天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
はぢめての練馬
2016年03月03日 (木) | 編集 |
クニヨシズム1
練馬区立美術館へ行ってきました!

特別展『国芳イズム』を見てきました♪
ねりまのどうぶつ2 ねりまのどうぶつ1 ねりまのどうぶつ3
初めて訪れた美術館ですが、
入口前の公園が必要以上に…いや、大変ポップです。
いろんな動物がいるよー
遊具もたくさんあるので、チビッコ盛りだくさんだ。

美術館そのものは、こぢんまりとしてレトロ。
このギャップが良い。

で、国芳!
クニヨシイズム2
何度見ても良いですなぁ( ̄∀ ̄)
細やかな描き込みに、色彩がとても鮮やか。

何より構図が斬新!
どの作品も活き活きしていて、迫力あるなぁ!
そんな角度から切り取るの!?と吃驚するような作品も。
デフォルメも上手くて、洒落が利いてる。

そして、大の猫好きときた!
もうきっと良い人だったと思う、国芳さんてば。

芳年暁斎などのお弟子さんたちの作品も展示されています。

浮世絵ってとてもスタイリッシュで、デザインも洗練されている。
いま見てもまったく古さを感じない。
それどこれか、一周回って新しいくらいだ。
見応え充分の特別展でした♪
にゃんぴー
おまけ。
中村橋商店街にいた、謎のネコキャラ
その名も、「猫飛」と書いて“ニャンピー”というそうな。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する