メーメー子山羊…じゃなくて仔猫。

ネコ社長(半透明)『オッス!オラ紋次郎

この“紋次郎”っていう木枯らし吹いてそうな名前は、
もちろん社員が考えたんだ。

そのネーミングセンスどーなのー??

ってね?
前々からそう思ってたワケですよ?

そしたら社員のやつめ、

「実は、私もそう思ってたんですよー!」

なーどーと、今更になってぬかしおるとなっ

「社長に命名したときにも、

『あ!しまった;;;』

と、後悔。
次こそはと思ったのに、またしてもウッカリ違う名前をつけちゃって;;;

『今度は必ず!』

そうおもった3度目も、まーた全然違う名を;;;
後になって、

『あー、そうだったー!?』

ってなー、思い出すんだよなー


おめいバカじゃねいのー!?
健忘症じゃん、重度の。

それよりなにより、
どんな名前をつけたかったのよ?
命名バントライン
バントライン!
社長にぴったり
命名リンナ
リンナ!
毛玉嬢にお似合い

…で、黒玉氏は。
暴いておやりよ!
ドルバッキー!
語感がね…見た目に合うよ・ね

いまから改名…ってわけにはいかないからなぁ?
もし次にまた、猫様を飼うときは今度こそ!

“テブクロ”も良いよなぁ?!
実際つけてるヒトいるよねー、たぶん。

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

油断禁物なのダ!

毛玉『うがい!手洗い!食事!睡眠!

うがい!手洗い!食事!睡眠!


大事なことなので、2回云うわよぅ?!
お気をつけあそばせ☆
だってインフルエンザが流行ってるからっ!

社員の仕事場でも、既にひとり休んでるって!

彼女のとこは先ず、ダンナさんが感染・発症。
家庭内隔離していたにも関わらず、数日後にまんまと本人も感染

本日ついに、


「当分出勤しなくても良いよ(だって移されたらイヤだから)令」

―が、下されたわよーぅ;;;

社員なんてウィルス様に滅法弱いから、
それを聞いて戦々恐々

社員あんたワクチン打ってるからって、

ゆめゆめ油断するんじゃないわよーぅ!?

しっかりっ!きっちりっ!厳重にっ!

とことん予防なさい!!

お嬢さん方も、くれぐれもお気をつけあそばせ

うがい!手洗い!食事!睡眠!

もう1回云っとくわ、ホントに大事だからっ。』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

オトウサンカイジュウ、大恐竜展に現る!

大充実の『大恐竜展~ゴビ砂漠の脅威』@かはく

社員は仕事が休みだったので、
ひとりでぷらっと出掛けたのですが。

ド平日だったにも関わらず、
お父さんと息子の組み合わせが目立つ。

やっぱ男子は恐竜が好きなんだなー!!

てか小さな子どもより、お父さんの方がよっぽど夢中のようだ。
タルボでーす!サウロロでーす!
「タルボサウルス、もう1回見にいこうか?

(息子、華麗にスルー)

ねーねー**くん?
タルボサウルス、もう1回見にいこうよー!!」


お父さん、ごねる。
格闘化石(レプリカだってさ)
第二会場(土産物売り場)でオリジナルグッズを見ていると、
また父と息子が。

息子が選んだ“羽毛ティラノサウルス”ソフビ人形を見て、
お父さん曰く。
タルボサウルス!
「え?そっちの色が良いの?
…ふーん、そうかぁ。

待て!ちょっと待て!
これ1体1体、少しずつ出来が違うぞ?

こいつの方がカッコイイ顔してるし、
こっちはちょっと上を向いてるなー?!

(1つずつ、ためつ眇めつする父。この隙に息子飽きる)

うん、これだ!
お父さんはこれ!これが良い!!

…えー?
ティラノサウルスやめて、そっちの種類にすんのー?

こらっ、だから待てって!
そっちのも並べて、良ーく顔を見比べろ!!」


お父さん、マニアック過ぎる。
サイカニア氏
常設展をぐるっと回って、
かはくミュージアムショップも物色。

ここでもまた別の、お父さん&息子コンビに遭遇。
ちびケラトプス
「どうする?
特に欲しいものないなら、
別のお店に行こうかー?

そうかー、あんま代わり映えしないかー?

(息子興味なさそう―と、急に)

…お父さんだって、こういうの結構好きなんだぞ!

だいたいなー、お父さんが子どものときなんて、
めったに博物館なんて来られなかったんだ!?

おまえなんか、しょちゅう来てるじゃないかー?!

(幼少の頃の記憶が一気に甦った模様)

そうだよ!
お父さんなんか…お父さんなんかなー、
子どもの頃、
1回くらいしか連れて来てもらえなかったんだからなー!!」


お父さん、突然の思い出し怒り。
懲りずにこれ食べた
まったく、どっちが子どもだか

父と息子の2人連れって、なんだか微笑ましいよねぇ?

お父さんが、たいがい大人気ないのな。
もう面白いから、つい見ちゃう

私も大人気ないので、またしても;;;

館内レストラン“恐竜の足型ハンバーグ”なーんて、
お子様メニュウじみたものをいただきました♪
形が可愛いので、すっかりお気に入り

実物標本を堪能できて、
おまけに人間観察もできちゃう?!

