天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
名残惜しくも2013★
2013年12月31日 (火) | 編集 |
毛玉『2013年も、残すところあと数時間!
御礼申し上げます
今年もいちねん、お世話になりました。
来年もよろしくお願いしまーす

黒玉『紅白見ながら年越しそば食べて、家族でのんびり過ごすと良いよ!
笑って年越そう!
良いお年をお迎えくださいませませ~


みなさま。
今年も社員と仲良くしてくれて、
本当にありがとうございました!
ブログを読んでくださったみなさまにも、
心より感謝申し上げます!
来年も引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

I Sing~Be Happy(その弐)
2013年12月31日 (火) | 編集 |
もう少し語りますので。。。

中川晃教コンサート2013『I Sing~Be Happy』@銀河劇場


初日はなかなか客席が温まらなくて
ちょっと焦れたふうだった中川晃教氏

自分のパフォーマンスが、どう受け止められているか?
きちんと伝わっているか?

その手応えがはっきり返ってこないと、
不安で仕方がないのかい?


こちらも初日だから、どうしたら良いものか?
ちょっと計りかねていたんだよね;;;

あなたの苛立ちとか緊張感が、びしびし伝わってきたのも確か。
天才だけど脆いというか、繊細で神経質な人なんだろうね。

たまに見せる彼の苛立ちが、

危なっかしくてしょうがないんだよなぁ
ほんの少しのきっかけで、
崩れ落ちてしまいそうな危うさだ。


あなたの歌を聴きに来ている、あなたのファンだもの!

しっかり聴いているよ!

歌に込めた思いも、キャッチ☆しているよ!


そう力いっぱい念を送っているのに、
どうして伝わらないかなぁ

この噛み合わない感じも込みで、初日ってやっぱり面白いなぁと。

特別だな、初日はっ

最終日はお互いに緊張感も和らぎ、
要領も得ましたので(爆)

「君の胸のタトゥー」のイントロ始まった途端に、
いっせいに立ち上がる!

晃教くんも活き活きと楽しそうで、
声もとっても伸びやか♪


若干、気持ちが走っている?
心が声より先んじている。

声に音に心を乗せて、
高らかに歌い上げる。

この声だ。
私はこの声が好きなのだ。

胸の奥に真っ直ぐ差し込む、光のような声。
力強く優しく、染み渡る声。


ずーっとこの声に浸っていたい、と思う。

晃教くんの歌声は、いつもいつでも完璧だ。
―と、私は思う。

揺るぎない歌声で素晴らしい…のだが。

ふと、

「この人の、ブレたところが観てみたい…。」

ドSかっ?!
だってだってー、常に完璧でツマンナイんだもーん!
↑こらこらこらこら;;;

いや違うんだ、違うんだって!
そういう意味じゃないんだよ!?

まぁ、そこは天才・中川晃教のこと。
まずブレるってことはないんですが。

このライヴの最終日、後半。
「フタツヒトツ」だったか「ユーアーザスーパースター」で、
ちょっと苦しそうなところがあって。

「あぁ、揺らいだ!」

高音がかすれて、いつもの調子じゃなかった。
それ以前がとても調子良くて、ガンガン飛ばし気味だったからかなぁ?

揺らいだ声を聴いて、ドキッとしてしまった。
心配した、ってのとは違うな。

妙にグッときちゃいました

ぅは~ってなる、ぅは~って!

こういうところが垣間見えると、
ドキドキするよ・ね?
←お?俺だけか?

どう云ったら良いんだか;;;
晃教くんっていつも完璧すぎて壊れそうというか、
辛そうに感じることがあるんだよね。

だから「たまにはブレても良いんだよ。」っていうか?
イヤモニとか気にすんな!
そんなもんなくても、大丈夫!
できる子だもの、キミはっ!

…云えば云うほどドツボるなぁ

じゃあ、衣裳の話(唐突)

今回はまぁ、超→恰好良かったですよーぅ
謎のモサモサスカーフ(スヌード?)はご愛嬌デス;;;

深い青(か、濃紺)のジャケットの下に、黒のベスト、白のシャツ。
そこに日替わり(かな?)で、スカーフを巻いて登場。
膝の部分だけ異素材を使って切り替えたボトムに、
尖がった黒いエナメル靴。

初日は早々にジャケットを脱ぎ、ベストとシャツだけに。

って、まさかのシャツ袖なしっ!?
そのベストもすぐに脱いじゃって、シャツ1枚に!

袖がないどころか何かもう、

チラリズム万歳!!

そ~れ~は~、ダメですわ~

二の腕っ!二の腕っ!!
細いなぁ、晃教くん;;;
袖ぐりが広いので、横を向くと背中まで見えそう。

チラリズム万歳!!(大事なことなので2回云います)

カテコではブルゥに白と黒で植物の模様を描いたシャツに、
キラキラのタイトパンツ。
今回は髪型もナチュラルで、大層ステキだったなぁ

そんなステキな晃教くんが、

すぐ隣で歌ってくれたんだもの!!


年末ミラクル☆

まさか晃教くんがこんなに近くで、

私のために歌ってくれようとはっ?!
←違。
想定外、マヂで汗かいた;;;

もうー、思わずギュッとしちゃおうかと。
↑踊り子さんには手を触れないで!

お陰でシアワセな気分で、2013年の道楽納めができました

中川晃教くん!
今年はたくさんの舞台・ライヴで楽しませてくれて、ありがとね♪
あなたの歌があるので、私はどーにかこーにか生きていられるのデス

来年も楽しみにしてる・ぜ!

