ネコ社長とヒト社員

天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。

Entries

VAMP(たぶん甘口)

千秋楽だよ全員集合!

『VAMP~魔性のダンサーローラ・モンテス~@EXシアター六本木


作詞家にしてコラムニスト、アラフォー、生粋の日本人であるジェーン・スー女史が、
先日ラヂヲでこう力説しておった。

小柄な男性はエロい!
小柄であるからこその、色気がある!」


同意!激しく同意!
スー女子に一票でありますっ!

具体的に藤井フ○ヤ氏とかhyd○氏の名前を挙げてらっさいましたが、
そこに是非っ!

うちの中川晃教氏も加えてください!

でも、そんなにエロくはなかったですな?
晃教さん演じるエロテロリストフランツ・リストは。

黒木メイサ嬢演じるローラ・モンテスと、
「ローラが一番愛した男」フランツ・リストの段。

なにー、あのエロティシズムを勘違いした演出は!?

「エロティシズムとインテリジェンスの、バランスが絶妙だ。」

とかなんとか云わせておきながら、
そこは目指さなかったわけか?

ありゃエロティックなのではなく、下品

あまりにも下衆い演出で、

もはやギャグにしか見えなかったyo。


ベッドシィンをイメェジ映像でお届け!
ってのは判るが、もうちょっとどーとかなんなかったのか?

メイサ嬢も可哀そうだし、晃教さんも気の毒

ほらーもうー、辛口になってきたー

そんなこんなですので、

千秋楽は晃教さんにロック・オンですよ!?

彼氏演じるフランツ・リストは、なかなかオイシイ役どころではあった。

なんせピアノを弾き!歌う!歌う!

先のローラとのシーンでも、一心不乱にピアノを弾いているワケですよ。

スーテーキー

たとえ下衆い演出でも、晃教さんがピアノを弾く姿はステキです

身体全体を使って鍵盤を叩き、振り絞るように歌う。

こういうときなのです!

小柄男子万歳!!
―と思うのは。

それにしても、あの衣装
あれはー、ダメだー。

身体の線が出るパンツはやめてください、

何故なら気が散るから(爆)

せめてジャケットの丈を長めにしてください。
見ちゃうもの!←どこを?

お衣裳、お似合いでしたわ
くるくるの髪型も可愛かったし。

さて。

早乙女太一氏演じる「闇」とも対になっておりまして。
先ずローラと闇が一心同体なわけだが。

晃教さんがピアノ弾き語りで心情を歌い、
それに合わせて闇が動く
―という。

「やァ、こんにちは。」

闇がローラを唆す。
母親を殺せ、と。

「この手で、殺してやる!」

そう歌っている晃教さんぞっとするほど良い顔をする
舞台上手にグランドピアノ、
そこから舞台中央のローラと闇を覗きこむ表情ときたら!

なんと色気のあることか

また歌が良いのだ。
“魂の叫び系”の曲を歌わせたら、右に出るものはいない。
冒頭の『レクイエム』も、頭ひとつ抜きん出ていたけれど。
私はこの『君の中に生まれた闇』(ってタイトルなんだ!)が、
いちばん印象深いなぁ♪

確かこのシーンのあと?

舞台中央に、中川リストだけが残る。
こちらに背を向け、闇が去りゆくのを見送る。
見届けて、こちらを振り返る…。


ぐはぁ
心臓を射抜かれた気分!

たったこれだけ。
すっと立った後姿から、こちらを振り返る―。

これだけの所作が、ものすごく美しくドラマティックなのだ!!
台詞も何もないのに、だ。

晃教くんは芝居の中で度々、何かが“降りる”瞬間があるんだよなぁ!?
歌っているときもそうだけど。
こっちは雷に撃たれたような衝撃を受けるんだが;;;
本人はきっと無自覚だから、質が悪い

あ。
全然関係ないケド。
中河内デュジャリエに銃口を向けられて、
思わずホールドアップしそうになったのは、
私だけではないハズ・だ。
芝居だと重々承知でも、あれ結構コワいね;;;

閑話休題。

アレクサンドル・ニーロ・デュマの「低予算ミュウジカル」のシーンでも、
全力で歌い上げてるのが可笑しかった
しかもアラミス!

ニーロさんとも久々の共演、かつ貴重な共演シーンでーすーよー♪

マントを被った男たちとしても、一緒に転換作業をやってらっさいましたねぇ。
ニーロさんとのコンビは、さとし王のシーンですな☆

マントの男はいろいろな役を次々演じて、
晃教さんを探すのがなかなか難儀でした;;;

今回、かーなーり踊ってましたね!
晃教さん、ダンス頑張ってましたっ。

晃教さんが踊ってるのを観るとどーしても、

「頑張れ―!」

心の中でめいっぱい声援を送ってしまいます;;;

若干心配です。

だって他のメンバー、超→ダンサーじゃーん。
母の心境で生温かく見守ってしまうわ

こうしてみると、見どころはある、のです。
晃教くんだけでなく、役者それぞれに見せ場があるし。

それなのになぁ;;;
何だろね、この残念なカンジは?

*Comment

わたしも・・・ 

はぁい!独り舞台に残り、静かに振り向くあのシーン撃たれた!ピアノを弾く男はカッコイイ!よね

 

bunさん、ありがとうございます!
ねねねねね?あのシーン、素敵でしたよね☆
作品全体としてはアレでしたが、ピアノを弾く姿を堪能できたし、歌も良かったし♪
これはこれで、ってカンジでしょうかねぇ;;;
  • posted by tacataca 
  • URL 
  • 2014.09/16 17:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆

コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!

FC2ブログランキング

お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

右サイドメニュー

月別アーカイブ

ブログ内検索

いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部

Powered By FC2ブログ