『大恐竜展』オススメですよ~♪

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

恐竜大盛り(当社比)で!


タルボサウルース!!

科学博物館@上野で開催中の、『大恐竜展』へ行ってきました!

いやぁ、会期も残り少なくなってようやくデスヨ★

「恐竜展はショボい。
期待して出かけると、盛大にガッカリする。」


↑あくまでも、社員の個人的な実体験に基づく、
極々私的な感想ですが;;;

だいたいいつもそうなんだよなぁ!?
恐竜好きなのでたびたび、特別展に出かけるんだけど。

まぁガッカリしますよ?!

「高い割に、こんだけ!?
しかも激混みじゃん!」


てなもんです。

それがどうだ?

今回、かはくは頑張った!
なかなか見応えあるじゃないのーo(^-^)o

どーん!という大物はないけれど、興味深い展示が多い。

しかも実物多数
テンション上がるなぁ↑↑↑

解説も判り易くて面白く、ついじっくり観察しちゃう。

そのうえド平日なので、とっても空いてる

わたくし、会場を2周してしまいましたよ。

ゴビ砂漠の恐竜、堪能いたしました♪
もちろん常設展もしっかり鑑賞し、大満足でございます。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

青信号を渡りそびれる、の巻。

駅から我が家への帰り道。
ホテホテ歩いていて、交差点で信号待ち。

ふと交差点の手前に建つお宅を見ると、
室外機(かな?)の上に…。
なかなか斬新な
!!

えー…と;;;

何だろう、魔除けかなー
オブジェですなぁ
いちばん端の象さんは、首輪までつけておる。

実はこのスペースだけでなく、
玄関周りのいたるところ謎の楽しげな飾り付けがしてあります。

どうやらテーマは“節分”である模様。
鬼のお面とか、ドアに貼ってあったから;;;
季節感先取りだ・ね?!

「え?
テーマ=節分なのに、象ってなにゆえ?!」


ツッコミ禁止。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ソナタはどなた?

黒玉『嘘じゃん!!
トウキョウ地方最高気温15℃とか、
ぜんぜん違うじゃん

なにー、この強風ー?!

お昼過ぎから急激に、
強い風がびゅうびゅうと吹き始めた!

なぁに?早くも春一番なの?

とか云ってたら…寒っ!
襟巻き巻いて
急激に気温低下

冷たい強風が吹き荒んでるせいで、
体感気温実際以上に急降下

あまりにも寒~いので、
おいらもマフラーを巻いて防寒してみたよ。
どこ行くの?
どうかな、お嬢さん方?

カラフルマフラーが、なかなかお似合いでしょ

だぁれ?

「ヨ○様みたい!」

なーんて、若干古めな感想を漏らしたのは

まぁそれも、おいらが、

スタァみたいに恰好良いってことだろうけども。』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

忍び寄る黒い影

ちょっと前の写真で、ごめんなさいよ;;;

ランニングの帰り道に、猫様に遭遇

すかさず激写!!
まぶしすぎちゃって;;;
まだまだ暑い9月頃
早朝とはいえ日差しが強くて、
猫様の顔が白く飛んじゃってます

なので、もう一枚パチリ☆
ちょっと飛んじゃってるし
シマブチ『何、この不審者
マヂしつこいんですけど。』

テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

冬眠する猫様に添い寝して怒られてごらん

毛玉『そのとおり。
判ってるじゃない?
そういわれてみると?
わたくしと添い寝しようなんて、

10,000,000年早いわっ!


グリズリーと同衾するよりも、ずーっと命懸けだから

それにしても。
冬の風物詩っぽい?!
冬はやっぱり、イチゴちゃんハウスがいちばん!!

ここは日当たり良好ポカポカ♪
晴れた日にはかあちゃんがお外に干してくれるから、
クッションもとってもフカフカ♪
添い寝NG
隣にツキノワグマっぽいのが、

ギッチギチに詰まってるのは;;;

…見なかったことにしましょう。』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

まだまだ遠ーーーーーーぃ!

黒玉『トウキョウ地方は昨夜、結構が降ったねぇ?
朝はまだ、しっとりしていたけど。
晴天でんがな
昼間はすっきり、良い天気
おいらもちょっと、おんもに出てみよう!!
しっかり見回り!
んん~。
さすがに空気が冷た~いなぁ!?
簡易温室?
鉢植の植物さんは、元気かな?
寒さ避けダンボール&ビニール袋で、温室的なものを拵えたんだけど;;;

居心地は、どーでしょー
どらどらドライ?
お洗濯物は乾いたかしらん?
おいらがしっかりチェック☆して、かあちゃんに教えてあげないと・ね!
タテメネコ
寒い!

春はまだ先、って感じかな?

だけど日差しはまぶしくて、ぽっかぽか

やっぱり、おんもは気持ちが良いなぁ♪』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

冬眠する熊に添い寝してごらん

急遽マチネってきました!

Bunkamura25周年記念
『冬眠する熊に添い寝してごらん』@シアターコクーン

古川日出男 作  蜷川幸雄 演出

上田竜也 井上芳雄 鈴木杏 勝村政信
立石涼子 大石継太 冨樫真 間宮啓行 木村靖司
石井愃一 瑳川哲朗 沢竜二…ほか出演


立ち見券の購入をお考えの方へ、
これだけは云っておきたい。

長ぇぞ!!

第一幕1時間40分+休憩15分+第二幕1時間50分=3時間45分
演出が蜷川幸雄だって、忘れてたのが運のツキ。
3時間くらいでしょ~?なんて高を括ってたら

そういうワケですので、
立ち見の方は心してお出かけください。

ただし体感時間は、実際の時間よりうんと短いです。
いやこれ、ホント!
あまり長さを感じなかったのです。

それどころか、結構あっと云う間でした!
身体的にはまぁまぁ疲労しましたが、
観ていて辛いとか飽きるとかはなかった。


かなり集中して観ることができたし、
気がつくとグイグイ引き込まれていたという感じ。

かえって立ち見で良かったかも?
前に乗り出したり、ワサワサ動いて角度を変えたり。
結構自由にできたので、
座っているよりも観易かった
(私の後ろに、どなたもいらっしゃらなかったので。
まだ後方に人がいたら、もちろん大人しくしてましたよ~★)

お馴染みの搬入出口開けの演出で開演。
既視感満載なのはご愛嬌

しかし佐川(と思われる)のお兄さんいー味出してたなぁ!?
たまたま通りかかっただけですが。

ただその日常風景からゆっくりと、
こちらに近づいてくる
この不穏な空気を纏った獣が、
これから始まる物語の陰鬱さを暗示して不気味だ。

そうこれは犬と熊と人の紡ぐ物語。
犬と熊は無論、“何か”を象徴している。

この犬と熊と人を巡った時間が交錯し、
空間を軽々と(時に重々しく)飛び越える。

伝説の熊猟師(勝村)だけが、時間軸の外側にいる感じか?

代々猟師の家系に生まれた兄(井上)弟(上田)と、
“犬”の血を引く女詩人(鈴木)

一(井上)が弟の許婚である女詩人・ひばりと恋に落ちる、
その瞬間の描き方が秀逸

回転寿司屋の真っ只中ですが;;;
こういうなんでもない日常のど真ん中だからこそ、
人は容易く道を踏み外す。


そして猛烈に寿司が食べたくなる!

舞台から客席中央にまで及ぶ、
巨大な回転寿司コンベアの説得力たるや!!

「ニッポン人なら、こうあるべきです!」

とても気持ちが悪い、そして居心地の悪いシーンだ。
国民よ、平均たれ!
近代日本の縮図みたい。
そりゃあはみ出したくもなるわ;;;

近代日本の縮図、は、そのまま多根彦(上田)にも当てはまる。

「エリートなんです!
一流商社に勤めてて、そこの出世頭なんですからっ!」


これしか自慢できることがない。
スカスカだ。

この青年を上田氏が、実にリアルに演じている。

私、なんの予備知識もなくてですね;;;
ジャニーズの人だってことくらいで。
舞台には出たことあるのだろうか?
初舞台だとしたら、ビックリだ。

第一幕の屈託のない兄ちゃん大好きっこから、
第二幕の狂気に取り付かれた様へ。

なかなか鮮やかにシフトチェンジする。

狂いっぷりが蜷川さん好みって感じね?
少々ステレオタイプな狂気ではあったが、大健闘したんじゃないだろうか。

「(自殺未遂による入院も)有給休暇で済ませましたから!
会社?会社へは行ってます、エリートですから!
この3週間、毎日30分しか寝てませんからー!!」


寒々しく痛々しい狂気、怖い。
しかし妙にリアルで、有り得る話だと思わせる。

おばあちゃん(立石)の云うとおり、
彼の狂気は周囲に気づかれない
誰にも気づかれないまま、静かに狂っていくのだ。

彼は、許婚を寝取られた嫉妬で狂ったんじゃない。
血を分けた―血よりも濃いもので結ばれていた(と信じていた)、
兄に裏切られたから狂ったのだ。


だから兄も最後、弟のために「熊ならざるもの」を撃つ。
懺悔か、救済か。

珍しく感情移入したのか?
私はここで、

「撃たないでくれー!」

心の中で叫んでしまった。
悲しくて、やりきれなくて仕方ない幕切れだ。

熊と契った彼らの曽祖父(勝村)は、
その姿を見て何を思うのだろうか…。

血、因果、「悪行」、取り残される人々…。

圧倒的な力を持って押し寄せる台詞の数々!
起伏に富んだ筋運びで、飽きさせない。
蜷川幸雄氏の演出作品では、
久々のヒットだったのではないかしらん?
(当社比)
スクリーンに映し出されるト書き(やら台詞やら)に、
「またこれか。」とゲンナリしたのは内緒だ。

鈴木杏ちゃんは素晴らしかったけど、
ファムファタァルには見えなかったかなぁ;;;
いかんせん、見た目が可愛らし過ぎる。

芳雄こと井上芳雄氏はもう、

歌わなくても良いんじゃねいかと(爆)

芝居が大層上手くなっていて、ストプレでも充分いける!
コミカルな演技からシリアスまで、
幅が広がったんじゃないの?!

初めてご覧になる方は、「俳優さん」だと思うんじゃないかな?

「この人こう見えて(?!)、歌も滅法上手いんですよー!」声を大にして云いたい、が…。

私が初めて芳雄を観たのも蜷川作品(『ハムレット』)で、
そこでも彼は歌わなかった;;;

「ミュウジカル界のプリンスなのにー?!」

ガッカリしたものだよ、1mmも歌わなくてサ。

あ!
確かその作品でも、杏ちゃんとイチャコラしてたなー?!
兄妹だったケド。

続きを読む

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

下調べも大事だってこと。

いやはや3時間50分ですってよ、みなさん!?

蜷川幸雄演出『冬眠する熊に添い寝してごらん』を、
観てきました!

立ち見でっ!!
すっかりチケットを取り忘れておりまして。
かといって当日券に並ぶのもなぁ?

で。
安い(重要)ので、
立ち見券¥3500を直前になって購入。

知らなかったんだよ!
上演時間が4時間近くあるなんて;;;


一幕だけで2時間弱って、ちょっとした芝居1本分じゃん!?

4時間ずーっと立ちっぱ…(休憩15分あるけど)。
もはやトレーニングです、修行です;;;

俺頑張ったよ、芳雄っ!
井上芳雄くんが出ています。

4時間立ちっぱなしでも、まったく飽きずに観られたのは幸い♪
想像していたのとはちょっと違うけど、見応えがありました!
ガツンと濃ゆ~い芝居です。

詳細は、また!
疲れた~。

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

何様?猫様!


えー…私に、いったい何処で寝ろと

毛玉『適当に工夫して寝ればいーじゃない?』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

地球に優しいネコロジー

今朝、何気なく風呂場を覗いたら…。
なにこの妖怪?!
妖怪あかなめがおった!!
あかなめ、じゃねーぞ!
黒玉『コラコラコラコラ

こんなにちゃわゆい猫ちゃんを捕まえて、

妖怪呼ばわりとは何ごとかっ?!

最近毎日寒~いでしょ?
特に朝の冷え込みは、一段と厳し~い

でも朝からガンガン暖房をつけるのは、
もったいないじゃないか!

節電!節電!
取れてるのか~??
だからこうして、お風呂で暖を取ってるんだよ。

昨夜使ったままで、湯船にお湯が張ってあるんだ。
だからフタの上に乗ってると、
まだほんのり温か~いんだよね
これだと電気を使わなくても、温まれるって寸法だ。

おいらってば、エコ意識が高いでしょ?
みんなも、おいらを見習うが良いサ

限りある資源を大切にね☆
バカじゃなかろうか?
毛玉『バカね。
風呂場なんて底冷えしちゃって、超→寒いのに。
お布団に包まってぬくぬくしてる方が、
よっぽど温か~いしエコだわよぅ。』

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

痛いほど良くわかる。

新納慎也さんと小西遼生くんが出演する『ピンクスパイダー2014』が、公演中止になったとのこと。

昨夜何気なく見た、新納さんのブログで知りました。
稽古、始まったばかりだったのに…。

観に行く予定ではなかったけど。
つい先日も友人と、
「観に行きたいねー♪」
なんて話していただけに、大変な衝撃を受けました。

今日になってあちこち検索してみたけれど、はっきりとした原因は分からずじまい。

金か権利か…だいたいそのあたりのジジョウでしょうか?(あくまでも推測です)
出演者が云々したって感じではなさそうだもんね、メンバー的に。
歌が少ないとか、出番を増やせとか、ダブ…おっと;;;
ちょっと余計なこと云いすぎた。

数年前、突然公演中止の憂き目にあった時には…。
本当に悔しくて、悲しい思いをしたからなぁ。
今回の公演を楽しみにしていたファンの…そして出演者の気持ちを考えると…。

まったく、やるせない。

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

ピン!ときたら。。。

現在、社員はバス通勤をしております。
家からバス停まで、わずか1~2分!

その短い道中で良くお会いするのが…。
ちょびお
ちょびお『なに見てんのよ;;;』

なかなかファニィフェイスな猫様です
どこかの飼い猫なのか、
私が話しかけてもまったく動じない

たいていの猫様は、不審がって逃げ出…。

毛玉『あーーーーーーっ?!
即刻指名手配してー!
コイツ?!
この間、我が家を覗いてた不審猫じゃない!?

わたくしがお勝手の窓から外を見張ってたら、
向こうから塀を歩いて来た

わたくしが威嚇しても、塀の上に座り込んじゃって

生意気にも、我が家の中を覗いてやがったのよーぅ!!

キーーーッ

今度来たら、タダじゃおかないんだからっ!?


…だ、そうです;;;
かあちゃんから聞いた特徴が一致したので、
写真を見せて確認。

「間違いない!」(かあちゃん談)

そのうちまた、遊びに来てくんないかなぁ?

テーマ : ねこ大好き
ジャンル : ペット

クリエ・ミュージカル・コレクション

なんかタイミング良かったらしい?!

『クリエ・ミュージカル・コレクション』@シアタークリエ

石井一孝 上原理生 岡田浩暉 涼風真世 瀬奈じゅん
知念里奈 中川晃教 山口祐一郎…ほか出演


そりゃあね?
そりゃあいちばんの見どころ聴きどころは、

私の我らが中川晃教くんですよ!?
だってあの曲とかあの曲とか、あの曲まで歌ってくれたんですもの!!

私のために☆←違。

そりゃあもう、素晴らしかったですっ

もちろんそうなんだけど、先ずは…。

お帰りなさい、伯爵様!!
何はなくとも、「お帰りなさい!」でしょう。

長期休養をされていた伯爵様こと山口祐一郎氏

満を持しての復ー活ー

あ。
社員は敬意を込めて、山口氏を“伯爵様”と呼んでおるのです。
↑例のあの作品のインパクトが強烈だったため。
以下、氏の呼称は“伯爵様”で統一しますよー。

突然の舞台降板には、大層驚きました。
その後も、ちょっと休養期間が長すぎやしませんか?
…と、心配していたんです。

それが!ついに!
2014年の幕開けと同時に、帰ってきた・ぜ!!

待ってましたーっ!!

幕開け1曲目から伯爵様節全開!!
もー、イスから転げ落ちそうになりました

そそそそそうきたかー;;;

伯爵様、ノリノリでやんす!
嬉しがらせるなぁ、流石だよ。

若干お痩せになった感がありますが、
以前同様…否…より一層の破壊力パワフル!!

お元気になられて、本当に良かったです。
やはりニッポンのミュウジカル界には未だ、
伯爵様に代わる存在などおりませんよ

いろんな意味で。

よくもこれだけ実力派を集めたもんだ。
さすが劇団東宝だなぁ!
そう感心せざるを得ない、ミラクルなキャスティング☆
豪華で~す~よ~

オープニング以外MCも一切なしで、
これでもかってぐらいぎっちりミュウジカルナンバァの詰め合わせです。
贅沢すぎる;;;

ランウェイを歩いて登場する、冒頭のキャスト紹介も恰好良い!

そんでなー、また偶然にも晃教くんサイドだったのですよ、お席が

道楽の神様、幸先の良いスタートをありがとうございます!!

お衣裳がステキなのです

様々なミュウジカル作品からいろいろなナンバーを、
それぞれのキャストが歌ってくれます。

晃教くんはソロが3曲♪

初っ端が「まるちり」って、じぶん
急にドンツク始まったので、何ごとかと(爆)
鳥肌立ったじゃんかー、もー。

初めて生で聴きました、私。
観てないんだよ、『SHIROH』を生で。
なんか、気が進まなくて。
でもチラシは持ってるの、山本タカト師匠のイラストだからね。←そっち?!

なので嬉しいやら悔しいやら複雑な気持ちになります、
いま『SHIROH』の楽曲を生で聴くと。
何やってたんだ、過去の俺!

石井アラミス岡田アトスと一緒に歌った『三銃士』の曲がツボ。

「俺は、ポルトス!」

マヂでー?!
だってダルタニアンじゃなくて、ポルトスだよ?!
しかも若干恥ずかしそうだし
(ダルタニアンは上原氏でーしーた♪)

ポルトスってワタシ的には、「カレーが好きキャラ」なんだよな~;;;
イエローのポジション!←判りますかね??
あ…晃教くん、要素ゼロじゃん。

そういえば石井氏『キャンディード』を演じてたんですってね?
「キャンディードの嘆き」を歌ったので、
ちょっと意外だったんですが―納得。

石井教授晃教助手のコントも面白かったですね~

これこそ眼福『ダンス・オブ・ヴァンパイア』コントのワンシーン、

完全再現ですってよ!?

伯爵様キターーーー!!!!

本編を観たことがない方にとっては、
なにがなにやらだったとは思いますが;;;

プロフェッサー=石井氏、ヘタレことアルフレート=晃教くん
伯爵様=伯爵様という、

悪夢夢のキャスティング

晃教さんときたら、登場した伯爵様を見て曰く。

「デカい!!」

そんなオフマイク(生声)で叫ばずとも;;;

確かにデカい伯爵様とその息子=上原氏に迫られたひにゃあ;;;
また上原氏迫力あるんですよ、
エエ声だしガタイが良い小指立ってるし(爆)

晃教さん、逃げてー!

喰われるー!さまざまな意味でー!!


プロフェッサーが必死で庇っておりましたね、喰われないように。

ってか晃教さん、ここ歌わないんだよね;;;

「スポンジだー

等々、可愛さ爆発なんですが。

散々盛り上がって第二幕。

イントロが流れた瞬間、もうダメだと;;;
今度こそ?今度こそ歌うの?

幕が開いて登場したのはまさに、彼―ヴォルフガング

晃教くんが歌ったのです、「僕こそ音楽」を!

もう永遠に聴くことはないだろうと思っていた曲だ。
前回のことがあるので、期待しちゃいけないと。
それがどうだ!

目の前に再び、ヴォルフが現れた。
泣けました、泣きました。

くそォ、東宝の思う壺じゃないか

晃教くんのソロはもう1曲、
『ジキル&ハイド』から「時は来た」を。

彼にしては珍しく(?)、実にスタンダードに歌い上げていました。
ちょっと意外。
こうして聴くと新鮮というか、素直に「歌が上手いなぁ!」と思う。
強い意志を持った光のような歌声で、
こういう正統派なのも良いなと思ったりして?

