天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
結末に光を
2017年05月18日 (木) | 編集 |

藤田俊太郎氏演出の『ダニーと紺碧の海』を観て参りました!

紀伊國屋ホールでの二人芝居という、なかなかに濃密な空間。
美しいライティング、そして海…。

厭な予感しかしない序盤中盤を乗り越えて、光溢れるラストへ。

ちょっと予想外の展開!

赦しと再生の物語。
痛みは伴うけれど、しみじみ良い話でした。

詳細は、また!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する