2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.30 (Thu)

絶対なんて絶対ない!

黒玉『社員はさっき病院で、

インフルエンザの予防接種をしてきたよ。
先生から、

「今日は安静にしてください。」

そう云われてきたってサ。
ぜったいに!
良いかね、社員?
今日は静かにしているように!

おいらやおねえちゃんを構ったり追いかけ回したりは、

絶対にしないように・ね!?

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

14:46  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.29 (Wed)

死語の世界。

バタ蔵『こんにちは、文字通りオンブバッタです
おんぶばった
最近の社員さんは、
幾度目かのTMNetworkリバイバルブゥム…なのだそうです。

夜な夜なCDを引っ張り出してきて、聴いているのですが。

さすがTM!

ちっとも音が古くないのなー!?

おんぶさってます
バタ美『そう、「音は」古くないの。
でも歌詞はこうよ?

♪電話ボックスに忘れたカセットで 君のメッセージ僕に伝わった

“電話ボックス”“カセット”となっ!?

電話ボックスはまだしもだけど、

カセットなんて平成ベビィには響かないわよ

「はァ?何スかそれ?」

てなもんよ!?

時の流れを感じるわ~。

いかな小室哲哉でも、

カセットテェプの衰退までは予測できなかったってことね~★』
なんかガッカリ
毛玉『てっちゃんもバッタごときに愚弄されようとは、
予想だにできなかったでしょうよ?』


この曲は確かMaxellのカセットテェプの、CMソングだったんだよね?

「携帯電話、PHS、ポケットベル、時計のアラァムなど、
音の出る電子機器の電源は必ずお切りください。」

劇場でお馴染みのアナウンスも、

「は?“ぽけべる”って何だ?」

ってなるよね―てかもはや、上記注意事項からは外されてたかしらん?

♪ポケベルが鳴らなくて

って歌(誰だっけ?)もあったなぁ。
私はまっっっったくポケベルに興味がなかったので、
ちょっとも響かなかったっけなぁ。
周りはみんな持ってたケド、モーラとかな。

PHSは未だ、仕事場では現役ですが。
社員はデスクに置きっぱなしでうろつき回るので、
よく怒られます;;;

あー、でも「ピッチ」っていう呼び方は通じないのか!?
12:00  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.28 (Tue)

カオスどんと来い!

先日の虫干し&清掃によって、棚が大層片づきました!

ほーら、このとおり
相変わらず
どうです?この整然とした様は!?
棚はカオス!
“中川晃教コォナァ”(上段)も以前よりスッキリ!
しかも下段には↓
祀ってんの?!
謎の祭壇まで拵えました
(後ろにいるのは新納さんです。)

いやいや、お片づけって良いものですねぇ♪
逃避するなり
黒玉『…どこ行っちゃったんだろう、社員の説得力?
あ!
元々1mmの説得力も持ち合わせていないんだった!』

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

20:15  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.27 (Mon)

急に!?

毛玉『「今週は冷え込む!」予報から一転、

ぽっかぽか陽気じゃーん!?
想定外!
あ、暑い
寒くなるかもっていうから、イチゴちゃんハウスでねんねしてたのに;;;
きゅうじょうしょう?
まさかの気温上昇に、わたくし限界!
うううぅ~、ずるずるハミ出してきまーすーよー
撮るなー!
あっつぅ~
ヘソ天してぽんぽんに風を通さないと、

蒸れちゃうわよーぅ!?

冷え込んだり温かくなったり、
急激な気温の変化についていけない今日このごろ。

皆様も体調にはお気をつけ遊ばせ~♪

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:26  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.26 (Sun)

ドラ○もんだけじゃありません。

押入れの中にいるのは、
ネコ型ロボットネズミばあさんばかりとは限りません。

我が家の押入れには…。
もしかしてポツネンさん?
ポツネン氏が棲んでいます

黒玉『スレンダー男前なところが、クリソツ!


うん。
オマエ、まぁまぁ恰好いいもんな。
ポツネン氏が誰かは、グーグル先生に訊いてください。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:11  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.25 (Sat)

ムシボス!!

