ネコ社長とヒト社員

天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。

Entries

中川晃教LIVE 2014 in OSAKA

今年初遠征!

『中川晃教LIVE 2014 in OSAKA』@ビルボードライブ大阪

中川晃教(Vo)
大坪正(P) 榊原長紀(G) 西方正輝(Cello)
3月ですけどなにか?
ああ、買っちゃったサ!
3月も半ばを過ぎたってのに、1月始まりのカレンダーをっ。
そして12月サインを入れてもらいました

今年も最後まで、無事に生き延びられますように…との願いを込めて。

晃教くん!
仕事をサヴォタァジュしてきたってのは、
冗談だから;;;

ちゃーんと有給を頂戴したから、安心してください。
↑やっぱサヴォりじゃん。

先ずはセットリストをば。
社員メモリーから引用なので、うろ覚えも甚だしいです;;;

・ウィーウィルレットユーゴー
・That’s why
(ミュウジカルコーナー2曲)
・人のツバサ(『SHIROH』より)
・時が来た(『ジキル&ハイド』より)
(鍵のかかった部屋を開けるコーナー3曲)
・月光~カンランセキ
・旅人
・Vision~アドリヴ
・I will give U what U want
・止まらない一秒(新曲)
(アンコール)
・I have nothing
・Don’t change my soul


えー、答え合わせは→コチラ(晃教くんStaffさんのブログ)で。

んもーんもーんもーーー

文句なし!サイコーの!ライヴでした!!

聴きたいと思っていた曲をもれなく歌ってくれて、
私もとっても楽しかったけど、
晃教くん本人が誰よりいちばん楽しそうで。

心から歌うことを楽しんでいる、
彼の歌は止まらない!

このままずーっと歌い続けちゃいそう!
このままずーっと歌い続けてくらたら、どんなに幸せだろう!

ホントに、思い切って大阪まで出張って良かったー

久々に(え?)目がハァトになっちゃいましたよ。
晃教くんの歌声に浸って、うっとり過ごした濃密な時間。

だってステェジ直下の席だぜ?!
中央のテェブルの前から2番目なんてステキすぎるお席に、
案内してくれたビルボードスタッフさんに感謝!!

あまりにも晃教さんとの距離が近いので、
触っちゃおうかと若干テレました。
もう少し離れれば良かったと、逆に;;;

登場した晃教くんの何にツボったかって、

そりゃもう髪型です。
何かの実験に失敗したのかちょっとボンバーな感じは、
シローのときのヘアスタイルですとー?!

「『SHIROH』の曲を歌うには、
“少年”の頃を思い出さなくちゃ。
先ずは形からってことで、シローの髪型にしてみたよ。
どう?10年前の髪型、まだ似合う?」


似合う似合う
どっちかっつーと『TOMMY』みたいだ、
ということは内緒だけど似合うよー

衣裳は藤色(!)に襟が黒のジャケット、
同系色同素材の細身のパンツ。
インナーはウェットスーツ(!!)的な素材の、
黒の半袖。
全体的に伸びる、かつ暑そうなお衣裳で;;;
靴は細身の黒で、爪先が異素材のコンビ。

席の関係で視線が良い位置にいくので、

脚とか腰とかばっかり見ます(断言)

相変わらず細いなー
横を向くと、

「薄っ!」

と、魂消るくらい細い。
スタイル良いんだよなぁ、晃教さんときたら。

脚とか腰とかばっかりではなく、

顔もしっかり見ます(ふたたび断言)

色が白くてお肌スベスベな31歳男子に、
素直に負けを認めざるを得ない・ぜ!?


歌い上げてるときの首のラインが美しくて、

噛み付きたくなりましたよ?
↑こんなとこばっか見てないで、しっかり歌を聴け!

もちろん、歌はしっかりと聴きましたとも!!

のっけからガツンですよ!?
『ウィーウィル~』は大幅にアレンジが加えられていて、
もはやまったく別の曲
最初は何の曲だか判んなかったほど、
ガラッと雰囲気が変ってて魂消た。
ダァクでパンチが効いている、
こっちのアレンジの方が恰好良くて好みだ♪

「人にも獣にも、小動物にもなる。」(本人談)

そんな珍しいイキモノは、『人のツバサ』で少年・シローになった。
いつも驚くんだけど。
この人は歌う曲によって、
纏う空気がガラッと変るんだよね。


ここがただ「歌が上手い」だけじゃない、
中川晃教の持つ力だ。

「僕の中にはいろいろ、鍵のかかった部屋があって。
ミュウジカルの楽曲を歌うことは、その鍵のかかった部屋を開けるような感覚。
ああ、こういう部分もあるんだ―という発見がある。
実はまだ、鍵のかかったままの部屋があるんじゃないかなと思っています。」


その鍵のかかった部屋、を、意識しての3曲(セトリ参照)。

個人的にいちばん良かったのは『旅人』です。
『花のワルツ』を原曲としたこの曲は、
1曲聴いただけでミュウジカルを観た気分になる

光に満ちたメロディ、伸びやかな歌声。
聴いているうちに旅人の見る景色が目の前に広がり、
物語の中に引き込まれる。

なんて云ったら良いんだろう?

全身に日差しを浴びているような、
目が覚めるほど暖かな曲なんだよねぇ。


対照的と云ってはなんだけど、
『Vision』は久し振りに聴きたいと思っていた1曲。
ちょっといろんな意味で、心配になっちゃう曲なんですが
最後に歌詞が足されていて(いたよね?)、
若干救われた気がします;;;

いやこれ、何が凄いってね?!
この『Vision』コーダからの、

アドリヴ合戦が凄いのなんのって!!
あれ、結構長かったよねー?!

自由人な晃教さんが大坪・榊原・西方の三氏と、
ついでに客席までをも巻き込んで、

即興で歌う歌う!

返す返すも、このメンバーだからこそできることかと!
腕に覚えのあるお三方を改めて、

尊敬の眼差しで見てしまいましたよ
すげぇ!!

そして中川晃教の真骨頂!

天才の天才たる所以は、この自由さにあるのです!
見たもの感じたもの考えたことを、
その場で音に乗せ歌にする。
次から次に溢れ出るメロディ、
止まらない歌。
心底楽しんでいないと、まずこんな芸当できっこない。

中川晃教というミュウジシャン、

本当に天才かも?!
←“かも”って;;;
いやー、良いもん聴いたー♪

そして榊原氏の“てんどん”。
やるなー!

あれ?
晃教くんが、

「Look at ME!!」

って云ったのココだっけか?
またしてもツボったのに、どこで云ったのか忘れた;;;
云われなくても必要以上に見てるから、安心して。

中川晃教の「いま」がぎゅっと詰まった、新曲『止まらない一秒』
―を歌い終えて彼氏曰く。

「僕、云わなきゃいけないことをすっかり忘れてた;;;
実はみなさん、この曲が最後の一曲でーしーた!」


早く云ってよねー?!
客席のどよめきを受け、

「ち…ちょっと汗を拭ってきますっ!」

脱兎の如くステェジから逃げるを降りる晃教氏
ちょっと!散々お世話になったお三方置き去り!?
自由だな、おい。

当惑しつつ、大坪氏が〆るという;;;

アンコールでは、これまた聴きたかった『I have nothing』を。
この曲は歌詞もメロディラインも大変SEXYで、
いつ聴いてもドキドキする。

西方くんのチェロとも相性が良くて、
とっても素敵でした

西方くんに対する晃教さんの姿勢が、
常にドSなのは何故なの?

私の拙い文章などでは語りつくせないくらい、

最高に贅沢で最高に幸せなライヴ

私は、この人の、歌が好き。

このひと、が、好き。

改めて実感しました。

思いがけずに握手までしてもらって
私はまたしても、ろくなことが云えなかったですが;;;
だってさー、緊張するんだもんよー。
何を喋ったら良いのか判らん、本人を目の前にしたら。

とにもかくにも。

晃教さんの歌声で、命の洗濯ができました
たっぷりパワーをチャージしてもらったので、
もう少し生きられそうです。

ありがとう、晃教くん!

*Comment

No title 

拍手コメをくださった方、ありがとうございます!
まだまだチャンスはあります!
ぜひ5月のコンサートへ、GOですよ~!
  • posted by tacataca 
  • URL 
  • 2014.03/19 15:33分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆

コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!

FC2ブログランキング

お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部

Powered By FC2ブログ