FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.01.02 (Thu)

ロカビリー・ジャック

2019ラスト観劇!

『ロカビリー・ジャック』@シアタークリエ

森雪之丞 脚本・作詞・作曲・楽曲プロデュース
斉藤和義 テーマ音楽  岸谷五朗 演出

屋良朝幸 海宝直人 昆夏美 平野綾 吉野圭吾・・・ほか出演


気にはなっていたものの、観ようかどうしようか・・・。
ずーっと考えていて、ギリギリになってようやくチケットを取るという

やー、良いですなーBOX席!
私と友人との2人で、個室借りたみたいなVIP感(´ω`人)
荷物置き放題!←は?

多少見切れはするものの、ちょびっと贅沢な気分が味わえます。
いままで見えなかった劇場後方にある調光室とか、
舞台上部に設えられたオケピも良く見えたしね~。
得した感じよ

バディものって良いなぁ

―と思いました。

関係性萌万歳!!←何云ってんの?

いやほら・・・ってかみんな好きじゃん好きでしょ!?

え?そういう問題でも、作品でもないって?

『SONG WRITERS』とちょっとだけ地続き(知らなかった!)のこの作品。
主演の屋良氏、脚本・作詞の雪之丞先生、演出の岸谷氏と、
『SW』チィムが再集結!

これは・・・どっちに転ぶか判らない・ぜ!?
つい心の声が漏れちゃった;;;

『怪人と探偵』は大変な良作でしたよ、雪之丞先生!
今作も期待ております、おりますともさぁ!

結果。

疲れ切った年末に頭使わずに観劇できて、
ニコニコと楽しくHAPPYな気分で家に帰れる。


そんな作品に仕上がっておりました(o‘∀‘o)*:◦♪

頭使わなくて良いってのが、結構重要なのですよ!

四の五の云わずに、
ただただ賑やかにあははと笑って観られることって!


多少ツッコミどころ満載なところはご愛嬌、

許容範囲内でありますってかもはや

それにつけても、屋良氏の身体能力の高さよΣ(゚□゚(゚□゚*)

コメディエンヌの素質十二分昆夏美嬢も、
可愛くってキュウトでしっかり笑いもとって

しかし最終的に、

吉野圭吾氏がすべて掻っ攫って行くという・ね
キャリアの差が出ますなぁ、うんうん。

2019ラスト観劇、(いろんな意味で)良いものを観たよ♪

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

14:19  |  芝居道楽  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |