2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.04.30 (Thu)

マッハだ!そうだ!マッハの速さで!!

毛玉『すっかり良い陽気になったわねぃ

・・・と、云いたいとこだけど?

暖か~いどころか、暑いっつーのっ!?
いっときの
わたくしたち毛皮族にとっては、
厳しい季節の到来ねぃ;;;

昼間はすっかり夏みたいな日差しだけど、
夕方は一転して寒くもなく暑くもなく。

高台の窓辺で涼しい風に吹かれながら、
ウトウトと微睡んでいるのにちょうど良いわ♪
うっかり寝てたら
春の宵。
心地良さに任せてごろごろしていたら、アナタ?

4月も今日で御仕舞ですってよーぅ!?

知らなかった・・・4月終わるのねぃ;;;

ということは、

今年も三分の一が終了したってことかー
暮れるから!
あちゃ~;;;
こりゃうっかりしてたら、アッと云う間に暮れが来るやも

社員!

光陰矢の如し!少年老い易く学成り難し!

ってか、あんたなんかとっくに老いちゃってるんだから

ぼんやりしてないで、

何でもいーから早く何かやんなさいっ!!
21:06  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.29 (Wed)

デスノート The Musical

まさかの!?0427マチネ!

『デスノート The Musical』@日生劇場

ランク・ワイルドホーン 作曲  栗山民也 演出
ジャック・マーフィー 歌詞  アイヴァン・メンチェル 脚本
浦井健治 小池徹平 唯月ふうか 前島亜美
濱田めぐみ 吉田鋼太郎 鹿賀丈史・・・ほか出演


ぷひっと笑おうと思って観に行ったのに、

これがまぁ良い意味で想定外であった!

『デスノート』良くできてた!!
これは拾い物をしたなぁ。

実は諸般の事情で、A席チケットを半値でGetしまして。

ありがとう、心の友よ

雰囲気だけで充分と、たかを括って2階席後方に陣取ったのですが。

侮っておった、デスノート★

先ず魂消たのが、
【満員御礼】札がかかっていたこと。

え?値崩れしてたんじゃなくて、たまたま運が良かっただけなのー!?

それからこれはホントに予想外なんだけど、
年齢層が思いの外高かった!

え?2.5次元観に来たって感じじゃねいのー!?

そしてその完成度の高さ!

いや、原作ファンのみなさんは、どう感じたか判らないですよ?
社員は実写映画版(藤原竜也氏主演のあれ)しか観たことないので、
あくまでもそこと比べて・・・という話になりますが。

いや・・・。
観る前の期待度が、そーとー低かったせいもあるかなー;;;

し・・・しかし漫画原作のミュウジカルとしては、
及第点以上じゃあないでしょうか?

2・5次元ミュウジカル、観たことないけど;;;

もっとこう漫画漫画しい感じになるかと思いきや、
しっかりした筋書きになってる。

ミステリとかファンタジィとかSFとかいうよりも、
どっちかっつーと人間ドラマだったりして?

苦悩しつつも力に溺れ無様な最期を遂げる月(ライト)を演じるのは、
このところ大活躍の浦井健治氏

三十路過ぎて高校生役ってじぶん!?
ツッコんだけど、もちろん
制服を着ておる、み・・・(自粛)

ますますハイトォンに磨きがかかり、
高慢かつ脆弱な月を演じていた。

良かれと思ってしたことが、
ちょっとしたことで反転する。

きっかけは正義―この世を正すために行っていた私刑(だと思うの)。

「怖い・・・これで僕は人殺しだ・・・。
だが、しかし・・・。
精神的にしんどいけど、僕がやらずに誰がやるのだ!」


それが是か非か判らないが、ともかく出発点は“正義”だったはず。
しかし世間からちやほやされ、
「新たな神」だなどと祭り上げられた途端に暴走する。

自分の正義に背くものは、すべて排除する・・・と。
目的変わってんじゃん。

何て幼稚な思い上がり!

「本性を現したな。」

L(小池)の云うとおり、
ただ自己顕示欲の強いクレイジィだってこと。

ただ浦井月は、そんなにクレイジィには見えなかったのよね;;;
線が細いというか繊細すぎるというか、
最後まで「悩める青年」風であった

対する小池Lは、再現率100%!(当社比)

常に、ずーっと、前屈み姿勢のままって
あの姿勢のままで歌うのは、難儀だろうなぁ!?

窮屈な前屈みであれだけの歌声とは、
彼氏大したものだ。
しかも上がりそうで上がらずかといって下がりもしない、
難しい曲を上手に歌いこなしていて見事であった。

浦井月×小池L(←他意はない)の競り合いは、

なかなかの見もの聴きもの!

「ゴングは鳴った、さぁリングに上がれよ!」

そう挑発しあう1曲ね♪

ときに。

途中で俄かに『テニ○の王子様』になって魂消たよ;;;

急だな、おい。

なにゆえ?なにゆえ、それ突っ込んできたの??
原作にもある展開なの~?

この舞台、主役は実は吉田リューク鋼太郎氏であるといって間違いない。

ずるい!

この役に吉田氏をキャスティングした時点で、
もうハズレはないと思われ・・・。

狂言回しとして大活躍どころか、
彼が登場するとすべてそちらに持って行かれる。

ミサミサ(唯月)のライヴシーンなんてもう、

九分九厘“吉田リューク・ショウ”だよ!?

舞台上ところ狭しと駆け回り、
踊る踊る!!

おっさんがアイドルより目立ってどうする

コメディからシリアスまでなんでもござれの、
本当に達者な俳優だなぁ


目立つことをしさえすれば、簡単に「神」になれる。
それが今という時代。
ネットで生中継して、たくさんにのコメントをもらって、
たちどころに拡散される。
例えそれが法に触れることであれ、非道な仕業であれ、
大衆に絶賛されればそれすなわち「神」だ。

この作品で語られていたことは、
あながち嘘でもない。
反対意見を述べると、
それが正論であっても潰されるところも。

リュークは死神さえ殺した月の思い上がりを、
許すことができなかったのだろう。


人間ごときが神に取って代わることなど、
できようはずがないのだから。

己の分をわきまえろ、と。

実にあっけなく無様な月の最期は、
とても人間らしくて哀れでバカバカしい。

いやホント、まったく期待していなかった(何度も云うなよ;;;)この作品。
パンチの効いた曲も良かったし、
充分楽しめて満足満足♪


2階席後方という、舞台全体を眺められるお席も

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

22:48  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.27 (Mon)

どうやらアタリだったようだ(意外!)

#ミサミサ
大変だ!

うっかり観に行った『デスノート』が、想像以上に面白かった!!


なめてた~。
すっかりオモシロだと思いこんで、なめきってた~

キャストが良かったもの!
本日の月は、浦井健治くん←ダブルキャスト、選んで観たの。
出演者には期待してたんだが、思った以上に良かったわ~♪

あっけないラストが効果的。
上手くまとめたなぁ。

いろいろビックリしましたが…。

詳細は、また!

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

16:56  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.25 (Sat)

おとな★電話(じゃないけど)相談室

猫様の下僕の方々に、お伺いします。

お宅の猫様、ビニール袋をかじりますきゃっ!?

今朝、荷物を入れて置いてあった、ビニール袋をかじられました。
よく、かじられます。

いえ、犯人は判っています。
そうなんです
とぼけんな。

実は、毛玉姐さんはビニール袋が大好物!?
ビニール袋といっても、
レジ袋みたいなガサガサする炭カルっぽい袋には興味なし。

衣料品店などでくれるような、
厚手でコシのあるポリ袋だけを狙って食べます。

カミカミするだけでなく、結構本格的に食べちゃうんですよ

買い物から帰ってきて、ちょっと荷物を玄関先に置いたらもういけません。
一瞬でも目を離そうもんなら、袋にたくさんの歯形がつけられます。
なんだったら、角っこがなくなってたり

もちろん、目ざとく飛んできた毛玉嬢の仕業です。

ネコ社長(半透明)もやらなかったし、黒玉氏もやりません。

ビニール袋をかじるのは、毛玉嬢だけなんですよね~;;;

姐さん。
ビニール袋は、そんなに美味しいんですか!?

てゆーか?

ビニール袋をかじるのが好きなんだろうか、猫様って??

最終的にンコと一緒に排泄されているようなので大事には至っていませんが、
やはり身体には悪いですよねぇ;;;

見えるところには置かないように気をつけているんですが、
それでもたまにやられちゃうんですよね~

何かやめさせる方法は、ないものでしょうか?
しょーがないじゃんよー
毛玉『わたくし悪くないもん!

そこに袋を置きっ放しにしておく方が悪いんだもん!』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

00:14  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.23 (Thu)

だってネタが・・・。

毛玉『なんにもないから。
なんも出ないよ―
じゃあ、ぶぶ漬けでも食べてく?

ちょっと姐さん
それ、同じ意味だから!

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:53  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.22 (Wed)

天才のベクトル→


サントリー美術館で絶賛開催中の『蕪村と若冲』を見てきました!

ずっと見たいと思いつつ、わりと会期ギリギリになっちゃったのは、
展示入れ替えがあるから。

お目当ての若沖『白象群獣図』の展示が、
本日から最終日までなのですよ♪

若沖渾身のドット絵!
いや
ドット絵っていうと、アレなんだけども。
ドットで構成されているというよりも、あえてドットを描き入れているというか…。
升目絵になっているからこそ、世界に広がりが出る。

蕪村はワタシ的には「ほのぼのヘタウマ絵」という、
印象があるんだが(ソフト失礼)

実は緻密かつ雄大な絵を描く人だった!
空間の使い方がべらぼうに上手い。
だから近くで見るより離れて見た方が、その良さが判る。
きっとそこまで計算済みなんだろうなぁ!?

この両者、同い年で同じ時代を生きた“天才”だそうだ。
ふたりの方向性の違いが、見ていてとても面白い。

それからやはり云えるのは、

「基礎って大事!」

ということ。

ヘタウマ路線に行くにもオレ流全開で行くにも、
どちらにしてもしっかりと基礎を学んでおかなければいけない

基本のキが大切なんだなぁ!
天才・上手の作品を見ると、いつもつくづく考えさせられる。

いまさらデッサンとか学ぼうかなぁ

それからどんなに上手くなっても、常に勉強してるのよねぇ。

「あの人超→上手い!」
「すげぇ技法、かっこいー!」


素直に感銘を受けて、なんだったらマネして描いてみたりして。

自分のスタイルはコレだから…と意固地にならず柔軟に、
他の作家の作品も評価学ぶ
“目”を持たないといかんのだなぁ!?

絵作品そのものもモチロン素晴らしかったけど、

本物から学ぶところが多かったです☆

あ!
平櫛田中先生の作品、初めて拝見しました!

テーマ : art・芸術・美術 ジャンル : 学問・文化・芸術

15:31  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.19 (Sun)

正しい教室

0418マチネって来ました!

『正しい教室』@PARCO劇場

蓬莱竜太 作・演出
井上芳雄 鈴木砂羽 前田亜季 高橋努
岩瀬亮 有川マコト 小島聖 近藤正臣


「昔のことは、良く覚えてんだ。
だが今朝メシ食ったかどうかってのは、忘れちまうんだよ。」


老教師・寺井(近藤)のこのひとことに、
過去の厭な思い出の何もかも全て流されていくようで・・・。

私は教師が嫌いです(きっぱり)
今まで生きてきた中でいちどたりとも、良い教師に出会ったことがことがないから。
教師に対して良い印象まるでナシ。
特に所謂「良い先生」が苦手、てか嫌いだ。

理由は簡単。

嘘くさいから。
いや大抵の場合、ホントに嘘をついているものだ。

生徒をモノで釣って競わせてやる気のさせてたO先生も、
熱血指導が評判で部活動で数々の実績を上げていた音楽のS先生も、
明らかに生徒の受け狙いの授業が薄っぺらくて馬鹿馬鹿しいと思ったK先生も。

どの教師も保護者からの信頼厚く、生徒からも人気があったケド、

「バカじゃないの、本質を知らないで。」

盛大に依怙贔屓したり、気分屋だったり、単なる自己満足だってのにな!
―と、結構冷めた目で見ていた、厭な子どもだった。

なのでこの作品。

圧倒的に菊池(井上)にイラッとした。

もう冒頭のシーンからですよ!?

「出た~、出ました~!
日和見のインチキ教師~!」


本当に、こういう教師、嫌い。
どの辺が良い先生なんスかね?←観ててマヂでイラッとしたヒト。


小学校時代の担任を反面教師にした割には、
たどり着いた先がこれ??

ラストシーン。
菊池に対する、寺井の謝罪の言葉が重い。

教師なんて聖職者でも何でもない。
「先ず生きてる」から「先生」なんだから。

教師が生徒(と保護者)の顔色伺ってどうするよ!?
好き嫌いが激しく、盛大に贔屓して、気に入らなきゃ暴言・暴力。
それでいーんだよ、先生なんて。
云って判んないヤツには、態度で示すってね?
「誰にでも平等」で「生徒とも対等」なんていうから、おかしなことになるんだ。

まったく寺井先生のやり方、云ってることは「正しい」。
覚悟をもって子どもたちを相手にして、信念もって仕事してるもん。

そりゃ、嫌われるだろうケド。

しかし「嫌われる」って悪いことかねぇ?
「誰からも好かれる」の方が100倍気持ち悪いと思うが、どうだ?

こいういヤツ、クラスにひとり必ずいたなぁ。
登場人物みんな、それぞれあの頃の誰かにダブる。

ジャイアンみたいなヤツ(高橋)に、生まれついての子分肌(有川
そつなくサラッと人生渡れる子(岩瀬)、ちょっと背伸びしがち女子(小島)や、
異性にモテて同性に嫌煙されるタイプ(鈴木

そして割と腹黒いしっかり者(井上)ね

芳雄、とってもハマり役だ!!
いやいや、誰も貴方が腹黒いと云っているワケではなくて・・・ですね;;;

「おまえはちっとも面白くねーなー。」

寺井にも云われておったように。

正統派の優等生

きっちり生真面目な委員長が芳雄にピッタリ!

そしていつものプリンス感がなく、
フツウの人間という役どころが新鮮だ。
『冬眠する熊』も一応、トップアスリィトという役どころだったからね。

しかし何といっても光っていたのは、

寺井を演じた近藤正臣氏!

初めて舞台を拝見しましたし、
あまり「舞台に出る」という印象がなかったんだけれども。

存在感といい演技といい、抜群に素晴らしい

彼が演じたからこそ、寺井という役が生きて存在したのだと思う。
傍若無人で厭なひとなんだけど、
とても人間的でどこか憎めない
ひとつひとつの動きが、飄々としてチャアミングなんだよねぇ。

アパッチ(有川)がカツラを外す外さないという件なんて、
当の本人を観るより寺井の動きを観ている方が面白いんだもの

不穏な空気を纏って登場した彼が、
最後の最後で切ない余韻を残す。

聖職者でも道を示す者でもない、
ただの人間。

子どもの頃に犯した罪と、同時に負った傷と。

最後は静かに、「先生」と「生徒」に戻る。

手を伸ばした先に、本当の「希望」は・・・。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

22:29  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.17 (Fri)

姉さん、事件です!(古)

目撃どきゅん!

自販機荒らし決定的瞬間を激撮スクープ!!
自販機荒らし!
クロ氏『違うから。
濡れ衣でんがな
自販機荒らしだなどと、人聞き猫聞きの悪い。
だいたい勝手に写真を撮ってる、パパラッチだけには云われたくないわ~
ここんちのこです
私は谷中・富士見坂の近くに住む者です。
ここは私の家です(たぶん)
ゴハンもあるで~
その証拠に、ね?
ゴハンだって用意してあるでしょ?

「あー、この下に小銭落ちてねーかなー?」

的な、説得力のない写真でアレですが;;;』

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

12:00  |  こんな猫に逢いました  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.16 (Thu)

永遠の13、4歳だったのか!?

毛玉『本日は、本のオハナシよーぅ
すけミミ
社員はただいま“春の乱歩まつり”の真っ最中!
ポプラ社の【少年探偵全集】を、せっせと読んでいるの。

いまようやく第5巻「青銅の魔人」まで読み終わったって
もさげミミ
そりゃあもうツッコミどころ盛りだくさん!
ツッコんだら負けな展開の連続なんだけど;;;

ときに、小林芳雄くん

何度目だ、水責め!?
小部屋に閉じ込められては溺れ、謎の洞窟に入っては溺れ、
古井戸の底で溺れ・・・。


実はむしろ、水責め好きなんじゃなかろうか!?
乱歩先生はよっぽどお気に入りなのね、この展開が;;;

いー加減、学習しては如何かしらん?

●狭くて湿った深い穴→どこからともなく大量の水が!→すわ、一巻の終わりか!?
●狭くて湿った地下室→どこからともなく大量の水が!→すわ、一巻の終わりか!?


足元がびちゃびちゃと湿ってる時点で、

「この次の展開は・・・アレじゃないのきゃっ!?」

って、察しろ!!

忘れちゃうのかなぁ?
あんなに死ぬ思いをしてんのに~??

「どうせ先生が助けてくれるもーん

くらいにしか感じてないのかも
学習しなはれ
そんでもってここへきて、時系列がワヤクチャになってきて;;;

未だ13、4歳のリンゴほっぺのかわいらしい少年なのね、小林くんときたら。
前回の事件から5年経ってるのに。

・・・まぁ、云うだけ野暮だけどねぇ

明智先生×小林くん関係活躍といい、

二十面相の起こす間抜けなトンデモ事件といい・・・。

今後の展開も、ますます楽しみだわぁ♪

大いなるマンネリこそが、このシリィズの醍醐味なのよーぅ!!』

テーマ : 最近読んだ本 ジャンル : 本・雑誌

22:00  |  読んで!観て!聴いて!  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.15 (Wed)

ベター・ハーフ

4/11マチネってきました!

『ベター・ハーフ』@本多劇場

鴻上尚史 作・演出
風間俊介 真野恵里菜 中村中 片桐仁


えー『銀河鉄道999』につきましては、

ささきいさお氏の主題歌以外は認めません!

♪汽車は~闇を抜けて 光の海へ~

だろーが!だろーがよ!

もしこの曲を歌ったんだったら、聞き逃したことを大層後悔したであろう。
ま、100%歌わないだろうけどサ。

それはさておき。

歌は人を救い、助ける。

心底そう感じました。

この人はきっと本当に、歌に助けられたんじゃなかろうか?
歌うことでどうにか、踏み止まってきたんじゃないだろうか?
歌に心を、救われたんじゃないだろうか?


歌の力は大きい。

中村中嬢が歌う姿に、勝手にそう想像して泣けてきてしまった。

彼女が演じた役柄と、彼女自身がダブってしまって。
私がこんなことを云うのは、実におこがましいことなんだけど・・・。

だからこそ!
だからこそ、腑に落ちない!

なんじゃ、この話は?

役者スイッチが入った瞬間が魂消るくらい、
演技が素晴らしく上手い風間氏

それはもう「良く頑張った、いろんな意味で!」な、
予想以上の真野恵里菜嬢

何をやっても面白い、
ただそこに存在するだけでオモシロ絵になる仁さん

そして中村中嬢

役者は揃ってるのに!?

狭ーいコミュニティの中で、ただわちゃわちゃしてるだけの男女の話。
正直、なんだかなぁ

場面場面は面白かったし、役者の力でどうにか楽しめたケド。

結局、なんなの?

「どうして私じゃダメなの?
私を愛してよ!」


と云っていた汀(中村)
愛されたいと願って、愛を求めて苦しんでいたのに?

そんな彼女がいとも簡単に、おっきー(片桐)に対して、

「ゴメン、無理!」

とか云うか~??

遥香(真野)にしてもそう。

きっかけはどうあれ、さんざん尽くしてくれた相手に対して、
どうしてこうも冷淡なのか?

おっきーも大概、打算的ではあるが;;;
それにしても、こうまで嫌われる(愛されない)理由が判らない
そんなに悪い人間かなぁ?

どっちかっつーと優柔不断で他を慮れない、
諏訪(風間)の方が人としてどうかと思うが。

何だよ、

「やっぱり俺、遥香のことが好きなんだ!」

はァァァァァ

しかもこれだけのことをしておいて、
決して憎まれも嫌われもしないって一体・・・?


結局「見た目が9割」的なアレなのか!?

―と思ってますます釈然としない。

終盤のおっきー飛び降りる飛び降りない騒動の時点で、
どうして話が汀との仲が明転しなかったのか?

ちょっと不思議でならない。
アプロォチの仕方が間違ってるのは確かだが
彼なりに彼女のことを想っているのに、
ちっともなびかないのな、汀。

あれほど苦しんで、あんなに愛を切望していた人が、
あそこで「無理!」って云うかなぁ?


判った!
ここまで書いて判ったよ!

この話がいまひとつスッキリしないのは、

登場人物みんながみんな、人の気持ちを考えていないからだ!!

全員「俺が!」「私が!」なんだな。

「愛ってワガママなものなのよ

という結論なのならば、途方もなく虚しいんですケド。

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:22  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.09 (Thu)

三寒四温⇒春、という図式。

黒玉『今日も寒かったなー!?
さむさむさむい
どーしちゃったの、ここんとこの天気は
20℃超えの夏みたいな陽気から、
急転直下の雪模様って・・・。

今朝だって超→寒くて、

「走っても走っても走っても、
ちっとも身体が温まんなかったわ;;;」


いつもランニング帰りは生意気に、

「クールダウンのため。」

とか云っちゃって歩いて帰ってくる社員も、
今日は走って家に戻ってきたぞ。

社員はここへきての超絶寒の戻りに、

ヒー○テックの脱ぎどきも見失ったってよ?
お気をつけあそばせ~
寒暖差の激しい今日この頃。

セニョール&セニョリータも体調を崩さないよう、

くれぐれもご自愛召されよ

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:41  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.08 (Wed)

いくらなんでも戻りすぎだから。

黒玉『いや~、ホントに降ったね?

トウキョウ地方にがッ!!
おれっちまだまだ
へいへーい、4月じゃーん
花祭りに雪が降るなんて、お釈迦様でも想定外だったんじゃねいのー!?

全国的に(あれ?この辺だけ?)入学式だったのに、
寒くて雪降っちゃって残念だったねぇ;;;

いや、かえって思い出に残るかな?

それにしても・・・。
冬仕様サ!
おいらも、冬物仕舞ってなくて良かった♪
まだまだもっふもふだもーん。』


いま再びのダウンコォト・・・。
いったい、いつクリィニングに出しゃいーんだ?

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:28  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.07 (Tue)

自然に発生するのかな??

毛玉『ねぃ。。。
桜だけじゃなくて、いろんなお花が一気に咲き始め
すっかりポカポカ陽気になった・・・と、思いきや。
見逃さないったら!
明日は寒の戻りゲキさむな上に、霙が降るかもなんて信じらんないっ!?
わたくしまだ、冬物仕舞ってなくて良かったわ~♪

それでもめっきり暖かくなったのは確か。
この方たちも↓↓↓活発に動き始めたわよーぅ!
不法滞在見逃すな!
メダカ鉢の住人・メダカーズ

寒さにやられやしないかと心配していたんだけど、
5匹全員無事に冬を越すことができたわよーぅ

しかし、問題がひとつ。

こないだ鉢の中を覗いたらね、
知らないヤツが勝手に住んでたの!

その正体は、良く見りゃ・・・タニシ!!
しかも2匹っ!2匹もっ!!

社員もかあちゃんも、入れた覚えはないって
寒い時期は、確かにいなかったのに?
一体いつの間に、どっから忍び込んだの?

兎に角。
逃げんなよ!
不法侵入&不法滞在だめ、ぜったい!!
いつも口を酸っぱくして云ってるじゃない!?

わたくしの領地に勝手に入んなっつーのッ

どうしてもメダカ鉢に住みたいのなら、

家賃を払いなさい。

敷金礼金もきっちり払ってもらう上に、

住民税も徴収するわよーぅ!!』


水草についてきちゃうのかなぁ?
寒い時期はいなかったから、
水草についていた卵が暖かくなって孵化したとか??
タニシって、じゃんじゃん殖えちゃうんだよなぁ;;;

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

20:49  |  毛玉日記  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.05 (Sun)

やればできる子なんですよ、実は。

冷たい雨模様の今日は、
久しぶりにお裁縫をしました
お裁縫したよ
超→久々にミシンを引っ張り出して手提げバッグを拵えましたの♪

先日、かあちゃんが可愛いランチクロスを買ってきまして。
それがあまりに可愛いくて、お弁当に使うのはもったいない!
完成品!
―で。
結構大判だったので余さず使って、
バッグinバッグにするべくミニ手提げに仕上げました
出来上がったら、思いのほか大きかった;;;
中はこんな感じ
内側は豆絞り
これは友人が誕生日にくれた手ぬぐい
そのまま使って裏地にしました♪

半年くらい使っていなかったので、
ミシンの調子がいまひとつ

いやそもそも、私の腕がへっぽこなんだが
目が飛んじゃったり、糸調子が良くなかったり・・・。

でも、なかなか上手にできたよ!?
と、自画自賛しております。

テーマ : ソーイング ジャンル : 趣味・実用

16:34  |  深く狭く趣味  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.04 (Sat)

クリソツいただきました♪

先月の黒玉氏の誕生日に、
実家(黒玉の)お母さん(人間)からプレゼントをいただきました
クリソツ!
黒玉氏と毛玉嬢に、そっくりなヌイグルミでっす!
可愛いっ可愛すぎるっ
ウチのニャンズに良く似てるでしょー?
後姿もかわゆい
後姿も、大層プリティ

え?
別のモノが気になって、集中できない?
全景ですけど
楽しい仲間たち♪
後姿もなにがなにゃら
蛙蛙蛙蛙猫猫かーらーのですけど、何か?

テーマ : 日々のつれづれ ジャンル : 日記

12:00  |  ヒビツレヅレ  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.03 (Fri)

見張り番の見張り番

毛玉『最近、夜中に我が家の周りで、

にゃんこ同士のケンカが続発してるの!
見張り番してますの
わたくしがウトウトし始めたころに、

ギャアギャアフーシャー五月蝿いっつーのッ

睡眠不足でお肌に影響が出たら、どうしてくれるのよぅ!?
ってか、そもそも?

わたくしの領地内に勝手に侵入し、

ケンカするなんていー度胸してんじゃない


昼間からしっかり目を光らせておかないと!

許すまじ!!領土侵犯&安眠妨害!!
見張りの見張りです
黒玉『よーし!
おねえちゃんのために、

おいらも頑張って見張りをするぞー

おねえちゃん、交代して!
―ねえ、ってば・・・。
あの~、おいらもお外が見たい・・・じゃなくて;;;
見張り交代したいんですけど~?
ストーカーかも?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
え~・・・っと

やっぱりおいら、ここで待ってます;;;』

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:50  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.02 (Thu)

引退の方向で調整・・・したい。

黒玉『いやぁ、桜満開の卯月になったねぇ。

年度変わりでアタフタしている諸君、
私が誰だかお判りかい?
貫禄だけなら
この首に巻いてるネジネジを見れば、ピンとくるだろ?

ニャカオだよ、ベテラン俳優のニャカオだよ。

いやぁ、球春到来だねぇ

ラヂヲっ子の社員はルールも知らないってのに、
開幕戦以来ずーっとナイタァ中継を聞いてるよ~。
まぁBGM代りなんだがねェ

昨日も巨人VS中日戦を聞くともなしに聞いていたら、
実況アナウンサーがこう云ったそうだよ?

「次はベテラン・高橋由信!!」


えぇぇぇぇマヂでかー!?

ベテラン?

高橋由信が、ベテランですとっ!?

打撃を受けた、打撃を受けたよ
まさにデッドボウルだよ、野球だけに。

そりゃあさすがに“新人”じゃあないだろうが・・・。
まだまだ若手・・・は云いすぎでも、中堅ってとこかと思ってた;;;

最近の選手だって認識だったんだがなぁ?←野球に興味なさすぎる。

ベテラン・・・もうそんな歳なのかぁ(遠い目)」

ベテラン俳優クラス
ふむぅ?
高橋がベテランだったら、社員なんか監督クラスだねぇ?

いや、そりゃ無理か。

とっくに戦力外通告されてるからねぇ

え、私かい?
ニャカオだよ、ニャカオ!』


生まれたときから戦力外通告されたら入る部隊員ですから、
あっしなんぞは。
ウィキ先生にプロフィルを教えてもらって、さらに凹みましたよ。
へいへーい、同じ干支じゃーん。

テーマ : 我が家の猫 ジャンル : ペット

21:34  |  黒玉便り  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2015.04.01 (Wed)

新猫、入りました!

みなさんにお知らせ!

本日より社員家に、新しい仲間が加わりましたっ!!

ご紹介します
新顔でっす!
シマ吉でーす♪

これからは毛玉嬢&黒玉氏&シマ吉っつあんの、

3ニャン連立体制でお送りいたしまっす
山王シマ吉2
シマ吉『だよ。

四月馬鹿の日だから、今日は。

だいたいなんで俺が社員の家でなんて、
暮らさなきゃなんねーの?

罰ゲェムか!?』


はい、ウソぴょん。

彼は先日お花見に行った、山王寺の境内にいらっしゃった猫様です。
山王シマ吉
たくさんの外国人旅行者に取り囲まれて、
写真を撮られたりナデナデされたり。

しかし彼氏。
触られようが話しかけられようが、まったく起きようとしません。

「目ェ開けたら損する!」

とでも云わんばかり
山王シマ吉3
ポカポカ陽気を通り越して、初夏の気温の炎天下。

出来上がっちゃったんじゃなかろうか?

様子を見に来たおじさんも、

「これ・・・寝てる、の?」

やっぱり心配しておりました

春風も心地よく、外でお昼寝は気持ちが良いねぇ♪

テーマ : ねこ大好き ジャンル : ペット

20:37  |  こんな猫に逢いました  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |