかも、結構観てるし
我ながらびっくりだよ;;;
ミュウジカルだけでなく、ストプレもね。

閑話休題。

やー、圧巻のステージでしたよー

いちねんの締めくくりに本当に良い舞台を観ることができて、

眼福至極でございますよ~

時間の長さを全く感じさせない…否、
それどころかアッと云う間ね!?
(実際は予定より長く、イヴェント含め3時間強かな?)

伯爵様つながりで、幕開けは『レベッカ』の楽曲から。

この作品怖かったなぁ、シルビア姐さんが;;;
今回もドスの利いた迫力満点の歌声を聴かせてくださいました。

やっぱ、怖ぇー

同じ侍女役の涼風嬢は、また違った怖さです;;;

シルビア姐さんといえば、
『アイガット・マーマン』のナンバーも恰好良かったなーぁ!

涼風嬢は白のパンツスーツに剣を携えた姿が、
さすが元男役!

超→カッコイイです、オスカル様です☆←『ミー&マイガール』ですが。

バスタブが出てきた時点でテンション上がり放題の、
『ダンス・オブ・ヴァンパイア』

海の向こうから来たプリンスマテ・カマラス氏

まさかの大暴走!!
パンイチではなかったが。
なんでそんなに面白いんだ、マテ氏っ?!
誰もあなたにオモシロなんて、求めていませんよ~;;;
サーヴィス精神旺盛なのは有り難いですが、
イメージ崩しちゃって大丈夫なのきゃっ?!

面白いといえば、伊礼彼方氏もね?!

そりゃあ、新感線に呼ばれるワケだよ!
ナイスキャラだもん、彼氏。

私はあなたの、

「♪シスタ~」

が、再び聴けただけで幸せですよ
初めて聴いたときは、椅子から転げ落ちそうになったもの。
あまりにも可笑しくて魂消て。

今回も、まんまとツボってしまいました★
ハ…ハラ痛い

思えば『ハムレット』って、トンデモミュウジカルだったなぁ!?
どこらへんが“ロックミュウジカル”だったんだ?

井上芳雄くん(今回出てないケド)つながりで『ルドルフ』は、
楽曲を全く覚えていないという体たらく
ルドルフの優柔不断で自己中心的な正確に、
とにかくイッライラするばかりで;;;

『エリザベート』とはまた、違った切り口の作品でしたな。

名だたる名優揃いのコンサートで、

ひときわ異彩輝きを放ったのは、やはり!

私の中川晃教くんでございますよっ!!

[READ MORE...]
正月2日は、いろいろ初める日だそうです。
2013年01月02日 (水) | 編集 |
と、いうわけで。

「走り初め」してきましたっ!!
夜明けです
新年の新鮮な空気を胸いっぱいに吸い込んで、

実に清々しい気分になりました。
天気も良いので、美しい日の出が拝めましたよ

そのまま歩いて、地元の氷川神社初詣
元日の昨日はあまりの大行列を目の当たりにし、
諦めてそのまま帰ってきちゃったので;;;

元気の木
御神木の大楠に抱きつくと、その“気”を分けていただける
「気が枯れる=穢れ」の状態から、
「元気」を回復できるという御利益がある…らしい。

いつから?!
私がチビッ子の頃は、そんな言い伝え1ミリもなかったのになぁ?
ここ数年で、そこそこ有名な“パワースポット”になって魂消たよ。

でも御利益があるというのなら、

あやかっておいて損はなし!
しっかり抱きついて、気をいただいてきました
ありがたい、ありがたい。

そして境内の富士塚には、こんなお方が鎮座↓
いつからー?!
安産・子宝・子育てから家内安全まで、

撫でれば御利益のある「撫で犬」様

だから、いつから?!

入口のポスターに、

「富士塚頂上に『撫で犬』登場!」

そう書かれているからには、近々に建立されたものと思われ…。

氏子も知らぬ間に、いろいろ盛りだくさんになっとる
まぁしっかりナデナデしてきましたが。

みなさんにしっかりお願いしてきたので、

今年は何か良いことあるかしらん?

あけおめだよ!2013!!
2013年01月01日 (火) | 編集 |
2013☆ことよろ
あけまして おめでとうございます
4649なり~!
旧年中は『ネコ社長とヒト社員』ご愛読いただき、

誠にありがとうございました

本年も宜しくお願い申し上げます!
今年もまたまた
ネコ社長(半透明)&毛玉&黒玉&社員は、

皆々様のご健勝ご多幸を、心より!力いっぱい!

お祈りしておりますよ
こんな役回りですか?
その証拠に正月三が日いっぱい

一同で開運招福念力☆を送り続けています!
ぜひ、心眼を開いてキャッチしてください。

………えー
今年もこんな残念な感じでお送りするかと思いますが;;;

変らずご贔屓に~