FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.01.27 (Mon)

フランケンシュタイン(4回目の1)

感情が渋滞中;;;

『フランケンシュタイン』@日生劇場

本日のキャストはコチラ↓
20200126マチネ
1月26日マチネ B-4
中川晃教asビクター/ジャック 加藤和樹asアンリ/怪物


神 回!!

ちょっと凄いものを観てしまい、
まだ感想も感情もまとまらない感じなので

先ずは日替わりの部分のメモを残しておきます★

本日の食後のデザァトbyルンゲ(鈴木壮麻)は・・・。

美味しい栗たっぷりモンブラン~ルンゲのお墨付き

でーしーた

思えばルンゲ、メイン料理だけでなくデザァトまで拵えるってスゲェな。
や、自分で作ってるワケじゃないのか?

老体に鞭打った腕立て伏せを冷ややかに見下すビクター坊ちゃん(中川)
てかアンリ(加藤)まで「やれやれ・・・。」って顔すんな!

そしてもはや何を見せられるんだ!?―というカーテンコール!

2回目(?)はける際にコォトをばさーっと翻す和樹マン
あまり乗ってこない晃教さん←ヒドイ
自分から誘う(ムチャ振りともいう)クセに、誘いには乗らないのか;;;

舞台中央でがっちり握手してハグ。
和樹マンが晃教くんの肩に手を回して、
晃教くんは客席に向かってにこやかに手を振りつつ退場。

再び、晃教くんが先に登場し、あとを追うように和樹マン登場。
舞台中央でハグして肩を組んで去り・・・かけたところ、
晃教くんが何かを思いついた模様

なんなん?あの人差し指を立てて思わせぶりな顔は!?

可愛いかよー

一旦ちょっと離れてから、

和樹マンの胸に飛び込む晃教くん

どうした急に(困惑)

そして、

和樹マンの胸に手を当ててポーズ

―となっ!?
片脚がぴょいんと上がっとる、やだ可愛い。

きっと満足したであろう晃教さんの頭を、
和樹マンがぽんぽんしながら下手にはける。


って・・・何コレ?
何を見せられてるのマヂで、いいぞもっとやれ。

ホントにすっぽり胸の中に収まる、

晃教くん和樹マンのサイズ感よ!


尊い+゚。*(*´∀`*)*。゚+

拍手に応えて再び登場するふたり。

今度は逆に、

和樹マンが晃教さんの胸に飛び込むとなっ!?

いやいやいやいや、ムリだから!

すっげぇ屈んでるけど和樹マン
晃教くんには受け止めきれないから、デカいよ!?

大きさと馬力に晃教くん「イテテ;;;」ってなる
絵面的には超→貴重ではある、ありがとうございます!

最後は再び、晃教さんが和樹マンの胸に飛び込んで、

胸に手を当ててポーズ

いやだから、何なんだこれ?
たぶん晃教くんが急に思いついちゃって、
やりたくてしょうがなかったんだろうけどさぁ!

これ何の時間?

いちゃこらするふたりを、

ひたすら愛でる時間か
(*´∀`人 ♪


納得、じゃあ仕方がない。

本編のビクターと怪物/アンリの物語が辛過ぎるので、
せめてカテコで幸せなふたりを拝まないと、
こちらのメンタルもボロボロのままだからなぁ;;;

和樹マンはカテコでも怪物が抜けきっていなくて
1回目ではまだ目が虚ろなんだよなぁ。
それが徐々に人間に戻っていくという、ね

晃教くん自分のやりたいことをやりたいようにやる

カテコ=自由時間です。

さて、本題の感想は次回に!

テーマ : ミュージカル ジャンル : 学問・文化・芸術

17:26  |  “あ”のつくひと  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |