2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.05.03 (Sun)

ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015

0502ソワレ3階席!

『ミュージカル・ミーツ・シンフォニー2015』@東京芸術劇場コンサートホール

オーケストラ 読売日本交響楽団  指揮 梅田俊明
安蘭けい 中川晃教 新妻聖子 平方元基
ジョン・オーウェン=ジョーンズ  COLLABRO


今回、改めて気づいたことがあります。

正統派はつまんない!

先日、蕪村の作品を鑑賞した際、

「基本が大事」

だということを痛感した。

痛感したんだケド?
ただ基本に則っているだけじゃ広がらない。
その先にあるんだと思うの、人の胸を打ち心を動かす表現ってのは。
「譜面どおりに」「正しく歌う」のは、
そりゃあ大変上手でしたよ?
しかしなぁ;;;

耳触りがあまりにも良かったから、
心安らかになってしまいましたよ(棒読み)

それはさておき。

ジョン・オーウェン=ジョーンズ氏、耳福でございました


やー、素晴らしかったですなー♪
日本人のミュージカル俳優で、これほどの力量の方は、
残念ながらいないのではなかろうか?
たっぷりした響きで、ホールの中心に声がたゆたっているのが見えるよう。

新妻聖子嬢とのデュエット「Phantom of the Opera」鳥肌ものであった!
聖子ちゃんのクリスティーヌも、良かったわ~
実際のミュウジカルの舞台を、観てみたいなぁ

さて、肝心の中川晃教くん

何故か登場のたびに、客席からひと笑い起こるという

あれ~、何でだろうな~??
ヴィジュアルかな;;;

まさかのロングブーツ、しかもスラックスの裾をIN!?

ちょっと晃教さん・・・。
私、思わず二度見しちゃったよ、精神的に。

そして2幕は、純白のスーツ(たぶんスリーピース)で登場!?

七五三か!?←ヒドい!

ステキでした←取ってつけた感ハンパねいな;;;

い、い、い、いや、いーんだよ!?

その分、きっちり歌で挽回したもんねー

まさか晃教くんが「One Day More」を歌う日が来ようとは!
あれ誰パートかな?
マリウスかなぁ?
晃教さんがマリウスを演じるとかあり得ないもの!?
キャラ的に。

あの猛者たちの中に混じっても、後方まで良く声が抜けて響いてくる。

流石!

個人的には、

「闇が広がる」を再び聴けたことに、

感激大感激であります

実にドラマティックに歌うんだ、晃教さんときたら。
あの感じで押されたら、そりゃあ皇太子もオチるってもんよ

ミュウジカルコンサァトが流行っているみたいだけれど、
そのなかでも今回は大変聴きごたえがあった

華やかなのに落ち着いていて、
見どころもたくさん!

私は昔からオーケストラでは、パーカッションがいちばん好きなのです。

俯瞰で見ると動きが良く判るので、
ついついステェジ後方ばかり見てしまったわ~;;;

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

21:41  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |