天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
AKINORI NAKAGAWA's THE WIZ
2014年12月29日 (月) | 編集 |
2014.12/26に!

中川晃教コンサート2014
『AKINORI NAKAGAWA's THE WIZ』@HAKUJU HALL

中川晃教(Vo) 大坪正(P)


2010年から始まり、今年で4回目『THE WIZ』

中川晃教くんがたったひとりで、
複数のキャラクターのナンバーを歌う
いわば「ひとりミュウジカル」的なコンサートだ。

いやずばり、ひとりミュウジカル・だ!

晃教くんのライフワァクともいえるコンサァトで、
毎年(昨年はなかったけど)年末の恒例行事だ。

私にとってももう、クリスマス時期の風物詩になってしまった。

いちねんの締めくくりとして、このコンサァトを聴く。
晃教くんの歌声に導かれて、エメラルドシティを旅する。

ワクワクしたり、ちょっとしんみりしたり、勇気をもらったり…。
彼の歌声に聴き入り、ぶっ飛んだヴィジュアル(!)を見つめているうちに、

「まぁ、いーか。」

今年もいろいろ儘ならないことがあり、
自分自身にイライラすることもあったけどサ?
なんもかんも、まぁいーか…と。

厭なことや不安や焦りやストレスやなにやかや、
ぶくぶくと沈んでしまいそうなことがたくさんあったし、
それは現在進行形なのだけれども。

こうしていま素晴らしいホォルの座席に腰かけて、
大好きな晃教くんの歌声に浸ることができている!

悪くないんじゃないか?
私の人生、思うほど悪くないんじゃないかしら?
大袈裟に聞こえるかもしれないけど、本当にそう感じたのだ。

金のマントの上に黒いマントを重ね着した晃教くんは、

「すわ倒れるんじゃなかろうか!?」

というくらい、大汗をかきながらのパフォーマンス!
タオルを投げ込みたくなった、マヂで。

ってか厚着しすぎだって、やる前に気づこう
苦笑いしつつ、生温か~く見守ってしまった;;;

大坪氏ソロのインタァバル後には、
カラフル羽毛ジャケットで登場!

ぱぱぱパパゲェノじゃーん!?
『M!』でシカネーダが着てるやつ。

このジャケット姿が恰好良かった
金銀紅白のチュウブをつけたドレッド風のヘアスタイルに、
赤紫っぽく見えるラメ入りの細身のボトム、
インナーはシャンパンゴォルドっぽいラメのニット。
これにパパゲェノジャケット!!

『WIZ』の衣装は、いつも想像の斜め上を行っている;;;
そして毎回毎回、大層暑そう。

今回は晃教くんだけでなく、大坪氏の演奏があまりにも自由で魂消た。
大坪さん、何だかいつもと違ってましたが

晃教くんのヴォーカルと大坪氏のピアノ、
両者のバトルの感もある―と感じたのは私だけかい?

あまりの気迫に、素朴にすげぇな!?と、

感動を通り越してぽかーんと過ごした約90分。

いつだったか知り合いに、

「中川晃教って、天才なんだって?」

そう訊かれたことがある。

このステェジを観たら、聴いたら、

「ええ、彼は天才です!」

胸を張って云えるよ

今年もいちねんの終わりに、
良いものを聴くことができました。

晃教くん、どうもありがとう!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する