FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2018.07.02 (Mon)

ひと昔前だもの。。。

パンフレットは家にあるのだが、記憶が薄っすらしかないのだ
パンク侍切られて候
『パンク侍、斬られて候』を観てきました。

何で今頃映画化なんだ!?

とね、逆に気になちゃったもんでね。

10年ぐらい前に、舞台版を観ている、何を隠そう。
その時は脚本・演出=山内圭哉、主人公の掛十之進=山内圭哉であった。

でな~、内容に関してはだな~;;;

新興宗教絡みのカオスな展開だったなー?

以上。←マヂで!?

いや多分あれなんだよ

ぅわぁ山内さんカーッコイイ!カーッコイイ!!カーッコイイ
ただただキャーコラしてたんだろうな、過去の俺;;;
確かに山内さん、恰好良いもんな(うんうん)

映画は宮藤官九郎氏脚本である。
どこが舞台版と同じでどこが異なるのか、まっっったくピンときやしない。
・・・社員の記憶力よ。

そして社員、綾野剛氏の映画を初めて観た
ご出演作品の予告はね、映画館でたんまり観るんだけど。
本編観ないからなぁ・・・。
ってか綾野氏が演技しているのをきちんと観ること自体、
舞台『サイケデリック・ペイン』以来なんじゃなかろうか!?

時代劇だと勘違いしちゃったのか、
映画館には年配の方も結構いらっしゃってました。

ぽかーんです。
うっかり時代劇観に来ちゃったみなさん、ぽかーんですよ

そりゃそうだ。

滅茶苦茶だもの。
もう、何が何やら;;;
あれよ?
豪華キャスト無駄遣い感、割とスゲェよ?

あと素朴に綾野剛氏、カッコイイな((((;゚Д゚)))))))

やってること滅茶苦茶だし、カオスだし、何だかサッパリ判んねーけど。

云いたいことは良く判る。

滅茶苦茶なことをやってんのは、いったい誰なんだ!?
こんな狂った世の中、まともな神経ではやっていけない。
クソみたいな世の中にしたのは、どこのどいつだよ!?
どっかの国の現在の危うさに、通じるものがあるんじゃないの?

何気に町田康氏も出ていたことだし、
原作も読んでみようかなぁ?

いやそれにしても・・・キャラから何から濃ゆかった

テーマ : 映画館で観た映画 ジャンル : 映画

19:16  |  こんな映画を観た!!  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |