天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
あなたにくらべれば、それほどでも(あなそれ)
2017年06月17日 (土) | 編集 |
上野は浮かれていた。

大熊猫様が出産し、祝賀ムゥドに沸いておった。

駅ナカの【Afternoon Tea】では、
アフタヌーンティセットに“パンダアイス”がついてきます。
お好きな甘味3種を選んだ上に、更に、だ。

多いわ。
パンダアイス
『バベルの塔展』が想定外に盛りだくさんだったため、
昼食を取りそこねて15:00間近。
お腹ぺっこぺこだったので、ヴォリュウミィなセットをチョイスしてしまった

わーぃわーぃいっただっきまーす♪

わくわくしながら手をつけようとすると・・・。

隣のお席にいらした、ご年配のご婦人ふたり

コチラをちらりと見て驚いた様子で、

「まあぁぁぁぁ(゚△゚;ノ)ノ
お隣、スゴイの来たわよぉぉぉぉ!?」


「あらぁぁぁぁΣ(゚д゚|||)
ホント、スゴイわねぇ!?」


そして社員に向かって曰く、

「やっぱりお若いから、ねぇ

またしても社員、返答に困るの巻。

わ・・・若い・・・。

当年とって28歳(自称)の社員が、若い・・・か?

いやそれは、マダム方よりはいくぶん若いですが;;;

結構イッてるんすよ、実際(´・ω・)

嗚呼、マヂで返答に困る今日このごろ

因みに、『あなそれ』は1秒たりとも見たことないよ。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する