天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
総括!道楽!2016
2016年12月30日 (金) | 編集 |
2016年も残すところあと1日。
某輝くR大賞に某☆’sのY氏が出ていて、
なにゆえ・・・(°_°)となった方も多かったであろう年の瀬。

恒例のっ!

芝居道楽総括、いってみようっ!

■=ストプレ ■=ミュウジカル ■=コンサァト ■=イヴェント、その他
*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
1月
・元禄港歌
・DNA-SHARAKU
2月
・逆鱗
・『ジャージー・ボーイズ』プロモーションビデオ撮影イヴェント
3月
・中川晃教アルバムリリーススペシャルライヴイヴェント
・乱鶯
4月
・グランド・ホテル(緑)
・アルカディア
・グランド・ホテル(緑)
5月
・1789~バスティーユの恋人たち~
6月
・TheSOUND of SHIMAKEN
7月
・ジャージー・ボーイズ(白)
・レディエント・バーミン
・ジャージー・ボーイズ(赤)
・ジャージー・ボーイズ(白)

8月
・KinkyBoots
・中川晃教15周年記念プレミアムコンサァト
・中川晃教弾き語りコンサァト2016

9月
・VampBambooBurn
・中川晃教 I Sing~Crystal~
・真田十勇士
10月
・鱈々
・るつぼ

11月
・奇ッ怪 其ノ参 遠野物語
・マーダー・バラッド
・マーダー・バラッド

12月
・ナイスガイinニューヨーク
・Take me out

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
イヴェントは勘定に入れないとして。

今年は26本!!

少なっ

やはり懐事情休暇事情が2大要因ではあるが、
そこへもってきてもう1つ。
「観たい作品が偏った時期に集中している問題」だっ!!
どうもこのところ7月8月など、
大型の休みがあり客足が見込める月に、
目玉作品が集中しているようなのだ(社員調べ)
そんなに希望休出せないし、
美術館とか博物館にも行きたいし;;;
そりゃあ地方からも出て来易いし、
集客UPも望めるだろうってのは判るよ?
でもさ~・・・。

しかし本数は少なかったけれど、

良い作品に巡り合えたいちねんだったと思います

何と云っても、ハズレがない!
イマイチだったのはあるケド、大幅にハズレはなかったデス。

さて、本年のベスト3は・・・?

1位は堂々の『ジャージー・ボーイズ』だっ!!
これはもう贔屓の引き倒しでも何でもなく。
中川晃教初見だったとしても、間違いなく1位に選んだでしょう。
歌も演出も素晴らしかった♪

2位『KinkyBoots』
衝撃!あまりにも衝撃だった、恐ろしい子・三浦春馬くん
凄いものを観た感がスゴイ。←語彙力

これ以下は順位を決めかねるなぁ?
活劇では『真田十勇士』がワクワクだったし、
『元禄港歌』『鱈々』『Take me out』も味わい深くて良かった

あ!

今年はストプレの当たり年だ!?
どれも大変面白かった♪

いやー、ハズレを引かないってイイネ

因みに映画は、
『ライチ☆光クラブ』『アイアムアヒーロー』『TooYoungToDie』『シン・ゴジラ』
4本も観ました。
何このラインアップ?・・・とか云わないのっ。
なにやかやで『アイアムアヒーロー』は観ておいて良かった、うん。

さてさて、来年はどんな良作と出逢えるかしらん?

1月『フランケンシュタイン』から、道楽スタァトでっす!
期待度MAXですよ、わくわく♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する