FC2ブログ
天使になったネコ社長&黒玉+下界に君臨する女帝・毛玉の日々の暮らしと、ヒト社員の趣味のお話。
宇宙と桜とぐるぐる2周
2018年09月29日 (土) | 編集 |
昨日のこのこミッドタウンへ出向いた理由は、こちら
醍醐寺ポスタァ
『京都・醍醐寺~真言密教の宇宙@サントリー美術館
鑑賞して参りました!
京都にある醍醐寺秘蔵の仏像・仏画などが、
一同に会した展覧会です。

まだ始まったばかりだし会期も長いし、
いついくのがベストなのかと考えたのですが。
「五大尊像」「五大明王像」を、同時に見られるうちに行ってきましたよ。

前者が仏画で後者が木彫像なんだけど、
この両方を見比べるのが面白いんですよ!

みなさん「どこの特撮キャラだよ!?」というカッコイイお姿なんですけど、

この2D→3Dの再現度の高さに魂消た!

超→恰好良いのー((((;゚Д゚)))))))

三面八臂だったり目が5つだったり6本足だったり、
キャラの立った異形の姿に震える。

そしてグッとくるポージング!!

それぞれの手は印を結んだり仏具を持ち、
力強く見栄を切るようなキメポーズ

ユニット組んでデビュウしたら、絶対人気出るって!

フィギュアになったら欲しいなぁ、
特に金剛夜叉明王←推し

ちょっとアンニュイな如意輪観音坐像もステキ
どの角度から見ても美しいって凄いや。

縁起を記した文書や、書簡や日記など、
各種文書も味わい深くて面白い。
あれ仰々しい草書体で書かれてるから騙されがちだけど、
結構字が下手な人もいるからねー!?
いろいろと配分間違っちゃってたりとか;;;
隣の展示品と見比べて、
明らかに「・・・ん?」ってなること多いもの
ミッドタウンは緑深し
会場入口と出口に、アクリル樹脂で固めた桜の花が展示されています。

こちらはクローン技術で再生され植樹された(たぶん)、
(おそらく)醍醐寺建立当時の枝垂桜なんだって。

社員の記憶力がアレでアレなため、ボンヤリ情報でお届けでスマヌ;;;

昨今の最新技術って凄いなぁ、
ハイテク(死語)だなぁと思いました。


仏像の展示数は少ないけれど貴重な資料も見られ、
ぎゅっと濃密な展覧会でした♪

会期中展示入替もあるので、ご興味ある方は是非っ!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する