中川晃教デビュー15周年記念プレミアムコンサート

心から祝福を!

『中川晃教デビュー15周年記念プレミアムコンサート
with東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団』
@サントリーホール・大ホール

中川晃教自身の楽曲で編む第一部、
ミュウジカルナンバァをたっぷり聴かせる第二部の2部構成でお届け。

プログラムはコチラ
☆第一部☆
1 小さな愛~フタツ、ヒトツ
2 春
3 カルテット(「銀河英雄伝説~撃墜王」より)
4 カンランセキ(「銀河英雄伝説~撃墜王」より)
5 What are you afraid of
6 チャイナガール
☆第二部☆
1 僕こそ音楽(「モーツァルト!」より)
2 殺しのシンフォニー(「ロックオペラ モーツァルト」より)
3 Can’t take my eyes off you(「ジャージー・ボーイズ」より)
4 偉大なる生命創造の歴史が始まる(「フランケンシュタイン」より)
5 I’ll be there
6 Danny boy(中川晃教詞「星」)
7 音楽が消えることのないダンスフロア
8 Miracle of love
☆encore☆
・谷間の風
・I Will Get Your Kiss


中川晃教くん

デビュウ15周年おめでとうございます


2001年に18歳でデビュウした少年が、
1本の道をただひたすらに、ひたむきに歩き続けて15年。

辛いことも悔しいことも、それ以上に嬉しいことも・・・。
色々なことがあったのでしょう。
様々な経験を積んだからこそ、
いまの大輪の花のような、明るく深みのある歌声があるのでしょう。


昨夜のコンサァトは私たちにとってではなく、
晃教くん自身にとっての「いままで頑張ってきたご褒美」だったのでしょう。

総勢70名ものオーケストラをバックに、
思う存分その歌声を響かせる!
誰よりも本人がいちばん楽しそうで、幸せそうで、
喜びに満ち溢れていました。

キラキラしていました、晃教くん
内側から輝きが溢れている。

私はかなり後方のお席から聴いたいたので、
細かい表情までは見て取れなかったですが。

キラッキラな晃教くんが眩しくて・・・。

「Miracle of love」でとうとう、
堰を切ったように涙が止まらなくなってしまいました。
自分でも、どうしてこんなにえぐえぐしているのか不思議なくらい;;;

ああ、本当に良かったなぁ。
いままで頑張ってきたもんねぇ。
偶然に出会って、こうして彼の歌を聴けているって幸せだなぁ。
彼がこの先、10年20年ずーっと歌い続けられますように。


などなど・・・。
いろんな感情が渦巻いた結果の、号泣。←もじどおり号泣デシタ(恥)

舞台上で何度も「ありがとう」と、感謝の気持ちを述べた晃教くんだけど。

こちらこそ!

素晴らしい歌声を届けてくれて、本当にありがとう!!
この先もずっとずっと、歌い続けて欲しい。
あなたの歌声は私の心の支え、いや大袈裟でなく。
この声があるから、もう少し生きてみようと思えるのだ。

幸福な気分に満たされて、夏の夜を歩く。
本当におめでとう!そして、ありがとう!

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tacataca

Author:tacataca
【天使】になった社長&黒玉。
まだまだ現役バリバリの毛玉嬢。
ツンデレ美魔猫☆と
ボンクラ社員の振り回され―否、
癒されライフ。
どーする?!どーなる?!

コメントいただけると嬉しいでっす♪

☆ご注意☆
コメント・トラックバックは、 ネコ社長(半透明)の承認後にUpされます! ブログに関係のない内容のものは、 社長がザクッと削除することもございます。 ステキなコメント☆には、 社長がお返事するかも?!
FC2ブログランキング
お気に召しましたらネコパンチ一発!!

FC2Blog Ranking

最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
いつでも里親募集中

緊急災害時動物救援本部
RSSフィード
Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