2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.07.14 (Mon)

抜目のない未亡人(二回目ー!)

だいたい中日くらい?

『抜目のない未亡人』@新国立劇場中ホール


初日のあれは、予期せぬハプニングだったんだね!?
あまりにもナチュラルだったので、全然判んなかった

段田さん、お怪我の塩梅は如何でしょうか?

すげーなー、役者ってすげーなー!?
どんな状況においても慌てず、客席に悟られず。
ピンチを逆手にとって、演じきってしまうんだから!

今更云うのもなんだけど、良いものを観せていただいたなぁ。
初日を観ておいて良かった!

中川ルネビーフ晃教氏もGJだったし・ね

さて、『抜目』2度目の観劇。
昨日もちらりと書きましたが…。

初日より良くなってる!(当社比)
いやいや、「当社比」じゃないよ!?
どなたがご覧になっても、同じ感想ではなかろうか?

いまひとつ噛み合わない、上滑りしている感のあった初日に比べ、
テンポも良くなり、面白味を増していました。

役者陣が各々、パワーUpしておるっ!?

晃教くんの変な芝居(※あくまでも個人の感想です。しかも褒めてます)も、

どんどん過剰になっている

真面目に演じれば演じるほど面白いって;;;
社員は「俳優・中川晃教」が好きなので、
この芝居で初めて彼を観た方に、

オモシロ個性的な役者だなー;;;」

そう感じでいただければ、幸いですわ♪

ルネビーフって役はお衣裳だけでなく、

髪型もステキでなー

見ちゃう、つい見ちゃう
下手側最前列だったもので、ガン見です。

しかし晃教くんよりもむしろ八嶋アルレッキーノと、

「いやー、どーもどーもー!」

ってな感じになりました;;;
舞台と客席がフラットで地続きって、
不思議な感じです


“飛び道具”が2人もいる!―と以前書きましたが、違った。

3人だった!

木村佳乃嬢…なかなかの破壊力デス;;;
可愛いんだけど…可愛いのに…可愛いからこそ、残念っ。

アハハと笑って、さっぱり忘れる。
こういう賑やかな祭みたいな芝居も、
悪くないかも。

夏だし・ね

次回、前楽を観に行きます♪

テーマ : 演劇 ジャンル : 学問・文化・芸術

21:36  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |