天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
大回顧展!
2015年06月15日 (月) | 編集 |
国立新美術館で開催中の、

『マグリット展』へ行ってきました!
あたらしいびじゅつかん
シュルレアリスムの巨匠ルネ・マグリットの、13年ぶりの回顧展です。

13年前の展覧会にも行ったことは、内緒だ
確か上野だったはず。

初期作品や商業広告を含め、

多数の作品を一度に見られるとは眼福至極!


素人目に見ても、

「これは酷評されたんだろうなぁ・・・?」

そう思わずにはいられない、迷走期間を経ての円熟期。

不穏な空気を纏った青空と、幻視にも似たイメェジが美しい。

じっくり見ながらいろいろ考えて、
順路を行きつ戻りつしてしまいました。

ふと気づいたら2時間も経ってたもの!
これ、いちにちいても飽きないよ~。

しかし、新美術館。
いかな作品保護のため(?)とはいえ、

いくらなんでも寒すぎやしませんか!?

持っていた上着のほかに、
館内貸出用のフリィスのポンチョを羽織ってもなお寒い。
床から冷気が出る仕組み、あれ何なの~
あまりの寒さに『異国の丘』が聞こえてきたよ、シベリアだよ;;;

寝たら死ぬる・・・。

マグリットの作品群は大変素晴らしいので、

未見の方はぜひっ!

6月29日までやってます。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する