I Sing~Be Happy(その壱)
2013年12月30日 (月) | 編集 |
初日と最終日に参戦!

中川晃教コンサート2013『I Sing~Be Happy』@銀河劇場
テーシャツ買いました!
あれかな?
年末だから、浮かれちゃったのかな?
ハイタッチ会参加に続き、

コンサートTシャツ3日目の青!)まで購入。

すげー!我ながらすげー!

Tシャツ買ったの初めてだー!!←意外にも。

「Tシャツ着てくれてる人、少なくない?
なんで?寒いから??」


って晃教くん

社員は着たよ、モチロン!
だってあれは「買ったら着替えるヤツ」でしょ、そりゃ当然。
速攻着替えて、缶バッジもつけましたぜ

オウチに帰るまでが遠足ですので、そのまま着て帰ったサ!

で、本日干す。

ホントは2日目の黄色が欲しかったんだよねー。
28日は仕事納めだったんで、どうしても参加できなかった

社員、黄色が大ッ好きなのもで!!

「あの真っ黄色は、着られないよねー;;;」

そんな声がチラホラ聞かれましたが。

真っ黄色のTシャツ、私は普段からフツーに着てますケド?

てか寧ろ、黄色のモノを好んで買う!!

元気が出るビタミンカラァだもの、ビバ☆黄色!

えー、本筋から大幅に逸れたところで

セットリストをば。
晃教くんSTAFFブログ『VISION』から、まるっとコピペでゴメンなさいよ;;;

【セットリスト】
1) I WILL GET YOUR KISS
2) 27日/28日 愛したあなた 29日 I Say good-bye
3) 旅人(原曲/チャイコフスキー 花のワルツ)
4) きみの胸のタトゥー(ロックオペラモーツァルトより *ヴォルフガング)
5) 殺しのシンフォニー(ロックオペラモーツァルトより *サリエリ)
6) Stereo Voice
7) Home(ミュージカル THE WIZより)
8) マタドール
9) 夜明けのセレナーデ
10) Just Call My Name
11) COUNT UP MY LOVE
12) WHAT ARE YOU AFRAID OF
13) Catch Fire
14) China Girl
15) フタツ、ヒトツ Futa-tu,Hito-tu
16) ユーアー ザ スーパースター
*encore*
SUNSHINE
マイソング
Miracle of love
(29日のみ)ロングストーリー(仮タイトル)


中川晃教くん、2時間みっちりたっぷり歌ってくれました

そんな中でも出色だったのが、
『POPSSIC』シリーズの新曲「旅人」だ!
初日に大層感激したこのこの曲に、最終日では堪え切れず泣く。
まだライヴも序盤だというのに、えぐえぐですわ~;;;

最初はその曲の美しさに、ただただ圧倒されてしまった。
2度目に聴いたときは、曲の向こうに“物語”が見えた。

たった1曲の中で―歌で物語を紡ぐ。
ただ歌う、のでは、ない。
そこには“世界”があって“物語”があって、
“人間”の感情が流れている。

いま流行の「半径3メートルの世界」を、
中川晃教というひとは描かない。

少し視線を上げて、遠くを見晴るかして歌を紡ぐ。
透明で繊細な声音は、それでいて力強い。
真っ直ぐに続く道を、迷いなく、どこまでも歩んでいくように。

そうかと思うと。
何がそんなに不安で、どうしてそんなに孤独なの?
そんな淋しいこと云うなよ!って、
こっちが心配になるような歌詞を曲を書いてみたり。

最終日に発表された待望の(?!)新曲「ロングストーリー」も、
そんな曲だったな。

どうした青年!?何か悩みでもあるのか?!

こういうところが良いんだけどね。

彼のオリジナル曲については、
いろいろな意見が聞こえてきますけれども(爆)

私はこの晃教くんのセンス、嫌いじゃない・ぜ!?
半径3メートルのつまんねー日常をグダグダ描くより寧ろ、
抽象的な散文の方がよっぽど面白いし好きだ

毒にも薬にもならないような歌の文句は、
日記にでも書いておけば良いのだ。


ああ、また論点が;;;

一転。

挑むような目つきで激しく歌うのは、後半のナンバー

初日はようやく客席一同、ここらへんで立ち上がるっていう・ね

私は晃教氏の、鋭く睨みつける目がスキなのだ

「Catch Fire」なんか、恰好良いったらありゃしない
苛立ってる感じが、もうっ

「殺しのシンフォニー」なんかも、

「なんちゅー顔をするんだ?!」

そういう顔で、こっちを見るなー←見てないから安心しろ。
堪らない表情をするんだよなぁ;;;

晃教くんの演じたサリエリは私にとって、非常にお気に入りの役柄。
ちょっと、いままでに演じたことのない役どころじゃあない?

だからこの曲がもう1度(2度ですが)聴けたのは、本当に嬉しいかぎりだ♪

イントロが始まったとたんに、その役がぽーんと“降りてくる”から凄い。
たった1曲なのに、きちんとその役を演じている。

私は比較的新しいファンなんだけど、それでも。

すっかり男らしく“良い顔”になったとつくづく思う。

くるくるといろんな表情をするんだけどねー。
幼くて少年みたいに見えることも、無きにしも非ず。

まぁ基本、可愛いんですけどねー

そうかと思うと歌っている瞬間は、男でも女でもなくなったり
ちょいちょい吃驚させられる。

時々、

「コノヒトハダレダ?」

目の前で歌っているのに、ふと判らなくなる。

中川晃教って、本当に不思議なひとだ。

と。
案の定長くなったので;;;

藪から棒につゞく!

BeHappyな夜!
2013年12月30日 (月) | 編集 |
堪能しました!

中川晃教Concert2013『I SING~Be HAPPY』最終日。

余韻、未だ醒めやらず。だって…。

晃教くんが、私のために歌ってくれたんですもの

待て待て待て待て待ってよ!?
あながち間違っちゃいないんだって!

いやぁ、変な汗かいたー;;;

まさか私の直ぐ隣で歌ってくれようとはっ!

近い!

アンコールでサ。
客席から登場した晃教くんが、下手→正面→上手通路と移動して、
なななんとっ私の横に立ち止まってくれまして(@_@)

そこで結構長いこと、『Sunshine』熱唱♪♪♪

いーのか?これは触ってもいーのか?!←だめ、ぜったい!

思わず手が出そうになる、直近数十センチ!

ぐはぁ晃教くん小さいステキ~

楽しげに歌う晃教くんがあまりにも素敵すぎて、見とれてしまった☆

いや寧ろ、近すぎて一歩引いちゃったとか;;;

来年の運まで使い切ったかな、こりゃ。

初日も良かったけど、今夜の方が更に良かったなぁ♪
晃教くんも固さがとれて、凄く伸びやかに歌っていたもの!

そして相変わらず自由だし;;;

しかしこの極上の歌声を、どう表現したものだろう?

今夜はゆっくり、あの歌声を脳内再生をしつつ…。

詳細は、また!

納めたよ☆2013
2013年12月28日 (土) | 編集 |
毛玉『皆様のお陰を持ちましてm(_ _)m

社員は本日無事に、納めてきたわよーぅ!
何を?

仕事をっ!!

今年最後のワークショップも、どーにかこーにかこなしたし・ね♪

ご苦労だったわね、社員!

さ、明日から年末年始休暇

大掃除して、おせち拵えて…そして思う存分!

わたくしたちと遊ぶが良いわっ!!
つきあってやらないこともないこともな…え?!

なによー?!

明日も中川晃教くんのライヴに行くってかー

ああ、HAPPYになったよ!
2013年12月28日 (土) | 編集 |

偶然にも直前に、

「わっくわくするー、いろんな意味でー♪」

友だちに送ったメールが、伏線になっていようとは!?←違

「今日のテーマは“わくわく”!」by晃教氏

というわけで。

中川晃教Concert2013『I SING~BE HAPPY』

初日を観てきましたー!!

こちとら云われる前からワクワクしていたよ、晃教さんっ!

初日って良いね。
変な空気で(爆)

晃教くんも客席も、いまひとつ掴みきれてないっていうか(^_^;)
お互いに(か、どうかは判らないですが)緊張しちゃって、

オカシな雰囲気でねぇ

これもまたワクワクですよ♪

そして、

どんどん薄着になる晃教さんドキドキであります!

もう脱ぐものないよー!?

…ハイ;;;
歌もしっかり聴いてきましたよ。

初めて聴いた『旅人』に、大層感激!
あまりにも素晴らしくて、溜息しか出ないや…。

それから今年出演したあのミュウジカルから、アノ曲アノ曲をっ?!

そして、ずいぶんと生で聴いていなかった『You are the super star』まで!

ピアノ弾き語りの『I will get your kiss』から始まり、

歌って歌って歌って歌いきる2時間!
あっと云う間の、シアワセな時間。

詳細は、また!


追記:本日はCD・DVD購入者対象で、
サインカードプレゼント&ハイタッチ会がありました。
わたくし、珍しく参加してしまいましたよ?!
勢い余って。
CD買って、既に家にあるやつを;;;

晃教くんとばっちり両手でTouch☆してきましたっ!
これで明日(もう今日ですが)も、仕事頑張れるよ!
ありがとう、晃教くん!

今日が本番だって忘れてた。。。
2013年12月25日 (水) | 編集 |
あるびのさん『ふと立ち止まって、気づいたゲコ。
アルビノさん
12月も、もう25日だということにっ!!

今年も残りあと6日だゲコーーーーっ
仰天ゲコー!
どうしよう?!
焦るゲコっ!焦るゲコっ!

まだ何ひとつとしてやり遂げていないゲーコー!!
だって好きなんだもん
黒玉『まず落ち着け。

そしてなぜ楽しいクリスマスに、

グロめの両生類が登場するの?

そんな空気の読めない残念なコのところには、

サンタさんは寄らなくて良いからね

来た来た来た☆我が家にも来たよ!
2013年12月24日 (火) | 編集 |
じんぐるべーるじんぐるべーる
良い子のみんなー

MERRYCHRISTMAS
ショコラオランジュケェキ☆
楽しいクリスマス・イヴを過ごしてますか?

社員家でも、家族でX’masケーキを囲んでおりますよ~♪
美味しそうだー☆ちっちゃいおっさん頑張ってます!
ここ数年は、地元のケーキ屋さん【プラシャルルー】にお願いしています。
今年は、ショコラ・オランジュケーキにしてみました!

美味しそーぅ☆☆☆
得物を持ったサンタさん(若干コワモテ)が、また一興;;;
わたくしのところにも♪
毛玉『わたくしのところには、
早くもサンタさんがいらっさったわよーぅ
おいらにも来たよ♪
黒玉『おいらのところにも、サンタさん来たー

みんなのところにも、早く来ると良いねぇ!

毎度お馴染みのパターンですが。
2013年12月23日 (月) | 編集 |
毛玉『え?何ですって??
は?なんじゃいそりゃ?
世間はクリスマス前の三連休、ですって?
聞いたことない!
さんれんきゅう?くりすます?

それって食べられマスカ?

聞きなれない言葉だけど、異国のおまじないか何か?
見たことない!
ねー、ウサちゃーん
世間様はどうあれ、少なくとも社員には無関係な単語だもんねー!』


さんれんきゅう?
あっしには何のことやら、とんと見当がつきませんや。
今日も仕事でしたけど、何か?
しかも今日の仕事のメインは、着ぐ…おっと!これ以上は云えねーな。

ありがとう、おかあさん(本物)!
2013年12月21日 (土) | 編集 |
黒玉氏実家(超→近所)のおかあさんから、

こーんなに可愛い(≧∇≦)
陶器カップ入りのケーキをいただきました!
しかも、とっても美味しい☆☆☆

ちなみに【ブールミッシュ】というお店の、たぶん期間限定品じゃないかな?

わーい♪わーい♪

ひとあし早く、クリスマス到来だーぃ♪

おかあさん、ありがとー!

国菌は乳酸菌。
2013年12月20日 (金) | 編集 |
毛玉『妙齢女子のみなさん?

朝食ちゃんと摂ってる~?
忙しい朝でも、ちょっとで良いから何か食べなきゃダメよぅ!
発酵乳のパワァで
わたくしの美貌ヒ・ミ・ツは…。
ますます美しさに
朝イチでいただくヨォグルトよーぅ!!

ずーっと朝食抜きだった社員なんだけど?

早朝ランニングを始めてから、

「エネルギィ補給しておかないと、
何かダメそうな気がする…。」


とか何とか云っちゃって。
生意気にも朝食代わりに、

キウイフルゥツヨォグルトなんか食べてんの

社員のクセに独り占めしようなんてズルイから、
わたくしもひとくち強奪味見したら…。

こーれーが美味っ☆☆☆
磨きがかかります
ダノンさん美味い!ダノンさん美味い!

ビフィズスさんも美味い!

ヨォグルトって、こんなに美味しかったのね~

こんなに美味しいモノをひとりで黙って食べていたなんて、
社員のヤツめ…鬼に違いないわ。


とゆーわけで。

わたくしは毎日、ヨォグルトを食べているのよーぅ♪

そのせいか、
最近ますます美しさに磨きがかかったみたい?!
美容と健康のためにも、食べ続けなくちゃ☆

良いわね、社員?

冷蔵庫には、欠かさずダノンさん!
ぜっっっったいに切らしちゃダメよーぅ!!』

今シーズン初★ですな。
2013年12月19日 (木) | 編集 |
黒玉『ちぇっ
おいらの住んでるところには、降らなかったぞー。

初雪はっ!!
まるまっちーく
すごーく寒かったから絶対、雨が雪に変ると思ってたんだけどなぁ
お天気おにいさんヨダさんだって、

「都心でも積もることがあるかも?!」

なーんて云ってたから、おいら期待してたのに…。

あれデスカ?

毎度御馴染み“降る降る詐欺”デスカ?!


まぁ、おいら以上に、

「雪だ、雪だー!

初雪たーのしーみだーい♪」


アホの子みたいにわくわくしていた社員のガッカリ具合ときたら、
不憫でならないよ?

こちとら、オマエにガッカリだ。
丸まってます!
でも、良いか?

雪が降らなくても、

こうやっておねえちゃんとくっついて眠れるから・ね

これも、すごーく寒くなったお陰だ・ね!?』

SHACHOU is Back!
2013年12月18日 (水) | 編集 |
毛玉『ちょっと黒いの
お隣さんなんか覗いてる場合じゃなくってよ?
失礼のないように
そろそろあの御方が、帰っていらっしゃるのよーぅ!!
お迎えせねば!
心してお出迎えしないと
里帰りました☆
ネコ社長(半透明)『恥ずかしながら、帰って参りましたっ

オレだよ、オレだよ!ネコ社長だよー!!

1年ぶりの帰省だーぃ♪
フサフサシマシマのお嬢さんマックロクロスケ小僧よ、
元気でやってたかい?

いやー、やっぱり我が家は良いねー

年末年始は社員の部屋に陣取って
のんびりまったり過ごすことにするよ~♪』


お帰りなさいませませ、社長!
ドタバタと五月蝿いのがいるので、
せいぜいひっくり返されないように気をつけてください;;;

CHESS in Concert 2nd Ver.(つゞき)
2013年12月17日 (火) | 編集 |
反芻しております♪

『CHESS in Concert 2nd Ver.@東京国際フォーラムホールC


千秋楽はどうやら、

石井アナトリー一孝氏Fanの真っ只中のお席だったようです。
晃教さんFanの社員、ポツネン

はっきりとは判りませんがね;;;
空気がね、ちょっとアウェイっぽかったとゆーかなんとゆーか
いつもお見かけする顔が、見えなかったかなー?

お隣に座った、ひとりで観にいらしていた女性が、
石井氏の歌う「Anthem」に、

胸の前で手を組んでうっっっっとりしながら聴き入ってらしたのが、
とっても印象的でした。

判る!判るよ!!

そりゃあ、うっとり聴き入っちゃうよ・ね?!

名曲だもの!

祖国を愛し祖国を想い、それでも祖国を捨てる決意をする。

石井氏がたっぷりと歌い上げる「Anthem」は、

絶品ですからっ!

『CHESS』いちばんの聴きどころだと思う、マヂで。
この美しい難曲を歌える歌い手は、そうそういないでしょう。

…と、同時に。

判る!判るよ!!

きっと私もこういうカンジで、

晃教くんの舞台を見つめているんだろうな

傍から見ると、さぞ残念滑稽に見えるだろう?
先の彼女は、まったくそんなことはないですが。

私ときたらそりゃあ、アンポンタンポカンでしょうよ?!

でも、それも仕方がない。

この2nd Ver.での中川フレディ晃教くんは、

私の想像の斜め上軽々と飛び越えてしまった!

うっとり聴き惚れるどころじゃない。

フレディという物語の中のキャラクターが、
実際に目の前に立って生きている!


思わず身体に力が入って、気がつくと足を踏ん張っていた。

触れたら壊れるんじゃないか…。
それほど繊細で、大胆で、奔放で、臆病で。
切れそうなくらい冷たく、ひりひりするほど熱い。

彼が歌う「Pity The Child」の素晴らしさたるや!!
社員ごときボキャブラリィが貧困な人間では、
彼の素晴らしさを語る言葉を持たないよ。

「とにかく凄いんだって!!」

ね?もうこんなカンジっすよ

初演のときは、

「おヘソが見えたー

とか、余計なこと(ホントに余計だな)を考える余裕もあったんだけど。

今回は、そうはいかない。
余計な考えを差し挟む余裕なんて、これっぱかしもなかった。

あの小さな身体から迸る歌声が、ホール全体を満たす。
圧倒的なのは声量だけじゃない。
パワァというか、エネルギィというか…。
すっかり中てられてしまって、息をすることもできなかった。

何者なんだ、このひと?

ナカガワアキノリって、なんなの?
“天才”とかいうひとことでは、片付けられない。

そうかと思うと…。
舞台中央に設えられたナイトの駒(馬の形をしている)に、

突然エサをあげだしたりして

ナッツ、たぶんナッツだと思う!

おもむろにポッケから取り出して、
お馬さん(しかもツクリモノ)を餌付けするとなっ?!


「食べるかなーと思って、テヘ
↑「テヘ」とか云ってないし。

なんなの、もうっ

「(緊張感漂う物語なので)笑いも欲しいでしょ?
キリキリしちゃうから。」
(晃教氏談)

緩衝材としての餌付け(爆)

あなた、やっぱり“自由人”だよ;;;

不器用なひとだってのは良く判るけど、
決して“不自由人”ではないよ?

返す返すも、あなたは(相当)(フリーダム)だよ

この「Pity The Child」「One Night In Bangkok」に埋もれちゃって、
あまり話に上らないような気がしますが?

「Someone Else’s Story」が、また格別に良いのだ

パートナーであるフローレンス(安蘭けい)と別れ、
それでも忘れられない彼女への思い…。

「同じ名前の別の男の子のお話」として、
自分の抱える孤独愛情を切々と歌う。

呟くように歌うフレディの、切なさが胸に沁みる。

このフレディという役もまた、

中川晃教以外の誰が演じられるだろう?
演じるには演じられるだろうけど、まったく別の人格になるだろうなぁ?

中川晃教というひとは、
繊細な“天才”を演じさせると滅法上手い

自身に近いから?

ハイトォンヴォイスを軸に、歌声を自在に操り、
身体全部で感情を表現する。


しかも、実に軽やかに。

いまからでも良い。
諸々に余裕のある方は、ぜひ!

大阪公演をご覧になっていただきたい!

その目でその耳で中川晃教くんの奇蹟の歌声…だけでなく。

『CHESS』の奇蹟を体感して欲しいわ!

…行けるものなら、私が行きたいっす;;;

CHESS in Concert 2nd Ver.(東京千秋楽)
2013年12月16日 (月) | 編集 |
2度目にして楽日!

『CHESS in Concert』@東京国際フォーラムホールC


奇蹟のキャスティング!
このひとことに尽きます。

楽曲が素晴らしいのはもちろんのこと。
素晴らしいけれど難曲ばかりのナンバーを歌うのに、

これ以上のメンバーがおりますもんですか?!

実力派揃いの初演から引き続きのメンバーに、
新たなキャストも加わって更にパワーUp!!


それがたったの4日間だけ(大阪を加えても7日)とは、
公演期間が短すぎやしませんか?

もったいないー、もったいないよー!

目も眩むような、音楽の洪水!
荘厳なオペラ調から、激しいロックナンバーまで。
変拍子変拍子変拍子から、急上昇と急降下を繰り返す。
聴いている分にはうっとりと、耳にも心にも心地良いけど?

歌っている方からしたら、さぞや難儀だろうなぁ

米ソ冷戦時代を背景とした複雑なストォリィを、
複雑かつ美しい旋律の音楽が彩る。

全然関係ないけど。
現在、かの国は「ロシア」と呼ばれおります。
平成ベビィはねー、「ソ連」って云ってもピンと来ないんですよ!?

前職場でたびたび、

「ソ連ってどこー?」

という小中学生の声を聞きまして;;;
時代は流れてるんだなーと、魂消たもんだよ。

ってか勉強しろや、青少年!!
ソビエト社会主義共和国連邦、略してソ連だよっ。

閑話休題。

冷たい戦争が続く、未だ火種がくすぶり続ける時代。
だからチェスの試合も、単なるゲームでは済まなかった。
盤上の戦いがそのまま、国と国との威信をかけた戦いになる。

たとえプレイヤァ本人に、その気はなくとも…。

チェスの盤面=四角い“枠”の中の世界が、
人生の全てになってしまった。
フレディ(中川)アナトリー(石井)も。
生きるために、稼ぐために、自分自身を守るために。
チェスしか生きる術がなかった。

でも性格は正反対、だと思う。

フレディは天才肌、アナトリーは努力の人。
あくまでも、私の受けたイメェジですが

アナトリーは勤勉な共産党員で、
それなりに良いおウチの生まれ…って気がする。
チェスの才能に恵まれ美しい妻を娶り、地位も名誉もある。
生真面目であるがゆえに、生き辛さを感じている。
…なんかちょっと贅沢な悩みだ。

対するフレディは、自由奔放で傲慢な天才
愛情に恵まれない子ども時代を過ごし、常に何かに飢えている。
チェスの腕一本で頂点に上り詰め、他に頼るものはない。
信じるものは自分だけだ。

好対照といえば、好対照なふたり。

それを演じるふたりも、ね。

キャストのみなさん―というか主に中川晃教くんについては、
次回につゞく!

駆け抜けたトウキョウ!
2013年12月15日 (日) | 編集 |

まさに駆け足で通り過ぎた感のある『CHESS in Concert』

本日、千秋楽を迎えました!

あっと云う間だ。
たった4日間しか公演期間がないなんて、モッタイナイ!

そして、そのたった4日間で、こんなに進化を遂げていようとは!?

特にアービターこと、マテ氏←また、そこー?!
登場するだけで、わっくわく☆

「マテー!がんばれー!」

心の中で大声援を送っておりましたよ。

オモシロ…いやいや;;;カッコイイぞ、マテ!

もちろん私の中川フレディ晃教くんもっ!
繊細かつパワフルな歌声に、息が止まるかと。

フレディとして生き、フレディとして歌う。

やっぱり、この人ってスゴイ!

何度も云うようだけど、天才っているんだなぁ!

嗚呼、大阪も観たくなる;;;
ついて行きたいっ!
…まぁ、ムリだけど(T_T)

願わくば、次こそはミュウジカルとして上演を!

詳細は、また。

CHESS in Concert 2ndVer.(初日)
2013年12月13日 (金) | 編集 |
初日観てきました!

『CHESS in Concert セカンドバージョン@東京国際フォーラムホールC

ベニー・アンダーソン  ビョルン・ウルヴァース 作詞・作曲
ティム・ライス 原案・作詞
荻田浩一 演出・訳詞
島健 音楽監督

安蘭けい 石井一孝 中川晃教 マテ・カマラス AKANE LIV 戸井勝海
池谷京子 角川裕明 田村雄一 ひのあらた 横関咲栄 大野幸人


お陰様ですっかり快復したかあちゃんと、
久々に一緒に観劇してきました。

第一幕終わって、かあちゃん曰く。

「あの稲垣○郎みたいなひと、誰?」

稲○吾郎みたいなひと?
????
いたか?出演者に?

頭の中を「?」でいっぱいにして考えあぐねていると、
さらに母上曰く。

「ほら、亡命したひと!」

!!!!!!

石井一孝氏のことー?!
(気になる方はグーグル先生に聞いて、写真を見せてもらってください。)

母よ、もういっぺん入院した方が良いのではありませぬか?

今度は眼科にっ!
お…お席が19列目と、遠かったからかなー;;;
それとも病み上がりだからか?
または天然?

ついに開幕した『CHESS』2ndヴァアジョン!

またあの、中川晃教くん演じる天才・フレディに会える!!
更なる進化に、期待が高まるってもんです

初演からキャストも変ったり、増えたり。
曲も増えたり、曲順が変った(ように私はおもった)り。
演出もいくつか変更になったり。

単なる再演では、ない。

ウォルター(戸井)が登場したことで、
話がグッと判りやすくなった。

―と、同時に。

きわめて政治色の強い、厭~な話だなぁ
私としては、そういう印象が強まりましたよ。

初演のときはただただ、

アナトリー(石井)って、ダメ男だなー!?」

そしてそれを許しちゃう女ふたり(安蘭・AKANE)も、なんだかなー;;;

そっちにばかり、気を取られてしまったけど。

世代的に、私もあまり詳しくはない冷戦時代の話。
まさにチェスの試合は、「国と国との代理戦争」だったのだ。

結局、アナトリーフレディフローレンスも、
国家間の対立に巻き込まれ、利用されただけだ。

だからっつってなー?

嫁をおっぽり出して、

オンナと亡命して良いっつーもんではないがなー!?

返す返すも、アナトリー

とか云いつつ。

嫁がいるって判っていながらコロっといちゃう、

フローレンスもたいがいだけどな?!

「愛を捨てさせた私が 今度は捨てられる」

自業自得だっつーの

どーも私は、このテの話が好きではないらしい。
キレイゴトを云ったところで、しょせん不倫は不倫でしょー。

だったらエキセントリックだけど真っ直ぐな、
フレディ(中川)の方が100倍マシじゃないか!

寂しさから去勢を張ってるだけで。

まぁ付き合うのは苦労するかも知れないケド;;;
云い訳じみたキレイゴトは云わない分、誠実だと思うけどね?

フレディを演じる中川晃教くんが歌う「Pity The Child」絶品!!
フレディのこれまでの人生が凝縮された、
魂を振るわせるシャウト!

その鬼気迫る歌いっぷりに、息をするのも忘れてしまう…。

初演時も耳目全て持っていかれてしまったけれど、
この2ndヴァアジョンは更に凄い!

本当に震えがくる、あまりにも圧倒されて。

アナトリーの歌う「Anthem」も、鳥肌モノだ。

とにかくこの作品、曲が素晴らしいのです!

そしてそれを歌う、役者陣も素晴らしい!!

全曲、すべてが“聴きどころ”!!

そんな感動的な舞台を観た後の感想が、
私とかあちゃん揃ってこうだ。

中川くん、お袖が長すぎる!!」

見どころが同じ、さすが親子だ

第2幕での白いジャケットの袖が、

「サイズ間違えた?」

若干…否、まぁ長いんですわ。
しかもボタンを留めていないので、
だんだんルーズに着崩されちゃう;;;

肩が落ちるから指先まで隠れちゃうんだよ、袖で。

右手はマイクを持っているから、まだしもなんだけど。
左手が丸々隠れちゃって、なんとなーく…。

「だらしない!」byかあちゃん

「小僧っぽい!」by社員


お衣裳似合っているし、

フレディの性格が良く現れているので、
良いっちゃあ良いんだが

見どころは、そこじゃねいな。

東京千秋楽も観に行くので、
今度はもっと真面目に鑑賞してまいります;;;

2ndヴァージョンアップ!!
2013年12月12日 (木) | 編集 |
祝☆初日!!

中川晃教くん出演の、

『CHESS in Concertセカンドヴァアジョン』を観てきましたっ!!

本日が、待望の初日!!
初日がド平日、しかもマチネって?!
なかなかにチャレンジングな幕開けです;;;

初演がとてもエキサイティングだったので、
期待しつつ待っていたこの再演。

期待どおり!いや、期待以上の出来!!

マテがツボ!!←そこー?!

詳細は、また!

やや早めですがね☆
2013年12月12日 (木) | 編集 |
年を忘れてきました!

ムジナーズ忘年会@地元でーすーよー♪
ガッツリ飲んで、ガッツリ食べて、ガッッッツリ喋ってきましたっ!

やっぱり、このチームは楽しいなぁ(≧∇≦)
ちょっとした…いや、だいぶデカいサプライズもあったし・ね!?

スケジュウル的に今日(もう昨日ですが)が、今年最後の集会かな?

今年もたくさん遊んでくれて、ありがとね

また来年も集おう・ぜ♪


リアルポツネン
2013年12月10日 (火) | 編集 |

社員、本日は遅番勤務であります!

昼から21時過ぎまで、仕事です。

しかも広大な仕事場(嘘)に、ひとりぽっちですよ~(T_T)

とりあえず、夕食食べてます。
近くにコンビニもないので、弁当持参

メニュウは卵焼き・厚揚げと桜エビの煮付け・ウィンナーフライでっす☆
夜ゴハンはしっかり食べたいので、
朝から頑張って揚げ物拵えてきたよ!

さて。
もうひと仕事すっかー!

7人いるのは敵ですが…さて、3人いるのは?
2013年12月09日 (月) | 編集 |
黒玉『あぁ困った、困った
こんなにムチムチなのきゃっ?
困ったときには、おねえちゃんに相談だ!!

毛玉おねえちゃん!
おいらの相談に乗ってくれるー?!
内密なご相談が
毛玉『報酬次第では、聴いてやらないこともなくってよ?』

黒玉『………え~…と

あ…あのね、あのね。

最近、

「社員さん家の黒猫がノラになった!」

そういうあらぬ噂を流されているんだよっ!?

ご近所のおっちゃんが、そう云ってるんだって!
おいらを社員家に世話してくれたおばさんが、
かあちゃんに教えてくれたんだ。

どうもこのあたりをウロついてる黒猫と、
おいらを間違えてるようなんだけど?

「あれは絶対、社員の家の黒猫だ!」

そう言い張ってるらしいんだよー
なんじゃとてっ?!
毛玉『えーっ?!

なによそれまったくの濡れ衣じゃないのサ!

そういえば確かその黒猫社員も見たことがあるって云ってたわ?!

「若干長毛っぽい毛並みとか、しっぽの形とか。
もちろん真っ黒々なところも、似てるっちゃあ似てます。
しかしなぁ?

いかんせん、サイズが;;;

野良の黒猫さんは、黒玉氏の半分?3分の1?

黒玉氏を200メートル離れたとこから見たら、

そのくらいの大きさだろうなぁ?


…ってくらいのサイズ、普通の大きさですよ?

小熊ニャジラばりの巨猫とは、見間違えようがないですよー

目ぇ悪いんじゃねいのー?!」



社員はそう云ってたわよぅ?

まったく失礼しちゃうわねっ

だいたい黒玉みたいな根性なしが、

野良猫生活なんて送れるわけがないじゃないの?!


こんなボンクラが生き延びられるほど、
野良社会は甘くないんだっつーの!!


無理無理!

ウチの黒いのに、野良なんて無理!
どー考えたって不可能!!

猫違いにも程があるわっ。
迷惑してますの
黒玉『…なんか、ソフト失礼だけど;;;

でもっ!
おねえちゃんと社員の云うとおり!

他猫の空似だから!!

おいらは野良になんてなってないぞ!!

そして社員も家族みんなも、

途中でペットを野良にするような、

無責任な飼い主じゃないやいっ!!



根も葉もないことをペラペラと。
あーもー、腹立つわー。

※特に妙齢女子のヒト
2013年12月07日 (土) | 編集 |
乾燥してますねー!?
このところ激しくないですか、乾燥っぷりがっ。

手の水分がほぼ0%のため、紙がめくれません;;;

手だけでなくお肌も、

おまけに心もカッサカサですわ~。

しかも社員は静電気が溜まりやすい体質なので、

パチパチが半端ない!
ドアノブでパチッ☆
スチールラックでパチッ☆
手のみならず、椅子の脚に触れた足もパチパチッ☆


痛いったらありゃしない!

そこで!

デスク用にコンパクト加湿器を購入しました!
電気を使わない、水を入れるだけの気化式加湿器です。

しかも、フィルターの形がイカしてる。

満月に吼える狼でーすーよー☆
かーっこいー!
シカだかウサギだかもあったんですが、まぁ狼に即決!

女子っぽさは皆無ですが;;;
潤い補給でき、インテリアにもなり、一石二鳥だーぃ♪

みなさまも乾燥対策、しっかりしましょうね~!

年に1度のお楽し…み?
2013年12月05日 (木) | 編集 |
忙しい!忙しい!
忙しすぎて身体を気遣うヒマがない!!

…ってんじゃ困るので

忙しい合間を縫って先日、健康診断をしてきましたっ!

年に1度の、基本的な検診ですがね?
心電図とか血液検査とか、胃部レントゲンとか。
そうそう!
今年はもれなく、乳がんのエコー検査がついていましたよ。
何年ぶりだろうか、エコー?

しかし!

社員にとって健康診断最大の山場は、

体重測定なのでありますっ!!!!

だってー;;;

健康診断のときにしか、体重量らないんだもーん
年イチだよ、年イチ。

いやー、思ったよりも肥えてなかったー
ってか、ほとんど変化なし!
ちょっと増量してそうだと、心配していたんだよねぇ。

やー、良かった良かった♪
お箸持つ方はこっち!
毛玉『心配すべきはそこじゃ…いや;;;

そこよ・ね?!

増量には、気をつけなきゃいけないお年頃だもんね?

そういえば今年のレントゲン車は、
ずいぶんとお気遣いが行き届いていたらしいわよぅ?

バリウム飲んでグルグル回される機械、あるじゃない?
あそこの天井に大きく、

「←左」「右→」

って書いてあったって!?

親切!とっても親切!

だってグルグル回ってる間に、

どっちが右だか左だか判んなくなっちゃうからね

社員なんか以前検査を受けたとき、

「左というのは、お茶碗を持つ方ですっ!!」

技師さんに教えてもらったそうよ?

アンタは、幼稚園児か?!

天井に書いてあれば、もう間違えないもんね♪
お気遣いに感謝しなさいよ、社員!』

心を亡くす、と書くのす。
2013年12月02日 (月) | 編集 |
黒玉『やぁやぁ、こぶたさん!

…じゃなかったごぶさた!!

ここのところ社員は、忙しくて忙しくて忙しかったんだってよ?!
哀愁漂う?
実はかあちゃんが、体調を崩して
1週間ばかり入院していたんだ。

なので社員は仕事帰りにお見舞いに行って
洗濯物を持って帰ったり、着替えを持って行ったり…。

朝から洗濯とか風呂掃除とかゴミ出しとか、
家事を片付けてから仕事へ行ったり…。

まぁ日頃散々っぱら世話になってるパラサイトなんだから、

こういうときは当然っちゃあ当然だがな

慣れない家事一切をやって、そりゃあもうグッタリしておったぞ?

お陰様で、かあちゃんは無事退院したよ~♪
本調子とまではいかないけど、元気になってきたからね!

おいらもホッとひと安心~
後ろ姿のみで
そんなこんなでプライヴェエトがワタワタと忙しかったのと同時に、

仕事も大忙しだったんだって。

この週末にお祭りイヴェントが開催されたんだけど、
その準備でシッチャカメッチャカだったそうな。

食材の発注から始まり、小道具を拵えたり、設営作業をしたり…etc。

「嗚呼!
何でもっと早いうちから、準備を始めなかったんだ!?」


始まる前から、そりゃあもう大後悔したそうだよ?

なんでも今年初めて開催するイヴェントだそうで、

だ~れにも要領がわかんねーっていう、ね;;;

お祭り当日の昨日は、座る暇もないほどの忙しさ
ゴハン休憩に30分ちょっと座っただけで、
ずーっと立って動いていたんだって。

社員はワークショップをメインで受け持って、
またしてもチビッコのお相手だったらしいぞ?

チビッコ苦手嫌いなのに。

まったくご愁傷様だよ★
お届けいたします!
コチラもお陰様で、大盛況のうちに終了したってサ!

昨晩は疲れきって、スイッチ切れた状態で帰宅した社員。
晩ごはん食べながら、居眠りしそうな勢いだったよ。
オマエは、“面白ビデオコーナー”で紹介される赤ちゃんかっ?!

一夜明けても疲れは取れず、重い足取りで出勤していって…?

今日は今日で撤収作業に追われ、

朝から晩まで動きっぱなしだったって!?

男手がないから女子2人で、がっしがし重労働したそうな。

これまた、ご愁傷様★

でもその鍛錬の結果、

どんなに重いものもひとりで運べるようになったじゃんか!
次の就職先は、黒猫印宅配便で決まりだ・ね


しんどいでござる;;;
28(自称)にもなると、一晩寝たくらいじゃ疲れはとれねぇ;;;
蓄積される一方でござるよ。
布団に入って横になったら、0.2秒で眠れます。
のび太くんに勝つ自信あるねー。