キャスト全員で歌い上げた『RENT』のナンバー「Seasons of Love」では、
私のいちばん気に入りのパート晃教くんが歌ってくれました
あそこは女性パートなんだよね。

晃教くんの“らしさ”全開!
ソウルフルな歌声で、本領発揮といったところ!

まさか晃教くんの歌で、
この曲が聴けるとは思ってもみなかったよ~。

ホント、耳福ですわ~♪

しかし。
いちばんの耳福は…。

伯爵様と晃教くん、奇蹟のデュエット!

『エリザベート』より「闇が広がる」を、
このふたりが歌ったのだよ?!

トート閣下=伯爵様 ルドルフ=晃教くん

どんなミラクルだよっ?!
前回のトート閣下=晃教くんVer.も、
ええもん聴いたと超→テンション上がりましたが。

まさかのルドルフ?!
中川ルドルフありえないでしょ、キャラ的に。←お?俺だけか?

しかも相方お相手が、

山口祐一郎トート閣下ですってよ、奥さん!?


そのうえ噂によるとこの曲、12日マチネがお初だったそうで。

これはもう私のために、
わざわざ曲目を変更してくれたとしか思えません。


なんだろう?夢かなー?

ええもん観たどころの騒ぎではありません。

凄いスペシャルなものを見聞きしてしまいまして、

思い出してもドキドキです☆


ふたりの競り合いが、素晴らしいのなんの!
なんか伯爵様、負けじと頑張ってらっさる感じで。
小僧に翻弄されるの図。

ワタシ的には晃教ルドルフの、

「♪我慢できなーい!」

に、

やられました。

んはーってなりました。

いや、真面目な話。

今までにない新しいタイプのルドルフ、でした。
流されず、しっかりと自立した皇太子。
トートに操られてでなく、自分の意志で立ち上がる。

相手が伯爵様だったからこそ、
晃教くんも伸び伸びと自由に、楽しんで歌うことができたんじゃないかな?


そんな晃教ルドルフを、伯爵様もその深ーい懐で、

しっかりと受け止めてくれた

歌い終わって両者がはけても(晃教氏まさかのスキップで去る!)、
しばらく拍手が鳴り止まず。
文字どおりショウストップ

この曲はもう、2度と聴けないだろうなぁ;;;
DVD、いやせめてCD化してはくれまいか、東宝さん?

他にも見どころ聴きどころ盛りだくさんだったんですよ?!

初めての岡田浩暉氏は、思ったより好みの声だったり。
涼風真世嬢美魔女っぷりに、圧倒されたり。
瀬奈ルキーニの歌う「キッチュ」が、滅法恰好良かったり。
間近で観た知念里奈ちゃんが、超→可愛かったり。

まるごと2時間30分、全部が見どころ聴きどころ!!
新年早々、至福のときを過ごせました

あー、チケットもう1枚取っておけばよかったなー;;;

続きを読む

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

クリコレ!からムジナーズまで

2幕の幕開けと同時に、中川晃教くんがあの曲を!!

これはズルいよ~。
イントロを聴いただけで、身構えちゃったよ~。

そして泣いちゃったじゃないか!
案の定だよっ!?

と、いうワケで。

ようやく観てきました!

『クリエ・ミュージカルコレクション』をっ!

眼福耳福、もりだくさんの2時間半!

晃教くんもさることながら、今回はやはりあの御方。

伯爵様こと山口祐一郎祭!!

長い休養期間を経て、堂々の舞台復帰です。
伯爵様クオリティ、素晴らしいやら面白いやらだ・ぜ!?
さすがだなぁ。
やっぱり山口氏は、ミュウジカル界に欠かせない御仁だと再確認しましたよ。

晃教くんとのデュエット、まさにミラクル☆☆☆であります!

こちら詳細は、また!

素晴らしい舞台を堪能したあとは、場所を移動。

ムジナーズ新年会で、飲んだくれて…いやいや;;;
楽しくお酒をいただいてきました☆

みなさん、今年もよろしくねo(^-^)o

テーマ : ミュージカル
ジャンル : 学問・文化・芸術

もう満喫しました、じゅうぶん★

今日のトウキョウ地方は、実に寒かったですなー(」゜□゜)」

今朝も頑張ってランニングに行ったところ、

川が結氷しておった!!
そりゃあ寒いワケだ;;;
夜中にマイナスまで下がったんだろうね?

冬至を過ぎて、だんだん日の出が早くなってきたと実感。

しかーし!

寒さはこれからが本番、ってこときゃっ?!

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

ド平日なのに!


飲んだくれておりましたよ~☆

今夜はなかなかにレアな面子で、女子会を催しておりました!

4、5年ぶりに会う方なので、そりゃもうワクワクでっす!

ワクワク過ぎて、ロクな写真が撮れていないという・ね;;;

これも、

「写真!
ネタ写真撮っときなー!」


と促されて、慌てて撮るという;;;

いやー、久々にお会いできて楽しかったー♪
明日も仕事だというのに、かーなーり盛り上がっちゃいました!

そして久々なのに、すっかり御馳走になってしまってm(_ _)m
毎度毎度申し訳ないです;;;
足を向けて寝られません。

いつか社長になった暁には、きっちりお返しいたしますので!←こればっかりじゃん。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

松は明けてしまいましたが;;;

初詣に行ってきました!

毎年恒例の浅草寺です。

さすがにもう8日ともなると、それほどの人出でもなく。
並ばずにお参りできました。

古いお守りを納めて、新しい物をいただきました。

隣接する浅草神社にもお参り。

境内に夫婦狛犬さんがいらっしゃるという掲示を見て、
会いに行きましたよ♪

夫婦和合縁結びに御利益があるとなっ!
大事なことなので、もういちど云います。

縁結びに御利益があります。
拝むだけでなく、なでなでしてきましたよ。←必死か;;;

ただいま上野駅構内のカフェで休憩中♪
上野は相変わらず、パンダまみれだなぁ?!

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

リアルにブラック。

眠い…。
何故なら今朝―というか真夜中、3時くらいに叩き起こされたからだ。

こやつにッ↓
知らぬ存ぜぬで
それでなくても2ニャン布団の真ん中を占拠し、
寝苦しくて寝たり起きたりだった昨夜。
どうにかこうにか工夫を凝らして、ようやく安らいだのも束の間…。

階下から突如、怒鳴り声とともに扉をガンガン叩く音が!

とうちゃんの部屋の戸が、閉まっていたんだろうな?
自分は目が覚めちゃったもんだから、
家人全員を起こすつもりだったのであろう。

戸を激しく叩きながら怒鳴る様は、闇金業者の如し!

ドン!ドン!ドンドンドン!

「み゛ぃ~ぎゃぁ~!!ん~ぎゃあ゛~ぉ~!!」

(いるんだろ!!いるのは判ってんだよ!!)

ガン!ガン!ガンガンガン!

「う゛ぎゃ~を゛~ぅ!!ぎみ゛ゃあ゛~ぉ~ぅ!!」

(開けんかいコラ!!開けろっつってんだろうが!!)

五月蝿い
いま何時だと思ってるんだ、いい加減にしろ。

中途半端なところで目が覚めちゃったもんだから、いけない。

もーこっから先、どうやっても眠れない

通常どおり起きて(5:30起床)走りに行くつもりだったけど、
どうすることもできずに6:30近くまでグズグズしてしまった;;;

しかし。
あんなに黒玉が怒鳴り散らしていたのに、

1mmたりとも起きなかった家人(特にとうちゃんって一体
どんだけ辛抱強いの?
まさか、耳栓着用
押し通しますケド
黒玉『つーん。
おいら、そんなことしてないもーん

社員が寝ボケたか、幻聴でも聞こえたんじゃねいのー?』


すっとぼけおってからに~(怒)
あなた、これが初めてじゃないでしょうよ?!
自分は昼間に、いっくらでも眠れるから良いだろうが…。
こちとら、いちにち調子が悪かったよ★

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

しもぶくれーず。

どーんっっっ!!!!
遺伝なのです;;;
すわ、巨大おはぎ?!
やはりUMA黒玉坊ちゃん、デカいなぁ

などと感心していたが…。

どーんっっっ!!!!
下半身強なのは
実は毛玉嬢の下半身も、なかなか逞しかった

さすが姉弟!
体型まで似るんだね。

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

はに丸様、ひんべえです!(嘘)

ひんべえ(贋)『やぁやぁ皆さん、賀正っ☆

今年は午年ボクの年です
「ロケ地」は?
ボクは社員が拵えた陶芸作品、「干支シリーズ」の最新作なんだ!

白土を使って手捻りで拵えて、
釉薬を使わずに焼き締めて仕上げたんだ。

「馬なんて、逆立ちしたって作れねぇ

戦わずして諦めた社員が、
苦肉の策で辿り着いたのがボク。

へいへーい、埴輪じゃーん?!

しかも年賀状に写真を載せるからって、

わざわざロケに連れ出されたよ!?
いったい?
寒空に放置…。
恥ずかしいやら寒いやらだ・ぜ★
何処なんだ?!
巨大な木の実の上に放置…。
恥ずかしいやら危なっかしいやらだ・ぜ★

でも、いちばん恥ずかしいのは

埴輪のウマデジカメを持って、

ウロつき回っては写真を撮ってる社員だな!

テーマ : 陶芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

他所は他所、ウチはウチ。

毛玉姐さん、大変です!

今日でもう、正月休暇が終わってしまいますよーッ?!


世間様怒涛の9連休だそうじゃないですか?
だいたい土日休み月曜スタートだから、
あと2日ものんべんだらりと過ごせるんですよ?!

ずーるーいー

こちとらきっちり明日から仕事だっつーんだよー;;;
お気張りなさいな!
毛玉『五月蝿い!

アンタは土日祝日関係ない仕事をしてるんだから、
しょーがないでしょーよ
2猫でドン!
わたくしたちが、布団を温めておいてあげるから

四の五の抜かさず、キリキリ働きな!!


休暇って、矢のように過ぎて行くのね;;;
明日から適当に頑張って働きまーす!

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

2013道楽☆まとめ

みなさん、お正月いかがお過ごしでしょう?

お年玉もらいましたかっ?
社員はもらいました
えー歳こいて、母と叔母から;;;

それはさておき。
すっかり年が明けてしまいましたが;;;

2013年の道楽の数々、総括してみましょー
■=ライヴ ■=ミュウジカル ■=演劇その他

1月:GOEMON ROCKジパングパンク
   音のいない世界で
   中川晃教インストアライブ@渋谷タワーレコード
   祈りと怪物(ニナガワVer.)
2月:ロックオペラMOZART(ルージュ)
   ロックオペラMOZART(ルージュ)
   ロックオペラMOZART(インディゴ)

   二月大歌舞伎
   教授
   大きな女の踊り

3月:ウェディングシンガー
   中川晃教ミニライヴ@銀座山野楽器
   ハハとアキボンのワンダフルコンサート

   八犬伝
4月:銀河英雄伝説第三章~内乱
   その後の、二人
   二都物語(クサナギツヨシVer.)
   ヘンリー四世

5月:レミング
   あかいくらやみ
   
   中川晃教コンサート2013「I Sing」
6月:中川晃教コンサート2013「I Sing」
7月:Live POTSUNEN2013「P+」
   クリエ夏フェス
8月:あかい壁の家
   あかい壁の家
   あかい壁の家
   
   二都物語(イノウエヨシオVer.)
9月:真田十勇士
   ジャンヌ

10月:SongWriters
   SongWriters
   SongWriters

11月:MIWA
   ライク・ドロシー
   鉈切り丸

12月:CHESSinConcert
   CHESSinConcert
   中川晃教コンサート2013「I Sing~BeHappy」
   中川晃教コンサート2013「I Sing~BeHappy」


全部で40本!

2013年は少ないなー?!
ミニライブとか込みで40本だもん。
1~2本しか観てない月もあるもんね?
観たいものは結構あったんだけどサ。
仕事のシフトとの兼ね合いと、懐具合の問題がありまして;;;

でも、ま。
云っても1年は12ヶ月ですからっ!

12ヶ月で40本観てりゃ、上等でしょ

そんな40本の中から、恒例のBEST3を選んでみました~☆

1 あかい壁の家

2 Live POTSUNEN2013「P+」

3 レミング


やはり「あかい壁の家」ですなー。
中川晃教くん演じる凡平もさることながら、
ベテランキャスト渡辺えり女史の脚本が良かった。
何しろこの作品に影響されて、行っちゃったからね?

仙台にっ!!
諸般の事情(迷子になった;;;)で当初の計画とは違ったケド、
東日本大震災で津波被害にあった地域を、実際に訪れることができた。
ずっと行きたいと思っていた場所を、
訪ねるきっかけを与えてくれたのが「あかい壁の家」という作品。

2位の「P+」は、もうね?!

ついに小林賢太郎氏を至近距離(前から2列目)で拝む!!
…という、ね。

眼福に過ぎる
内容ももちろん、面白かったしね~♪

「レミング」は久々の寺山修司作品で、

その熱量に圧倒されてしまった。
云ってることは良く判らないけど、肌で感じることができる。
ワケが判らないけど、とにかく凄い!と。
そして常盤貴子嬢

わざわざ云うことではないですが、因みに。

引き当てちゃったで賞は、

「その後の、二人」

です。
中川くんが出てるってところ以外、一切の見どころなし!!
だいたい脚本が酷い。
こんな話に共感できる人、いるのか?
彼が出ていなかったら観に行くこともなかった作品なので、
仕方ないっちゃあ仕方ないか。

2013年は概ね、アタリ続きだったかなー?
「ロックオペラMOZART」も素晴らしかったし、
地味だけど「教授」も味わい深い作品だったなぁ。

意外とミュウジカルを観ていないので、
今年はもっとミュウジカルを観たいかも。

そして小劇場!
なかなか機会がなくなって、
どのあたりの劇団が人気なのかも、判らなくなっちゃったからなー;;;

さてさて。
今年の道楽運は、どんなもんでしょう??

新年1発目は、「クリエ・ミュージカル・コレクション」からスタートでっす
楽しみ楽しみ♪

テーマ : 演劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

ウマく行きます!2014

ネコ社長(半透明)『「ネコ社長とヒト社員」をご覧の皆々様!

あけましておめでとうございます
まずは社長からひとこと
旧年中は本当に、社員がお世話になりましたなぁ

「今年はどうしたいですか?」

と問われて、

「どうにかしたいですっ!!」

そう力いっぱい答えた残念な社員を、

今年もひとつ4649してやっておくれ!
夢を掴むわよーぅ!
毛玉『今年も、

「幸せいっぱい夢いっぱい

…な、いちねんになると良いわねぃ
願いを込めて
黒玉『わくわく♪わくわく♪
どんな年になるのかな~?

とにかく元気いっぱい
楽しい年にしよう・ぜ!!』
あけうま~!
明けましたな、2014年が。
今年の目標は“現状維持”…いやいや;;;
並足でも良いので、着実に前進していきたいっ!!

そして創作活動を再開する!(断言)

みなさまにおかれましても、幸多き年となりますように!!

テーマ : 我が家の猫
ジャンル : ペット

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆
コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!
FC2ブログランキング
お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

最近の記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