黒玉『やぁ~、良い天気だねぇ
すっきり爽やかな秋晴れの週末。
いっぱいあります
おいら今日は、古本市にやってきたぞー♪
いろんな本が並んでいるよ

なぁんてのは、ウソでーすーよー★
古本市?
珍しく連休だった社員は、昨日・今日の晴天を利用して、

書棚の本を虫干ししているんだって

この夏、社員の部屋にだけ、数回ゴキブリが出没したんだよ。
お勝手でもお風呂でもなく、社員の部屋のみ!

こーれは一大事でありますっ!!
山盛りです
「定住ゴキではなくて、渡りゴキだとは思います。
窓を開けてるスキに、入ってきちゃったんですよ
私の部屋が小汚いからじゃないやい!

きっと紙モノが多いからに違いないよ!?
湿気った紙がヤバいんだ、ヤツの温床になるのだ。
風通し良く!湿気をためない!埃を払う!

そのためには、虫干しだーーーーー!!


ゴキが出たのは書類のせいじゃなくて、

オマエが残念だからじゃね?
どっさりです
怪しげな文庫本!!
豪華な画集!!
演劇誌中心の雑誌類!!

ちょっびっと踏みます
そして大量の芝居パンフレット!!

これ見ちゃうね?
虫干ししながら、ついつい読んじゃうよ;;;
大事なのです
本と一緒に飾ってあった小物も、全部下ろして埃をフキフキ。
本棚も綺麗に拭いたし、空っぽにして風も入れたしね?

これでスッキリしたな
これならもうゴキは出ない、と思うぞ!?』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

13:58  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

理想論をぶちかます!

毛玉『電話でのやり取りって、ややこしい。

特に漢字を説明するのって、厄介よねぃ?

こないだも社員が受けた電話で相手が、

「えー、フジタです。
フジタのフジは、草冠に月を書いて右側がえーっと;;;
なんかこう、こういう…お分かりですよね?」


と宣ったそう。

「いくらなんでもフジタの“藤”くらい判るわっ

社員もそう思ったものの、

「『藤田五郎の“藤”ですね?』

そう問うたならば、

『は?誰それ?』

じゃなくて、間髪を入れずに、

『あー、そうですそうです!』

そう返してくれる人が良いなぁ!?
そんな人がいたらステキだなぁ


てなことを考えたらしいわよ?
むしろ逆
怖い!

そんな斎藤一の変名にすんなり合点が行くヒトなんて、

いたら逆に怖いわよーぅ!?

ってか“藤”なんて佐藤の藤でも、むしろ斎藤の藤でもいーじゃん


駄目ですよ。
“トウ”ではなくて、あくまでも“フジ”ですから。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

12:00  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.22 (Wed)

おかあちゃんに感謝を込めて☆

黒玉こと烏丸さんの実のお母さん、
S家のみーちゃんが虹の橋を渡りました。

今週の月曜日に「お骨になって帰ってきた」と、
S家の奥様から伺いました。

「ちゃんと報告しなくちゃ、と思っていたんだけど。
何て云ったらいいのか判らなかったし、
自分自身がまだ立ち直れなくて…。」


そう仰っていました。

確かまだ暑い盛りの頃は、
元気にしていたと思います。
私が毎朝ランニングに出かける時分には、
おうちの出窓から外を眺める姿を見かけたから。

突然、猫にはあまり症例のない病を発症し、
わずか1ヶ月ほどで、体調が急変したそうです。

手術に耐えられる体力もなく、また手術しても快復する見込みもない…。

みーちゃん自身も治療を嫌がったこともあり、
投薬だけにして、最期は自宅でゆっくり過ごしたそうです。

優しいご家族と2匹の子どもに囲まれて、
安らかに息を引き取ったということでした。

みーちゃん、良く頑張ったね!

私は何回かしか、おかあちゃんにお会いしたことがないのですが。

「猫にしておくのはもったいないくらい」賢いコだったそうです。
巨猫です、すっかり
「おかあちゃんは、こんなにカワイイ子どもたちを残してくれたんだもの。
本当に、感謝してもしきれなくらい!」


そうS家の奥さんは仰っていました。

みーちゃんの子どもは、黒玉含め全部で4匹です。

野良だったみーちゃんがSさんご家族を信頼して、
自分からおうちに飛び込んできたんだもの!

安心できて優しくしてもらえて、きっと子どもたちも可愛がってもらえる。

きっと、みーちゃんには、それが判ったのです。

みーちゃんはS家で暮らすことができて、
幸せだったと思います。

感謝してます
みーちゃんおかあちゃん!

どうもありがとう!お疲れ様!


こちらのことは、心配しなくても大丈夫ですよ!
あなたの残してくれた子どもたちは、
私たちがたくさん可愛がって、しっかり面倒見るからね。


一応、我が家のネコ社長・紋次郎に、
虹の橋までお出迎えに行くように云っておきましたので。
道案内でも荷物持ちでも、なんなりとお申し付けくださいませね♪

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:52  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.20 (Mon)

健康を診断してきました。


年に一度の健康診断

指定のクリニックが、古巣・新宿でして。

しかも受付が8:15からっていう…早いよっ!?
2年ぶりくらいで、朝の通勤ラッシュ電車に乗りました;;;

胃のバリウム検査のために、筋肉注射を打たれたよ。

痛い。
採血だけでも痛いのに、よもや注射まで打たれるとは(°□°;)

ランチ券がついているのは、良かったけどサ。
カレー美味しかった☆☆☆

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

17:44  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.19 (Sun)

綺譚 桜の森の満開の下

セルリアンタワァァァァァァ!

藤間勘十郎文芸シリーズ其の壱
『綺譚 桜の森の満開の下』@セルリアンタワー能楽堂

坂口安吾 原作  近衛はな 上演台本  藤間勘十郎 構成・振付・音楽
中川晃教 市川ぼたん いいむろなおき


桜の木の下には、死体が埋まっている!←云いたかっただけ。

中川晃教くん『桜の森の満開の下』に出る―と聞いたときには、

「やった!

ついに野田地図出演だーぃ!!」


小躍りしたら、違った;;;

『贋作』ではなく、本家本元の方だった

まぁ、こちらも本道ではないんだけどサ。

朗読劇だと聞き及んでいたので、当初はチケットを取らなかったの。
しかし、なんとなく気になったのと、
今月は特に観劇予定もなかったので

割と遅くなってから、中正面席(ちょっとお安い)を購入したのだが。

正解!観て正解でありますっ!!

能楽堂という四角いジャングル(!?)で繰り広げられる、
異種格闘技戦たるやどうだ!?

単なる朗読劇と侮るなかれ!
ってゆーかこの作品、ちっとも“朗読劇”じゃないよ

鳴り物、謡、朗読、マイム、舞踊。
多彩なジャンルの才能が、舞台上でひとつになる。
なんと意欲的挑戦的な!?

グッと前方にせり出した能舞台というのは、
円形劇場に似ている。
どこからでも観易いのに、
それぞれの角度で異なった観方ができる。

能楽堂での観劇は初めて。
こんなに不思議な雰囲気の場所だとは、知らなかった。
他の劇場との決定的な差は、静寂さ。
驚くほど、すっと静まり返る。
そして、真の闇
照明が落ちると、本当に真っ暗になるのだ。

そこにやんわりとした光が灯り、
鼓と笛の音が響き渡る。

社員が座った中正面という位置は、本舞台の斜っかいにあたる。
柱が邪魔して観辛いかと思いきや、
これがなかなか乙な角度でして♪

舞台後方の渡り廊下(橋掛というらしい)も良く観えて、
役者の登場もばっちり観える。

舞台全体が見渡せるし、結構な良席でございました

その橋掛の幕がちゃりんと開いて登場した晃教くんの姿を観て、

ぐ~~~~~はぁぁぁぁっ

目が(Д)となったのは、私だけではないはず・だー!!

これは~あれだ~…完璧・だ!

ススススス素敵すぎるーーーー

いやもういやもうアレですよ?
チラシのビジュアルそのものですよ?

着物姿も凛々しく、立ち姿の美しさときたら!
はらりと前髪を垂らした髪型もまたステキで、
高く結った後ろ髪の首筋

うなじっ!うなじっ!なんと色っぽい
私は2幕のそれより、1幕の髪型の方がスキだなぁ♪

和装の晃教くんは、大層色気があって困る。←困るって?

それに想像以上に能楽堂という“場”に、
負けていなかったのが良かった。


美しくグロテスクなこの作品を、いったいどのように演じるのか?
しかも単なる朗読じゃないって?

晃教くんが台本を手に「山賊」を声で演じ、物語を語る。
いいむろなおき氏が「男=山賊」を、マイムで演じる。
市川ぼたん嬢は「女」役だ。

ぼたん嬢は台詞をしゃべらず、舞踊だけで表現するので、
「女」の声は晃教くんが語る。

声音だけでなく、表情までも「女」になるから凄い。

血みどろの様相を呈してくる2幕よりも、
静かに狂っている1幕の方が、私は怖いと思う。

どっちかっていうと2幕は滑稽な感じがするんだよね?
生首を弄び肉を食らう女は、
恐ろしいというより現実的で生々しく映る。
そして現状に倦んだ男。

「女の欲望には際限がない。」

ごもっとも、とは思うが。
現状に満足しないという点では、男女ともに共通している。
結局この時点で、女にも飽きちゃってるんじゃないの?
などと穿った見方をしたりして。

市川ぼたん嬢は、海老蔵氏の妹なんですって~。←奥歯に物が?
少しの視線の動きや仕草で、女の心の機微を表現する。
この世のものとは思えない…というには、存在感満載の感はあるが

いいむろなおき氏のマイムが素晴らしい!
コンテンポラリィダンスのような、舞踏のようなマイム。
軽やかで滑らかな身体の動きで、台詞を完璧に補完する。
言葉だけでなく、心の動きまでも、身体表現で見事に表すのだ。
2幕の、首に翻弄されるコミカルな様が最高!
山賊、黒子、鬼と様々に演じ分ける芸達者ぶりに魂消ました。

女を手にかけた男の慟哭に、低く静かに重なる謡。
しんとした余韻が残る作品でした。

ああ、良いものを観た。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

15:51  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.17 (Fri)

格調高くて、ややビビる!


渋谷のど真ん中に、能楽堂があるなんて!
しかもホテルの地下に!

いやはやキチンとした恰好をしてきて良かった;;;

中川晃教くん出演『綺譚 桜の森の満開の下を観てきました!

ビルの中の能楽堂、その美しさに圧されてしまいました。
開演前に、隅から隅までつぶさに観察してきました。
ほほぅ~。

そして、晃教さん

ヴィジュアルが素敵すぎて、

ぐはぁ(°□°;)となりました。

うはぁ、うはぁ、かっこえぇ!!

単なる朗読ではない。
幻想的でドラマティック。
静と動が、夢と現が交錯する。

能楽堂という場の雰囲気と相まって、わくわく感も一層高まるというものだよ。

慌ててチケット取って良かった!
面白かったなぁ♪

それから、晃教くんにとってはまあまあアウェイだったのも◎

私の周囲の席に漂う、

「あの男の子、誰?」

小耳に挟まって可笑しくて、もぅ( ̄∀ ̄)

中川晃教、まだまだ…だ・ぜ!?

詳細は、また!

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

16:50  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.16 (Thu)

たまに見ると、これだ!

2~3日前だから、ちょうど具合が悪くてペソペソだった時分。
どうも体調が悪いと気が弱くなるのか?
いつも見やしないテレヴィを、点けたがる傾向にある社員。

その日もテレヴィを点けてなんとなく、
ザッピングしてるとBS日テレ『笑点』の再放送やっていたので見てみて…。
テレヴィのひと
魂消た。

ラーメンズが「日本語学校」をやっておった、しかも黒塗りで
現在の地上波なら、まずまずアウトだ・ろ?

社員は同じく『笑点』で「読書対決」をリアルタイムで見て、

「???」

となったのを覚えているが。

テレヴィの中では客席全体が、

「???????」

となっておった。

いやー、えーもん見たわー
何してんのよ?
黒玉『具合悪いならテレヴィなんぞ見てないで、

とっとと寝ろぃ!

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

12:00  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.15 (Wed)

小指の思い出

もう先週のハナシですよ;;;

『小指の思い出』@東京芸術劇場プレイハウス

野田秀樹 作  藤田貴大 演出
勝地 涼 飴屋法水 青柳いづみ 山崎ルキノ 川崎ゆり子 伊東茄那 小泉まき
石井亮介 斎藤章子 中島広隆 宮崎吐夢 山内健司 山中 崇 松重 豊
(ミュージシャン)
青葉市子 Kan Sano 山本達久


夢の遊民舎は、ギリギリ解散公演に間に合った
『ゼンダ城の虜』を生で観て(今は無きシアターアプルで!)、

「わかんない!

わかんないけど、なんかスゲェ気がする!!」


それは興奮したものだよ。
超→後ろの席で、誰が誰やらだったにも関わらず、だ。

野田秀樹氏の表現力と身体能力、魂消たなぁ;;;

その後、野田作品の世界観が気に入って、
『半神』とか『贋作 桜の森の満開の下』とか、
この『小指の思い出』も戯曲を読んだ・・・ハズ。

今回、
新進気鋭の演出家―なんでしょ?恥ずかしながら、私めは存じ上げなので―の手によって、
再構築されたこの作品。

またしても、

「わかんない!

わかんないけど、なんかスゲェ気がする!!」


見たことないのに、何故かとても懐かしい。
デジャ・ヴにして、ジャメ・ヴ

猥雑にして美しい演出に、大いに揺さぶられてしまった。

プロローグの後、ゆっくり展開していく舞台のまぶしさに、
ちょっと泣けてしまったもの。
まったく泣けるシーンでも何でもないのにな。

言葉遊びを散りばめた、野田氏独特の台詞はそのまま。
遊びだと思って気を抜いていると、
ぎらっと光る言葉を突きつけられてハッとする。

なにより驚くのは、ちっとも古くないことだ。

「新作だよ。」

そう云われたら納得してしまいそうな、鮮度を保っている。
逆に当時は、新し過ぎたのかな?

勝地涼氏も好演。
これは想像通り

飴屋法水氏松重豊氏の存在感が圧倒的!
そんな両者の存在感に負けない、

青柳いづみ嬢の迫力たるや!!

アングラっぽいから…、何十年も前の作品だから…とか云って、
毛嫌いしてはもったいないよ!?

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:06  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.14 (Tue)

病み上がりには堪えるでやんす★

はァ~
ようやく社会復帰しましたが、
薄ら頭が痛いのと、身体が怠いのと、鼻水は治まりません

何だろう、加齢のせいか?呪いか!?

世知辛く仕事をし、とぼとぼ帰宅すると…ん?
布団が
立て掛けておいた布団が乱れておる。
モノノケ?
ぎゃっ
なななななななんかおる;;;;

すわ病の元凶、社員に仇なす妖怪変化か!?
とぼけんじゃないよ
黒玉『おーい、云われてるぞー。』

オマエだ、オマエ。

何してくれてるんですか
布団をぐっちゃぐちゃにしてからにっ!
ツーンだ
黒玉『なんだよ、もう。
ひとが気持ち良~くネンネしてるってのに

だいたいこんなところに、

お布団を出しっぱなしにしてるのが悪い!!

すみかですから
おいら、今夜はここで寝るから。
社員はどっかそこらで、工夫して寝るが良いわ。

え?
病み上がりだからキツイ、って?

知りませんよ、そんなこと


先ほどこの場所を巡って、毛玉嬢VS黒玉氏の抗争が勃発!
珍しく黒玉氏が防衛した模様。
ってか、そもそも私の布団なんだけどな。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:25  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.12 (Sun)

ダウンしちゃってんの!


毛玉『寒暖の差が激しい今日この頃。

社員はまんまと風邪をひき、絶不調ですの(^w^)

ここ数日ずっと体調が思わしくなく、
公休だった昨日はいちにちずっと寝ていたわよーぅ。

しかし、回復せず★

今日はどーしても出勤しなくちゃいけなかったので、
這々の体で出かけていったけど。
どーにもこーにもしんどかったので、明日は有休をいただいてきたそうよ?

あら厭だ、寄る年波には勝てないってことね!?
年々回復が遅くなってるもの!

今夜はもう早く寝て、明日もいちにち大人しく寝て過ごしなさい!
葛根湯がぶ飲みして、とっとと労働現場に復帰するのよぅ!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:55  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.09 (Thu)

良く判らないって心地良い


『小指の思い出』を観てきました!

さっぱり判らなかった!←云い切った。

戯曲も読んだことあるのに、学生の頃だけど。
指紋が解けていく件だけは、覚えていたよ;;;

ただでさえ難解な野田秀樹作品を、これまた複雑に再構築。

集中して筋を追わないと、見失っちゃう。

しかしこの見終わって胸に残る、寂しさはなんだ?
生演奏をバックに、幻想的で美しい世界が展開する。
まさに夢か現か…。

こういう世界観は、嫌いじゃないなぁ。

詳細は、また!

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

16:48  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.07 (Tue)

ヤマアラシのジレンマ(違うと思う)

毛玉『あら?

社員が帰ってきた。チッ。
きょどっておるな?
とぼとぼ歩いてるのは、いつものことだけど?

ケイタイを見ながら、ずいぶんと難しい顔しちゃって。
どうしたの?
アダルトサイトの架空請求メールでもきたの?


仕事上、その手のものに引っかかるワケにはいかねーんで;;;

そんなもんは無視するに限りますが、
このメールはどうしたものか…

興味がないワケではないんですよ?

しかしもしも参加しようものなら、

間違いなくゲロ吐きますもん!

…まぁ、どう考えてもハズレるだろうけどサ。

だがしかし、だよ?

こういうのって得てして、

『運試し!』

とかいって、
軽~い気持ちで申し込んじゃうと、

うっかり採用されちゃったりするんですよ!?

そうなってから慌てても遅いんじゃぃっ!

絶対ゲロる自信あるねー!?
そんな緊張感に耐えられるはずもないもの。
自慢じゃないけど、こちとらチキンだ・ぜ?
蚤の心臓だもの。

それに、面が割れるのも厭だしさ。

だからと云って万が一ってこともあるでしょ?
エントリィするだけ、エントリィしてみるか!?
どういう偶然だか知んないけど、日曜なのに珍しく公休入ってるし!
これはもう、

『トライしてみなはれ☆』

という神の思し召しかもyo。

…って;;;

こういうときだけ普段鳴りを潜めているギャンブラー根性が、
うずうずしたりするんだよなー

たまには攻めてみるのも、良いんじゃないか?
いつもはサイレントなんだし。
でもいろいろバレると、やりづらいしなー;;;

あー、どうしよう

ってか〆切早いなー!?

勝手に悩んでろぃ
…あー、はいはい。

明日は満月かつ皆既月食なんですってねぇ?
楽しみだわぁ♪』


ちょっと、聞き流さないでよ!
どうしよう?いろいろどうしよう?
歌いたい歌、ってなんやねん??

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:51  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.06 (Mon)

十三夜の月がキレイでやんす☆

黒玉『いーやー、ファンフォンの威力スゴかったなぁー

パンダ様的なネーミングのワリには、凶暴だよ・ね!?

皆様、被害はなかったかな?
こういう日はね
あ、ファンフォンってのは台風18号のことね。
ちなみに次のヴォンフォンだから。
またしても、うっすらパンダ様風味の名前だ。
寝て過ごすに
ちょうど雨風ピークの時間帯に、
ぺそぺそになりながら出勤して行った社員。

せっかく頑張って出勤したってのに?

本日予定されていた「防災訓練」は、

まるっと中止になったってサ


そりゃそうだ。

本物の災害まっただなかだってのに、

訓練なんてやってるばやいじゃないっつーの!
かぎるよね~
こういう日は不要不急の外出は控えて、
のんびりだらだらごろごろ過ごすのがイチバンなのに。

ニンゲンって大変だねぇ

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:34  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.05 (Sun)

声かけ事例に1カウント!

昨日、ランニングから帰る途中に、
新しいお友だちに出逢いました
蛇はスネーク
>゜)~~~
親指くらいの太さで、長さは60cmくらいはある。

抜け殻を拾ってから1年余り。
ようやく本体を確認できましたよ

「キミはあれか?
ヤマガカシ的なヒトかい?それともアオダイショウとか?」


写真を撮りながら話しかけたら、

「いや違うんです、違うんです。
自分、そういうんじゃないんです。」


急激にスピードを上げて

逃げるように橋の下へと去って行ってしまった;;;
なんだよもうー!?
もう一枚写真撮りたかったのになぁ、アップで
怪しいもん
毛玉『蛇にも判るのよ?

アンタが怪しい人物だってことが。

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

12:46  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.04 (Sat)

当初の目的後半。

すみだ水族館は、なんだかとっても自由。
すみだすいぞくかんおっとせい
オットセイの美女3匹組(1匹写っていませんが;;;)
ゴハンの時間が近づいて、ソワソワ。
ゴハンはプゥルの外で食べます。
すみだすいぞくかんおっとせいちかい
超→近くまで来る!!
ご近所のワンちゃんか、って距離まで余裕で近づいてくる。

めっちゃめちゃカワイイ
何でもいまは、抜け毛の時期なんだとか。

この後はお客さんと同じ導線を通って、フロア中央まで散歩。
すみだすいぞくかんぺんぎんをみる
こんな感じ。
お隣のペンギンの動向を伺う、オットセイのアナ嬢
6歳とのことなので、例のアナより先輩だ。
すみだすいぞくかんぺんぎんとぶ
すみだ水族館には、ペンギンがたくさんいる。
想像よりずっとたくさんいる。
吃驚するくらいいる。
そしてペンギンも…。
すみだすいぞくかんぺんぎんがいしゅつ
プゥルから出てくる。
体調管理などのため、1羽ずつ名前を呼んでフロアに誘導。
イチゴやらスイカやらポテチやらショコラやら、
食べ物の名前がついているよ。

これまた超→近くまでやって来る。

かーわいー
すみだすいぞくかん
いちばん大きな水槽では、お兄さんの餌やりタイムに遭遇!
ラッキー☆

大きなエイがずーっとお兄さんに被さっておった。

すごい懐いてるのなー!?
エイを頭に被ったまま他の魚に餌をやる姿が、
何とも微笑ましかったよ。

初めてのすみだ水族館は、見応え充分大満足!!
ペンギンも可愛かったし、オットセイも間近に見られたし、
実はダイオウグソクムシもいるんだ・ぜ

そんな盛りだくさんの海のお友だちの中で、
社員が最も気になったのは…。
すみだすいぞくかんだれおまえ
こいつ。
サンゴ礁水槽にたくさん住んでるのに、
なんの説明もなかった

キモイ、目が離せないくらいキモイ。
こいつ絶対宇宙から来たと思う。

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

12:00  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.03 (Fri)

当初の目的はこれだ!

昨日は、ちょっとおでかけ

東京スカイツリータウンへ行ってまいりましたよ!
スカイツリータウン…なんとコソバユイ響き。
スカイツリィィィィィィ
足下より見上げるスカイツリー様は、安定感抜群のずどーんとしたフォルム。
東京タワーのようなスマートさや、洗練された感じがない庶民派

せっかくだから頂上まで行こう(Over3000yen!)と思ったが、
天候が悪かったので断念
エレベェタはばりばり動いてたけど、
視界が悪くてね。

そもそもツリー登頂が目的ではないしな。
なぜコスモス?
先ずは腹ごしらえ!
そう考えて立ち寄ったフゥドコォトで、
ウルトラマンコスモスに遭遇。

【柿安】の美味なるハンバァグを食べ、
コスモスと2ショット写真も撮って(マヂ)満足したので、
いざ移動しようと思いきや…。

途中で【リラックマショップ】を発見!
テンション上がりすぎて、ついつい長居してしまった;;;

あーぶーねー!あーぶーねー!
スカイツリータウンには、思わぬトラップがいくつも仕掛けられておるぞ

あちこち引っかかりながらようやくたどり着いたのが…。
すみだすいぞくかんさんごしょう
すみだ水族館だよ~

これが当初の目的!
どうしても水族館に行きたくて
前日までは葛西に行こうと思ってたの。

それが当日電車に乗っているうちに、予定変更。

どうせなら行ったことのない、新しいところに行ってみよう!
すみだすいぞくかんきゅうけいちゅう
こぢんまりしているけれど、
新しいだけあってとてもキレイ。
すみだすいぞくかんにしきあなご
ライティングとか展示方法とかアロマとか、

なんだかいちいちオサレなのだ!
すみだすいぞくかんちんあなご
広すぎないのが、かえって良いのか?
みょ~に居心地が良い。

ってチンアナゴ、一斉にこっち見とるがな;;;

後半へつゞく。

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

21:41  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2014.10.02 (Thu)

お膝元で寸止め!


スカイツリーの直下まで行ってきました!
あくまでも直下、上ってはいないYO★

足下の街には、いろいろあるんだねぇ!?
うっかり当初の目的を見失うとこだった;;;

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

19:12  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |