天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
紅茶染め顛末記
2017年06月05日 (月) | 編集 |
真っ白なポロシャツが、クローゼット内でくすぶっておりました。

かれこれ2~3年も。
白シャツ
白いポロシャツって着づらい(ワタシ的には)ので、
死蔵するハメに;;;
しかし勿体ないので、何とかならぬものか?
紅茶パッキング
染めることにした、紅茶で。
インド旅行のお土産でいただいた紅茶ですが、

わたくし珈琲党なもので
こちらも死蔵。

死蔵品どおしで、Let’s 紅茶染め!!
紅茶煮る
お茶パックに茶さじ2杯の茶葉を入れ、それを6個拵えてナベに投入。
濃い目の紅茶を煮出す。
紅茶グツグツ
ぐつぐつ。
ぐつぐつ紅茶を煮出している間に、
ポロシャツの下処理。
牛乳液に
あらかじめ水洗いし糊を落としたポロシャツを、
牛乳液に浸す。

繊維にたんぱく質を浸透させておくと、
染料が入り易い
・・・らしい。

仕事場のワークショップで草木染めをやったときに、
先生が云っていたような云っていなかったような?

なので牛乳(実は森永カル○ス)を希釈した液に、
15分ぐらいしっかりと浸す。

牛乳と水の割合は何対何かって?
知らないよ、そんなもん!
シャツIN
紅茶液が出来上がったらお茶パックを取り出し、

いよいよポロシャツを投入!
弱火で煮ながら染めていく。
塩もIN
・・・とここで気がついたのだが。

牛乳液を軽く絞っただけで投入しちゃったケド、
水ですすいだ方が良かったのかな?

ナベの液が白く濁ったし、
ほんのりミルクティのかほりがするのだが


ま、いっか。

20分くらいグツグツ煮て、最後に“色止め”のためにを投入。

多い方が良いんじゃね?との勘で、
大さじ3杯入れてみた。

塩が溶け切るまで煮たら、火を止める。

その後、冷めるまで20分ぐらい放置。
冷めている間も、色が入っていくそうな。
洗います!
冷めたら取り出して、流水でしっかりすすぐ。
紅茶色が出なくなるまで、すすぐ。

脱水したら干す!
染まりました!
染まったー(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー
水洗いしただけだからミルクティのかほりがするが、
思ったよりもしっかり染まった♪
判り辛いですが
写真ではまったく伝わらないのでアレだが
結構キレイなヴェージュに染まった

適当な手順でも、どーにかなるもんだねこれ(´∀`*)

楽しいっ!

コメント
この記事へのコメント
楽しく拝読しました!
私もはるか昔、シミがついたり色あせたりしたTシャツやストールをダイロンというケミカルなやつで染めるのにハマっておりました。染料の単価が高いのとプラスチックの洗濯槽を誤って赤く染めてしまったりしてそのうちやめちゃいましたが。
ハーブとかではなく、紅茶と牛乳でとは!(笑)
あまりに簡単そうに書いてらっしゃるので私もまた染めてみたくなりましたよ。
2017/06/05(月) 19:28:07 | URL | とに #tX1BiP8k[ 編集]
とにさん、ありがとうございます!
紅茶染めは初めての挑戦でしたが、案外カンタンにできました。
ナベに茶渋がついて洗うのが面倒・・・なーんてこともなかったですよ~。
ただ、正しいやり方かどうかは怪しいので;;;←特に牛乳!
もしお試しになるなら、
グーグル先生などにちゃんとした方法を訊いた方が良いかも^_^;
2017/06/06(火) 20:19:52 | URL | tacataca #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する