2013年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2013.11.29 (Fri)

いい肉の日、と、いえば・・・。

毛玉姐さんこと絹代さん

お誕生日おめでとうございます祝☆御生誕
毛玉『わたくし、7歳になったわよーぅ!!
ますます女ざかり

美魔猫目指して、がんばっちゃうんだから♪
ブサってますがな;;;
下々の者ども!

思う存分祝福するがよいわっ


美しく健やかに成長されて、喜ばしいかぎりです。
口の周りが、水でびちゃびちゃですが。

人間年齢だと44歳!
いつの間にか立派な大年増になられて!
私の年齢を、追い越してしまったなぁ…。

いつまでも元気でいてね♪

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:32  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.25 (Mon)

11.25 忘れまじっ!

いやもういやもう;;;

社員、ただいまバタバタしております

毎日大変だ!

そして、もう寝たい(爆)
まっ黄色に
しかしっ。
忘れてはなりませぬぞ、今日という日を!!

11月25日は、ネコ社長こと紋次郎さん命日です。
来年くらいには国民の休日になるとかならないとか。

バタバタ続きの中、
なんとかお墓参りにだけは行ってきましたよ~

社長。
今年はあれこれお願いばかりして、スミマセンね;;;

そして、月日が経つのは早いなァ…としみじみ。
燃えておりまする~
社長のいらっしゃるお寺さんには、
立派な銀杏の木があります。

ちょうど紅葉の真っ盛り。

燃えるような、美しい黄色に染まっておりました。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:19  |  ネコ社長  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.19 (Tue)

つけなきゃ、抗体!

黒玉『ね~?毛玉おねえちゃーん?
びみょ~に遅く帰ってきた社員のヤツ、
びみょ~に凹んでるケド?

いったい何をしでかしたんだろうか??
あんまり興味は
毛玉『あー、あれね。
仕事の帰りに、病院へ寄ってきたらしいわよぅ?

この季節といえば御馴染み、

インフルエンザの予防注射を打ってきたんだってサ。

不特定多数の人―特にチビッコが多い職場だから、
予防しておくに越したことはないわねぃ。

その心意気は良いんだけど?

何せあのコは、ヘタレだーかーらー
もー、朝からテンションだだ下がりだわよ。』
ないけどね~
黒玉『なーんだ、そうか!

予防注射が痛かったから、凹んでるってワケか!?

社員ときたら、注射が苦手だからなぁ

でっかい図体してるくせに、だらしのないヤツめ。


オマエに云われたくないわ。
注射のあとが、ぐんぐん腫れてきています。
案の定だよっ!
筋肉注射って、どうしてこう痛いんだろ;;;

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:52  |  黒玉便り  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2013.11.18 (Mon)

鉈切り丸

どうにか間に合った!

いのうえシェイクスピア
『鉈切り丸』@シアターオーブ

青木豪 脚本  いのうえひでのり 演出
森田剛 成海璃子 秋山菜津子 渡辺いっけい 千葉哲也
山内圭哉 木村了 須賀健太 宮地雅子 麻実れい
若村麻由美 生瀬勝久…ほか出演


いやはや、もうもう;;;
昨日は早朝からバタバタしておりまして
そのうえ京浜東北線沿線での不発弾処理のおかげで、
遠回りを強いられ…。
開演時間に間に合わないかと思ったぞ!?
あーぶーねー!あーぶーねー!あーぶーねー!

シェイクスピアの『リチャード3世』を、
時代を日本の鎌倉時代に置き換えるという、
大胆すぎる脚本・演出!

リチャード3世=鉈切り丸こと源範頼(森田)を主役にした、
ピカレスクロマンなんだけど。

私にはどうしても、
「親の因果が子に報い」た話に見えてしまったのだが、
どうだ?

苦界から這い上がろう、良い目を見よう…と。
欲をかいた挙句に裏切られたら、

「あたしの人生真っ暗なのは、醜く生まれたコイツ(息子)のせいだ!」

生まれた途端に逆恨みされたら、
子どもだって堪ったもんじゃないや。


そりゃあグレるってもんですよ!!

「俺は自分のやりたいように生きるんだ!」

威勢よく嘯いて傍若無人に振舞えば振舞うほど、
どうにも悲しく痛ましく見えてしまう

鉈切り丸あんた、ホントにそれやって楽しいの?
それが本当に、やりたいことなのかい?


上へ上へと上り詰めて天下を取りたい、訳じゃない。
本当はひっそりと身を隠せる、
安住できる小さな穴を掘りたかったんじゃないのかなぁ?

それにしても、森田剛氏
トビーアス(『祈りと怪物』)といい、この鉈切り丸といい、

身体的に縛りのある役を演じることが多いね?
結構な難役だ。

役作りもモチロンだけど、動きも制限されているから。
鉈切り丸は片足が不自由なうえに、ずーっと背中を丸めた前傾姿勢。
これで立ち回りもやるってんだから、高い身体能力が必要だ。

相当できる子だ、彼氏
いやー、吃驚だー!!
台詞回しにも、卑屈な性格が滲み出ていて良かった。

吃驚…といえば。

須賀健太くんが育ってて吃驚しました。

いつの間に?!
テレヴィを見ない社員には、
ちびっこだったときの記憶しかないんですけど;;;
他所のお宅のお子さんは、大きくなるのが早いわねぇ。
↑おばちゃんか?

そして木村了氏は殺陣が達者で、また吃驚よ!!
流れるような動きで、身も軽い。
もう少し、大立ち周りするところを見たかった

巴御前は大甘な点数をつけて、
「もっと頑張りましょう」で;;;
実は結構期待してたんだ~。
台詞も一本調子で感情表現もいまひとつだから、
巴の気持ちが全く伝わってこなかったんだよなぁ。

全体的に硬軟のバランスも良く、見応えもあっただけに、
この点が残念デシタ。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

12:56  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.16 (Sat)

寒さ実感!

ですな、すっかり。

秋がなかった気がしますが;;;
季節はマッハで移ろっておりますよ。

ランニングコースの川っぷちの景色も、
だんだんと冬ヴァーヂョンになってきました。
写真では良く判りませんが、川からもうもうと川霧が立ち上っていました。
夜中、相当冷え込んだんだなぁ!?

途中に手作り看板が出ていたので見てみると、

カワセミ目撃情報伝言板となっ?!

近辺でカワセミを確認したら、
場所と時間を書き込むシステムになっているらしい。
「誰でも自由にカキコミ可」だそうです。

そういえばカワセミ、夏場はまったく見かけなかったなぁ?

寒い時期の鳥なのかしらん?

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

12:39  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.14 (Thu)

打ち上げてました!


全国の皆々様!
11月14日『埼玉県民の日』だって、知ってたー!?

社員の仕事場は、大規模イヴェント開催!

休みなのは学校くらいなもんで、
大人には関係ない(構わず仕事でしょ?)ぢゃない?
だから、どーっちゃことないと思いきや?

とんでもない人出で魂消たよっ!!
なぁに?県民全員休みなの?
俺が知らないだけで?

予想以上の大混雑に、座る暇もないくらい忙しかった;;;
朝からずーっと動きっぱなし!

いやぁ、良く働いたー!
…なので。

仕事終わりにヒラ女子ふたりで、プチ打ち上げ♪♪♪
@さくら水産でーすーよー。

労働の後のビールは美味い!(写ってないけど;;;)
いかの丸ごと揚げ美味い!

新しい仕事場に移って初めて、同僚と飲みましたよ。
いやいや、楽しかったーo(^-^)o

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

23:01  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.13 (Wed)

LikeDorothy

11.12ソワレって来ました!

『LikeDorothy』@本多劇場

倉持裕 作・演出
長澤まさみ 高橋一生 片桐仁 塚地武雅
川口覚 竹口龍茶 吉川純広 銀粉蝶


ドロシー=『THE WIZ』という公式が出来上がっています。
ええ、いた仕方ありません。
毎日リピートしてますからっ!!

このお芝居は、そのドロシーとは全く関係ないです。

それどころか、どのへんがドロシーなのか??

あー、脱獄囚(高橋・片桐・塚地)3人キャラクター設定がか?!
いやでも、ドロシーは関係ないな、やっぱ;;;

とりあえず、

高橋一生くんの眼鏡は卑怯です!!
恰好良くないワケがないじゃないかっ!?

ずるーい、ずるーい!

ステキ眼鏡男子ずるーい!
とりあえず、もうひとりの眼鏡のヒトに謝ってー!

私は、仁さんを絶賛応援します
誰の身体に魂を入れるか三択でも、
迷わず仁さんを選びま…迷うかな…?
男前とオモシロだもんなぁ;;;

って、感じでーしーた。←えぇぇ?!

感想書いてないや。

あの、まぁ…。

頭使わず気楽に観られるのが、何より良かったです。
肩肘張らずに楽しめる、ゆる~いテイストの芝居です。
ヴォリュウムもほどほど(2時間ジャスト)だし、
ド平日の夜にアハハと笑うには丁度良いです。

もはやストォリィがどーのこーのというレベルではない
細かいことは気にしちゃあいけません。

求めてもいないですし、端から。

心配していた(こらっ!)長澤まさみ嬢も、
思ったよりずっと良かったし。
テレヴィで観るのと印象も違って、
心配して損した感じです。
こういう腹黒い役が、意外と似合うのかも知れないよ?
ずいぶんとハマっていたし、演じてる本人が楽しそうだったもの!

あとはもう、ね?

それぞれキャラの立っている、役者陣を観よっ!!

実は芝居は初めてだという塚地氏は、
間の取り方だとか、返しだとかが絶妙
やはりお笑いの方は達者だなぁ?!

しかしこの芝居、
いちばん奮闘していたのは銀粉蝶さんだと思う
格の違いを見せ付けられた次第。

たまにはこういう、

観終わってなにも残らない芝居も良いもんだー


あー、あとあれね?

一生くんの二の腕が、
気になって気になって気になって気になりました。
いー身体してるなぁ、彼氏ー

…結局ぜんぜん感想書いてないじゃん;;;

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:14  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.11 (Mon)

あのスポットのヒ・ミ・ツ。

熱川駅前にある【熱川バナナワニ園】

社員は先日初めて訪れて、
必要以上にテンションが上がった魅惑の観光スポットなのですが。
これが
ここで栽培されているバナナって、その後どうなるか御存知ですか?誰にも云うなよ~
黒玉『ムフフ…。
バナナワニ園のバナナの行方を、
おいらがこっそり教えてしんぜよう

温室内で育ったバナナは、モチロン収穫されるのだ!

収穫されたバナナは、こうなるのだっ!!』
こーなる!
なんと!
分園にあるフルゥツパァラァで、食べることができるのでっす!!

温室でお仕事されていたバナナ栽培担当の方に、
教えていただきました。
(かあちゃんが「ワニのエサにするの?」と訊ねたところ;;;)

そんな話を聞いたら最後、食べてみないわけにはいかないよ・ね?!

ええ、いただきましたよ、モチロン♪

甘味はそれほど強くないけど、
大変美味しいバナナでした☆☆☆


これぞ究極の地産地消?!

アイスクリィムの下にレタス(!)が敷いてあるのは、
ご愛嬌ってことで

テーマ : 美味しくて、オススメ! ジャンル : グルメ

12:00  |  スウヰーツは如何?  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.10 (Sun)

年間通してますが、何か?

毛玉『何よーぅ!?ギリジンの出番そんだけー?!

さてと、皆様のN○Kに対する心の叫びはさておき。

社員ときたら今朝、

うっかり2度寝して寝過ごしてやんの
かあちゃんに声をかけられて、慌てて飛び起きたわよ。

生意気にも、

「疲れてて起きられなかった★」

とか何とか、ほざいちゃって。

え?

「今日は日曜日じゃないか。」

ですって?

社員ごときワープア風情は、

暦なんぞ無関係に決まってるじゃないの!

おねむさん
でも…。
社員の気持ちも判るわぁ。

二度寝って気持ち良いもんねぇ
年がら年中
「春眠暁を覚へず」

とかなんとか?
春先は眠いよ~、って良くいうケド。

いま時分だっていつだって、眠いものは眠いわよねぃ?!

これから寒~くなってくると、
お布団からなかなか抜け出せなくもなるし。


ぬくぬくの寝床で丸くなっている時が、

至福の時間って季節だもんね~

わたくしもイチゴちゃんハウスで、二度寝しちゃおーっと♪』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:10  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.09 (Sat)

標準語バンザイ!

黒玉『貴女が何気なく使っている、その言葉。

実は“我が家方言”かも知れませぬぞっ?!
あるあるそゆこと
家族全員が使っているから、普通だと思っていても?
一歩外へ出たら、

「は?何、その言葉??」

ぜーんぜん意味が通じない!

家族の中だけで通じる言葉…逆に云えば、
世間様では通用しない言い回し。


それが“我が家方言”なのだっ!!

書棚にあった夢野久作先生『人間腸詰』を,
何の気なしに読み返していた社員。
CA3H3142.jpg
そこにこんな1文↓を発見して、魂消たそうな。

「何しろ一人で卓子を六つずつも持っているもんで、
一人欠けても方返しが付かないんですからね。」



えぇーっ?!

『方返しがつかない』って共通言語だったのー!?


し…知らなかった…。

ウチの中以外で聞いたことがない言葉だから―いや、
私は他所でも使ってますケドね?

でもあまり理解されずに、
「??」って顔で聞き返されること多し;;;

てっきり社員家独特の言葉なのかと思ってた

なんだよー、バリバリの標準語じゃーん☆
良かった~♪」

そーだったのきゃっ!
そうだったの~?!

おいらも知らなかったよ!

かあちゃんが良く使ってるけど、
もしかしてウチでしか通じないんじゃないかと思ってたぞ

「方返しがつかない」は、正しいニホンゴなんだ・ね!

ん~、納得


意味は各自でお調べください。
ってか、皆さんもモチロン使うでしょ?

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:44  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.06 (Wed)

既視感あり!

爽やかな秋晴れの本日。

ぶらりと上野へ出かけてきました、芸術の秋だしね~♪

芸大美術館で開催中の、『仏頭展』を見てきました!
ブツスキーとしては、こーれはハズセないでしょ?!

…と。
勇んで出かけたのに、入った途端にデヂャ・ヴが…。

あー!

以前『興福寺国宝展』で見たわ、まるっと;;;
つーか、そもそも興福寺でも見たかも?

そ…それでも、見応えはあったけどねっ!

やっぱ十二神将はカッコイイよなぁ!?
あと天部の方々とか。
流れるような衣紋と、
がっちりした甲冑とのコントラストがたまらん。

躍動感があって、力強いのも良いしね~。

十二神将は新薬師寺の方も素敵だったが、
興福寺の方々もまた魅力的だよなぁ(≧∇≦)

そして今回もまた、実感。

何はなくとも単眼鏡!
必須、あれは必須アイテム!
やっぱ買おうかなぁ?

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 ジャンル : 学問・文化・芸術

15:29  |  深く狭く趣味  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2013.11.05 (Tue)

MIWA

芸術劇場久し振り!

野田地図第18回公演
『MIWA』@東京芸術劇場プレイハウス

野田秀樹 作・演出
宮沢りえ 瑛太 井上真央 小出恵介 浦井健治
青木さやか 池田成志 野田秀樹 古田新太…ほか出演


中川晃教さん☆お誕生日おめでとうございます
31歳になるなんて、びっくりしちゃいますが…。

男は30からですよっ!!
30歳までは20代ですからっ!
(1から始まって10で終わると考えれば、ホラ。)

これからは大人の魅力で、

妙齢女子をメロメロメロンにしちゃってください!

つーか…いつの間にか、
社員の年齢=28歳(いま流行の“誤表示”じゃね?)を追い越したね(爆)

のっけから脇道にそれまくりましたが;;;
観てきたんですよ『MIWA』を。

公演期間も、折り返しを過ぎてたのね?

不思議なことに良い評判も悪い評判も、
どちらも聞こえてこないような?(お?俺だけか?)
公演決定時には、あれほど話題になっていたのになぁ?

このところ毎年欠かさず、
野田地図公演を観ているのですが

この作品ばかりは、どう解釈すれば良いのやら;;;
ちょっと、どこに焦点を絞れば良いのか判らない。

タイトルどおり、美輪明宏氏の人生を下敷に書かれた作品。
だからといって、100%実話な訳ではないよ。

虚実織り交ぜて、虚の方がちょっと多い…みたいなみたいな。
現実に起きたエピソードを差し挟みつつ、
上手にニセモノの「ミワ」を作り上げている。

このあたりは、さすが野田秀樹だなぁ!と感心する。

ひりひりするような過去と現在、
フィクションとノンフィクションのないまぜになった世界観。

「これ全部ホントの出来事でしょ?」

そう錯覚させられる、力業で。

MIWA(宮沢)安藤(古田)表裏一体だという設定も、
見た目も含めて良く効いている。

しかしなぁ?

いかんせんドラマよりドラマティックな人生を、
歩んでらっしゃるでしょ、美輪氏は
もうご本人自身が物語―いや、伝説そのものなのじゃないか!?

「ドラマよりドラマティックな人生」より、
よりドラマティックな芝居を作るって;;;

そりゃあ難儀でしょう

結果、宮沢りえ嬢が孤軍奮闘し、

豪華キャストをムダ使い(失礼ですが)した感が否めない。

浦井くんとか、小出恵介くんとか。
せっかく良い役者なのに、使い方が勿体ないよ~!
青木さやか嬢も、いー味出してたのに。

お馴染みの言葉遊びも、笑いも満載。
演出では黒い薄布がふうわりと落ちてくる、
ピカドンのシーンなど大変秀逸だった。

考えさせられることも、たくさんあったんだけど…。

上手くは云えないが、もっとこう、何か…う~ん;;;

舞台上手側のドア(セット)に貼ってあるのが、
PARCO劇場の化粧室の壁紙と同じ!

オスカワ(野田)が背負う肖像画は、
あの伝説の美少年ヴィヨルン・アンドレセンじゃないかー!?

…などと;;;
もンの凄く集中して観ていたのに、

「そこじゃねーだろ?」

ってとこに目がいっちゃうっていう・ね

核心を掴みきれなかったから、かも?

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

12:00  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.04 (Mon)

SONG WRITERS(総括)

遅ればせながら。

『SONG WRITERS』@シアタークリエ


なんだかんだで3回も観ちゃったのは、

決して内容が面白かったからではないです(断言)。

全ては役者と、音楽の力です!

私の我らが中川晃教くんがどんなに素敵だったといえども、
そこは社員も芝居道楽者のハシクレ

容赦なく辛口でいきます。

そもそも晃教ピーターばかりをガン見してしまったのは、

ストォリィがいまひとつだったからに他ならない。

決して、

晃教ピーターがキュウトすぎる

とか。

ガンガン踊ってる姿がステキ

とか。

魂込めた歌いっぷりが、そりゃあもう見事

とか。

…まぁ、それもあるケド

それだけじゃないんだよっ!

ダブル主演の屋良朝幸くんだって、

大層素晴らしかったのであります!!
こんなに達者な方だとは思いもよらず

コリオグラファアでもあるだけに、ダンスが滅法上手い!
もっとガッツリ踊る様を観たかったなぁ…。

そして声が好みです
歌も上手いし、エエ声してらっさる♪

自由人・晃教氏を相手にするのは、さぞ苦労されたかと存じますが…。
とても相性が良さそうで、
観ているこちらも思わずニコニコしちゃいますよ~

…って、いやいや。
だから、そういうことじゃなくってっ!

内容のハナシ!

こう云っちゃあなんですが。
わざわざ「New Musical」と銘打ったわりに、
さほど目新しくもなく
新味があったのは“プロジェクションマッピング”くらいなもので。

筋書きは、寧ろ古い;;;

某サイケなミュウジカルの感想にも書いたけれど?

有名なセンセイが書いたのでなければ、ボツだと思うの。
一昔前なうえに、どこかで見聞きしたような筋じゃない?
本気で、ワザと、狙ってこの脚本を書いたのだったら、
それはそれで凄いですが。
う~む…どうなんでしょ~??

そのうえ、あの演出!

もうちょっと、どうにかならなかったのか?
仰るとおり、何度「椅子から転げ落ちそう」になったことか!
シリアスなんだかギャグなんだか中途半端で、

もう苦笑いするしかない

正直に云うと、厭な予感満載だったんですよねぇ;;;
脚本家と演出家のお名前を拝見したときから。
こーれは、もしかするともしかするかも…と。

観る前に相当覚悟をしていたため、

「あら?思ったより全然良いじゃないのサ!」

渋い顔をしつつも、それなりに楽しめたけどねぇ

初めて芝居やミュウジカルを観るって方には、
エンタテインメント満載の軽めの展開は、
かえって面白く観られるかも?


見どころがないってワケじゃ、勿論ないしね!

役者ダンス!!

これは文句なしですもの


あ。
1つ気になったことというか、なんというか…。

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

12:00  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.11.03 (Sun)

ちょっとヤッツケた感じですか?

かあちゃんがいないときに巡ってくる…でお馴染みの。

お料理ネタでーすーよー♪

世間は3連休との(あくまでも)ですが、

社員はばりぼり労働してきた
モチのロンだ・ぜ!
本日の夕餉をば
なので今宵は、手を抜いたありあわせで拵えたおかず。
雑なキンピラだなぁ;;;
ちょこっとずつ残っていた人参牛蒡で拵えた、きんぴらごぼう☆
一味唐辛子が効いています、効きすぎています;;;
しゃきしゃきの仕上がりで、これはまぁまぁの出来○
キレイに焼けてるほう
同じく手をつけてあったハムを、ステーキにしました☆
ちょっと目を離したスキに、焦がしてしまいましてね?
裏っ側が、結構良い色に焼けております

今夜は“実験料理”がないので、

実にシンプルな見た目ですなぁ!?

テーマ : 作ってみた ジャンル : グルメ

20:39  |  なんちゃってお料理  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |